G-1JHRHQCPLD 韓国の伝統茶ユジャチャを使って作った柚子茶ドレッシングのサラダ - 韓国情報サイトK Village MODULY Web(モドゥリーウェブ)
韓国風レシピ

韓国の伝統茶ユジャチャを使って作った柚子茶ドレッシングのサラダ

MODULY 編集部

柚子茶ドレッシングのサラダ

柚子茶(ユジャチャ)といえば、韓国の伝統茶の定番ですが、自宅で作ろうとすると意外と量が多くて余ってしまうことありませんか?

ジャムのようにパンに塗って食べるのも美味しいですが、柚子茶の甘味と香りをいかしたドレッシングを作ってみました。

柚子のさわやかな香りが楽しめるドレッシングでサラダもいっぱい食べられちゃうのでオススメです!

柚子茶ドレッシングのサラダ【材料】

1~2人分
■柚子茶ドレッシング
・柚子茶 大さじ2
・酢 大さじ1
・塩 小さじ1/2
・オリーブ油 大さじ3
■サラダ具材
・好みの葉野菜(ベビーリーフ、サニーレタスなど) 適量
・乾燥わかめ 10g
・きゅうり 適量
・鮭フレーク 適量

お手軽度 ★☆☆☆☆

柚子茶ドレッシングのサラダ【作り方】

①サラダの下準備をする

きゅうりは斜め薄切り、乾燥わかめは、水で表示通りに戻しておく。葉野菜は水気をよく切り、ちぎっておく。

②ドレッシングを作る

ボウルに柚子茶、酢、塩を入れて混ぜ、オリーブ油、こしょうを入れて混ぜ合わせる。

③わかめと葉野菜、きゅうりを入れる

①のきゅうり、わかめと葉野菜をボウルに入れ、ドレッシングを適量加えてあえる。

④サラダを盛り付ける

②を器に盛りつけて鮭フレークをのせて完成。

MEMO

柚子茶ドレッシング用の材料を空き瓶に入れてシェイクするとドレッシングが簡単に混ざります。

オリーブ油の代わりにサラダ油を使ってもおいしくいただけます。

【食材の韓国語】柚子茶ドレッシングのサラダを韓国語で言ってみよう♪

柚子茶ドレッシングのサラダの材料を韓国語で言ってみよう♪

柚子茶 유자차
식초
소금
サラダ油 식용유
オリーブ油 올리브유
葉野菜 잎채소
きゅうり 오이
鮭フレーク 연어 플레이크
ドレッシング 드레싱
サラダ 샐러드

柚子茶ドレッシングのサラダを動画でみてよう♪

↓動画で詳しく見たい方はこちらをどうぞ♪
【韓国風レシピ】柚子茶ドレッシング

その他の韓国風レシピ

kasioda編集部が企画し展開している、豚肉や鶏肉などを使った簡単な「韓国風レシピ」の特集です。調理動画もあります!韓国風レシピ、是非ごらんください!

卵と野菜を入れておつまみにもなる韓国のケランマリ!キムチ入りたまご焼き

あわせて読みたい
卵と野菜を入れておつまみにもなる韓国のケランマリ!キムチ入りたまご焼き

韓国を代表する調味料コチュジャンを使った甘辛タレでヤンニョムチキン風!鶏の照り焼き

あわせて読みたい
韓国を代表する調味料コチュジャンを使った甘辛タレでヤンニョムチキン風!鶏の照り焼き

3色ユブチョバプ(韓国いなり寿司)

あわせて読みたい
ピクニックやお弁当のおかずに韓国っぽさを入れてみた!3色ユブチョバプ(韓国いなり寿司)

いかの塩辛とキャベツの甘辛炒め

あわせて読みたい
いかの塩辛でオジンオポックム!いかの塩辛とキャベツの甘辛炒め

柚子茶ドレッシングのサラダ

あわせて読みたい
韓国の伝統茶ユジャチャを使って作った柚子茶ドレッシングのサラダ

鶏手羽元と餅のサムゲタン

あわせて読みたい
鶏肉を漬けて煮込むだけで韓国のサムゲタン風に!鶏手羽元と餅のサムゲタン

サラダチキンのタッカルビ

あわせて読みたい
韓国好きが大好きなタッカルビをサラダチキンを使ってヘルシーに!サラダチキンのタッカルビ

あさりのカルグクス

あわせて読みたい
韓国を代表する麺料理、カルグクスを日本のうどんでアレンジ!あさりのカルグクス

鱈とじゃがいものキムチ炒め

あわせて読みたい
魚のタラとキムチ使った韓国っぽい炒め物に。鱈とじゃがいものキムチ炒め

豚トマキムチ丼

あわせて読みたい
フライパン一つで調理できる韓国っぽ料理!豚トマキムチ丼

鯖となっとうのコチュジャン炒め

あわせて読みたい
韓国でもよく食べるサバ(コドゥンオ)を使ったレシピ。鯖となっとうのコチュジャン炒め

豚肉の簡単スンドゥブ

あわせて読みたい
豚肉とキムチを使った韓国レシピ!豚肉の簡単スンドゥブ

キムチと切り干し大根のツナマヨ和え

あわせて読みたい
火を使わずにキムチで切り干し大根を戻すだけ。キムチと切り干し大根のツナマヨ和え

ABOUT ME
MODULYweb編集部
MODULYweb(モドゥリーウェブ)は株式会社K Villageが運営する韓国情報サイトです。
Recommend
こちらの記事もどうぞ
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。
記事URLをコピーしました