TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ IN JAPAN 参戦‼︎ライブ会場の様子やセトリまで徹底レポート!

K-POP

TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ IN JAPAN 参戦‼︎ライブ会場の様子やセトリまで徹底レポート!

先日東京ドームでTWICEが約2年ぶりに来日公演を開催しました!

今回のライブは、ワールドツアー『TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ』の日本公演です。

K-POP好き、韓国好きの人はもちろん多くの人がTV番組やネットニュースでその様子をご覧になったのではないでしょうか。

3日間の公演で総勢約15万人を動員し、大成功に終わった今回のライブ。

このたび、ライターは日本公演最終日にあたる4月25日(月)の「プレミアチケット」を奇跡的に手に入れることに成功しました!

今回の記事では、ワールドツアー『TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ』の概要からチケット予約方法、会場の様子をはじめ、コロナ禍で増えたライブ参加のルールやセットリストまでを徹底レポートします!

(ライターは、K-POP初心者なので、そのような目線でお楽しみいただけると嬉しいです><)

TWICEのワールドツアー『TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ』の概要

画像引用元:TWICE JAPAN公式twitter

『TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ』は、TWICE4度目となるワールドツアー。

2021年12月25日に韓国 ソウルで公演、その後アメリカ5都市で7公演を行い、日本の東京ドームで3日間にわたり開催されました。

ワールドツアーバックステージの様子は、メンバーのvlogとして公式YouTubeチャンネル『TWICE』でも公開されています。

日本での公演は当初、4月23日(土)、24日(日)の2日程のみの予定でした。

しかし約2年ぶりの日本公演ということもあり、応募が殺到。Twitter上で「抽選に外れたTT」というファンたちの呟きが溢れました。

画像引用元:TWICE JAPAN公式twitter

絶望していたファンを喜ばせたのが、25日(月)の追加公演発表!こちらも瞬く間に「SOLD OUT」となりました。

日本のドーム公演では、3日間で約15万人を動員しましたが、その席を求めてなんと70万人を超える応募があったそう(!)

ファンクラブ「ONCE(TWICEのファンを表す総称)」会員ですらチケットがなかなか取れない「幻のチケット」となりました。

さらに、24日の公演では、全国47都道府県、140箇所の映画館でのライブビューイング、dTVでも生配信され、日本中がTWICEに熱狂しました。

画像引用元:TWICE JAPAN公式twitter

『TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ』は、2021年に韓国でリリースされたTWICE 3rd FULL ALBUM『Formula of Love: O+T=<3』を引っ提げたワールドツアー。

日本初披露・初パフォーマンスとなる楽曲も多く、注目の公演でした。

『TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ in Japan』チケットの予約方法

画像引用元:TWICE JAPAN公式twitter

『TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ in Japan』のチケットは、「ticket board」を使って予約しました。

「ticket board」にあらかじめ会員登録し、そこで抽選に応募、後日当落が分かる仕組みです。

まず、「ONCE」会員の先行予約が開始され、その後一般の予約が同じ手順で始まりました。

当選すると、「電子チケット」となるQRコードを発行され、これを持参して当日会場に向かいます。

なお2022年5月2日現在、「ticket board」では、『TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ』4月24日の公演のアーカイブ配信チケット(dTVで視聴可能)も1枚5,000円で販売されています!

5月13日までの期間限定販売のようなので、興味のある方はお早めにアクセスしてみてくださいね♪

コロナ禍のライブ参加ルール3つ 〜『TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ in Japan』の場合〜

1 当日の体調に異常がないことに同意する必要あり

今回のライブは、全てスマートフォンで完結する電子チケットでした。

電子チケットであるQRコードを発行する前には、スマートフォン上で「熱がない」など、体調に異変が無いことに同意する必要がありました。

同意することでチケットを手に入れることができます。

2 会場入りの前には検温とアルコール消毒

どこの施設でも一般的になっていますが、東京ドーム入場の前には検温とアルコール消毒が必須です。

その後荷物チェックを受け、問題無ければ晴れて入場できます!

3 会場内での歓声・顔より上に手を挙げる行為は禁止

ライブの楽しみといえば、アーティストとのコール&レスポンスや一緒に歌を歌って楽しむことですが、残念ながら今回のライブでは歓声が禁止でした

そのためTWICEのメンバーからの問いかけには全て拍手のみで答えます。

歌いたい、叫びたい気持ちをぐっと堪える「ONCE」のマナーにはとても感動しました!

また、接触や飛散などを防ぐため、顔より上に手を上げる行為も禁止されていました。

そのためペンライトや団扇などは自分の手元で静かに振って応援するのが今回ライブのマナーでした。

また思いっきり盛り上がれる日が待ち遠しいですね(TT)

『TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ in Japan』ライブ会場の様子

ここからは、ライターが参加した4月25日のライブレポートです!

