【Weeekly(ウィークリー)ジユン】元Weeeklyメンバー「ジユン」ってどんな人?徹底分析!

K-POP

【Weeekly(ウィークリー)ジユン】元Weeeklyメンバー「ジユン」ってどんな人?徹底分析!

K-POP第4世代アイドルグループとして人気を集めている「Weeekly」。

グループの平均身長が168.4cmで、韓国のガールズアイドルグループの中でも平均身長が高く、メンバーごとに曜日を担当しているのが特徴のグループです。

新人アイドルグループにして、新人賞6冠を達成した今勢いのあるグループです。

今回は、元Weeeklyメンバー「ジユン」のプロフィールや、経歴について紹介します!

【Weeekly(ウィークリー)】Weeeklyとは?

https://twitter.com/_Weeekly
@_Weeekly

Weeeklyは2020年6月30日にデビューした、韓国の6人組ガールズアイドルグループです。(デビュー当初は7人組でデビュー)

ISTエンターテインメント(旧:Play Mエンタ)に所属しています。

Play Mエンタ(現:ISTエンタ)から、Apink以来10年ぶりに誕生したガールズアイドルグループとなりました。

YGエンターテインメントが主催した有名オーディション番組「MIXNINE(ミックスナイン)」に参加していたメンバーが多く、グループとしての実力が高いグループです。

ミニアルバム「We are」のタイトル曲「Tag Me(@Me)」でデビューし、MVは公開から1ヶ月で1000万回再生を超え、新人アイドルグループとして大きな注目を浴びました。

2021年3月17日にリリースされた「After School」のMVは、再生回数が1.3億回(2022年7月現在)を突破し大ヒットとなりました。

アメリカビルボード5月第1週目の「ワールドデジタルソングセールス」チャートで21位を記録し、新人アーティストとして異例の記録を達成しました。

また、「2020年ブランド大賞」、「Melon Music Awards 2020(MMA)」、「Mnet Asian Music Awards 2020(MAMA)」、「Asia Model Awards(AMA)」、「2020 THE FACT MUSIC AWARDS(TMA)」、「2021 大韓民国ファーストブランド大賞」で新人賞を獲得し、新人賞6冠を達成しました。

2022年6月1日、メンバーのジユンが体調不良を理由にグループを脱退し、以降6人組で活動しています。

グループ名の由来

グループ名の「Weeekly」は「ウィークリー/ウィクリー」と読み、「毎日新しく特別な1週間をプレゼントする」と言う意味が込められています。

ファン名

Weeeklyのファン名は「Daileee(デイリー)」と言います。

「DaileeeなしではWeeeklyが存在することはできない」

「毎日(Daileee)は、ウィークリー(Weeekly)が完成させる」

と言う意味が込められています。

「Uni(ユニ)」

Weeeklyには「Uni(ユニ)」という、ネコのキャラクターがいます。

旧メンバーのジユンが作画を担当しました。

ミニアルバム「We play」のジャケット写真や、「After School」のMVにも登場しています。

「We play」の収録曲「Uni」は、このネコのキャラクターに関する内容の曲になっています。

【Weeekly(ウィークリー)ジユン】ジユンのプロフィール

https://twitter.com/_Weeekly
@_Weeekly

本名シン・ジユン
生年月日2002年3月2日
出身地大韓民国京畿道城南市盆唐区
身長164.8㎝
血液型B型
ポジションリードボーカル/リードダンサー
性格明るく活発
特技/趣味作詞作曲/絵を描く/声マネ/行ったことがない場所を散策
ロールモデルテイラースウィフト/EPIK HIGH・Tablo
担当曜日水曜日

