G-1JHRHQCPLD 韓国ドラマ『ただ愛する仲』ってどんなドラマ?あらすじ、登場人物をご紹介! - 韓国情報サイトK Village MODULY Web(モドゥリーウェブ)
韓国ドラマ

韓国ドラマ『ただ愛する仲』ってどんなドラマ?あらすじ、登場人物をご紹介!

金子百花

韓国ドラマ『ただ愛する仲』ってどんなドラマ?あらすじ、登場人物をご紹介!

2022年最も注目された俳優イ・ジュノさんが初主演を務めた韓国ドラマ『ただ愛する仲』。

初主演とは思えない演技力で韓国国内でも人気だった作品です。

ヒロインを演じているウォン・ジナさんもヒロイン候補120人の中から選ばれ、初主演となった作品なんですよ。

どんなドラマなのか早速ご紹介していきます!

韓国ドラマ『ただ愛する仲』ってどんなドラマ?

引用元:jtbc公式サイト
https://onl.bz/BtRLVm5

作品情報

韓国語表記 그냥 사랑하는 사이
テレビ局 JTBC
韓国放送期間 2017年12月11日~2018年1月30日(全16話)
脚本 ユ・ボラ
演出 キム・ジンウォン

韓国ドラマ『ただ愛する仲』のあらすじ

12年前に地震によって発生したショッピングモールの崩壊事故。

当時その建物内にいたほとんどの人が犠牲になった中で生き残ったガンドゥとムンス。

ガンドゥは事故により、何もかも失い、事故のことが忘れられず今も苦しんでいる。

ムンスはショッピングモールに妹といたが自分だけ生き残った苦しみを抱えて生きている。

そんな2人が出会い必然かのように惹かれ合う。

韓国ドラマ『ただ愛する仲』の主な登場人物は?

イ・ガンドゥ(イ・ジュノ)

引用元:jtbc公式サイト
https://onl.bz/7bfwdcG


日雇いの仕事をしながらその日暮らしをしている。

12年前のショッピングモール崩壊事故で奇跡的に生き残る。

当時のガンドゥはサッカー選手を夢見る少年だった。

事故で脚に怪我を負い、3年もの間リハビリを余儀なくされ、彼の夢は絶たれた。

何もかも失ったガンドゥはこの先これ以上悪くなることはないと考え、ただ耐えていくだけだと思っている。

過去の出来事により人生が180度変わった青年イ・ガンドゥを演じているのは最近大注目の演技ドル、イ・ジュノさんです。

他の出演作品は『記憶〜愛する人へ〜』、『キム課長とソ理事〜Brabo!Your Life〜』、『自白』、『赤い袖先』などがあります。

特に除隊後の復帰作品として選んだ『赤い袖先』は演技大賞を取るほどの人気でした。

ジュノさんをドラマで知ったという視聴者からはアイドルだとは思わなかったという感想もあったほど演技力が評価されています。

先日Netflixで配信開始された韓国ドラマ『キング・ザ・ランド』も大注目ですよ!

ハ・ムンス(ウォン・ジナ)

引用元:jtbc公式サイト
https://onl.bz/N16r45R


模型製作家。建築家卒業、予備建築家。

建築模型士として働きながら母が営む銭湯の手伝いをしている。

ガンドゥと同じく12年前のショッピングモール崩落事故での生存者。

事故により妹を亡くし自分だけ生き残ってしまった罪悪感から自分の感情を押し殺して生きている。

ムンスにとってジュウォンは一緒にいると自分が生きていていいんだと思える存在、反対にガンドゥは居心地の悪い存在だったがそのせいかムンスはいつの間にか自分の感情を素直に吐き出すことが出来ていた。

様々な感情を抱えるムンスを演じているのは女優ウォン・ジナさんです。

他の出演作品は『ライフ』、『僕を溶かしてくれ』などがあります。

ウォン・ジナさんはこのドラマで最優秀新人賞を受賞しました!

