【BTS(バンタン)JIN(ジン)】ワールドワイドハンサム!BTS「ジン」ってどんな人?徹底分析!

K-POP

【BTS(バンタン)JIN(ジン)】ワールドワイドハンサム!BTS「ジン」ってどんな人?徹底分析!

今や韓国を代表するアイドルグループへと成長した「BTS」。

米ビルボードチャートで1位を獲得したり、グラミー賞にノミネートされるなど目まぐるしい活躍を見せています。

今回はワールドワイドハンサム、BTS「ジン」のプロフィールや経歴について紹介していきます!

【BTS(バンタン)】BTSとは

https://twitter.com/bts_bighit
@bts_bighit

BTSは2013年6月13日にミニアルバム「2 COOL 4 SKOOL」のタイトル曲「NO MORE DREAM」でデビューした、韓国の7人組男性アイドルグループです。

元JYPエンターテインメントの作曲家パン・シヒョクが設立した、韓国の芸能事務所HYBE(元BigHit)に所属しています。

2014年6月4日には「NO MOER DREAM -Japanese Ver.-」で日本デビューを果たしました。

2015年4月29日リリースのミニアルバム「花様年華 Pt.1」のタイトル曲「I NEED U」が、音楽番組でデビュー後初めて1位を獲得しました。

2020年8月21日リリースのデジタルシングル「Dynamite」が米ビルボードHot100で1位に輝きました。

韓国の3大芸能事務所と言えばJYP、SM、YGが有名ですよね。

HYBEも今でこそ有名芸能事務所ですが、初めは小さな事務所でした。

そのためデビュー当時のBTSの知名度も低いものでした。

それが今では韓国を代表するトップアイドルグループへと成長し、韓国のアイドルグループブランド評価でも常に1位を記録し続けています。

2021年と2022年にはK-POPアイドルグループとして、2年連続でグラミー賞にノミネートされました。

BTSはアジアはもちろんですが、韓国アイドルには困難だと言われていた欧米にも進出を果たしました。

グループ名の由来

BTSには「10代・20代に向けられる社会的偏見や抑圧を防ぎ、自分たちの音楽を守り抜く」という意味が込められています。

2017年からは海外進出を視野に入れて、英語圏向けの「Bang Tan Sonyeondan」の頭文字を取った「BTS」が使われるようになりました。

また「BTS」には、「Beyond The Scene」=「現実に安住することなく、夢に向かって絶えず成長していく青春」という意味も込められています。

韓国では防弾少年団を「バンタンソニョンダン」と発音することから、略して「バンタン」と呼ばれています。

ファン名

BTSのファン名は「ARMY(アーミー)」と言い、2つの意味が込められています。

1つ目は、軍隊(ARMY)と防弾チョッキが常に一緒にあるように、メンバーとファンもいつも一緒ということ。

2つ目は「Adorable Representative MC for Youth(若者を代表する魅力的なMC)」の頭文字を取って「ARMY」と呼ばれています。

【BTS(バンタン)JIN(ジン)】ジンのプロフィール

https://twitter.com/bts_bighit
@bts_bighit

本名キム・ソクジン
生年月日1992年12月4日
出身地大韓民国京畿道安養市
身長179㎝
血液型O型
ポジションビジュアル/サブボーカル
性格明るい
特技/趣味料理/親父ギャグ

【BTS(バンタン)JIN(ジン)】ジンの経歴

https://twitter.com/BTS_twt
@BTS_twt

中学生の頃、韓国の3大芸能事務所であるSMエンターテインメントからスカウトを受けたことがあるジン。

1次審査に合格していましたが、詐欺だと思って逃げたそうです。

その後は俳優を目指して建国大学の映画芸術学部に進学します。

建国大学は韓国の名門私立大学で、なんと倍率が200倍超えの大学です。

ジンはイケメンなだけでなく、高学歴ということが分かりますね!

そして大学通学途中に、ジンは人生で2度目となるスカウトを、現在の所属事務所HYBEから受けました。

オーディションに合格したジンは、約2年の練習生期間を過ごしました。

【BTS(バンタン)JIN(ジン)】ジンの練習生時代

https://twitter.com/BTS_twt
@BTS_twt

ジンはもともとアイドルではなく、俳優志望でした。

練習生として入社しましたが、当時は歌もダンスも未経験だったため、練習生時代はとても苦労したそうです。

BTSはレベルの高いダンススキルを持っているメンバーが多いグループなので、練習生になるまでダンスを習ったことがなかったジンは、血の滲むような努力を重ねたのでしょう。

「ダンスは苦手だ」と公言していたジンですが、今では他のメンバーに劣らないダンスを披露しています。

歌に関しても、それまでは演劇の発声をしていました。

ですので、歌うための発声に変えるのにも苦労したそうです。

【BTS(バンタン)JIN(ジン)】「ワールドワイドハンサム」とは

https://twitter.com/BTS_twt
@BTS_twt

ジンには「ワールドワイドハンサム」というキャッチフレーズが付いています。

このキャッチフレーズは、2017年米ビルボードミュージックアワードの授賞式に出演したことがきっかけで付きました。

ジンがレッドカーペットで「左から3番目」に立っていたことで、『左から3番目の男』というワードが話題になり、Twitterのトレンドにも上がりました。

授賞式後には『左から3番目の男』についてのインタビューもたくさんされたそうです!

イケメンの基準は世界共通なんですね!

