G-1JHRHQCPLD 【TWICEモモ】ダンシングマシーン モモの魅力や経歴を徹底分析します! - 韓国情報サイトK Village MODULY Web(モドゥリーウェブ)
K-POP

【TWICEモモ】ダンシングマシーン モモの魅力や経歴を徹底分析します!

MODULY 編集部

【TWICEモモ】TWICEのダンシングマシーン モモの魅力や経歴を徹底分析します!

引用元:https://twitter.com/JYPETWICE
@JYPETWICE

この記事では、日本でも大人気なK-POPグループTWICE(トゥワイス)の日本人メンバーMOMO(モモ)について、その魅力とデビューまでの経歴を紹介しています!

TWICEといえば、韓国の大手芸能事務所JYPエンターテイメント所属の9人組多国籍ガールズグループ。

K-POPアイドル第三世代をけん引したTWICE、中でも日本人メンバーであり、メインダンサーのモモは、TWICEに詳しくない方でもご存じの方が多いのではないでしょうか?

そんなTWICEのメインダンサー、モモの魅力や経歴を徹底的に深堀していきたいと思います!

それでは見ていきましょう!

【TWICEモモ】MOMO(モモ)のプロフィールと魅力を紹介!

引用元:https://twitter.com/JYPETWICE
@JYPETWICE

ハングル表記 모모
本名 平井 もも(ひらいもも)
生年月日 1996年11月9日
出身地 日本 京都府京田辺市
家族構成 父、母、姉(ダンサーhana)
身長 162cm
血液型 A型
ポジション メインダンサー、サブボーカル、サブラッパー
ニックネーム ももりん、モグリ
趣味/特技 食べること/ダンス
MBTI INFP
公式インスタグラム @momo

TWICEの中でもメインダンサーを担当しているモモ。

身長は163cmとK-POPアイドルの中では高い方ではありませんが、鍛えられた腹筋バランスのとれたスタイルは、思わず見とれてしまうほどです。

チャームポイントは、ファンからもよく褒めらるという鎖骨

モモはデコルテがとても綺麗なので、タイトなオフショルダーのトップスなどがとてもよく似合います!

ニックネームは、“ももりん”、タヌキに顔の雰囲気が似ていることから、ノグリ(タヌキ)とモモを合わせて“モグリ”、ダンスが上手いことから、ダンシングマシーンとモモを合わせて“ダンシングモシーン”などがあります。

好きな食べ物はチョッパル(豚足)アイスクリームジーマーミ豆腐で、苦手な食べ物は、きゅうりすいかメロンわさびです。

趣味食べること特技ダンスで、とにかく食べることが好きなモモさんの座右の銘は、“頑張れば美味しいものが食べられる”、だと話していました。

職業柄、ダイエットをしなければならない時期には、食べ物の写真を見てひたすら耐えるのだそう。

そんなモモの家族構成は、父母姉と愛犬が実家に3匹と韓国に2匹の大家族です。

2歳上のお姉さんは、HANAという名前で、大阪でダンスインストラクターをしています!

愛犬は、実家にジャックラッセルテリアのペコラッキープリン、モモが韓国でブードビーという2匹を飼っています。

ブーとドビーは、保護犬で、動物愛護に関心の高いモモが保護施設から引き取り、大切に育てています。

たびたびSNSにも登場し、メンバー達からも可愛がられているブーとドビー、TWICEの公式Instagramでぜひチェックしてみてください!

【TWICEモモ】MOMO(モモ)のデビューまでの経歴は?

引用元:https://twitter.com/JYPETWICE_JAPAN
@JYPETWICE_JAPAN

TWICEのメインダンサーであるモモは、一体どんな経歴を持っているのでしょうか?

早速見ていきましょう!

ダンス歴はなんと23年!

モモは、3歳の時にダンススタジオに通ってダンスを習い始めました。

大阪のSTEP OUTダンススタジオに週4,5のペースで通っていたそうです。

2008年、小学5年生の時にスタジオの紹介で韓国の歌手LexyさんのMa Peopleミュージックビデオに出演した経験があります。

2011年、中学3年生の時にお姉さんやダンススタジオの仲間と共に結成した4人組ダンスグループ「Barbie」として、Mnetで放送された韓国のオーディション番組「SUPER STAR K3」に日本代表として出演しましたが、第3次予選で敗退。

その後、お姉さんと一緒に公演したダンス動画をYouTubeに上げ、動画を見たJYPエンターテイメントの関係者がオーディションを受けてみてほしいと連絡をしてきたそうです。

お姉さんと一緒にオーディションを受けましたが、モモだけが合格。2012年04月13日、JYPエンターテイメントの練習生になりました。

メンバー選考脱落からの涙の復活!!

