【ZB1 ソク・マシュー】ZB1ソク・マシューの経歴や魅力を紹介!

K-POP

【ZB1 ソク・マシュー】ZB1ソク・マシューの経歴や魅力を紹介!

引用元:https://twitter.com/ZB1_official
ZB1公式Twitter@ZB1_official

2023年に放送されたBOYZ PLANET(略してボイプラ)から誕生し、デビュー前から大きな注目を受けているボーイズグループZB1

その中でも最終通過第3位で通過したソク・マシューはいつも明るく眩しいほどに明るい笑顔を見せてくれるメンバーです。

今回はそんなZB1ソク・マシューの経歴や魅力を存分にお伝えしていきます!

【ZB1 ソク・マシュー】 ZB1とは?

引用元:https://wake-one.com/artists/zerobaseone/
ZB1公式サイト

2021年8月、日中韓ガールズサバイバルオーディション「Girls Planet 999:少女祭典」(略してガルプラ)が開催され、大人気ガールズグループkep1erが誕生しました。

そして今年2023年2月にはボーイズ版となる「BOYS PLANET」(略してボイプラ)が開催され、ガルプラよりもさらに規模が大きくなった全世界からの参加者が募集され、84の国と地域から参加者が集まりました。

オーディション選考を経て、韓国籍の参加者(Kグループ)49名、外国籍の参加者(Gグループ)49名の計98名がオーディションプログラムに参加をしました。

デビューをかけたサバイバルオーディションに誰もが最後まで予想できないほどの接戦となりました。

そしてついに2023年4月23日、「BOYZ PLANET」の最終回とともに、デビューメンバーが決定しました。

メンバーは韓国籍6人、中国籍2人、カナダ籍1人という多国籍メンバーです。

「kep1er」と同じように活動期間が決まっており、2年6ヶ月ということがわかっています。

デビュー日は2023年7月10日と決まり、活動期間の満了日は2026年1月10日となっています。

2年6ヶ月という活動期間の間、どんな活躍を見せてくれるのか目が離せません!

グループ名の由来は?

グループ名は一般公募で募集され決定した「ZERO BASE ONE」の略語で、

「ゼロ(0)から始まり、ワン(1)で誕生する9人メンバーの煌びやかな始まり」

「未完成の0から1までZERO BASE ONEが歩くことになる自由な旅をファンと一緒にする」

「9人の練習生たちがデビュー後、1つとなるために進む旅」

これらを意味しています。

公式挨拶の「Dー1,Be The One! 안녕하세요 ZERO BASE ONE 입니다」は毎日を初めて迎える日のように思って、トキメキと情熱を持つという「Dー1」、ZERO BASE ONEとファンの皆さんが一つになりたいという「Be The One」という意味が込められています。

ZB1のファンダム名は?

ZB1のファンダム名も決定しました!

ファンダム名は「ZE_ROSE」(ゼローズ)です。

「ZERO BASE ONE」から「ZERONE」という文字を除くと「ROSE」が残ることから、「ZB1とROSEでひとつになろう」という意味が込められています。

名前から関連して、SNSや写真では🌹(バラ)の絵文字が使われていることがあるので、チェックしてみてください!

【ZB1 ソク・マシュー】ZB1ソク・マシューのプロフィールは?

引用元:https://twitter.com/ZB1_official
ZB1公式Twitter@ZB1_official

本名 マシュー・ウヒョク・ソク/Matthew Woohyun Seok/매튜 우현 석
ソク・ウヒョン/석우현/Seok Woohyun
生年月日 2002年5月28日
出身地 カナダ
身長 170.cm
所属事務所 MNH Entertainment
家族構成 父、母、姉
MBTI ENFJ
ロールモデル パク・ジェボム

マシューは韓国系カナダ人のため、英語名と韓国名の2つがあります。

その中でもマシューを韓国語発音で呼ぶとメテュとなることから、日本でもメテュという愛称で呼ぶファンもいます。

話せる言語は韓国語と英語のほかにフランス語も話せるというトリリンガルで、ZB1が世界で活動することになれば大きな活躍が期待できるメンバーです。

趣味は運動、ゲーム、散歩、食べ歩きで特技は「どこでも2分以内に眠れる」ことという可愛らしい特技を持っています。

マシューはアイドルになりたいという夢を持った理由が、ロールモデルにも挙げているパク・ジェボムを見てからだと話していました。

ボイプラ内でパク・ジェボムの「All I Wanna Do(Feat.Hoody,Loco)」をソロで披露し、そのパフォーマンスが話題となりました。

またマシューのお姉さんがダンサーとして活躍をしていることもあり、パフォーマンスの良さはお姉さんの影響もあると考えられます。

どんな性格?

引用元:https://service.mnetplus.world/boysplanet/
BOY PLANET公式サイト

マシューはハッピーウイルスと言われるほどに、周りの人まで明るくしてしまうほどに明るい性格です。

また「I love you, I want you ソクマシュー」という可愛らしい挨拶があるように、愛嬌があるため、ZB1の中でも末っ子ラインではないが愛情をたくさん受けているメンバーの1人です。

ファン想いであることでも有名で、ボイプラファイナルではファンから受け取った手紙について話していたり、韓国の街中でファンが遭遇したときには写真は撮れないけれど握手はできると優しく対応してくれたというエピソードがあります。

優しく明るいマシューはZB1の中でもムードメーカーのような存在です。

ZB1内での見分け方は?

