G-1JHRHQCPLD 【パク・ギュヨン】話題作に続々主演の「旬」の若手女優パク・ギュヨンってどんな人!?【イカゲーム2 / セレブリティ】 - 韓国情報サイトK Village MODULY Web(モドゥリーウェブ)
韓国俳優

【パク・ギュヨン】話題作に続々主演の「旬」の若手女優パク・ギュヨンってどんな人!?【イカゲーム2 / セレブリティ】

NattsAhne

【パク・ギュヨン】話題作に続々主演の「旬」の若手女優パク・ギュヨンってどんな人!?【イカゲーム2 / セレブリティ】

2023年夏!Netflix韓国ドラマ『セレブリティ』や、Amazon Prime『ダリとカムジャタン』など、ヒット作に引っ張りだこの主演女優パク・ギュヨン

聡明でクールなビジュアルに、さまざまな役をこなす迫真の演技が魅力の人気若手女優です♪

2024年放送予定の『イカゲーム シーズン2』や『Sweet Home -俺と世界の絶望-』2、3にも主演が決定している話題の「旬」女優パク・ギュヨンを徹底解剖していきましょう!

パク・ギュヨンの魅力満載でお届けいたします♪

パク・ギュヨンのプロフィール♪

引用元:SARAM エンターテイメント公式サイト
https://x.gd/uyhmw

本名 박 규영 パク・ギュヨン
生年月日 1993年 7月27日
出身地 大韓民国 釜山広域市
身長 169.1cm
血液型 O型
学歴 釜山外国語高校 中国語学科 卒業
延世大学 (衣類環境学/学士)
所属事務所 SARAM エンターテイメント
MBTI ISTP
公式インスタグラム @lavieenbluu/

パク・ギュヨンのデビューのきっかけは!?

引用元:SARAM エンターテイメント公式サイト
http://www.esaram.co.kr/ko/parkgyuyoung

幼い頃から、写真を撮られるのが好きだったというパク・ギュヨン。

大学生の頃、「大学明日」という雑誌(フリーペーパー)の表紙モデルになったのをきっかけに、大手芸能事務所JYPエンターテイメントにスカウトされたそうです。

最初は嘘なのではないかと思っていたところ、後日ミーティングして入社。

そのままJYPの演技練習生となりました。

デビューは2016年歌手チョン・グォン(2AM)のMV「横断歩道」への出演です。

そして同じ年、ウェブドラマ『女たちはなぜ怒るのか』の単役でドラマデビューしました。

ドラマ『ソロモンの偽証』で役名が初めてつき、2017年『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』や『ただ愛する仲』、2018年『第3の魅力~終わらない恋の始まり~』や2019年『緑豆の花』などヒット作へ助演として出演し経験を積み重ねていきます。

ブレイクは2020年『サイコだけど大丈夫』『Sweet Home -俺と世界の絶望-』への出演です♪

これらは韓国内でヒットしたほか、Netflixでの世界配信により一気にパク・ギュヨンの知名度が広がることに。

2021年にはドラマ『ダリとカムジャタン~真逆なフタリ〜』が初主演となり、その年のKBS演技大賞では「新人賞」「ベストカップル賞」を受賞しました。

そしてそこから続々次作への出演も増えていくように!

2023年最新ドラマ『セレブリティ』では主演を熱演。

これまでと違う演技とビジュアル姿も話題となっています。

さらに2024年以降には、ドラマ『ワンダフルデイズ』、『網内人(原題)』、『Sweet Home -俺と世界の絶望-』シーズン2と3、『イカゲーム シーズン2』など続々新作に出演が決定!

今ノリに乗っている「旬」の人気女優として現在に至ります♪

パク・ギュヨンの出演作一覧♪

引用元:Netflix K-content 公式Twitter
@netflixkcontent 

韓国ドラマ

「女たちはなぜ怒るのか」(2016年 NAVER TV)

「君のそばに~Touching You~」(2016年 NAVER TV)

「キスして幽霊!~Bring it on, Ghost~」(2016年 tvN) ※特別出演

「ソロモンの偽証」(2016年 JTBC)

「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」(2017年 SBS)

「サム、マイウェイ〜恋の一発逆転!〜」(2017年 KBS) ※特別出演

「花さく青春ロマンス~マジック学校~」(2017年 JTBC)

「KBSドラマスペシャル – カン·ドクスン愛情変遷史」(2017年 KBS)

「KBSドラマスペシャル – 丸刈りの恋愛」(2017年 KBS)

ただ愛する仲」(2017年 JTBC)

「強くて独立な女の子ジウンさん」(2018年 YOUTUBE)

「推理の女王 シーズン2」(2018年 KBS2) ※特別出演

「第3の魅力~終わらない恋の始まり~」(2018年 JTBC)