その後、モモは2015年TWICE結成のきっかけとなったサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」に参加。

メンバーの誰よりもダンスが上手く、順調に勝ち進んでいたと思いきや、第4次選考で惜しくも脱落してしまいます。

誰もが認めるほどストイックにダンスの練習に努力を重ねてきたモモだっただけに、脱落が言い渡された衝撃は大きく、モモ自身も大粒の涙を流していたシーンは忘れることができません。

一時はモモのデビューの夢は散ったと誰もが思いましたが、練習生時代のモモの誠実さが高く評価され、脱落から一転。

見事追加でTWICEのメンバーに選ばれるのでした!

一度脱落したため、ステージ上ではなく、観覧席でデビューメンバーの発表を見守っていたモモ。

最後のメンバーとして名前が呼ばれた時は、一瞬驚き戸惑った表情を見せましたが、その後嬉しさと驚きで涙が止まらなくなってしまいます。

パク・ジニョン社長からは「他の8人にはないダンスの実力があり、足りない部分を補えるメンバーがモモ。そして、最も誠実に努力できる人は?という質問にスタッフとトレーナー陣全員がモモと答えた。これからも努力を続けてほしい。おめでとう。」という言葉をもらいました。

泣きながらも、感謝を述べ、そしてこれからも努力をし続けると述べたモモのコメントシーンは涙なしでは見られません!

TWICEとしてデビュー!

2015年10月20日にTWICEとしてデビューしたモモ。

練習生期間は、3年7ヶ月とメンバーの中で4番目に長い練習生期間となりました。

デビュー曲「Like OOH-AHH」をはじめ、16曲のタイトル曲と日本で発売した3曲、そして初の英語シングル「The Feels」を合わせた20本のミュージックビデオのYouTubeでの再生回数が1億回を超えているTWICE。

GAONチャートが発表した10年累積アルバムデータでは、計729万9094枚で女性アーティストの中で最も高い売上を達成し、名実共に“K-POPワントップアルバムクイーン”としての地位を固めました。

メインダンサーということで、デビュー曲からモモのソロのダンスブレイクがあったり、別の曲では、ダンスブレイクの振り付けを任されたりと重要な役割を担っています。

日本人メンバーが世界で活躍している姿は誇らしいですね!モモのこれからの活躍も応援しましょう!

【TWICEモモ】待望の日本人メンバーでデビュー!MISAMO(ミサモ)情報

引用元:https://twitter.com/JYPETWICE_JAPAN
@JYPETWICE_JAPAN

モモは2023年7月26日にTWICEの日本人メンバーのサナ、ミナと共に構成されたユニット「MISAMO(ミサモ)」でデビューを果たしています。

ミサモはTWICEの中でも初の派生ユニットで、ユニット名は「ミナ、サナ、モモ」の頭文字をとってつけられています。

TWICEのファンの中ではすでに日本人メンバーを「ミサモ」という愛称で呼んでいたため、馴染みのあるユニット名でもありました。

そんなミサモは、2023年1月から放送されたドラマ『リエゾン ~こどものこころ診療所~』のOSTに参加。

その挿入歌である「Bouquet」のMVが2023年1月25日に公開され、注目を集めます。

特にこの曲での活動はなかったにも関わらず、LINEミュージック週間チャート1位やBillboard Japan Hot チャート1位などを記録。

公式デビュー前から、人気を集めていました。

2023年7月26日に公式デビュー

引用元:https://twitter.com/JYPETWICE_JAPAN
@JYPETWICE_JAPAN

ドラマのOSTで注目を浴びていたミサモですが、2023年2月に事務所のJYPエンターテインメントは「MISAMOが公式デビューをする」ことを発表。

TWICEの日本公式Youtubeチャンネルでは、ミサモの各メンバーのティザーも公開され、その美しい姿にファンの誰もが早くデビューを待ち望んでいたことでしょう!

2023年6月16日にはMV「Marshmallow」が、2023年7月14日にはアルバムタイトル曲「Do not touch」のMVが公開されます。

そして、ミサモはデビューに先駆け、7月22日から5日間に及び、ショーケース「MISAMO JAPAN SHOWCASE 2023 “Masterpiece”」を開催。

チケット競争率もかなり激しかったというほどで、日本でもミサモのデビュー注目度の高さが伺えますよね!

