【BTS(バンタン)JIMIN(ジミン)】ダンスの天才!「ジミン」ってどんな人?徹底分析!

K-POP

【BTS(バンタン)JIMIN(ジミン)】ダンスの天才!「ジミン」ってどんな人?徹底分析!

今や韓国を代表するアイドルグループへと成長した「BTS」。

米ビルボードチャートで1位を獲得したり、グラミー賞にノミネートされるなど目まぐるしい活躍を見せています。

今回は、ダンスの天才「ジミン」のプロフィールや、経歴について紹介していきます!

【BTS(バンタン)】BTSとは

https://twitter.com/bts_bighit
@bts_bighit

BTSは2013年6月13日にミニアルバム「2 COOL 4 SKOOL」のタイトル曲「NO MORE DREAM」でデビューした、韓国の7人組男性アイドルグループです。

元JYPエンターテインメントの作曲家パン・シヒョクが設立した、韓国の芸能事務所HYBE(元BigHit)に所属しています。

2014年6月4日には「NO MOER DREAM -Japanese Ver.-」で日本デビューを果たしました。

2015年4月29日リリースのミニアルバム「花様年華 Pt.1」のタイトル曲「I NEED U」が、音楽番組でデビュー後初めて1位を獲得しました。

2020年8月21日リリースのデジタルシングル「Dynamite」が米ビルボードHot100で1位に輝きました。

韓国の3大芸能事務所と言えばJYP、SM、YGが有名ですよね。

HYBEも今でこそ有名芸能事務所ですが、初めは小さな事務所でした。

そのためデビュー当時のBTSの知名度も低いものでした。

それが今では韓国を代表するトップアイドルグループへと成長し、韓国のアイドルグループブランド評価でも常に1位を記録し続けています。

2021年と2022年にはK-POPアイドルグループとして、2年連続でグラミー賞にノミネートされました。

BTSはアジアはもちろんですが、韓国アイドルには困難だと言われていた欧米にも進出を果たしました。

グループ名の由来

BTSには「10代・20代に向けられる社会的偏見や抑圧を防ぎ、自分たちの音楽を守り抜く」という意味が込められています。

2017年からは海外進出を視野に入れて、英語圏向けの「Bang Tan Sonyeondan」の頭文字を取った「BTS」が使われるようになりました。

また「BTS」には、「Beyond The Scene」=「現実に安住することなく、夢に向かって絶えず成長していく青春」という意味も込められています。

韓国では防弾少年団を「バンタンソニョンダン」と発音することから、略して「バンタン」と呼ばれています。

ファン名

BTSのファン名は「ARMY(アーミー)」と言い、2つの意味が込められています。

1つ目は、軍隊(ARMY)と防弾チョッキが常に一緒にあるように、メンバーとファンもいつも一緒ということ。

2つ目は「Adorable Representative MC for Youth(若者を代表する魅力的なMC)」の頭文字を取って「ARMY」と呼ばれています。

【BTS(バンタン)JIMIN(ジミン)】ジミンのプロフィール

https://twitter.com/bts_bighit
@bts_bighit

本名パク・ジミン
生年月日1995年10月13日
出身地大韓民国釜山広域市
身長173.6㎝
血液型A型
ポジションリードボーカル/リードダンサー
性格努力家/優しい/面倒見がいい
特技/趣味ダンス/歌/マーシャルアーツ/目で笑う/執着

【BTS(バンタン)JIMIN(ジミン)】ジミンの経歴

https://twitter.com/bts_twt
@bts_twt

ジミンは、歌手のRAIN(ピ)のパフォーマンスを見て、歌手を目指すようになりました。

中学2年生から、ポッピンダンスとストリートダンスを習い始めます。

その後、地元の釜山芸術高校の舞踊科に、なんと首席で入学をしています。

練習生になる前から、高いダンスの実力を持っていることが分かりますね。

高校2年生のある日、ジミンはダンスの先生に勧められて、釜山で開催されたHYBE公開オーディションを受けました。

見事合格をつかみ取ったジミンは、担任の先生の「才能がもったいない」という反対を押し切って、2012年5月にソウルに上京してきました。

上京したとき、ジミンを迎えに来たのはジェイホープで、「もしかして…ジミンさん?」と、お互いぎこちなかったそうです。

ジミンは上京する前、バレエやコンテンポラリーダンスを習っていたので、様々な種類のダンスを踊ることができます。

ソウルに上京後は学校を転校していて、韓国芸術高校でV(テテ)とはクラスメイトだったそうです。

HYBEに入社して練習生となったジミンですが、「ダンスが下手」という理由で8回も練習生をクビになりかけたことがあります。

「ダンスが下手だ」と言われたその理由は、舞踊とアイドルダンスの違いにありました。

ジミンはこれまで舞踊を学んできていたため、アイドルのダンスを習得するのに相当苦戦したそうですが、努力の末身に付けることができました。

ジミンはメンバーの中で、一番遅く事務所に入り練習生になりました。

すでにメンバーが決まっていたポジションもあったため、寝る間も惜しんで練習を重ねたそうです。

練習生時代は睡眠時間を3時間ほどしか取っていなかったので、ジンは「死なないか…」と心配していたんだとか。

BTSとしてデビューした後は、舞踊を活かす振り付けも増え、アイドルダンスでも舞踊が活かされるようになりました。

【BTS(バンタン)JIMIN(ジミン)】ジミンは殺人予告を受けていた?!

