【ハン・ソッキュ】韓国ドラマ『浪漫ドクターキム・サブ』主演のハン・ソッキュってどんな人!?詳しく徹底調査!

韓国俳優

【ハン・ソッキュ】韓国ドラマ『浪漫ドクターキム・サブ』主演のハン・ソッキュってどんな人!?詳しく徹底調査!

韓国ドラマ『浪漫ドクターキム・サブ』シリーズの主演、キム・サブを演じるハン・ソッキュ。

白熱した気迫と、落ち着いた哀愁ある演技で韓国ドラマ界を代表するベテラン俳優です。

今回はハン・ソッキュの経歴やデビューにまつわる話、また性格など詳しく徹底調査していきます♪

ハン・ソッキュおすすめの主演ドラマ『浪漫ドクターキム・サブ2』もご紹介していくので、ぜひ楽しんでお読みくださいね◎

【キム・サブ役】ハン・ソッキュってどんな人!?

引用元:NEVER Korea公式サイト
https://bit.ly/3GneCBR

本名ハン・ソッキュ 한석규
生年月日1964年11月3日
出身地大韓民国 ソウル特別市 城北区
身長178cm
体重64kg
血液型AB型
出身大学東国大学校 演劇映画科 学士
所属事務所KM culture
性格内向的/落ち着きがある

ハン・ソッキュのデビューのきっかけは!?

引用元:OCN公式サイト
https://bit.ly/3GlRlju

ハン・ソッキュは、1984年20歳の頃に大学の同期たちと“トッマル”というグループを組んで、第5回MBC江辺歌謡祭に出場し激励賞入賞を果たします。

その後兵役などを経て、1990年にKBSに声優として入社。

ラジオドラマなどで活躍します。

俳優を志していましたが、自分のルックスに自信がなく声優になったんだとか。

しかし翌年にはMBC公開採用タレントオーディションに合格し、いよいよ俳優の道へと進みます。

デビュー作は1991年韓国ドラマ『われらの天国』

その後1993年度ドラマ『黎明の瞳』や『パイロット』で高視聴率を獲得し注目されだします。

そして一躍人気俳優の仲間入りをしました。

その後ヒット作映画やドラマなどにも多く出演し、現在のトップ俳優としての活躍に至ります。

ハン・ソッキュの出演一覧♪

引用元:OCN公式サイト
https://bit.ly/3rh9vi9

ドラマ

「われらの天国」(1991年 MBC)

「黎明の瞳」(1991年 MBC)

「息子と娘」(1992年 MBC)

「パイロット」(1993年 MBC)

「ソウルの月」(1994年 MBC)【主演】

「彼らだけの部屋」(1994年 MBC)

「挑戦」(1994年 MBC)

「ホテル」(1995年 MBC)【主演】

「根の深い木 -世宗大王の誓い-」(2011年 SBS)【主演】

「秘密の扉」(2014年 SBS)【主演】

「浪漫ドクター キム・サブ」(2016年 SBS)【主演】

「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実」(2019年 OCN)【主演】

「浪漫ドクター キム・サブ2」(2020年 SBS)【主演】

「夜が明けるまで(原題)」(2022年未定 JTBC)【主演】

映画

「ドクター・ポン」(1995年)

「銀杏のベッド」(1996年)

「ナンバー・スリー No.3」(1997年)

「グリーンフィッシュ」(1997年)

「接続 ザ・コンタクト」(1997年)

「八月のクリスマス」(1998年)

「シュリ」(1999年)

「カル」(1999年)

「二重スパイ」(2002年)

「スカーレットレター」(2004年)

「ユゴ 大統領有故」(2005年)

「ミスター主婦クイズ王」(2005年)

「恋の罠」(2006年)

「殴打誘発者たち」(2006年)

「愛するときに話すこと」(2006年)

「目には目、歯には歯」(2008年)

「白夜行 白い闇の中を歩く」(2009年)

「2階の悪党」(2010年)

「ベルリンファイル」(2013年)

「パパロッティ」(2013年)

「尚衣院-サンイウォン-」(2014年)

「監獄の首領」(2017年)

「悪の偶像」(2019年)

「世宗大王 星を追う者たち」(2019年)

ハン・ソッキュのおすすめ出演作『浪漫ドクター キム・サブ2』をご紹介!

引用元:SBS公式サイト
https://bit.ly/3J3y0Wa

『浪漫ドクターキム・サブ2』とは?見どころも

韓国ドラマ『浪漫ドクターキム・サブ』シーズン1が、現在Netflixなどで人気を博していますが今作はそのシーズン2。

シーズン1のメインキャスト、ユ・ヨンソクとソ・ヒョンジンに代わり、新たにアン・ヒョソプとイ・ソンギョンというフレッシュなメンバーが加わりました。

ハン・ソッキュは主人公キム・サブとして安定の実力と演技で、物語をを引っ張ります。

シーズン1からの因縁のト・ユンワン(チェ・ジノ)や、今回のライバルとなる、パク・ミングク(キム・ジュホン)とのバトルにも注目です!