【Weeekly(ウィークリー)ジユン】ジユンの経歴

https://twitter.com/_Weeekly
@_Weeekly

学生時代ミュージカルの舞台に立っていたジユン。

人前で自分を表現する楽しさを感じ、「ステージに立つ仕事をしたい」と思うようになり、アイドルを目指すようになりました。

事務所が合併してPlay Mエンタになる前は、FAVEエンタの練習生をしていました。

2017年にはFAVEエンタの練習生として、YGエンタ主催で行われたオーディション番組「MIXNINE(通称ミクナ)」に参加していました。

MIXNINEでは2次審査を通過しましたが、最終順位44位という結果で、残念ながら脱落してしまいました。

その後は、FAVEエンタのガールズグループ「FAVE GIRLS」のデビュー候補生として、約1年間活動していました。

そんな中、Plan AエンタがFAVEエンタを吸収合併したことで、「Play Mガールズ」に合流することになりました。

約3年8カ月の練習生期間を過ごし、最終的に「Weeekly」としてデビューを果たしました。

【Weeekly(ウィークリー)ジユン】ジユンの魅力

https://twitter.com/_Weeekly
@_Weeekly

マルチな才能を発揮している天才肌のジユン。

デビューミニアルバム「We are」のときから、作詞作曲に携わっています。

今までに「Weeekly Day」や「Reality」、「Lucky」、「My Earth」、「Weeekly(月火水木金土日)」などの曲を手掛けました。

デビューアルバムでは「Weeekly Day」と「Realty」の2曲を担当したので、デビュー曲当時からすでに、高い音楽センスを持っていることが分かります。

作詞作曲するだけでなく、直接レコーディングにも参加し、プロデューサーとしても活躍していました。

作詞作曲が趣味の一つであるジユン。

今まで80曲以上の曲を制作して、会社に送っていたそうです。

音楽性抜群のジユンについてメンバーは、「Weeeklyの万能エンターテイナー」と呼んでいました。

ジユン自身環境問題に関心が高かったので、「My Earth」内には「私1人くらいなら平気だよね」という歌詞で、軽い気持ちで地球の環境をないがしろにしてはいけない、というメッセージを込めています。

ジユンには絵の才能をあります。

デビューアルバムに登場したキャラクターのデザインは、ジユンが作画を担当しました。

【Weeekly(ウィークリー)ジユン】ジユンの脱退理由

https://twitter.com/_Weeekly
@_Weeekly

所属事務所のISTは公式ファンカフェを通して、2022年6月1日付けでジユンがWeeeklyを脱退したことを発表しました。

どうやらジユンは、体調不良が原因で脱退したようです。

ISTはジユンの脱退について、「ジユンは活動中に感じた不安症状により、これまで2度の活動休止期間を設け、症状の回復に専念してきた。」

「本人、家族、専門医、事務所による話し合いの結果、今後も継続的に集中した治療が必要だという意見で一致した。」と、コメントを発表しました。

実はこれまで、2度の不安症状と戦っていたジユン。

2021年8月に一時活動休止していて、12月に復帰しましたが、2か月後の2月に再び症状を訴え活動休止しました。

ジユンが表舞台に立つことはなくなってしまいましたが、何らかの形でまたWeeeklyに関わってくれたら嬉しいですね。

十分な休息を取って、いつか元気な姿を見せて欲しいです。

【まとめ】【Weeekly(ウィークリー)ジユン】元Weeeklyメンバー「ジユン」ってどんな人?徹底分析!

https://twitter.com/_Weeekly
@_Weeekly

今回は、元Weeeklyメンバー「ジユン」のプロフィールや、経歴について紹介してきました!

ジユンはMIXNINE出身メンバーだったんですね!

ゆっくり休息を取って、回復してほしいですね。

Weeekly(ウィークリー)

Weeeklyってどんなグループ?Weeeklyのメンバーや魅力ポイントなどを紹介!

【Weeekly(ウィークリー)スジン】Weeeklyのリーダー「スジン」ってどんな人?徹底分析!

【Weeekly(ウィークリー)ジユン】元Weeeklyメンバー「ジユン」ってどんな人?徹底分析!

【Weeekly(ウィークリー)ジハン】Weeeklyのビジュアル担当「ジハン」ってどんな人?徹底分析!

【Weeekly(ウィークリー)ゾア】Weeeklyのマンネ「ゾア」ってどんな人?徹底分析!

【Weeekly(ウィークリー)マンデー】Weeeklyのオールラウンダー「マンデー」ってどんな人?徹底分析!

【Weeekly(ウィークリー)ソウン】Weeeklyのダンス番長「ソウン」ってどんな人?徹底分析!

【Weeekly(ウィークリー)ジェヒ】元子役!Weeeklyの「ジェヒ」ってどんな人?徹底分析!

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【チェ・ダニエル】『今日のウェブトゥーン』『私だけに見える探偵』出演のチェ・ダニエルってどんな人!?徹底調査!

  2. 【MIRAE(未来少年)】元X1メンバーも所属!MIRAEの魅力を紹介!

  3. 【ナム・ユンス】『今日のウェブトゥーン』『恋慕』出演のナム・ユンスってどんな人!?徹底調査!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【チェ・ダニエル】『今日のウェブトゥーン』『私だけに見える探偵』出演のチェ・ダニエルってどんな人!?徹底調査!

  2. 【MIRAE(未来少年)】元X1メンバーも所属!MIRAEの魅力を紹介!

  3. 【ナム・ユンス】『今日のウェブトゥーン』『恋慕』出演のナム・ユンスってどんな人!?徹底調査!

  4. 【今月の少女 (LOONA) YeoJin】今月の少女 (LOONA)のラブリーマンネ YeoJin(ヨジン)の魅力や経歴を徹底分析します!

  5. 【今月の少女 (LOONA) Olivia Hye】今月の少女 (LOONA)のクールなオオカミ Olivia Hye(オリビアへ)の魅力や経歴を徹底分析します!

  6. 【今月の少女 (LOONA) Choerry】今月の少女 (LOONA)のキラキラ太陽 Choerry(チェリ)の魅力や経歴を徹底分析します!

  1. 【最新】2022年にデビューした大注目K-POPガールズグループ特集!

  2. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  3. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  4. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  5. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  6. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  1. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  2. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  3. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  4. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。