G-1JHRHQCPLD 韓国ドラマ『いつかの君に』のあらすじや見どころ、キャストをくわしくご紹介!【Netflix】 - 韓国情報サイトK Village MODULY Web(モドゥリーウェブ)
韓国ドラマ

韓国ドラマ『いつかの君に』のあらすじや見どころ、キャストをくわしくご紹介!【Netflix】

NattsAhne

韓国ドラマ『いつかの君に』のあらすじや見どころ、キャストをくわしくご紹介!【Netflix】

2023年9月8日より、Netflixで世界配信されている韓国ドラマ『いつかの君に』。

未来と過去を行き交い、ちょっぴり不思議なタイムスリップ青春物語です。

主演はアン・ヒョソプ × チョン・ヨビン、そしてカン・フン

今回はNetflix韓国ドラマ『いつかの君に』のあらすじから見どころ、キャストまでくわしくご紹介していきます!

ミステリー要素・謎めいた伏線も多く散りばめられた本作、全12話一挙公開されているので、一度見ると止まらないかも♪

韓国ドラマ『いつかの君に』ってどんなドラマ!?

引用元:Netflix KR公式サイト
https://x.gd/SRuWQ

基本情報

韓国ドラマ『いつかの君に』は、2023年9月8日にNetflixで世界配信された作品です。

最愛の恋人を亡くした30代の女性が運命に導かれるように突然1998年の高校生に。

恋人にそっくりな青年に出会い、さまざまな困難を乗り越えていくタイムスリップ・ラブストーリーです。

心に深く感動と懐かしさ、そして切なさを感じさせてくれる物語。

主演はアン・ヒョソプチョン・ヨビン、そしてカン・フン

演出・監督は『ただ愛する仲』、『私の国』のキム・ジンウォン、脚本はチェ・ヒョビです。

原題 / 邦題  너의 시간 속으로 / いつかの君に
公開日 2023年9月8日
話数 全12話
放送局 Netflixオリジナルシリーズ
日本配信 Netflixオリジナルシリーズ
演出・監督 キム・ジンウォン
脚本 チェ・ヒョビ

あらすじ

1年前に恋人のク・ヨンジュン(アン・ヒョソプ)を飛行機事故で亡くした、会社員ハン・ジュニ(チョン・ヨビン)

ヨンジュンの死を受け入れることができず、悲しみを抱えて毎日を過ごしていました。

ある日、ジュニのもとに差出人不明のカセットテープが入った小包が届きます。

バスで帰宅途中に、そのカセットを聴きながら意識をなくしてしまったジュニ。

目を覚ますと、なぜか1998年の病室にいるのでした。

なんと目の前には学生服を着たヨンジュンが立っており、ジュニはあまりの驚きに泣き出します。

しかしヨンジュンと同じ顔を持つその青年は、ナム・シホンという別人の高校生だったのでした。

そしてそこにはシホンの親友チョン・インギュ(カン・フン)も来ていました。

目を覚ましたジュニは、“クォン・ミンジュ”という名の高校生で、交通事故で意識を失っていたせいでいろいろな記憶が交錯し混乱状態に陥ります。

なぜか、ミンジュの記憶も思い出すことができるジュニ。

そこから、内気なクォン・ミンジュが突然、強気で陽気な性格に変貌!

家族やインギュ、そしてシホンもの心を掴んでいくのでした。

いっぽう、実はミンジュは交通事故ではなく襲撃事件に巻き込まれているとわかり……。

“1998年”

“27レコード”

“事件現場の補聴器”

“恋人と同じ顔をした青年”

“ミンジュの手帳に書かれた「彼がク・ヨンジュンだ…」の言葉”

数々の謎を残し「2023年のジュニと1998年のミンジュ」の、ヨンジュンをめぐる運命のタイムスリップが、切ない心境と共に幕を開けるのでした。

引用元:Netflix KR
公式サイト
https://x.gd/PRdnX

韓国ドラマ『いつかの君に』のキャスト / 登場人物は!?

ハン・ジュニ [演:チョン・ヨビン]

引用元:Netflix KR公式Twitter
https://onl.tw/bx22rj9

会社員で36歳のハン・ジュニ。

大学生の頃から付き合っていた恋人のヨンジュンを1年前に飛行機事故で亡くし、悲しみに暮れています。

手元に届いたカセットテープを聞いてから、不思議な現象が起こることに。

演じるのは実力派女優のチョン・ヨビンです。

あわせて読みたい
【チョン・ヨビン】個性派女優チョン・ヨビンってどんな人!?徹底調査!

