【Weeekly(ウィークリー)ジハン】Weeeklyのビジュアル担当「ジハン」ってどんな人?徹底分析!

K-POP

【Weeekly(ウィークリー)ジハン】Weeeklyのビジュアル担当「ジハン」ってどんな人?徹底分析!

K-POP第4世代アイドルグループとして人気を集めている「Weeekly」。

グループの平均身長が168.4cmで、韓国のガールズアイドルグループの中でも平均身長が高く、メンバーごとに曜日を担当しているのが特徴のグループです。

新人アイドルグループにして、新人賞6冠を達成した今勢いのあるグループです。

今回は、Weeeklyのビジュアル担当「ジハン」のプロフィールや、経歴について紹介します!

【Weeekly(ウィークリー)】Weeeklyとは?

https://twitter.com/_Weeekly
@_Weeekly

Weeeklyは2020年6月30日にデビューした、韓国の6人組ガールズアイドルグループです。(デビュー当初は7人組でデビュー)

ISTエンターテインメント(旧:Play Mエンタ)に所属しています。

Play Mエンタ(現:ISTエンタ)から、Apink以来10年ぶりに誕生したガールズアイドルグループとなりました。

YGエンターテインメントが主催した有名オーディション番組「MIXNINE(ミックスナイン)」に参加していたメンバーが多く、グループとしての実力が高いグループです。

ミニアルバム「We are」のタイトル曲「Tag Me(@Me)」でデビューし、MVは公開から1ヶ月で1000万回再生を超え、新人アイドルグループとして大きな注目を浴びました。

2021年3月17日にリリースされた「After School」のMVは、再生回数が1.3億回(2022年7月現在)を突破し大ヒットとなりました。

アメリカビルボード5月第1週目の「ワールドデジタルソングセールス」チャートで21位を記録し、新人アーティストとして異例の記録を達成しました。

また、「2020年ブランド大賞」、「Melon Music Awards 2020(MMA)」、「Mnet Asian Music Awards 2020(MAMA)」、「Asia Model Awards(AMA)」、「2020 THE FACT MUSIC AWARDS(TMA)」、「2021 大韓民国ファーストブランド大賞」で新人賞を獲得し、新人賞6冠を達成しました。

2022年6月1日、メンバーのジユンが体調不良を理由にグループを脱退し、以降6人組で活動しています。

グループ名の由来

グループ名の「Weeekly」は「ウィークリー/ウィクリー」と読み、「毎日新しく特別な1週間をプレゼントする」と言う意味が込められています。

ファン名

Weeeklyのファン名は「Daileee(デイリー)」と言います。

「DaileeeなしではWeeeklyが存在することはできない」

「毎日(Daileee)は、ウィークリー(Weeekly)が完成させる」

と言う意味が込められています。

「Uni(ユニ)」

Weeeklyには「Uni(ユニ)」という、ネコのキャラクターがいます。

旧メンバーのジユンが作画を担当しました。

ミニアルバム「We play」のジャケット写真や、「After School」のMVにも登場しています。

「We play」の収録曲「Uni」は、このネコのキャラクターに関する内容の曲になっています。

【Weeekly(ウィークリー)ジハン】ジハンのプロフィール

https://twitter.com/_Weeekly
@_Weeekly

本名ハン・ジヒョ
生年月日2004年7月12日
出身地大韓民国京畿道安養市
身長164.5㎝
血液型A型
ポジションリードボーカル/リードダンサー
性格エネルギッシュ/社交的/感受性豊か
特技/趣味ギター演奏/振付をすぐ覚える/ドラマ観賞/音楽鑑賞/日記を書く
ロールモデルApink/少女時代・ソヒョン/アリアナグランデ/ペクイェリン
担当曜日火曜日

Weeeklyのビジュアル担当のジハン。

チッケム(fam cam/focus cam)の再生回数がWeeeklyの中で圧倒的に多いメンバーで、ファン人気が高いことが分かります。

笑ったときにできる「えくぼ」と、「ウサギのような前歯」がチャームポイントです。

「エナジハン(エナジー+ジハン)」や「ウサギ」、「情熱少女」といったニックネームがあります。

【Weeekly(ウィークリー)ジハン】ジハンの経歴

https://twitter.com/_Weeekly
@_Weeekly

幼い頃からダンスと歌が好きだったことがきっかけで、アイドルを目指すようになったジハン。

当時は自分の夢を人に言うのが恥ずかしくて、周りに秘密にしていたそうです。

ある日、演技の特別授業を受けたことがきっかけで、夢に対して自信を持てるようになったそうです。

現在の所属事務所に入る前は、SMエンタの練習生をしていました。

SMエンタと言えば韓国の3大芸能事務所の一つで、東方神起や少女時代、Red Velvetなどが所属しています。

2017年11月にPlan Aエンタの公開オーディションに合格し、2018年1月に入社しました。

オーディションではペクイェリンの「Across the universe(宇宙を渡って)」と、BLACKPINKの「PLAYING WITH FIRE」を披露しました。

