【チェ・ウシク】カンヌ俳優チェ・ウシク徹底調査!出演作やプロフィール、交友関係も【BTS Vが親友?】

韓国ドラマ

【チェ・ウシク】カンヌ俳優チェ・ウシク徹底調査!出演作やプロフィール、交友関係も【BTS Vが親友?】

話題の最新ドラマその年、私たちは』の主演で注目されているチェ・ウシク

世界的に大ブームとなった映画『パラサイト』のギウ役で、数々の賞を総なめしたニュースも記憶に新しいところですね。

名監督ポン・ジュノは、「若手の代表格」と絶賛しています。

今回はそんな、カンヌ映画祭のレッドカーペットも歩いた個性派俳優チェ・ウシクを徹底的に詳しくご紹介していきましょう!

チェ・ウシクってどんな人!?

引用元:SOOP Entertainment公式サイト
http://www.msoopent.com/page/page.html?mcd=02&acode=S87930897

本名チェ・ウシク 최우식
エドワード・チョイ
生年月日1990年3月26日
出身地(出生)大韓民国ソウル特別市
(幼少期〜大学生)カナダ ブリティッシュコロンビア州 コキットラム
身長181cm
血液型O型
体重65kg
所属事務所SOOP Entertainment
出身大学サイモンフレイザー大学 舞台演出専攻 中退
韓国中央大学人文学部 アジア文学学科 学士
家族両親・兄・愛犬チョコ

 

チェ・ウシクのデビューは!?またカナダ育ちって本当!?

引用元:NAVER포스트

チェ・ウシクは韓国ソウルで生まれましたが、小学校5年生(11歳)の頃にカナダ ブリティッシュコロンビア州 コキットラムに移住。

国籍はカナダ。チェ・ウシクは韓国系カナダ人です。愛称はエディ。

大学1回生である2010年に演技を本格的に始動するため、韓国に帰国しました。

韓国ドラマ『ドリームハイ』のオーディションがきっかけで(合格するも出演は白紙)、エキストラを経験したのち『チャクぺ -相棒-』で俳優デビュー。

2012年には韓国ドラマ『屋根部屋のプリンス』のト・チサン役でブレイクします。

その後様々な映画やドラマ、バラエティで活躍し、現在のトップ俳優としてのチェ・ウシクに至ります。

チェ・ウシクの出演作は!?

引用元:DAUM Korea公式サイト
https://movie.daum.net/moviedb/contents?movieId=111292#photoId=1304025

ドラマ

「チャクペ〜相棒〜」(2011年MBC)【ドラマ初出演作】

「友達の中に犯人がいる」(2012 KBS2)

「TEN」(2011年 OCN)【主演】

「屋根部屋のプリンス」(2012年 SBS)

「ファミリー」(2012年 KBS2)

「TEN リターン」(2013年 OCN)【主演】

「運命のように君を愛してる」(2014年 MBC)

「傲慢と偏見」(2014年 MBC)

「ホグの愛」(2015年 tvN)【主演】

「私のファンタスティックな葬式」(2015年 SBS)【主演】

「恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~」(2017年 JBC)

「その年、わたしたちは」(2021年 SBS)【主演】

映画

「今日」(2011年)

「非情な都市」(2012年)

「巨人」(2014年)

「イン・ザ・ルーム」(2015年)

「新感染 ファイナル・エクスプレス」(2016年)

「オクジャ/okja」(2017年)

「ゴールデンスランバー」(2018年)

「ときめき・プリンセス婚活期」(2018年)

「The Witch 魔女」(2018年)

「ムルゲ 王朝の怪物」(2018年)

「愛の旋律」(2019年)

「パラサイト 半地下の家族」(2019年) 

「ディヴァイン・フューリー/使者」(2019年)

「狩りの時間」(2020年)

「ワンダーランド(原題)」(2022年予定)

「警官の血(原題)」(2022年予定)

「ファーストライブ(原題)」(2022年予定)

Netflixで見れるチェ・ウシクの出演作は!?

引用元:SBS公式サイト
https://programs.sbs.co.kr/drama/ourbelovedsummer/about/70303

現在(2021年12月)にNetflixで見れるのは、

『その年、私たちは』
『パラサイト 半地下の家族』
『ときめき・プリンセス婚活期』
『運命のように君を愛してる』
『新感染 ファイナルエクスプレス』
『オクジャ okja』
『The Witch 魔女』
『狩りの時間』

の8作品となっております。

チェ・ウシクのオススメ出演作は!?

引用元:tvN公式サイト
http://program.tving.com/tvn/hogoolove/6/Contents/Html

チェ・ウシクオススメ韓国ドラマは、自身の名前をより世間に知らしめた『ホグの愛』(2015年)をご紹介いたします。

個性派俳優であるチェ・ウシクの出世作といえる作品です。

心優しいのに少し間抜けな青年の、不器用でせつなくキュートな恋愛ラブコメディです。

あらすじ

純情でお人好し、心優しい青年ホグ(チェ・ウシク)は恋愛経験が一度ありませんでした。

そんなホグの目の前に現れた1人の女性ドヒ(ユイ)は、かつての初恋の相手。

念願の再開を果たすホグはドヒとサム(友達以上恋人未満)な関係になれたと大喜び!