クォン・ミンジュ(1998年) [演:チョン・ヨビン]

引用元:Netflix KR公式Twitter
https://onl.tw/7WyS91s

1998年、内気な18歳高校生のクォン・ミンジュ。

初めての友達はインギュ(カン・フン)で、その親友のシホン(アン・ヒョソプ)に片想いしています。

チョン・ヨビンが二役を演じ分け熱演

ク・ヨンジュン [演:アン・ヒョソプ]

引用元:Netflix KR公式Twitter
https://onl.tw/4kyzmnq

木工職人でジュニの恋人ク・ヨンジュン。

1年前に飛行機事故で帰らぬ人となるのでしたが……。

ジュニ一筋の優しいヨンジュンを演じるのは、人気俳優のアン・ヒョソプです。

あわせて読みたい
【アン・ヒョソプ】韓国ドラマ『社内お見合い』『アビス』主演のアン・ヒョソプってどんな人!?徹底調査!

ナム・シホン(1998年) [演:アン・ヒョソプ]

引用元:Netflix KR公式Twitter
https://onl.tw/6RB6PJP

1998年の高校生ナム・シホン。

ミンジュの告白を一度断ったにも関わらず、突然キャラが変わったミンジュに惹かれていき……。

人気者のシホンを、アン・ヒョソプがヨンジュン役と一人二役演じています。

チョン・インギュ(1998年) [演:カン・フン]

引用元:Netflix KR公式Twitter
https://onl.tw/hvbSes6

片耳が不自由で物静かな、1998年の高校生チョン・インギュ。

自分と同じ境遇だったミンジュに片想い中。

演じるのは『シスターズ』や『コッソンビ熱愛史』の俳優カン・フンです。

あわせて読みたい
【カン・フン】人気急上昇の若手俳優カン・フンってどんな人!?【シスターズ / コッソンビ出演】

韓国ドラマ『いつかの君に』の見どころは!?

引用元:Netflix KR公式Twitter
https://x.gd/apvWq

普通のタイムスリップ青春物語ではない!

物語は現代2023年と1998年を紡ぎます。

ただ過去に戻って恋愛を繰り広げる……という単純な物語ではないというのが本作『いつかの君に』です!

大切な恋人を失ったジュニ(チョン・ヨビン)の元に届いた謎の小包。

その中に入っていた「ソ・ジウォンの僕の涙を集めて(TEARS)」のカセットテープが鍵となっています。

この曲は韓国では有名な1996年の名曲。

日本でもヒットした韓国ドラマ『賢い医師生活』シリーズでも使用され、再ブレイクしたので知っている方も多い感動曲です♪

このカセットテープを聞くと、2023年のジュニは1998年のミンジュに!

なぜジュニは自分とよく似たミンジュの記憶と同化したのか?

そしてジュニを襲った人物は誰なのか?

ヨンジュンは生きていた!?

さらには現代にも、関連した謎が多く散りばめられ思いもしない展開へ!

シホンとインギュ、ミンジュの切ない片想いとすれ違いから巻き起こる、悲しい事件と結末が、なぜ2023年につながっていくのか……。

ぜひ本編を見て、ミステリーの謎解明とそれぞれの人物像や伏線回収を、実際に確かめてみてください♪

驚きの事実と、感動に胸が熱くなるはず!

《まとめ》韓国ドラマ『いつかの君に』のあらすじや見どころ、キャストをくわしくご紹介!【Netflix】

引用元:Netflix KR公式Twitter
https://onl.tw/d5thGt5

今回はNetflix韓国ドラマ『いつかの君に』のあらすじから見どころ、キャストまでくわしくご紹介していきました!

物語序盤は、悲しく静かな始まりですが、見進めていくうちにミステリー要素に引き込まれ、タイムスリップラブストーリーに胸を掴まれること間違いなしなんです♪

懐かしの韓国感動曲も登場し、胸がギュッと切なくなるシーンも盛りだくさん!

Netflix全12話完結で公開中です♪ぜひ、秋の夜長にじっくりご覧くださいね。

韓国ドラマ『いつかの君に』特集!

韓国ドラマ『いつかの君に』のあらすじや見どころ、キャストをくわしくご紹介!【Netflix】

あわせて読みたい
韓国ドラマ『いつかの君に』のあらすじや見どころ、キャストをくわしくご紹介!【Netflix】

【アン・ヒョソプ】韓国ドラマ『社内お見合い』『アビス』主演のアン・ヒョソプってどんな人!?徹底調査!

あわせて読みたい
【アン・ヒョソプ】韓国ドラマ『社内お見合い』『アビス』主演のアン・ヒョソプってどんな人!?徹底調査!

【チョン・ヨビン】個性派女優チョン・ヨビンってどんな人!?徹底調査!

あわせて読みたい
【チョン・ヨビン】個性派女優チョン・ヨビンってどんな人!?徹底調査!

【カン・フン】人気急上昇の若手俳優カン・フンってどんな人!?【シスターズ / コッソンビ出演】

あわせて読みたい
【カン・フン】人気急上昇の若手俳優カン・フンってどんな人!?【シスターズ / コッソンビ出演】

ABOUT ME
MODULYweb編集部
MODULYweb(モドゥリーウェブ)は株式会社K Villageが運営する韓国情報サイトです。
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。
記事URLをコピーしました