そして2023年7月26日に待望のミニアルバム『Masterpiece』で日本公式デビュー。待ちに待ったデビューに歓喜したファンも多かったことでしょう。

このアルバムはオリコンチャート1位、Billboard Japan Hot チャート1位を獲得するなど、大成功を収めました。

『Do not touch』MV紹介

ここでタイトル曲『Do not touch』をご紹介します!

「Do not touch」はJYP代表でもあるJ.Y. Parkが作詞に携わっています。ミサモデビューに対しての思い入れが強い曲なのも伺えますよね。

この曲は、まさにミサモの大人っぽさや魅力が満載な一曲となっています。

MVでは美術館やアート作品を連想させるコンセプトも含まれており、ここにDo not touch!というフレーズがリンクし、メッセージ性の強さを感じさせられます。

自分という貴重な存在を大切にしてほしいというメッセージが歌詞には込められており、とても奥深いMVで見ごたえがあります。

ミサモがまさにアートといっても過言ではないですよね!!

サナ、ミナの個人ページではミサモの他の曲を紹介しているので、ぜひそちらもチェックしてみてください!

ミサモの今後の活動も楽しみに、応援していきましょう。

あわせて読みたい
【TWICEサナ】SANA(サナ)のキューティーセクシーな魅力や経歴を徹底分析します!
あわせて読みたい
【TWICEミナ】ブラックスワンMINA(ミナ)の魅力や経歴を徹底分析!

【TWICEモモ】MOMO(モモ)のTWICE以外の個人活動まとめ

引用元:https://twitter.com/JYPETWICE_JAPAN
@JYPETWICE_JAPAN

モモはTWICE以外にも個人での活動をしています。

どんな活動をしているのかまとめました。(2023年10月現在)

活動期間 企業名 ブランド名
2023年~ ASICS Onitsuka Tiger アンバサダー(ファッション)
2023年~ PRADA MIU MIU グローバル アンバサダー(ファッション)
2023年9月~ (株)レキットベンキーザー・ジャパン メディキュット アンバサダー

有名ブランドのアンバサダーも務めるモモですが、最近では日本のメディキュットのアンバサダーにも就任!

モモの単独の可愛いCMが癒されますよね!

モモ出演MV

これまでにモモが出演したMVの一覧です!

公開日 曲名 歌手名
2014年 하지하지마(Stop stop it) GOT7
2015年 다른 남자 말고 너(Only You) miss A
2016年 나비잠(Sweet Dream) ヒチョル X ミンギョンフン
2021年 Superhero yukaDD(;´∀`)

2021年1月22日に公開されたyukaDDの『Superhero』では、MVの最初から最後まで、モモの可愛い姿を見ることができます!

これは、当時yukaDDがモモに熱烈なオファーを出して実現したもので、過去に通っていた大阪のダンススクールの先輩がモモだったからだそう。

快く引き受けるモモの心の温かさも素晴らしいですね。

まだ見たことのない方は、ぜひチェックしてみてください!

【TWICEモモ】MOMO(モモ)の性格は?

引用元:https://twitter.com/JYPETWICE
@JYPETWICE

まるでシンデレラストーリーのようなデビュー秘話を持つモモは、一体どんな性格なのでしょうか?

モモと言えば、圧倒的なダンスの実力があることで有名ですよね。

そんなモモのダンスについて、TWICEの「TT」など多くの楽曲の振付を担当している韓国の人気振付師・Lia Kimは、このように語っています。

「本当に神が降臨したダンサーだと思う。スポンジよりももっと(吸収力がすごくて)、見ただけですぐにダンスになる。少し説明しただけで、それがまさに具現化される。そしてそれをアップグレードして表現する、そんな魔性のような魅力を持っている。」

モモのダンスセンスを絶賛していました!

また、ソロデビューを果たしたメンバーのナヨンも、「モモはたった一回で、私のソロデビュー「POP!」の振り付けをマスターしました。たった1回で!」と話し、振り付けの習得が早いことが特技であるナヨンも驚きを隠せない様子。

しかし、こうして周りから評価される裏には、モモの相当な努力があるのですよね。

周囲の人は皆口をそろえて「モモの練習量は桁違い。」と言うようです。

誠実さと努力面が評価され、デビューを掴んだモモ。本当に真面目でストイックなことが分かりますね!