https://twitter.com/bts_twt
@bts_twt

世界中で大人気のジミンですが、その人気ゆえ、ジミンに対する悪質な行為が行われていました。

実はジミンは、今までに3度の殺人予告を受けていたのです。

1度目は、BTSがアメリカツアー中だった2017年3月27日。

Twitterに「コンサートでジミンが『Lie』を歌うとき、銃で殺害する。」とツイートされました。

地元警察の協力もあり会場のセキュリティーが強化されたことで、コンサートは何事もなく終わりました。

2度目は、2018年5月。

「9月16日にフォートワースで開催されるコンサートで、「Serendipity」を歌うとき撃つ」という、殺害計画を予告する内容でした。

同月行われた記者会見でジミンは、殺害予告について「自分より、ファンの皆さんが心配しているのではないか。待ってくれている方がいるので、気にする余裕がなかった。」と話していました。

このときも、無事公演を終えました。

3度目は、2018年7月。

「9月5日に開催されるロサンゼルス公演で殺害する」という内容で、ロサンゼルス警察も介入するほどの事態となりました。

3度目は予告だけでなく、銃の写真などと一緒につぶやかれていました。

ですので、ファンはもちろん、ジミン本人は想像もつかないほどの恐怖を感じていたはずです。

何度も殺害予告を受けたジミンに対して、ジンはジミンを守る行動を見せました。

2人は同じ髪型、同じ服、同じサングラスをしてステージに上がりました。

一歩間違えればジンが標的になる可能性があったこの行動に、衝撃を受けたファンが続出しました。

【BTS(バンタン)JIMIN(ジミン)】K-POP界トップのダンスレベル

https://twitter.com/bts_twt
@bts_twt

ジミンのダンスは専門家も高い評価を付けるほど、高い実力を持っています。

「Dionysus」のパフォーマンスを見たアイドルトレーナーのイン・ジウン氏は、次のように語りました。

「ジミンのダンスは振り付けの先生が教えてできるものではなく、ダンスについて本人が本当に深く考え、才能も溢れてこそ生かせるもの。」

「彼だけが踊れる芸術作品のようなダンスで、見栄えがある。」

「『ジミンだけの世界観』があり、どんな振り付けでも『ジミン化』して踊る人だ。」

と高く評価しました。

ジミンは静と動の動きがとても美しく、繊細な表現力を持っています。

ダンスで自らを美しく見せる方法を知っているので、ジミンにしかできないダンスを踊ることができます。

【まとめ】【BTS(バンタン)JIMIN(ジミン)】ダンスの天才!「ジミン」ってどんな人?徹底分析!

https://twitter.com/bts_twt
@bts_twt

今回は、ダンスの天才「ジミン」のプロフィールや、経歴について紹介してきました!

ジミンのダンスは見ていて飽きることはなく、ずっと見ていたいと思わせてくれます。

ジミンにしかできないダンスを、踊り続けてほしいですね。

これからも、BTS「ジミン」の活躍から目が離せません!

【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ

【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

【BTS(バンタン)SUGA(シュガ)】BTSのプロデューサー「シュガ」ってどんな人?徹底分析!

【BTS(バンタン)JIN(ジン)】ワールドワイドハンサム!BTS「ジン」ってどんな人?徹底分析!

【BTS(バンタン)JUNG KOOK(ジョングク)】黄金マンネ「ジョングク」ってどんな人?徹底分析!

【BTS(バンタン)J-HOPE(ジェイホープ)】BTSの希望!「J-HOPE」ってどんな人?徹底分析!

【BTS(バンタン)RM(アールエム)】BTSの頼れるリーダー「RM」ってどんな人?徹底分析!

【BTS(バンタン)JIMIN(ジミン)】ダンスの天才!「ジミン」ってどんな人?徹底分析!

【BTS(バンタン)V(テテ)】圧倒的なビジュアルを誇る「V(テテ)」ってどんな人?徹底分析!

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【ロウン最新作ドラマも】SF9 ロウンのおすすめ出演ドラマを一挙ご紹介!

  2. 【チェ・ダニエル】『今日のウェブトゥーン』『私だけに見える探偵』出演のチェ・ダニエルってどんな人!?徹底調査!

  3. 【MIRAE(未来少年)】元X1メンバーも所属!MIRAEの魅力を紹介!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【ロウン最新作ドラマも】SF9 ロウンのおすすめ出演ドラマを一挙ご紹介!

  2. 【チェ・ダニエル】『今日のウェブトゥーン』『私だけに見える探偵』出演のチェ・ダニエルってどんな人!?徹底調査!

  3. 【MIRAE(未来少年)】元X1メンバーも所属!MIRAEの魅力を紹介!

  4. 【ナム・ユンス】『今日のウェブトゥーン』『恋慕』出演のナム・ユンスってどんな人!?徹底調査!

  5. 【今月の少女 (LOONA) YeoJin】今月の少女 (LOONA)のラブリーマンネ YeoJin(ヨジン)の魅力や経歴を徹底分析します!

  6. 【今月の少女 (LOONA) Olivia Hye】今月の少女 (LOONA)のクールなオオカミ Olivia Hye(オリビアへ)の魅力や経歴を徹底分析します!

  1. 【最新】2022年にデビューした大注目K-POPガールズグループ特集!

  2. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  3. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  4. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  5. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  6. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  1. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  2. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  3. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  4. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。