【魔性の俳優 ウ・ドファン】致命的な目つきで現在人気沸騰中の俳優「ウ・ドファン」ってどんな人!?徹底分析!!

韓国ドラマ

【魔性の俳優 ウ・ドファン】致命的な目つきで現在人気沸騰中の俳優「ウ・ドファン」ってどんな人!?徹底分析!!

ウ・ドファンは(우도환)は、現在人気沸騰中の俳優の1人です。

2016年の映画「MASTER/マスター」にて、韓国のゴールデングローブ賞とも言われる百想芸術大賞で映画部門男新人賞候補に名前が上がったことで、ウ・ドファンを知った方も多いのではないでしょうか?

ウ・ドファンの魅力は致命的な目と言われている横に長い綺麗な一重です。

さらに重低音ボイスでノックアウトされるファンが続出♡

クールで強烈な役柄が多いため、冷たいイメージがありますが、実は愛嬌があってとっても気さくなウ・ドファン(우도환)。

今回はそんな彼の魅力に迫りたいと思います♪

【次世代の韓流スター候補】致命的な目つきのウ・ドファンってどんな人!?

画像引用元:OSEN公式サイト
http://osen.mt.co.kr/article/G1110944268

 

名前(本名)ウ・ドファン
生年月日1992年7月12日
出身地大韓民国京畿道安養市
出身大学檀国大学芸術デザイン大学公演映画学部
事務所KEYEAST
身長180cm
体重65kg
血液型B型
性格明るい/ロマンチスト
特技/趣味運動/漫画を読むこと(ワンピース大好き)

 

ウ・ドファンはかなりの優等生!?

画像引用元:OSEN公式サイト
http://osen.mt.co.kr/article/G1110863182

 

ウ・ドファンは若い頃に演劇俳優として活躍していたお父さんの影響で、演劇に興味を持ち始めたとのこと。

幼い頃からたくさん映画をみて育ったそうで、ウ・ドファンにとって映画は子供の頃から身近な存在だったのかもしれません。

高校生の頃に進路に悩んでた時期があったそうで、その時にたまたま放送されていた韓国ドラマ「推奴(チュノ)」で主演を務めていたチャン・ヒョクさんの演技をみて、すごく感銘を受けたんだとか。

それがきっかけとなり俳優の道に進むことを決意したそうです。

俳優になりたいと決意してから、すぐに演劇学院に通い始めたとのこと。

そして演劇が学べる大学をいくつか志願したが、全て不合格で浪人することになってしまったそうです。

それでもウ・ドファンは諦めずに1年間一生懸命勉強を続けた結果、檀國大學校芸術デザイン学部公演映画学科に首席で合格したそうです!

ウ・ドファンの熱意と努力の賜物ですよね。

ウ・ドファンの大学生活は!?

画像引用元:OSEN公式サイト
http://osen.mt.co.kr/article/G1110972609

 

大学に入学後も、努力を惜しまないウ・ドファンは飲み会などに一切参加しなかったそうです。

「役者は寂しさと孤独と仲良くならなければいけない」というお父さんからの教えを常に頭に入れて生活していたとか。

朝は毎日同じ時間に起き、運動したり、日記を書いたりとかなり規則正しい生活を送っていたそうです。ストイックのレベルが違いますね…!!!!

また、食事にもとても気を遣っていたそうです。

ウ・ドファンのデビューっていつなの!?

画像引用元:OSEN公式サイト
http://osen.mt.co.kr/article/G1110972470

 

ウ・ドファンは無名俳優の時代がとても長いです。

エキストラや端役もたくさん経験したとか。

なかなか俳優として活躍できない日々が続き、夢を諦めようと思ったこともあったそうだが、両親の応援と支えでなんとか夢を追いかけることができたそうです。

無名時代はいくつものバイトを掛け持ちし、生計を立てていたとのこと。

今では想像がつきませんね。

2011年にMBNで放送された「来た来た、マジで来た」で端役として出演しましたが、はじめて名前のある役をもらった作品が「ウチに住むオトコ(우리집에 사는 남자)」なので、これがウ・ドファンのデビュー作と言われています。

ウ・ドファンの出演作は!?

