G-1JHRHQCPLD 「~だから・なので」は韓国語で何?理由を表す表現を徹底解説 - 韓国情報サイトK Village MODULY Web(モドゥリーウェブ)
韓国語

「~だから・なので」は韓国語で何?理由を表す表現を徹底解説

「~だから・なので」理由を表す韓国語
MODULY 編集部

「~だから・なので」は韓国語で何?理由を表す表現を徹底解説

「昨日寝るのが遅かったので、すごく眠いです…」

「午後から雨が降るので、傘を持って行ってください!」

こんなとき、韓国語では何というのでしょうか?

 

実は韓国語には、理由を表す表現がたくさんあります。

その中でも今回は、「使用頻度が高いけど間違えやすい」3つの理由表現を徹底解説します。

①-아/어서
②-(으)니까
③-기 때문에

これらは全て「理由」を伝えるときに使う表現ですが、実は使い方が異なります。

・昨日寝るのが遅かったので、すごく眠いです。
・午後から雨が降るので、傘を持って行ってください。

最後までご覧いただくと、上の2つの文章で使うべき理由表現がわかるようになります。

ぜひ最後までご覧ください♪

 

理由表現「~だから・なので」を表す韓国語の文法

理由を表す韓国語

冒頭部分でもお話ししましたが、今回解説する3つの理由表現は、それぞれ使い方が異なります。

全て「~だから、なので」という意味で間違いないのですが、それぞれ使える場面とそうでない場面があるのです。

表を見てみましょう。

-아/어서 -(으)니까 -기 때문에
過去形
命令文・勧誘文

ポイントは2つです。

①過去形:「~だったから、だったので」と言うとき
②命令文:勧誘文:「~なので、○○してください」「~なので、○○しましょう」の文章のとき

これだけでは分からないので、1つ例を挙げて考えてみます。

 

例えば、「今日は忙しいので、明日連絡してください。」という文は「理由+命令文」となります。

上の表を見ると、「命令文(・勧誘文)」がOKなのは、『-(으)니까』だけですよね。

そのため、この場合は『-(으)니까』しか使うことができません。

오늘은 바쁘니까 내일 연락해 주세요.(
오늘은 바빠서 내일 연락해 주세요.(
오늘은 바쁘기 때문에 내일 연락해 주세요.(

「じゃあ過去形、命令文、勧誘文全てOKな『-(으)니까』だけを使えばいいのでは!?」

と思いますよね。

しかし、そうではありません><

それぞれの理由表現はどの場面で使うのがふさわしいのか、1つずつ丁寧に解説していきますね。

 

理由表現①『-아/어서』の使い方

-아/어서

まずは、1つ目の理由表現『-아/어서』の使い方を説明します。

この文法は、『그래서~(だから~)』という接続詞からきています

『그래서』を使うと文章は2つに分かれますが、『-아/어서』を使うと1つの文章にまとめられます。

오늘 일이 많아요. 그래서 바빠요.(今日は仕事が多いです。だから忙しいです。)
오늘 일이 많아서 바빠요.(今日は仕事が多いので忙しいです。)

理由表現としては最も基本的で、よく使われます。

先ほど「過去形、命令文、勧誘文全てOKな『-(으)니까』だけを使えばいいのでは!?」とありましたが、後ろに命令文や勧誘文が続かない基本的な文章では、主に『-아/어서』を使用するのが無難です。

覚えておいてくださいね(^^)/

 

作り方はこちら↓

品詞 パッチム 作り方
動詞・形容詞(ヘヨ体の形!) -아서
-어서
-해서
가서
무거워서
공부해서
名詞 あり -이라서
-이어서
학생이라서
학생이어서
なし -라서
-여서
의사라서
의사여서

 

-아/어서』の使用ルール

『-아/어서』を使う上で、覚えておかなければいけないルールが2つあります。

①過去形は使えない。
②後ろに命令文・勧誘文は不可。

 

