韓国で大人気!プロデュース101シーズン2からデビューした練習生まとめ

K-POP

韓国で大人気!プロデュース101シーズン2からデビューした練習生まとめ

韓国で大人気!プロデュース101シーズン2からデビューした練習生まとめ
韓国では、もう5年以上オーディション番組が流行り続けています。

特に韓国の音楽専門テレビチャンネル「Mnet(エムネット)」では、2009年からスーパースターKなどの人気オーディション番組を多数放送し、今も韓国の芸能界で活躍するスターをたくさん輩出しています。

そんな韓国の音楽専門チャンネルMnetで、韓国のオーディション番組史上もっとも話題になったのが、今年5月から放送されたプロデュース101シーズン2です。

このプロデュース101シーズン2は、韓国で男性アイドルとして成功することを夢見る練習生101人が数々のミッションをこなしていき、その過程を視聴する国民プロデューサー(視聴者)が、最終的にデビューする上位11人を投票で決める番組です。

このプロデュース101シーズン2に出演していた練習生たちが、番組が終了した現在も、韓国をはじめとする世界中で大人気なことをご存知でしょうか?

そこで今回は、プロデュース101シーズン2に出演していた練習生たちについて解説します。

ワナワンのメンバーとプロフィールを一挙紹介

韓国で大人気!プロデュース101シーズン2からデビューした練習生まとめ

韓国のオーディション番組「プロデュース101シーズン2」で最終的に上位11位に残り、韓国の男性アイドルグループとしてデビューしたのがWANNAONE(ワナワン)です。

これは、先日行ったロッテリアの窓にあったWANNAONEの広告ですが、この広告の左から順番に、メンバーのプロフィールを簡単に紹介していきます。

イ・デフィ(最終順位:3位)

イ・デフィ(最終順位:3位)は、アイドルになるために生まれてきたような男の子。

少し女の子っぽい雰囲気もありますが、ダンスが上手で作曲までもこなす、才能溢れた人材です。

ライ・グァンリン(最終順位:7位)

ライ・グァンリン(最終順位:7位)は、台湾出身でメンバー最年少。

背が高く、整った外見が人気を集めていますが、ラップの声なかなか低音でカッコいいんです!

パク・ジフン(最終順位:2位)

パク・ジフン(最終順位:2位)は、番組放送中ずっと1~3位の座をキープし続けた、安定した人気を誇るメンバー。

自己紹介で必ず言う「ネ マウムソゲ チョジャン(僕の心にセーブ)」というセリフは、韓国の流行語にも選ばれました。

ペ・ジニョン(最終順位:10位)

ペ・ジニョン(最終順位:10位)は、羨ましいぐらい小顔のメンバー。

顔は小さくて可愛いのに、肩幅や脚はガッシリとして男らしいんです。

番組放送直後は自分に自信が持てず、下ばかりを見ていましたが、最終的にはしっかり前を見て、笑顔でパフォーマンスができるようになりました。

ハ・ソンウン(最終順位:11位)

ハ・ソンウン(最終順位:11位)は、歌もダンスも何でもこなすメンバー。

番組ではずっと実力があるのに順位が伸び悩んでいましたが、最終投票前に一気に3位までランクアップし、視聴者と練習生たちを驚かせました。

カン・ダニエル(最終順位:1位)

カン・ダニエル(最終順位:1位)は、圧倒的人気を誇るWANNAONEのセンター。

ぱっと見は目立たないんですが、くしゃっとした笑顔と、踊ったときの何とも言えないセクシーさが、누나(お姉さん)たちを虜にしました。

韓国で大人気!プロデュース101シーズン2からデビューした練習生まとめ

パク・ウジン(最終順位:6位)

パク・ウジン(最終順位:6位)は、番組当初は75位と順位が奮いませんでしたが、ダンスの実力が認められ、最終的には6位でデビューを果たしたメンバー。

ダイナミックなダンスを踊り、男らしく見えるのに、実は繊細で人見知りという一面があります。

キム・ジェファン(最終順位:4位)

