【SEVENTEEN(セブチ)ウォヌ】「言葉の天才」!SEVENTEENのラッパー「ウォヌ」ってどんな人?徹底分析!

K-POP

【SEVENTEEN(セブチ)ウォヌ】「言葉の天才」!SEVENTEENのラッパー「ウォヌ」ってどんな人?徹底分析!

韓国だけでなく日本や中国、アメリカなど、世界中で人気を誇っているSEVENTEEN。

自主制作ドルとして、K-POP界で多くの活躍をしています。

今回は「言葉の天才」、SEVENTEENのラッパー「ウォヌ」のプロフィールや性格について紹介していきます!

【SEVENTEEN(セブチ)】SEVENTEENとは

引用元:https://twitter.com/pledis_17
@pledis_17

SEVENTEENは韓国の13人組男性アイドルグループです。

PLEDIS(プレディス)エンターテインメントに所属しています。

ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3つのチームから構成されているグループです。

2015年5月26日にミニアルバム「17 CARAT」のタイトル曲「Adore U」でデビューを果たしました。

ファンの間では一般的に、SEVENTEENを略して「セブチ」と呼ばれています。

同年にデビューした新人アイドルの中で最高記録のCD売上げを収めて、多くの新人賞を獲得しました。

コンサートチケットは販売から数分でソールドアウトさせる人気ぶり。

2016年8月には日本でコンサートツアーを開催し、10万人を動員しました。

2018年5月30日にはミニアルバム「WE MAKE YOU」で日本デビューをしています。

2021年6月19日にリリースされたミニアルバム「Your Choice」は、発売日にHANTOチャートのデイリーチャートで1位を獲得し、日本でもオリコンデイリーアルバムランキングで1位を獲得しました。

中国のミュージックサイト、QQミュージックのアルバムベストセラーデイリーチャートと週間チャートで1位を収めています。

韓国だけでなく、日本でも高い人気があるアイドルグループです!

自主制作ドル

楽曲制作やパフォーマンスの振り付け、演出まで、全てをメンバー自身で担当しているSEVENTEEN。

そのことから「自主制作ドル」と言われています。

日本のオリジナル楽曲に関しても、メンバーたちが中心となって制作をしています。

グループ名の由来

SEVENTEENのグループ名には「13人のメンバー+3つのチーム+1つのグループ=17(セブンティーン)」という意味があります。

ファン名

SEVENTEENのファン名は「CARAT(カラット)」といいます。

「SEVENTEENというダイヤモンドを輝かせてくれる存在」という意味が込められています。

デビューミニアルバム「17 CARAT」からインスピレーションを得て付けられました。

【SEVENTEEN(セブチ)ウォヌ】ウォヌのプロフィール

引用元:https://twitter.com/pledis_17
@pledis_17

本名チョン・ウォヌ
生年月日1996年7月17日
出身地大韓民国慶尚南道昌原市
身長182㎝
血液型A型
チームヒップホップチーム
ポジションサブラッパー
特技/趣味作詞/ゲーム/ダンス/映画鑑賞/読書/ダジャレ
性格人見知り/感受性豊か/自己愛が強い

ウォヌはヒップホップチームに所属していて、グループではサブラッパーを担当しています。

作詞をするときの言葉の選び方が上手なことから、「言葉の天才」と言われています!

デビュー当時は、俳優のチェ・ジフンに似ていると話題になりました。

【SEVENTEEN(セブチ)ウォヌ】ウォヌの経歴

引用元:https://twitter.com/pledis_17
@pledis_17

幼少期は合気道と陸上をやっていたウォヌ。

将来は音楽の仕事に就きたいと思っていたため、中学3年生のときに地元の慶尚南道からソウルに上京しました。

ギターを学びたかったウォヌは、音楽アカデミーに通いながらギターの勉強をはじめました。

プレディスエンターテインメントのオーディションには、ただ経験を積むつもりで参加したそうです。

しかし、見事合格して2011年にプレディスに入社し、練習生となります。

ウォヌは約4年の練習生期間を過ごしました。

グループでのポジションはサブラッパーですが、入社当初はボーカル希望だったそうです。

ボーカルのレッスンに打ち込んでいたところ、事務所関係者から「低音ボイスを活かしてラップをしてみたらどうか?」とすすめられます。

これをきっかけに、ウォヌはボーカルからラップに転向することになりました。

練習生時代には先輩グループのMVに出演したり、バックダンサーとしてステージに上がった経験があります。

また、ウォヌはデビュー前に演技のレッスンを受けていました。

まだ演技の経験はないようなので、はやく演技をしているウォヌを見てみたいですね!

【SEVENTEEN(セブチ)ウォヌ】ウォヌの魅力

引用元:https://twitter.com/pledis_17
@pledis_17

SEVENTEENでサブラッパーを担当しているウォヌ。

デビュー当時から、ヒップホップチームのメンバーとラップメイキングに参加しています。

ウォヌは低音ボイスのラップが魅力的です!