この日は15時に会場オープンでしたが、ライブ直前の会場の雰囲気を楽しみ、グッズを購入するために少し早めの14時頃に向かいました。

歓声禁止だったことと、会場一体型の演出があったことから、ペンライト『CANDYBONG2』を必ずゲットしたかったのですが、到着した時点で全て完売していました・・・。

なお、グッズ売り場にたどり着くのに2時間半待ち、その頃にはほとんどの商品が売り切れていました。

K-POPライブ初心者の皆さま向けに、注意事項をまとめた記事は別で用意していますので、そちらをご覧ください♬

グッズ売り場以外にも、「ONCE JAPAN」入会ブースやCD・DVDなどの購入ブースのほか、オンラインイベント参加権などが当たる「くじ引き」購入ブースなどがあり、大盛況‼︎

写真を撮るのにも一苦労の人だかりでした。

『TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ in Japan』ライブの流れ・セトリ一挙公開♬

東京ドーム公演初日4月23日に誕生日を迎えたメンバーのチェヨン
画像引用元:TWICE JAPAN公式twitter

先ほどご紹介したように、このワールドツアーはフルアルバム『Formula of Love: O+T=<3』をコンセプトにした公演でした。

そもそも『Formula of Love』とは日本語で「愛の公式」の意味。

これに続く「O+T」では、ファンである「ONCE」と「TWICE」の頭文字を足しています。

そして最後の「=<3」は、「(=♡)」

まとめると、「ONCEとTWICEの愛を足すと本当の『愛』が完成する」ことを表現しています!

そのため公演も3つのパートに大きく分かれていました。

パート1:ONCEがTWICEに贈る「愛」

※アメリカでのツアー写真です
画像引用元:The Kia Forum公式twitter

TWICE史上初の全編英語歌詞で大ヒットした『The Feels』で始まった公演。

このパートは、「ONCEがTWICEに贈る愛を表現しています!」とメンバーが説明してくれました。

真っ赤な衣装で登場したメンバーの「ONCE、会いたかったです!」の言葉で会場の熱気が一気に高まります。

1 The Feels
2 Feel Special
3 Up No More
4 Queen
5 Fancy(Japanese Ver.)
6 Turn It Up
7 Shot Clock
8 Get Loud
9 I Can’t Stop Me(Japanese Ver.)
10 ESPRESSO
11 ICON
12 Cry For Me

パート2:TWICEがONCEに贈る「愛」

画像引用元:TWICE JAPAN公式twitter

次のパートは、「TWICEがONCEに贈る愛」を表現したパート。

前半のシックでクールな印象とは異なり、可愛らしく華やかなパステルカラーの衣装でさらに会場が盛り上がります。

リーダーのジヒョがMCで「次の歌は、皆さんが好きな曲です!」と言って始まったのは『What is Love?』、続く『Knock Knock』と歴代の人気曲が連発され、歓声をあげたい気持ちをぐっと堪えるもどかしい気持ちになりました!

続く『More & More』では、メンバーのナヨンが「『More & More』のパフォーマンスは大変ですが、ONCEに見せたくてなんとか取り入れました!」とコメント。

グループ屈指の激しいダンスパフォーマンスも華やかに見せてくれました!

このパート後半には、TWICE初のユニット曲も初披露され、新しい一面が楽しめました。

13 Scientist(Japanese Ver.)
14 Real You
15 Moonlight
16 CACTUS
17 REWIND
18 What is Love?(Japanese Ver.)
19 Knock Knock
20 More & More
21 Dance The Night Away
22 Alcohol Free
23 Heart Shaker
24 Push & Pull (ジヒョ、サナ、ダヒョン)
25 Hello(ナヨン、モモ、チェヨン)
26 1,3,2(ジョンヨン、ミナ、ツウィ)

パート3:ONCEとTWICE両方の「愛」

画像引用元:TWICE JAPAN公式twitter

2つ目と3つ目のパートの間では、会場のファンがスクリーンに映し出され、お題に応えてダンスしたり体で表現したりするゲームで盛り上がりました。

メンバーもバックステージでその様子を見ていたようで、ジョンヨンは「皆さんのダンスを後ろで見ていましたが、本当に上手ですね!」などとコメントしていました。

このパートでは、ツアーグッズのTシャツやパーカーに着替えたメンバーがトロッコでドームを一周しながらのパフォーマンスでした。

ここでライターもかなり近くでメンバーを見ることができたのですが、「この世に本当に生きていらっしゃるのだなあ。」と感動しました 笑

27 Just Be Yourself
28 Perfect World

アンコール:TWICEのライブ恒例のルーレット企画!

画像引用元:TWICE JAPAN公式twitter

最後は、TWICEのライブ恒例のルーレット企画!