キム・ジェファン(最終順位:4位)は、所属事務所のない個人練習生としてデビューを確定させたメンバー。

韓国アイドルを夢見る人たちの希望の星となりました。 歌の実力がずば抜けており、誰もが認めるWANNAONEのメインボーカルです。
韓国で大人気!プロデュース101シーズン2からデビューした練習生まとめ

オン・ソンウ(最終順位:5位)

オン・ソンウ(最終順位:5位)は、ダンスや歌の実力はもちろん、ギャグセンスもあり、かつ俳優のように整った外見をもつメンバー。

男性からの人気も高く、アンチがあまりいないのが特徴です。

ファン・ミンヒョン(最終順位:9位)

ファン・ミンヒョン(最終順位:9位)は、メンバー1の綺麗好き。

NU’ESTというアイドルグループに所属し日本でも人気を得ていましたが、母国でアイドルとして成功したいという夢を捨てきれず、他のメンバーとともにプロデュース101シーズン2に出演。 NU’ESTの中で唯一WANNAONEとしてデビューを果たしました。

ユン・ジソン(最終順位:8位)

ユン・ジソン(最終順位:8位)は、WANNAONEの最年長でリーダー。

歌やダンスの実力が飛び抜けているわけではないものの、他の練習生を励まし、悲しいときには一緒に泣き、嬉しときには一緒に喜んであげる性格の良さが、ファンの心を掴みました。

この11人で構成されるWANNAONEは、現在韓国のテレビ番組だけでなく、街中でも広告やお菓子のパッケージなどで見かけることが多く、今後ますます人気が高くなることが予想されます。

活動期間が2018年12月までの期間限定アイドルのため、応援できるのもあと少しです。

2019はラストイヤーですし、グループとしての活動も活発になると思うので、目が離せません。

日本人練習生ケンタが所属するJBJ

韓国で大人気!プロデュース101シーズン2からデビューした練習生まとめ
韓国のオーディション番組「プロデュース101シーズン2」で、惜しくもデビューを逃した20~29位の練習生たちの中で、ファンの声によってデビューが確定したのがJBJ(ジェイビージェイ)という6人組です。

このJBJに、高田健太(タカダケンタ)という日本人メンバーがいるのをご存知でしょうか?

韓国で大人気!プロデュース101シーズン2からデビューした練習生まとめ

韓国アイドルJBJのメンバーであるケンタは、日本にいたときからK-POPが大好きで、カバーダンスチームを組んで活動をしていたほど。

特にTEENTOPというグループのファンであり、サイン会にも行ったことがあるぐらい、本格的なファンだったんです。

そんな韓国アイドルが大好きなJBJのケンタは、韓国では「成功したオタク」として人気を集めています。

シーズン2注目のデビュー済み練習生たち

韓国で大人気!プロデュース101シーズン2からデビューした練習生まとめ

プロデュース101シーズン2に出演してデビューした練習生は、WANNAONEとJBJだけではありません。

たとえば、WANNAONEのメンバーであるイ・デフィ、パク・ウジンと同じ事務所に所属し、惜しくもデビューを逃したイム・ヨンミン、キム・ドンヒョンは、2人でMXMというユニットを組んでデビューを果たしています。

また、日本で活動していたものの、韓国でアイドルとして成功したいと番組に出演したNU’ESTのメンバーは、番組終了後にWANNAONE入りしたファン・ミンヒョンを除くメンバーでNU’EST Wとして再始動しました。

再始動後、Mnetのエムカウントダウンという音楽番組で悲願の1位を獲得し、嬉し涙を流した姿は、多くのアイドルファンの胸を熱くさせましたね。

まとめ

 

引用元:Mnet
https://mnetjp.com/program/2242/

ここまで、韓国のオーディション番組から誕生したアイドルを紹介しました。

来年は、プロデュース101と日本のアイドルAKBがコラボした「プロデュース48」も新しく始動すると発表されており、また韓国のオーディション番組から新たなスターが発掘されることが期待されます。

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の魅力的なロケ地を徹底調査!

  2. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  3. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の魅力的なロケ地を徹底調査!

  2. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  3. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  4. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

  5. 日本からでも購入可能‼︎韓国の最新「ペアルックファッション」をご紹介♡

  6. 【ヨ・ジング主演】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』のあらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  6. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

Kasiodaおススメ

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。