ルール①:過去形は使えない

例えば、「昨日ご飯をたくさん食べたので、おなかが痛いです。」「寝坊したので、遅刻しました。」

このように、理由が過去の場合、以下のようにしてはいけません。

・어제 밥을 많이 먹었어서 배가 아파요.(
・늦잠을 잤어서 지각했어요.(

「理由が過去」ということは問題ありませんが、現在の形にする必要があります。

・어제 밥을 많이 먹어서 배가 아파요.(
・늦잠을 자서 지각했어요.(

 

ルール②:後ろに命令文・勧誘文は使えない

「映画が始まるので、早く来てください。」や「ここのレストランが美味しいので、今度一緒に食べに行きましょう。」など、後ろに命令や勧誘がくる文では、『-아/어서』が使えません

代わりに、『-(으)니까』を使いましょう。

・영화가 시작해서 빨리 오세요.(
・이 식당이 맛있어서 다음에 같이 먹으러 갑시다.(
・영화가 시작하니까 빨리 오세요.(
・이 식당이 맛있으니까 다음에 같이 갑시다.(

 

理由表現②『-(으)니까』の使い方

-(으)니까

次は、2つ目の理由表現『-(으)니까』の使い方を説明します。

この文法は、『그러니까~(だから~)』という接続詞からきています。

그래서と同じく、『그러니까』を使うと文章は2つに分かれますが、『-(으)니까』を使うと1つの文章にまとめられます。

날씨가 좋아요. 그러니까 산책합시다.(天気が良いです。だから散歩をしましょう。)
날씨가 좋으니까 산책합시다.(天気が良いので散歩をしましょう。)

 

作り方はこちら↓

品詞 パッチム
動詞・形容詞 あり -으니까 먹으니까
좋으니까
なし -니까 가니까
크니까
名詞 あり -이니까 시험이니까
なし -니까 아이니까

 

『-(으)니까』の使用ルール

『-(으)니까』は、1つ目の『-아/어서』と正反対です。

①過去形が使える。
②後ろに命令文・勧誘文が来るときに使う。

 

ルール①:過去形が使える

例えば、「朝ごはんを作ったから、一緒に食べましょう。」「先週引っ越しをしたので、掃除を手伝ってください。」

このように理由が過去の場合でも、『-아/어서』のときとは異なり、過去形を使うことができます。

・아침을 만들었으니까 같이 먹읍시다.(
・지난 주에 이사했으니까 청소를 도와주세요.(

 

ルール②:後ろに命令文・勧誘文が来るときに使う

基本的に、後ろに命令文・勧誘文が来るときは『-(으)니까』を使いましょう。

・내일 시험이니까 공부해!(明日試験だから、勉強しなさい!)
・이거 맛있으니까 먹어 보세요.(これ美味しいので、食べてみてください。)
・한국에서 친구가 오니까 일본 음식을 만들자.(韓国から友だちが来るので、日本料理を作ろう。)
・시간이 있으니까 영화를 봅시다.(時間があるので、映画を見ましょう。)

命令文や勧誘文はたくさん種類がありますが、代表的なものを6つ挙げます。

タメ口 丁寧語
命令文 -아/어(~しなさい。~して) -(으)세요.(~してください)
-지 마(~するな) -지 마세요(~しないでください)
-아/어 줘(~してくれ) -아/어 주세요(~してください)
勧誘文 -자(~しよう) -(으)ㅂ시다(~しましょう)
-지 말자(~しないでおこう) -지 맙시다(~しないでおきましょう)

後ろの文に上記のような命令表現・勧誘表現が続く場合は、『-(으)니까』を使いましょう。

 

理由表現③『-기 때문에』の使い方

-기 때문에

最後は、3つ目の理由表現である『-기 때문에』を解説します。

・요즘 많이 공부하기 때문에 힘들어요.(最近たくさん勉強しているので、しんどいです。)
・너무 비싸기 때문에 구경만 해요.(とても高いので、見るだけにします。)

このように使用できます。

また『왜냐하면 -기 때문이다(なぜなら~だからだ)』という表現もよく使うので、あわせて覚えておきましょう!