引用元:https://twitter.com/ZB1_official
ZB1公式Twitter@ZB1_official

マシューの特徴は男らしい輪郭に高く先がふわりと丸い鼻、猫のように丸い目が特徴的です。

無表情だと男らしい魅力があり、笑うと印象が変わって可愛らしい魅力を見せてくれるのでそのギャップに落ちてしまうファンが多いです!

また話すときに上唇が前に出ることからファンからくちばしのようで可愛い!と言われています。

マシュー自身は自分の体の中で腕の筋肉に自信があり、ボイプラファイナル直前のコンテンツで成人男性2人を持ち上げてしまうほどの筋力を持っています。

右上の内側と背中の左上にタトゥーがあることも特徴のひとつです。

【ZB1 ソク・マシュー】ZB1ソク・マシューの経歴

引用元:https://twitter.com/ZB1_official
ZB1公式Twitter@ZB1_official

カナダのバンクーバーで育ったマシューは、KTL Dance Companyでダンサーとしてバンクーバーで活動をしていました。

活動をしていたところ、16歳のときに韓国の所属事務所からオファーを受けました。

初めはオファーを断りましたが、1〜2年後にK-POPに興味を持ったことからオファーをした担当者に連絡をとり、学校を卒業したのちに韓国へと渡り練習生生活を始めました。

このとき所属していた会社がCUBE Entertainmentと推測されます。

現在の会社に所属する前に練習生をしており、同じ練習生には同じくZB1のメンバーとなったソン・ハンビンがいました。

マシューがまだ韓国語が拙い時から面倒を見てくれ、また宿舎も同じだったため現在でも兄弟のように仲がいい姿を見せてくれています。

またマシューがCUBE Entertainmentを退社し、カナダに帰るか考えていたところをハンビンが引き留め、ボイプラの参加を誘ったというエピソードがあります。

2人が共にデビューを決め一緒に夢を叶えた時、多くのファンが感動して涙を流しました。

練習生期間1年6ヶ月の末
ようやく掴んだデビューがZB1でした。

【ZB1 ソク・マシュー】ZB1ソク・マシューの魅力

ダンス

カナダにいた当時からダンサーとして活躍していたこともあり、高いダンスの実力を持っています。

韓国へきてからもレッスンを欠かさなかったマシューはダンスの基本はもちろんダンス強弱の調節も器用にこなせます。

ダンスと曲に対する理解力も高いため、曲に対してダンスの長所を最大限に生かしながら表現力豊かなパフォーマンスを見せてくます。

ボイプラ内では他の参加者にダンスを教える先生役をしている姿もあり、他の参加者からも認められていました。

ボーカル

高いダンスの実力を持ち激しいダンスも上手く消費するマシューですが、その中でも安定したボーカルの実力も持っているため、ボイプラでは審査員であるマスターに絶賛を受けていました。

2回目に行われた競演曲「Love Killa」ではメインボーカルの役割を果たしました。

またボイプラ最終回で公開されたバラード曲「Not Alone」では柔らかい歌声で、高低差のあるパートも無理なく歌い上げていたことで話題となりました。

【ZB1 ソク・マシュー】ZB1ソク・マシューの絵文字は?

ZB1のメンバー絵文字は公式ではまだ正式には決まっていません

ですが、ファンの間で使われている絵文字があります。

マシューはファンの間で🦊(キツネ)の絵文字を使われることが多くあります。

🦊の絵文字を使う理由は、韓国ファンの間でマシューがキツネに似ていると言われていたことから使われ始めたようです。

ZB1のメンバー絵文字を使ってSNSなどでファンと交流しながら楽しく応援して行きましょう♪

【まとめ】【ZB1 ソク・マシュー】ZB1ソク・マシューの経歴や魅力を紹介!

引用元:https://twitter.com/ZB1_official
ZB1公式Twitter@ZB1_official

今回はZB1メンバーのソク・マシューについて、経歴や魅力を紹介しました!

ボイプラ当時から、パフォーマンス力の高さと明るい性格から期待の大きかったメンバーです。

7月10日にデビューが決まったZB1

これからデビュー後、どんな成長を見せてくれるのかソク・マシューから目が離せません!

ZB1(ゼベワン)

2023年7月10日「YOUTH IN THE SHADE」でデビュー決定。 グループ名は【ZB1】は、一般公募で募集され決定した「ZERO BASE ONE」の略語で、「ゼロ(0)から始まり、ワン(1)で誕生する9人メンバーの煌びやかな始まり」「未完成の0から1までZERO BASE ONEが歩くことになる自由な旅をファンと一緒にする」「9人の練習生たちがデビュー後、1つとなるために進む旅」これらを意味しています。

【ボイプラ】デビューメンバー決定 KCON JAPAN 2023で来日!【ZB1】

【ZB1 ジャン・ハオ】ZB1ジャン・ハオの経歴や魅力を紹介!

【ZB1 ソン・ハンビン】ZB1ソン・ハンビンの経歴や魅力を紹介!

【ZB1 ソク・マシュー】ZB1ソク・マシューの経歴や魅力を紹介!

【ZB1 リッキー】ZB1リッキーの経歴や魅力を紹介!

【ZB1 パク・ゴヌク】ZB1パク・ゴヌクの経歴や魅力を紹介!

【ZB1 キム・テレ】ZB1キム・テレの経歴や魅力を紹介!

【ZB1 キム・ギュビン】ZB1キム・ギュビンの経歴や魅力を紹介!

【ZB1 キム・ジウン】ZB1キム・ジウンの経歴や魅力を紹介!

【ZB1 ハン・ユジン】ZB1ハン・ユジンの経歴や魅力を紹介!

関連記事

error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。