当時ジハンは、FAVEエンタに所属している練習生とチームを組んで、デビューを目前にしていました。

2019年にPlan AエンタとFAVEエンタが合併したことで、事務所名が現在の「Play Mエンタ」に変更されました。

これにより、ジハンはチームメンバーと共に、「Play Mガールズ」として公開されました。

ジハンはWeeeklyで唯一、Plan Aエンタ出身のメンバーです。

その後、Weeeklyのメンバーとして一番最初に公開され、可愛らしい笑顔と端正なビジュアルで注目を集めました。

2021年3月から12月まで、ATEEZ・ヨサンとWei・ヨハンと共に音楽番組「The Show」のMCを務めました。

【Weeekly(ウィークリー)ジハン】ジハンはLOONA(今月の少女)の大ファン

https://twitter.com/_Weeekly
@_Weeekly

LOONA(今月の少女)の熱狂的大ファンのジハン。

カラオケの十八番はもちろんLOONAの「yyxy」と「love4eva」。

スマホの待ち受け画面もLOONAで、写真フォルダには、オリビアへの画像がたくさん保存されています。

LOONAへの愛が大きいジハンですが、親しくなりたいアイドルを聞かれても、LOONAの名前を挙げることはありません。

その理由は、近くではなく遠くから眺めていたいからなんだそう。

このように、LOONAのファンであることを公言していた結果、バラエティー番組「Fact iN Star」でイヴと共演を果たし、一緒に「love4eva」を踊っていました。

さらに、オリビアヘと共演した際は、感極まって涙ぐむ姿を見せました。

また、LOONAがVLIVEでWeeeklyのファンであることを明かし、ジハンの誕生日を祝ってくれたというエピソードもあります。

【Weeekly(ウィークリー)ジハン】ジハンってどんな性格なの?

https://twitter.com/_Weeekly
@_Weeekly

ジハンは社交的な性格で、誰とでも仲良くなれるタイプだそうです。

明るい性格とフレンドリーさから、メンバーには「インサ(陽キャ)」と言われています。

また、自尊心が低いという一面もあるジハン。

自尊心を高めるために、1日10分声に出して自分を褒めてあげているのだとか。

5㎞離れていても聞こえるくらい大きな声で行っているらしく、ジハン曰く、効果も実感しているそうです。

【まとめ】【Weeekly(ウィークリー)ジハン】Weeeklyのビジュアル担当「ジハン」ってどんな人?徹底分析!

https://twitter.com/_Weeekly
@_Weeekly

今回は、Weeeklyのビジュアル担当「ジハン」のプロフィールや、経歴について紹介してきました!

ジハンはWeeeklyで唯一のPlan Aエンタ出身だったんですね。

これからも、Weeekly「ジハン」の活躍から目が離せません!

Weeekly(ウィークリー)

Weeeklyってどんなグループ?Weeeklyのメンバーや魅力ポイントなどを紹介!

【Weeekly(ウィークリー)スジン】Weeeklyのリーダー「スジン」ってどんな人?徹底分析!

【Weeekly(ウィークリー)ジユン】元Weeeklyメンバー「ジユン」ってどんな人?徹底分析!

【Weeekly(ウィークリー)ジハン】Weeeklyのビジュアル担当「ジハン」ってどんな人?徹底分析!

【Weeekly(ウィークリー)ゾア】Weeeklyのマンネ「ゾア」ってどんな人?徹底分析!

【Weeekly(ウィークリー)マンデー】Weeeklyのオールラウンダー「マンデー」ってどんな人?徹底分析!

【Weeekly(ウィークリー)ソウン】Weeeklyのダンス番長「ソウン」ってどんな人?徹底分析!

【Weeekly(ウィークリー)ジェヒ】元子役!Weeeklyの「ジェヒ」ってどんな人?徹底分析!

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【SNS大人気】最新のうるツヤリップにアップデート!

  2. 韓国の「トレーダーズ」ってどんな店?Eマートとの違いを解説します!

  3. 【2022年12月最新版】12月放送&配信のおすすめドラマを一挙ご紹介!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【SNS大人気】最新のうるツヤリップにアップデート!

  2. 韓国の「トレーダーズ」ってどんな店?Eマートとの違いを解説します!

  3. 【2022年12月最新版】12月放送&配信のおすすめドラマを一挙ご紹介!

  4. 【2022年12月最新版】韓国旅行に必要な準備は?出入国の流れを解説!

  5. 【KARA(カラ) スンヨン】KARA(カラ)の最強の童顔 SEUNGYEON(スンヨン)の魅力や経歴をご紹介します!

  6. 【Netflix 衝撃作!】韓国ドラマ『サムバディ』のあらすじや見どころ、キャストをくわしくご紹介!

  1. Stray Kids(スキズ)を徹底解説!メンバープロフィールやおススメのMVを紹介!

  2. 【最新パク・ソジュン】主演作多数のパク・ソジュンってどんな人!?徹底調査!

  3. 韓国ドラマ『シュルプ』のあらすじやキャスト、シュルプのみどころをくわしくご紹介!

  4. 【韓国の結婚相談所】韓国の婚活事情とは?人気の結婚相手もご紹介!韓国の結婚相談所も徹底調査します!!

  5. 【ENHYPEN二キ】ENHYPENの日本人メンバー「NI-KI(ニキ)」ってどんな人?徹底分析!

  6. 【最新】2022年にデビューした大注目K-POPガールズグループ特集!

  1. Stray Kids(スキズ)を徹底解説!メンバープロフィールやおススメのMVを紹介!

  2. 【最新パク・ソジュン】主演作多数のパク・ソジュンってどんな人!?徹底調査!

  3. 【祝!初ドーム決定】ENHYPENってどんなグループ?ENHYPENのメンバーや魅力ポイントなどを紹介!

  4. 韓国ドラマ『シュルプ』のあらすじやキャスト、シュルプのみどころをくわしくご紹介!

  5. 【韓国の結婚相談所】韓国の婚活事情とは?人気の結婚相手もご紹介!韓国の結婚相談所も徹底調査します!!

  6. 【ENHYPEN二キ】ENHYPENの日本人メンバー「NI-KI(ニキ)」ってどんな人?徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。