「ロマンスは別冊付録」(2019年 tvN)

「緑豆の花」(2019年 SBS)

「サイコだけど大丈夫」(2020年 tvN)

Sweet Home -俺と世界の絶望-」(2020年 Netflix)

「悪魔判事」(2021年 tvN)

「ダリとカムジャタン~真逆なフタリ〜」(2021年 KBS2)

「セレブリティ」(2023年 Netflix)

「Sweet Home -俺と世界の絶望- シーズン2」(2023年下半期予定 Netflix)

「ワンダフルデイズ」(放送局・時期未定)

「網内人(原題)」(2024年放送予定)

「Sweet Home -俺と世界の絶望- シーズン3」(2024年放送予定 Netflix)

「イカゲーム シーズン2」(2024年放送予定 Netflix)

パク・ギュヨンの私生活や性格は!?

引用元:SARAM エンターテイメント公式サイト
https://x.gd/DnvN3

さまざまな役を演じるごとに、印象も雰囲気も変わる女優パク・ギュヨン。

その性格は、「明るくて真面目」、「演じるたびに色々な性格を取り出す」と自身のインタビューで答えています。

そしてドラマ『ただ愛する仲』で共演したウォン・ジナとは、撮影依頼仲良くなって姉妹のような関係なんだそう♪

またガールズグループLABOUMのメンバー、ソルビンとも仲良しです。

好きな食べ物は、ミントチョコ・パイナップルピザ・サムギョプサル、そしてツナキンパとチーズバーガー

特技・趣味はバレエで、姿勢矯正などにも有効なため現在も通っているそうですよ♪

パク・ギュヨン出演のおすすめ韓国ドラマ『Sweet Home -俺と世界の絶望-』と『サイコだけど大丈夫』をご紹介!

『Sweet Home -俺と世界の絶望-』

引用元:Netflix KR公式サイト
https://x.gd/LaV9P

パク・ギュヨン出演韓国ドラマ『Sweet home-俺と世界の絶望-は、2020年12月18日にNetflixで全世界に配信されたサバイバルホラー作品。

韓国ドラマ史上初、アメリカのNetflixTOP10に入る快挙を成し遂げた話題作で、パク・ギュヨンもこの作品で認知度を上げました!

ソン・ガンイ・ドヒョンイ・ジヌクイ・シヨンなどそうそうたるメンバーとメインキャスト共演しています♪

劇中パク・ギュヨンは、舞台となるグリーンハウス1510室に住むユン・ジスを演じます。

つらい過去を持つベーシストのジスが、電撃バットでさまざまな怪物をなぎ倒していく姿は、爽快なんです!

ソン・ガンやイ・ジヌクとともに、シーズン2、シーズン3への出演も確定しています。

引用元:Netflix KR公式サイト
https://x.gd/LaV9P

あわせて読みたい
韓国ドラマ『Sweet home-俺と世界の絶望-』のあらすじは!?キャストや見どころもご紹介!

『サイコだけど大丈夫』

引用元:tvN公式サイト
https://x.gd/bYX8v

次にご紹介するのは、パク・ギュヨン出演の韓国ドラマ『サイコだけど大丈夫』(2020年)です。

愛を拒む精神病棟の保護士と、愛を知らない童話作家が互いに傷を癒し合う、奇妙でせつないラブ・ヒューマンストーリー!

主演はキム・スヒョンとソ・イェジ、オ・ジョンセ

そしてパク・ギュヨンは、精神療養病院でガンテ(キム・スヒョン)と働き想いを寄せるナム・ジュリ役を熱演しています。

透明感があるキュートなパク・ギュヨンの演技と看護師姿にも注目です♪

引用元:tvN公式サイト
https://x.gd/mxs13

《まとめ》【パク・ギュヨン】話題作に続々主演の「旬」の若手女優パク・ギュヨンってどんな人!?【イカゲーム2 / セレブリティ】

引用元:SARAM エンターテイメント公式サイト
http://www.esaram.co.kr/ko/parkgyuyoung

今回は、韓国ドラマ『ダリとカムジャタン〜真逆なフタリ〜』やSweet home-俺と世界の絶望-』、『セレブリティ』に出演の人気女優パク・ギュヨンのプロフィールを徹底解剖していきました!

聡明でキュートなルックスに加え、出演する作品によってガラリと雰囲気や演技も違う表情を魅せる実力の持ち主です。

続々と新作に出演し、さらに2024年には『イカゲーム シーズン2』の出演が決定しました!

これからますます活躍するパク・ギュヨンから目が離せませんね♪


ABOUT ME
MODULYweb編集部
MODULYweb(モドゥリーウェブ)は株式会社K Villageが運営する韓国情報サイトです。
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。
記事URLをコピーしました