 

まずは作り方です↓

品詞 パッチム
動詞・形容詞 あり -기 때문에 먹기 때문에
작기 때문에
なし 자기 때문에
비싸기 때문에
名詞 あり -이기 때문에 학생이기 때문에
なし 아이이기 때문에
名詞
【~のせいで、おかげで】
あり -때문에 눈 때문에
なし 비 때문에

名詞は『-이기 때문에(~だから、なので)』と『-때문에(~のせいで、おかげで)』の2種類あり、意味が異なります。

後ほど詳しく説明しますね(^^♪

 

『-기 때문에』の使用ルール

『-기 때문에』のルールを見てみましょう。

①過去形が使える
②後ろに命令文・勧誘文は不可
③『名詞+이기 때문에』vs『名詞+때문에』

 

ルール①:過去形が使える

まず『-기 때문에』は、『-아/어서』と異なり過去形が使えます。

「昨日ご飯をたくさん食べたので、おなかが痛いです。」「寝坊したので遅刻しました。」と言いたいとき、以下のように言えます。

・어제 밥을 많이 먹었기 때문에 배가 아파요.(
・늦잠을 잤기 때문에 지각했어요.(

 

ルール②:後ろに命令文・勧誘文は不可

命令文・勧誘文については、『-아/어서』と同じく使えません。

後ろに命令文や勧誘文が続くときは、『-(으)니까』を使いましょう。

・영화가 시작하기 때문에 빨리 오세요.(
・이 식당이 맛있기 때문에 다음에 같이 먹으러 갑시다.(
・영화가 시작하니까 빨리 오세요.(
・이 식당 맛있으니까 다음에 같이 갑시다.(

 

ルール③:『名詞+이기 때문에』vs『名詞+때문에』

この文法は、「~だから、なので」の他にも、「名詞+때문에(~のせいで、おかげで)」というときにも使われます。

비 때문에 길이 막혀 있어요.(雨のせいで道が混んでいます。)
너 때문에 행복해.(あなたのおかげで幸せだ。)

「名詞+때문에=~のせいで」と悪い意味しかないように思われがちですが、良い意味でも使われます。

訳す場合は、文脈で判断するとOKですよ♪

 

ところで上の例文はわかりやすいのですが、問題は『名詞+이기 때문에』と『名詞+기 때문에』です。

この2つを間違えると、異なる意味になってしまいます。

次の2つの例文を見てみましょう。

・저는 한국어 선생님이기 때문에 한국어를 잘해요.(私は韓国語の先生なので、韓国語が得意です。)
・저는 한국어 선생님 때문에 한국어를 잘해요.(私は韓国語の先生のおかげで、韓国語が得意です。)

1つ目の文章だと「自分が韓国語の先生」ということになりますが、2つ目の文章は違いますよね。

このように、『名詞+이기 때문에』と『名詞+기 때문에』では意味が変わってしまうので、注意しましょう。

 

理由を表す韓国語:まとめ

理由を表す韓国語

3つの理由表現『-아/어 서』『-(으)니까』『-기 때문에』の違いがわかりましたか?

全て「~だから、なので」という理由を表す時に使う文法ですが、それぞれルールがありましたね。

-아/어서 -(으)니까 -기 때문에
過去形
命令文・勧誘文

では、冒頭で触れたこの2つの文章、「①昨日寝るのが遅かったので、すごく眠いです。」「②午後から雨が降るので、傘を持って行ってください。」は、韓国語でどのように言えるでしょうか?

過去形や命令文・勧誘文に注目してみましょう。

解説したルールに沿って考えてみると、次のように言えますね。

①어제 늦게 자서 너무 졸려요.
①어제 늦게 잤기 때문에 너무 졸려요.
②오후에 비가 오니까 우산을 가지고 가세요.

正解しましたか?

今回紹介した3つの理由表現は、よく使われる文法です。

たくさん聞いて、話して、マスターできるようになりましょう!

あわせて読みたい
【韓国旅行】買い物をするときに知っておきたい韓国語のフレーズ39選!

ABOUT ME
MODULYweb編集部
MODULYweb(モドゥリーウェブ)は株式会社K Villageが運営する韓国情報サイトです。
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。
記事URLをコピーしました