画像引用元:OSEN公式サイト
http://osen.mt.co.kr/article/G1110771374

出演ドラマ

・「来た来た、マジで来た」(2011年MBN)

・「黙れ、イケメンバンド」(2012年tvN)

・「Dramaworld」(2016年Netflix限定ドラマ)

・「ウチに住むオトコ」(2016年KBS 2TV) 

・「君を守りたい〜SAVE ME〜」(2017年 OCN)【主演】

・「マッド・ドッグ」(2017年KBS 2TV)【主演】

・「偉大な誘惑者」(2018年 MBC)【主演】

・「私の国」(2019年 JTBC)【主演】

・「ザ・キング:永遠の君主」(2020年/SBS)【主演】

 

出演映画

・「オペレーション・クロマイト」(2016年)

・「MASTER マスター」(2016年)

・「ディヴァイン・フェリー」(2019年)【主演】

・「鬼手」(2019年)【主演】

Netflixで見れるウ・ドファンの出演ドラマは!?

画像引用元:SBS公式サイトhttps://programs.sbs.co.kr/drama/theking/main

 

現在(2021年8月)は、「君を守りたい〜SAVE ME〜」「私の国」「ザ・キング:永遠の君主」の3作品がNetflixにて視聴可能となっております♡

特に「ザ・キング:永遠の君主」は1人2役を演じたことで話題になりました!

無口でかっこいいウ・ドファンと可愛い茶目っ気たっぷりのウ・ドファンが楽しめるのが見所の1つです♪

ザ・キング:永遠の君主は君主制が続くパワレルワード(大韓帝国)を題材にした作品となっており、脚本はトッケビや太陽の末裔を描いた大人気脚本家のキム・ウンスクさんです。

大韓帝国から現代の韓国へやってきた若き皇帝イ・ゴン(イ・ミンホ)と正義感の強い刑事チョン・テウル(キム・ゴウン)の2人が繰り広げる異次元のファンタジーロマンスドラマです。

2人の前には皇帝の座を狙うイ・リムが立ちはだかります。ウ・ドファンは1人2役しており、大韓帝国では皇室の近衛隊長として皇帝イ・ゴンに仕えるチョ・ヨン役、大韓民国では、警察署の社会服務要員として勤務しているチョ・ウンソプを演じています。

ウ・ドファンのオススメのドラマは!?

画像引用元:MBC公式サイト
http://program.imbc.com/tempted

 

ウ・ドファンの魅力が存分に発揮されている偉大な誘惑者は絶対みて欲しいドラマの一つです。

JKグループ唯一の孫クォン・シヒョン(ウ・ドファン)と御曹司の仲間、チェ・スジ(ムン・ガヨン)とイ・セジュ(キム・ミンジェ)の3人は問題ばかり起こしていました。3人はとある事件をきっかけに、普通の大学生ウン・テヒ(Red Velvet ジョイ)を騙してボロボロにすることを計画。

テヒに近づくシヒョンは最初は恋愛ゲームだったはずだが、危険な四角関係へと発展していき、予測不可能な恋愛ゲームの沼に堕ちていく青春ラブロマンスです。

ウ・ドファンは女遊びが激しいイケメン御曹司役なのですが、ウ・ドファンの誘惑にみんなやわれてしまいますよ。(笑)

ウ・ドファンの魅力にどっぷりハマること間違いなしです♡

本当は心優しいが、それを隠すために冷酷さ見せるギャップが最高です!

ウ・ドファンの性格は!?

画像引用元:JTBCニュース公式サイト
https://mnews.jtbc.joins.com/News/Article.aspx?news_id=NB11600198

 

冒頭でも紹介したようにクールで強烈な役柄を多く演じてきたため、冷たい印象がありますが、実は愛嬌たっぷりでとても可愛らしい性格です。

「君を守りたい〜SAVE ME〜」で共演した女優のソ・イェジは「愛嬌も多く、可愛かった!」とインタビューを通して、語っていました。

そしてロマンチストとしても有名です。偉大な誘惑者の記念撮影の際には、共演者のジョイへの素敵なエスコートが話題になりました。

また、ウ・ドファンはインタビューにて自分の性格を「いつも笑っている感じだ」と答えています。笑顔が多く明るい性格のため多くの人から愛されています♡

さらに家族が大好きでとても大切にしています。「無人島に持っていけるなら?」という質問に「家族」と答えるほどだそうです。

ウ・ドファンの好きな女性のタイプは!?