【BTS(バンタン)JIN(ジン)】ジンってどんな性格なの?

https://twitter.com/BTS_twt
@BTS_twt

誰もが認めるワールドワイドハンサムのジン。

デビュー当時は事務所の方針で、「ハンサムなビジュアルに合ったクールキャラ」を演じるように指示を受けていたそうです。

なのでデビューした頃は、冷たい印象を持たれることが多くありました。

では、ジンは一体どんな性格をしているのでしょう?

BTSの最年長であるジンは、面倒見がよくて現実主義な性格をしています。

マンネであるジョングクは、練習生になるために15歳で親元を離れて上京してきました。

そのときホームシックになっていたジョングクを、自分の実家に連れて行き「第2の実家だと思って」と、実の弟のように面倒を見ていました。

ジミンに殺害予告があったときは、ジミンと同じ服に同じサングラス、同じ髪型でステージに上がりました。

ジンはこのように、メンバーのことを考えて、側で支えてくれています。

また、ユニークな現実主義者でもあり、ファンからの「結婚してください」のコメントに「話にならないことを言わないで」と、ファンに夢を持たせてくれません。

「明日コンサートに行きます」というコメントには「(出演者として)僕も行きます」と、ユニークな返しをして見せました。

ファンに現実を見させるジンですが、ファンサイン会では王子様対応をしてくれるそうですよ!

HYBE創設者のパン・シヒョクは、ジンについて「他のメンバーは性格が変わったが、ジンは変わらず常識人だ。メンバーが常識の外に出ないようにしてくれている」と、評価しています。

【まとめ】【BTS(バンタン)JIN(ジン)】ワールドワイドハンサム!BTS「ジン」ってどんな人?徹底分析!

https://twitter.com/BTS_twt
@BTS_twt

今回はワールドワイドハンサム、BTS「ジン」のプロフィールや、経歴について紹介してきました!

料理が得意なジンは、メンバーに振舞うこともあるグループのお母さん的存在です。

実生活では弟ですが、BTSの長男としてメンバーを気に掛けているようですね。

これからも、BTS「ジン」の活躍から目が離せません!

【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ

【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

【BTS(バンタン)SUGA(シュガ)】BTSのプロデューサー「シュガ」ってどんな人?徹底分析!

【BTS(バンタン)JIN(ジン)】ワールドワイドハンサム!BTS「ジン」ってどんな人?徹底分析!

【BTS(バンタン)JUNG KOOK(ジョングク)】黄金マンネ「ジョングク」ってどんな人?徹底分析!

【BTS(バンタン)J-HOPE(ジェイホープ)】BTSの希望!「J-HOPE」ってどんな人?徹底分析!

【BTS(バンタン)RM(アールエム)】BTSの頼れるリーダー「RM」ってどんな人?徹底分析!

【BTS(バンタン)JIMIN(ジミン)】ダンスの天才!「ジミン」ってどんな人?徹底分析!

【BTS(バンタン)V(テテ)】圧倒的なビジュアルを誇る「V(テテ)」ってどんな人?徹底分析!

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【2022年12月最新版】韓国旅行に必要な準備は?出入国の流れを解説!

  2. 【KARA(カラ) スンヨン】KARA(カラ)の最強の童顔 SEUNGYEON(スンヨン)の魅力や経歴をご紹介します!

  3. 【Netflix 衝撃作!】韓国ドラマ『サムバディ』のあらすじや見どころ、キャストをくわしくご紹介!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【2022年12月最新版】韓国旅行に必要な準備は?出入国の流れを解説!

  2. 【KARA(カラ) スンヨン】KARA(カラ)の最強の童顔 SEUNGYEON(スンヨン)の魅力や経歴をご紹介します!

  3. 【Netflix 衝撃作!】韓国ドラマ『サムバディ』のあらすじや見どころ、キャストをくわしくご紹介!

  4. 【韓国コスメ】涙袋メイクはアイドルだけじゃない!小顔への近道!

  5. 【KARA(カラ) ギュリ】KARA(カラ)の女神 GYURI(ギュリ)の魅力や経歴をご紹介します!

  6. 【ロケ地】韓国ドラマ『天気がよければ会いにゆきます』のロケ地を徹底調査!

  1. Stray Kids(スキズ)を徹底解説!メンバープロフィールやおススメのMVを紹介!

  2. 【最新パク・ソジュン】主演作多数のパク・ソジュンってどんな人!?徹底調査!

  3. 韓国ドラマ『シュルプ』のあらすじやキャスト、シュルプのみどころをくわしくご紹介!

  4. 【韓国の結婚相談所】韓国の婚活事情とは?人気の結婚相手もご紹介!韓国の結婚相談所も徹底調査します!!

  5. 【ENHYPEN二キ】ENHYPENの日本人メンバー「NI-KI(ニキ)」ってどんな人?徹底分析!

  6. 【最新】2022年にデビューした大注目K-POPガールズグループ特集!

  1. Stray Kids(スキズ)を徹底解説!メンバープロフィールやおススメのMVを紹介!

  2. 【最新パク・ソジュン】主演作多数のパク・ソジュンってどんな人!?徹底調査!

  3. 【祝!初ドーム決定】ENHYPENってどんなグループ?ENHYPENのメンバーや魅力ポイントなどを紹介!

  4. 韓国ドラマ『シュルプ』のあらすじやキャスト、シュルプのみどころをくわしくご紹介!

  5. 【韓国の結婚相談所】韓国の婚活事情とは?人気の結婚相手もご紹介!韓国の結婚相談所も徹底調査します!!

  6. 【ENHYPEN二キ】ENHYPENの日本人メンバー「NI-KI(ニキ)」ってどんな人?徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。