ヒップホップチームでは、ラップメイキングや作詞も担当しています。

4人のチームメンバーの中でも、一番に歌詞を作ってしまうそうです。

ウォヌは歌詞の言葉選びがとても上手なことから、「言葉の天才」と言われています。

ポエマーでロマンティックな詞を書くため、ウォヌの書く詞が好きなファンが大勢いるそうです!

日々言葉の探究をしていて、歌詞を考えるときは周りの人たちに、表現が不適切ではないか確認することもあるようです。

俗語ではなく単語を、女性を卑下する表現ではないか、実際に女性スタッフに確認して意見を聞いているそうです。

練習生時代から書いている「歌詞ノート」は、2016年の時点で5冊を超えたのだとか!

2016年で5冊なので、2022年現在ではよりたくさんの歌詞ノートがあるのでしょうね。

【SEVENTEEN(セブチ)ウォヌ】ウォヌってどんな性格なの?

引用元:https://twitter.com/pledis_17
@pledis_17

ウォヌは人見知りで、内気な性格をしています。

人見知りが激しすぎて、入社してから2年後にウォヌの名前を知ったスタッフがいるほど。

メンバーからは、「グループの中で仲良くなるのに一番時間がかかった」と言われています。

慣れてくると、お茶目で可愛らしい一面を見せるようになるそうです!

また、感受性が豊かで、映画「7番房の奇跡」を観たさい大号泣してしまったことがあるのだとか。

その繊細さゆえ、インタビューでも、自分の言葉で人が傷つかないようにじっくりと考えて答えています。

マイペースな一面も持っていて、おっとりした雰囲気と動くのが好きではない性格から「チョンヌルボ(ナマケモノ)」というニックネームが付けられました。

ウォヌも自分のマイページさを認めているようで、「SEVENTEENで遅さの美学を担当している」と語っていました。

そして、とても強い自己愛を持っています。

練習生時代は、練習している間ずっと鏡を見て自己陶酔を育てていた、というエピソードを持っています。

その強い自己愛の根底には、「自分を一番愛することが大事だ」という両親からの教えが影響しているようです。

【まとめ】【SEVENTEEN(セブチ)ウォヌ】「言葉の天才」!SEVENTEENのラッパー「ウォヌ」ってどんな人?徹底分析!

引用元:https://twitter.com/pledis_17
@pledis_17

今回は「言葉の天才」、SEVENTEENのラッパー「ウォヌ」のプロフィールや性格について紹介してきました!

ウォヌが書く詞を見れば、ウォヌの感性が伝わってきます。

自己愛の強さは、ウォヌのご両親の教育が影響しているのでしょうね。

これからも、SEVENTEEN「ウォヌ」の活躍から目が離せません!

SEVENTEEN

SEVENTEEN(セブチ)ってどんなグループ?SEVENTEEN(セブチ)の個性的なメンバーやおすすめのMVを紹介!

【SEVENTEEN(セブチ)ミンギュ】SEVENTEENのビジュアル担当「ミンギュ」ってどんな人?徹底分析!

【SEVENTEEN(セブチ)ジュン】SEVENTEENの中国人メンバー「ジュン」ってどんな人?徹底分析!

【SEVENTEEN(セブチ)ウォヌ】「言葉の天才」!SEVENTEENのラッパー「ウォヌ」ってどんな人?徹底分析!

【SEVENTEEN(セブチ)THE8(ディエイト)】SEVENTEENの中国人メンバー「THE8(ディエイト)」ってどんな人?徹底分析!

【SEVENTEEN(セブチ)ドギョム】SEVENTEENのハッピーウイルス「ドギョム」ってどんな人?徹底分析!

【SEVENTEEN(セブチ)バーノン】SEVENTEENのアメリカ人メンバー「バーノン」ってどんな人?徹底分析!

【SEVENTEEN(セブチ)ジョシュア】SEVENTEENのジェントルマン!「ジョシュア」ってどんな人?徹底分析!

【SEVENTEEN(セブチ)ホシ】SEVENTEENの振り付け担当!「ホシ」ってどんな人?徹底分析!

【SEVENTEEN(セブチ)ジョンハン】日本人気ナンバーワン!SEVENTEENの「ジョンハン」ってどんな人?徹底分析!

【SEVENTEEN(セブチ)エスクプス】SEVENTEENの統括リーダー「エスクプス」ってどんな人?徹底分析!

【SEVENTEEN(セブチ)スングァン】SEVENTEENのメインボーカル「スングァン」ってどんな人?徹底分析!

【SEVENTEEN(セブチ)ディノ】SEVENTEENのマンネ「ディノ」ってどんな人?徹底分析!

【SEVENTEEN(セブチ)ウジ】プロデューサーとして大活躍!SEVENTEENの「ウジ」ってどんな人?徹底分析!

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の魅力的なロケ地を徹底調査!

  2. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  3. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の魅力的なロケ地を徹底調査!

  2. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  3. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  4. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

  5. 日本からでも購入可能‼︎韓国の最新「ペアルックファッション」をご紹介♡

  6. 【ヨ・ジング主演】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』のあらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  6. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

Kasiodaおススメ

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。