画像引用元:JTBCニュース公式サイト
https://entertain.naver.com/photo/read?oid=109&aid=0003852718

 

ウ・ドファンの理想の女性は「会話がしっかりでき、見つめているだけでも笑顔になる人」と以前にインタビューにて語っていました。

また、ウ・ドファンの恋愛スタイルは「駆け引きなどはせず、仕方もわからない。」と話しており、ストレートなタイプのようです。中身までかっこ良すぎですよね。

【魔性の俳優 ウ・ドファン】致命的な目つきで現在人気沸騰中の俳優「ウ・ドファン」ってどんな人!?徹底分析!!

画像引用元:キーイスト公式サイト
http://www.keyeast.co.kr/index/artist/profile.asp?art_idx=52

 

ウ・ドファンは2020年の7月6日に陸軍に現役入隊しました。

除隊日は2022年の1月頃の予定だそうです。

ドラマではクールな役ばかりですが、今後は可愛い役もどんどんみてみたいですね。

除隊後、鍛えられた筋肉とさらに大人になったセクシーなウ・ドファンに会える日が楽しみです♡

韓国人気俳優特集!

韓国人気俳優を詳しく特集!

【現実彼氏】インスタフォロワー1600万人超えのナム・ジュヒョク

【顔の天才!?】世界で1番美しい男チャ・ウヌの魅力を徹底分析!!

【ソン・ジュンギ】年上女性がどハマり中!?第二の全盛期!大人の魅力ソン・ジュンギを徹底分析!?

【魔性の俳優 ウ・ドファン】致命的な目つきで現在人気沸騰中の俳優「ウ・ドファン」ってどんな人!?

【Netflixの息子】沼落ち率99%ソン・ガンってどんな人!?徹底分析!!

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』チャンジュヌ役のテギョンって何者?

【カメレオン俳優 パク・ソジュン】非の打ち所ないパク・ソジュンを徹底分析!!

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【ガルプラ J(日本)グループ】Girls Planet999のJ(日本)グループメンバー一覧とプロフィールをご紹介!

  2. 【オク・テギョン】韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』チャンジュヌ役のオク・テギョンって何者?

  3. 【ガルプラ】日・中・韓ガールズグループオーディション番組“Girls Planet(ガールズプラネット)999:少女祭典”の『見どころ』や『出演者』を紹介!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【ガルプラ J(日本)グループ】Girls Planet999のJ(日本)グループメンバー一覧とプロフィールをご紹介!

  2. 【オク・テギョン】韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』チャンジュヌ役のオク・テギョンって何者?

  3. 【ガルプラ】日・中・韓ガールズグループオーディション番組“Girls Planet(ガールズプラネット)999:少女祭典”の『見どころ』や『出演者』を紹介!

  4. 【カメレオン俳優 パク・ソジュン】非の打ち所ないパク・ソジュンを徹底分析!!

  5. 【賢い医師生活のロケ地特集!】韓国ドラマ『賢い医師生活』のロケ地って?

  6. 韓国ドラマ『サンガプ屋台』って?サンガプ屋台のあらすじやキャストをご紹介!

  1. 【ガルプラ】日・中・韓ガールズグループオーディション番組“Girls Planet(ガールズプラネット)999:少女祭典”の『見どころ』や『出演者』を紹介!

  2. 【スウパ】韓国女性ダンサーサバイバル番組“Street Woman Fighter”が熱すぎる!番組内容や出演者を紹介

  3. aespaってどんなグループ?aespaのメンバーや魅力ポイントなどを紹介!

  4. NCT DREAMってどんなグループ?NCT DREAMのメンバーや魅力ポイントなどを紹介!

  5. TREASUREってどんなグループ?個性的なメンバーやおすすめのMVを紹介!

  6. ASTROってどんなグループ?ASTROのメンバーや魅力ポイントなどを紹介!

  1. 【ガルプラ J(日本)グループ】Girls Planet999のJ(日本)グループメンバー一覧とプロフィールをご紹介!

  2. 【オク・テギョン】韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』チャンジュヌ役のオク・テギョンって何者?

  3. 【ガルプラ】日・中・韓ガールズグループオーディション番組“Girls Planet(ガールズプラネット)999:少女祭典”の『見どころ』や『出演者』を紹介!

  4. 【現実彼氏】インスタフォロワー1600万人超えのナム・ジュヒョクを徹底分析!

  5. 【スウパ】韓国女性ダンサーサバイバル番組“Street Woman Fighter”が熱すぎる!番組内容や出演者を紹介

  6. Red Velvetってどんなグループ?Red Velvetのメンバーや魅力ポイントなどを紹介!

Twitter by KASIODA

TOP