ソ・ジュウォン(イ・ギウ)

引用元:jtbc公式サイト
https://onl.bz/rEy8EAi


ソウォン建築事務所の所長。

建築設計士だった父に憧れて自身も建築設計士になる。

大学のマドンナだったユジンと交際し何もかも順調だったが崩落事故によって一変してしまう。

なぜならジュウォンの父は12年前に起こったショッピングモールに崩落事故の設計士だったからだ。

事故の責任を感じた父は自殺してしまったがジュウォンは父の設計にミスはなかったと思っている。

ガンドゥやムンスと同じように事故によって世界が変わってしまったジュウォンを演じているのは俳優イ・ギウさんです。

他の出演作品は『品位ある彼女』、『ドクター探偵』、『私の解放日誌』などがあります。

チョン・ユジン(カン・ハンナ)

引用元:jtbc公式サイト
https://onl.bz/rEy8EAi


チョンユ建設対外協力チーム、チーム長。

卒業後、数々の大きなプロジェクトに参加し、成功させてきたカリスマ建築家。

大学時代に恋人となったジュウォンは事故によって変わってしまった。

ユジンはジュウォンへの想いは変わらず、時間が経てば自分の元へ戻ってくると思っていた。

しかしジュウォンの母がユジンの父と再婚し、義姉弟の関係になってしまう。

ジュウォンがムンスへ好意があるとわかるとムンスに対して敵対心をむき出しにしてしまう。

学生時代から憧れの存在として生きる女性ユジンを演じているのは女優カン・ハンナさんです。

他の出演作品は『知ってるワイフ』、『スタートアップ』、『麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』などがあります。

韓国ドラマ『ただ愛する仲』の見どころって?

さて、登場人物の紹介が終わったところで、次は韓国ドラマ『ただ愛する仲』の見どころをご紹介します!

韓国ドラマ『ただ愛する仲』の見どころ1、もどかしいピュアラブストーリー

引用元:jtbc公式サイト
https://onl.bz/PLURApW


韓国ドドラマ『ただ愛する仲』の見どころの1つは、大人になって出会った2人が実は12年前の同じ事故の生存者だったこと、同じように何ごともなかったように日々過ごしていること、そんな奇しくもどこか似ている2人が恋に落ちていくストーリーです。

新人女優さんのウォン・ジナさん演じるムンスのとっても自然体な雰囲気がジュノさん演じる無表情で少し冷たい、壁を感じてしまうガンドゥとのラブストーリーを包み込んでくれていると感じました。

2人とも周りに迷惑をかけずにただただ生きていこうとしている中で出会い、お互いに少しずつ惹かれていきます。

ムンスは少しでもガンドゥに近づきたいのにガンドゥはムンスを大切だと思うからこそ突き放してしまうんですが、どっちもに感情移入してしまって見ていて本当にもどかしい、、、!

ドラマの後半で無事に結ばれてからは今までむずむずしていた分キュンキュンが止まらないシーンがたくさんでした。

韓国ドラマ『ただ愛する仲』の見どころ2、俳優ジュノが歌う劇中歌と演技力

引用元:jtbc公式サイト
https://onl.bz/TdqpJe5


さらなる見どころといえば、やはりジュノさんが所属するグループ2PMの中でもメインボーカルを務め、ソロデビューもしているほどの歌唱力を持つジュノさんが歌う挿入歌ですね。

『ただ愛する仲』のOSTパート6として公開されたのが「어떤 말이 필요하니(直訳:どんな言葉が必要ですか)」でした。

2PMのメインボーカルとして心地よい歌声を披露しているジュノさんならではのすごく聞き入ってしまうOSTです。

さらにジュノさんの演技力の高さが見られるのがこのドラマの見どころ。

ジュノさんが演じるガンドゥはほとんどのシーンが無表情なのですが、ジュノさんの目には怒りや悲しみがしっかりと現れていて感情移入してしまうんです。

目だけでこんなにも感情が変化するのを見ることができるのかと感動すらしてしまいます。

【まとめ】韓国ドラマ『ただ愛する仲』ってどんなドラマ?あらすじ、登場人物をご紹介!

引用元:jtbc公式サイト
https://onl.bz/bCnviU6


2023年も目が離せない演技ドル、2PMジュノさんが初主演したドラマ『ただ愛する仲』をご紹介しました!

人によっては好みが分かれるストーリーかもしれませんが主演のお2人の演技力、ドラマの舞台となった釜山の美しい情景を見るだけでも価値のある素敵な作品です。

最近ジュノさんのことを知ったという方にもぜひ見ていただきたいドラマになっていますよ。


ABOUT ME
MODULYweb編集部
MODULYweb(モドゥリーウェブ)は株式会社K Villageが運営する韓国情報サイトです。
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。
記事URLをコピーしました