公演最後には、メンバーの選んだ曲名が書かれたルーレットを回し、当たった曲が披露されるというパフォーマンスが行われました。

『Happy Happy』『Fake & True』『LUV ME』を歌唱。

このパートでは、「初めて東京ドームでライブができた日のことを思い出して」と感極まった様子のサナをはじめ、多くのメンバーが涙を流し、感動的でした。

最後は少し忖度ありのルーレットに。笑

『Kura Kura』がルーレットで回ってきた時にファンが大きな拍手を送り、リクエストに応える形でこれが最後の曲となりました。

29 Happy Happy
30 Fake & True
31 LUV ME
32 Kura Kura
33 Doughnut(少しだけアカペラで)

緊急告知:TWICE JAPAN 4th ALBUM『Celebrate』発売

画像引用元:TWICE公式twitter

ライブ終演直後には、7月27日(水)にTWICE JAPAN4枚目のアルバム『Celebrate』の発売することが発表されました。

今年は、TWICEの日本デビュー5周年となる記念すべき一年。

それを表現するタイトルと、ビジュアルがスクリーンに映し出され、会場に居合わせたファンも盛大な拍手をおくっていました。

【まとめ】TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ IN JAPAN 参戦‼︎ライブ会場の様子やセトリまで徹底レポート!

画像引用元:TWICE JAPAN公式twitter

今回は、ライターが参加したTWICEのワールドツアー『TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ』の概要からチケット予約方法、会場の様子をはじめ、コロナ禍で増えたライブ参加のルールやセットリストまでをご紹介しました。

世界的ガールズグループのパフォーマンスは、迫力があり、美しく、感動的でした。

また、しっかりとマナーを守ってライブを楽しむファンの姿にもとても感心しました。

ライブに参加できなかったファンの皆さまに、この記事を通して少しでも当日の様子をお伝えできていれば幸いです。

今年日本デビュー5周年を迎えるTWICEの活動をこれからも一緒に応援しましょう!


関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 韓国ドラマ『コッパダン〜恋する仲人〜』の歴史感じるロケ地を徹底調査!

  2. 【SUPER JUNIORイェソン、ハ・ソンウンなど参加OST】韓国ドラマ『コッパダン〜恋する仲人〜』の恋心揺さぶるOST特集!

  3. 共感の嵐‼︎一度は読んでみたくなるK文学。気になる韓国アイドル愛用読書もまとめてみました♪

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 韓国ドラマ『コッパダン〜恋する仲人〜』の歴史感じるロケ地を徹底調査!

  2. 【SUPER JUNIORイェソン、ハ・ソンウンなど参加OST】韓国ドラマ『コッパダン〜恋する仲人〜』の恋心揺さぶるOST特集!

  3. 共感の嵐‼︎一度は読んでみたくなるK文学。気になる韓国アイドル愛用読書もまとめてみました♪

  4. 【ピョン・ウソク】韓国ドラマ『青春の記録』『コッパダン〜恋する仲人〜』出演のイケメン俳優ピョン・ウソクってどんな人!?徹底調査!

  5. 【キム・ミンジェ】『ブラームスは好きですか?』、『コッパダン』に主演のキム・ミンジェってどんな人!?

  6. 韓国アイドル担当の人気メイクアップアーティストが手がけるメイクブラシ事情♪

  1. 【LE SSERAFIM(ル セラフィム)】BTSの妹グループがついにデビュー!LE SSERAFIM(ル セラフィム)の魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 【決定版】韓国人気雑貨店7選♡定番チェーン店から個人店まで旅行中はここに行け!

  3. 【アン・ヒョソプ】韓国ドラマ『社内お見合い』『アビス』主演のアン・ヒョソプってどんな人!?徹底調査!

  4. 【NMIXX(エヌミックス)ヘウォン 】NMIXXのリーダー HAEWON(ヘウォン )の魅力や経歴を徹底分析します!

  5. 【XG(エックスジー】メンバー全員が日本人!世界を狙うガールズグループXG(エックスジー)の魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  6. KALDI(カルディ)で買える便利で美味しい♡韓国食品おすすめ9選‼︎

  1. 【LE SSERAFIM(ル セラフィム)】BTSの妹グループがついにデビュー!LE SSERAFIM(ル セラフィム)の魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 【決定版】韓国人気雑貨店7選♡定番チェーン店から個人店まで旅行中はここに行け!

  3. 【アン・ヒョソプ】韓国ドラマ『社内お見合い』『アビス』主演のアン・ヒョソプってどんな人!?徹底調査!

  4. 【NMIXX(エヌミックス)ヘウォン 】NMIXXのリーダー HAEWON(ヘウォン )の魅力や経歴を徹底分析します!

  5. 【XG(エックスジー】メンバー全員が日本人!世界を狙うガールズグループXG(エックスジー)の魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  6. KALDI(カルディ)で買える便利で美味しい♡韓国食品おすすめ9選‼︎

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。