しかしその後突然音信不通に。待ち続けるホグなのでした。

数ヶ月後に現れたドヒは、なんと妊娠しており出産間近。

ドヒの出産に立ち会うことになるホグ。いったい子どもの父親は誰なのか、巻き込まれていくホグの運命は……?

見どころ

何より一途で純粋、真面目なホグを演じるチェ・ウシクがキュートで魅力満載なので注目です。

愛おしくってみんなが好きになってしまう、愛すべくキャラクターを演じています。

ヒロイン役のユイは、元 AFTERSCHOOLのユイ。天真爛漫で強く可憐な女性を演じています。

テンポの良いラブコメディながらも、ホグの心の成長や、葛藤など人間味あふれるハートフルなヒューマンドラマに仕上がっています。

引用元:tvN公式サイト
tvN公式サイト

【BTS V、パク・ソジュン】チェ・ウシクは芸能人の友達が多いって本当!?

引用元:tvN公式サイト
http://program.tving.com/tvn/younstay/1/Contents/Html

チェ・ウシクは、人懐っこい性格で、芸能界の友人が多いことでも有名です。

特に『ウガ・ファミリー』と呼ばれる親友たちパク・ソジュンパク・ヒョンシクBTS VPeakboyの仲良しグループは特に有名です。

また、韓国のリアリティ(バラエティ)ショーにもたびたび出演しており、その中で、事務所の先輩チョン・ユミや、パク・ヒスンイ・ソンギュンなど大物スターと仲良しなのも明らかになっていました。

仲良し先輩イ・ソンギュンが暴露したお茶目なウシクエピソード

引用元:tvN公式サイト
tvN公式サイト

ウシク出演のtvNのリアリティバラエティ番組『夏休み』で、ゲストのイ・ソンギュン(『パスタ』『パラサイト』)がウシクのエピソードを話していたので抜粋してお届け!

『パラサイト』がアメリカのアカデミー賞にノミネートされた時のこと、生放送のアカデミー賞で、なんと急にお腹の調子が悪くなってしまったチェ・ウシク。

CMの間に、急いでトイレに行きましたが時間が間に合わず、途中から会場に入ることができなくなったんだとか。

ドアの前で「パラサイトのギウ(役名)です、主演です!」と言い続けるも入れてもらえなかったんだとか。

ウシクは主役だったにもかかわらず『パラサイト』の受賞を見逃したというお茶目すぎるエピソードでした♪

《まとめ》【チェ・ウシク】カンヌ俳優チェ・ウシク徹底調査!出演作やプロフィール、交友関係も【BTS Vが親友?】

引用元:SOOP Entertainment公式サイト
SOOP Entertainment公式サイト

今回は、現在放送中で話題のドラマ『その年、私たちは』に主演のチェ・ウシクについて徹底調査していきました。

数々のヒット作や名作に引っ張りだこの、人気俳優なチェ・ウシク。

交友関係を見ても、まわりから愛されておりキュートで人懐っこい人柄が伺えますね。

チェ・ウシクは、2022年以降公開予定の映画が3本待機しています。(『ワンダーランド』、『警官の血』、『ファーストライブ』全て原題)

世界で活躍しするチェ・ウシク。今後もますます目が離せませんね。

韓国ドラマ『その年、私たちは』特集!

韓国ドラマ『その年、私たちは』チェ・ウシク&キム・ダミ主演!あらすじや見どころなどをご紹介!

【チェ・ウシク】カンヌ俳優チェ・ウシク徹底調査!出演作やプロフィール、交友関係も【BTS Vが親友?】

【女優キム・ダミ】韓国ドラマ『梨泰院クラス』や『その年、私たちは』個性派でファッションリーダー キム・ダミとは!?

【まるで王子様!?】ミュージカル出身俳優キム・ソンチョルを徹底調査!プロフィールや出演作も!

【ノ・ジョンウィ】韓国ドラマ『その年、私たちは』NJ役ノ・ジョンウィってどんな人!?プロフィールや出演作を徹底調査!

【BTS Vや10CMも参加】韓国ドラマ『その年、私たちは』OST前半Part.1〜5特集!

【『その年、私たちは』のロケ地とは?】胸キュンで魅力的な韓国ドラマ『その年、私たちは』の撮影ロケ地特集!

【後半OST 9曲】韓国ドラマ『その年、私たちは』切なく彩るOSTPart.6~12特集!

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の魅力的なロケ地を徹底調査!

  2. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  3. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の魅力的なロケ地を徹底調査!

  2. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  3. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  4. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

  5. 日本からでも購入可能‼︎韓国の最新「ペアルックファッション」をご紹介♡

  6. 【ヨ・ジング主演】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』のあらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  6. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

Kasiodaおススメ

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。