そんな真面目なモモですが、VLIVEやバラエティ番組では、ちょっと天然?と思うような面白い一面も。

そのギャップに惚れてしまうファンも多いそう。

自身の性格についてモモは、

「自分がやりたいと思ったことは、すぐに実行に移すようにしています。あとは自分を信じてあげることも大切にしています!でも、私はヘアカラーをどうするかとかちょっとしたことで悩んでしまうタイプで、そんな時は、メンバーのナヨンにアドバイスをもらっています。」

と話していました。

ストイックな面とちょっとフワッとした部分を持ち合わせているモモ。そのギャップが魅力的なメンバーです!

【まとめ】【TWICEモモ】TWICEのダンシングマシーン モモの魅力や経歴を徹底分析!

引用元:https://twitter.com/JYPETWICE
@JYPETWICE

今回は、TWICEのダンシングマシーンと呼ばれるモモについて紹介しました!

雑誌インタビューで、「初となる全編英語詞の「The Feels」は、英語で歌うのは難しかったけど、この曲のおかげでこれまで以上に世界中のファンの方々とつながることができたし、TWICEの新たな扉を開けてくれました。」と話していたモモ。

これからの活動を通じて、常に挑戦することをやめない、努力家のモモのまた新しい一面が見られるかもしれませんね!

日本人メンバーとして応援もしていきたいですし、今後の活躍も楽しみに待ちましょう!

TWICE

【TWICE(トゥワイス)】元祖多国籍ガールズグループ!TWICEの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

あわせて読みたい
【TWICE(トゥワイス)】元祖多国籍ガールズグループ!TWICEの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ IN JAPAN 参戦‼︎ライブ会場の様子やセトリまで徹底レポート!

あわせて読みたい
TWICE 4TH WORLD TOUR Ⅲ IN JAPAN 参戦‼︎ライブ会場の様子やセトリまで徹底レポート!

【TWICE(トゥワイス)ジョンヨン】ガールクラッシュの先駆者!JEONGYEON(ジョンヨン)の魅力や経歴を徹底分析します!

あわせて読みたい
【TWICEジョンヨン】ガールクラッシュ先駆者ジョンヨンの魅力や経歴を徹底分析!

【TWICE(トゥワイス)ナヨン】TWICEのセンターからK-POP界のセンターへ!NAYEON(ナヨン)の魅力や経歴を徹底分析します!

あわせて読みたい
【TWICE ナヨン】NAYEON(ナヨン)の魅力や経歴を徹底分析!TWICEのセンターからK-POP界のセンターへ!

【TWICE(トゥワイス)モモ】TWICEのダンシングマシーン MOMO(モモ)の魅力や経歴を徹底分析します!

あわせて読みたい
【TWICEモモ】ダンシングマシーン モモの魅力や経歴を徹底分析します!

【TWICE(トゥワイス)サナ】TWICEのキューティーセクシー SANA(サナ)の魅力や経歴を徹底分析します!

あわせて読みたい
【TWICEサナ】SANA(サナ)のキューティーセクシーな魅力や経歴を徹底分析します!

【TWICE(トゥワイス)ジヒョ】TWICEの笑顔あふれるリーダー JIHYO(ジヒョ)の魅力や経歴を徹底分析します!

あわせて読みたい
【TWICEジヒョ】TWICEリーダージヒョの魅力や経歴を徹底分析します!

【TWICE(トゥワイス)ミナ】TWICEのブラックスワン MINA(ミナ)の魅力や経歴を徹底分析します!

あわせて読みたい
【TWICEミナ】ブラックスワンMINA(ミナ)の魅力や経歴を徹底分析!

【TWICE(トゥワイス)ツウィ】ビジュアル天使 TZUYU(ツウィ)の魅力や経歴を徹底分析します!

あわせて読みたい
【TWICEツウィ】ビジュアル天使TZUYU(ツウィ)の魅力や経歴を徹底分析!

【TWICE(トゥワイス)チェヨン】多才なラッパー CHAEYOUNG(チェヨン)の魅力や経歴を徹底分析します!

あわせて読みたい
【TWICEチェヨン】多才なラッパー チェヨンの魅力や経歴を徹底分析します!

【TWICE(トゥワイス)ダヒョン】TWICEのユニーク担当!DAHYUN(ダヒョン)の魅力や経歴を徹底分析します!

あわせて読みたい
【TWICEダヒョン】ムードメーカーDAHYUN(ダヒョン)の魅力や経歴を徹底分析します!

ABOUT ME
MODULYweb編集部
MODULYweb(モドゥリーウェブ)は株式会社K Villageが運営する韓国情報サイトです。
Recommend
こちらの記事もどうぞ
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。
記事URLをコピーしました