そして物語後半にはシーズン1でキーマンとなったト・インボム役のヤン・セジョンの特別出演ありと、シーズン1からのファンには嬉しい要素も。

それではあらすじをご紹介していきましょう。

あらすじ

久々にコサン病院に来ていた“神の手”と言われる医師キム・サブ(ハン・ソッキュ)パク・ミングク(キム・ジュホン)の執刀する手術をたまたま見学していました。

そんな中患者の容態が急変、キム・サブは前に座って見ていた胸部外科フェローのチャ・ウンジェ(イ・ソンギョン)に適切な処置を書いたメモを渡し、手術を助けます。

ウンジェはそんなキム・サブに感動しますが、手術恐怖症である彼女はキム・サブのいるトルダム病院に左遷されることになります。

いっぽうコサン病院の不正を内部告発したソ・ウジン(アン・ヒョソプ)

彼はミングクに追い出されそうだったところをキム・サブにスカウトされ、彼もまたトルダム病院で働くことになるのでした。

こうしてキム・サブのもとで働くことになったウジンとウンジェは、外科医としてさまざまな経験を通して成長していきます。

そんなトルダム病院を、コサン財団の理事長ト・ユンワン(チェ・ジノ)が潰そうと企み、キム・サブを憎む外科医のミングクを新院長として派遣するのでしたが……。

引用元:SBS公式サイト
https://bit.ly/35RpjQy

ハン・ソッキュの性格は!?

引用元:NEVER Korea公式サイト
https://bit.ly/3sf1Xfj

あまりメディアに露出するのが苦手なようで、インタビューやSNSなどもほとんどしないことでも有名です。

そんな数少ないインタビューの中から(参考:JTBCニュース)性格をのぞいていきましょう。

ハン・ソッキュは内向的で落ち着いた性格なんだそうです。

学生時代はそんな性格が不満だったそうですが、徐々に演技を学んで俳優になった今は、さまざまな役になって爆発させることで満足するんだとか。

またインタビューでは、

「俳優の良さを少し大げさにいうと、年を取るのを待つ職業が俳優なんです。」

と語っています。

歳をとってくるにつれて、俳優という仕事の良さが本当に良いものだと実感しているそうです。

60歳70歳になって、自分のしたい役を待つ楽しみもあるんだとか。

徹底した俳優魂を貫き通しているハン・ソッキュです。

また、私生活では2男2女の父親でもあります。

奥さんと子どもたち(長女23歳〜末っ子16歳)はアメリカに住んでいるそうで、ハン・ソッキュ自体もドラマなどの撮影がない休息期間には、主にアメリカに滞在しているんだそうです。

《まとめ》【ハン・ソッキュ】韓国ドラマ『浪漫ドクターキム・サブ』主演のハン・ソッキュってどんな人!?詳しく徹底調査!

引用元:NEVER POST Korea公式サイト
https://bit.ly/3L6pGXF

今回は、韓国ドラマ『浪漫ドクターキム・サブ』に主演のキム・サブ役でお馴染み、俳優のハン・ソッキュについて詳しく調査していきました。

圧倒的な演技力と存在感で、韓国のドラマ・映画界を牽引しているハン・ソッキュ。

性格は内向的で落ち着いており、何よりも俳優という仕事に真摯な姿勢を持っていることがわかりました。

2022年中には、主演の韓国ドラマ『夜が明けるまで(原題)』の放送も決定しています。

渋くて落ち着いた大人の魅力を持つハン・ソッキュの自作にも期待が高まりますね♪

韓国ドラマ『浪漫ドクター キム・サブ』特集!

韓国ドラマ『浪漫ドクター キム・サブ』のあらすじや見どころ・キャストを徹底調査!

【ソ・ヒョンジン】韓国ドラマ『浪漫ドクターキム・サブ』主演のソ・ヒョンジンってどんな人!?

韓国ドラマ『浪漫ドクター キム・サブ』OST特集!

【ハン・ソッキュ】韓国ドラマ『浪漫ドクターキム・サブ』主演のハン・ソッキュってどんな人!?詳しく徹底調査!

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【チェ・ダニエル】『今日のウェブトゥーン』『私だけに見える探偵』出演のチェ・ダニエルってどんな人!?徹底調査!

  2. 【MIRAE(未来少年)】元X1メンバーも所属!MIRAEの魅力を紹介!

  3. 【ナム・ユンス】『今日のウェブトゥーン』『恋慕』出演のナム・ユンスってどんな人!?徹底調査!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【チェ・ダニエル】『今日のウェブトゥーン』『私だけに見える探偵』出演のチェ・ダニエルってどんな人!?徹底調査!

  2. 【MIRAE(未来少年)】元X1メンバーも所属!MIRAEの魅力を紹介!

  3. 【ナム・ユンス】『今日のウェブトゥーン』『恋慕』出演のナム・ユンスってどんな人!?徹底調査!

  4. 【今月の少女 (LOONA) YeoJin】今月の少女 (LOONA)のラブリーマンネ YeoJin(ヨジン)の魅力や経歴を徹底分析します!

  5. 【今月の少女 (LOONA) Olivia Hye】今月の少女 (LOONA)のクールなオオカミ Olivia Hye(オリビアへ)の魅力や経歴を徹底分析します!

  6. 【今月の少女 (LOONA) Choerry】今月の少女 (LOONA)のキラキラ太陽 Choerry(チェリ)の魅力や経歴を徹底分析します!

  1. 【最新】2022年にデビューした大注目K-POPガールズグループ特集!

  2. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  3. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  4. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  5. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  6. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  1. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  2. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  3. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  4. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。