G-1JHRHQCPLD 【2024年】釜山特集① 便利なソウル→釜山までの行き方4選!|韓国情報メディアK Village MODULY Web(モドゥリーウェブ)
韓国ガイド

【2024年】釜山特集① 便利なソウル→釜山までの行き方4選!

追久保佳奈

韓国第二の都市「釜山」がアツい!

kasioda編集部(現地ライター)

韓国内でソウルに次ぐ第二の都市「釜山」。多くのドラマや映画の撮影地や韓国芸能人の出身地としても有名な都市ですね!そして釜山と言えば「港町」ということでキレイな海と豊富な海の幸、自然が美しい観光地としても大人気の場所なのです!

そこで2024年最新情報として釜山の魅力を存分にお伝えする記事をシリーズ化してお届け☆

今回は第一弾としてソウルから釜山への行き方を最新の情報とともにお届けしていきますので、釜山への旅行を検討されている方は✓チェック必須です~!

真夏を避けた旅行がおすすめ

引用元:https://www.busan.go.kr/jpn/city-environment

韓国の南部にある釜山はソウルより気温が高く、特に7月から8月末までの夏はかなり暑くなる日が続きます。そのため外のアクテビティが多い釜山の真夏は暑さに慣れていない方には大変かもしれません…。

快適に釜山旅行を楽しみたい方には真夏時期を避けての渡韓をオススメします☆

 

ソウルから釜山まで行く方法4選

ソウルから釜山に行く方法は大きく4つあります。

それぞれの特徴や長所と短所をご紹介いたしますので、ご自身の予算や都合に合わせた旅行プランを立てましょう!

1.KTX

引用元:https://info.korail.com/info/index.do

一つ目の方法は韓国高速鉄道 KTX」で、日本の新幹線に近い交通手段となります。

ソウルから釜山までは
一つ目の方法は最短2時間30分程度で行くことができ、1日の運行本数も多いためご自身の都合や旅行の日程に合わせて移動することが出来るのが大きな特徴となります。

また上記のサイトから日本語で乗車券を事前に購入することも可能なため安心◎

金額はチケットの購入時期や乗車時間によって異なりますが、片道約50,000ウォンから60,000ウォン程度(一般普通車の場合)と、日本の新幹線よりも安く、安い時には往復100,000ウォン以下で乗ることもできます!

予算に少し余裕があり、移動時間を少なくしたい方にオススメの方法がKTXとなります。

2.飛行機

引用元:https://jp.airbusan.com/web/common/login/loginByIdOrUserNo

実は国内線での飛行機移動も可能なのがソウル⇔釜山間となります!

ソウル近くにある金浦国際空港から釜山にある金海国際空港まで片道約1時間と短い時間での移動が可能。価格も韓国のLCC航空会社であるエアプサン、チェジュ航空、ティーウェイ航空、ジンエアーなどを利用すれば、片道30,000ウォン~とかなり安く乗ることができます。

しかし繁忙期には価格が上昇したり、空港での手荷物預けや保安検査場の時間を考えると早めに空港まで移動する必要があるため、全体的にかかる時間を見るとKTXと同じくらいかそれ以上になってしまうことも。

また金海国際空港は比較的釜山市内から近い場所にあるものの、KTXが止まる釜山駅の方がすぐに市内移動が可能なため、掛かる手間が多少増えてしまうのも難点ではあります。

ただ時期によってはKTXよりも安く、移動時間自体はKTXの半分の時間で可能なため、ご自身のお好きな方や時期によって金額感を見極めて決めるのがオススメです。

3.バス

引用元:https://www.kobus.co.kr/main.do

3つ目の方法は高速バス移動。

道路状況にもよりますが、片道約4時間と時間を取られてしまうため旅行期間や時間に余裕のある方がオススメです。しかし片道約25,000ウォン程度~と安価に購入できるため、可能な限り節約したい方に合った移動方法となります。

コチラから日本語で事前予約も可能ですので気になる方はチェックしてみてください✅

4.レンタカー/車

引用元:https://www.photo-ac.com/

ソウルから釜山まではバス同様約4時間で着くため、韓国の免許や国際免許証をお持ちの方は車での移動も可能です。

釜山は車やレンタカー無しでもバスやタクシー移動が可能な都市ではありますが、ソウルから車で移動すれば釜山市内も車移動可能で別途釜山で車をレンタルする手間が省け、移動も楽なため少しでも自由に旅行を楽しみたい方や、真夏時の外移動を少しでも楽に過ごしたい方にぴったりの手法。

ただし韓国の運転は日本と運転席や車線が真逆のため運転が苦手な方や慣れていない方は要注意です⚠

日本から釜山までの直行便は?

引用元:https://www.jejuair.net/flights/ko-kr/

日本からも釜山までの直行便が出ており、ジンエアーやチェジュ航空等のLCCでの運行もされているため早めの予約&時期によっては片道1万円程度で渡韓も可能です。

成田空港や福岡空港など日本各地から飛行機便が出ていますので、ソウルを経由せず釜山のみ観光したい方や時間がない方は直行便の利用がオススメです。

ダントツのおすすめ方法は〇〇!

kasioda編集部(現地ライター)

韓国在住の筆者としては「KTX」の利用がオススメです!

それぞれの移動方法に長所と短所がありますが、筆者が移動の際に意識したポイントは下記の3つ。

  1. 安く収めること
  2. 到着次第の市内移動が安易&早いこと
  3. 移動中もPCワークができること(インターネットを使用できること)

上記を踏まえて往復100,000ウォン程度の予算で釜山駅に到着し、社内にWI-FIも付いているKTXを選択しました。

海や海鮮物が最高の釜山はマストで訪れるべし!

kasioda編集部(現地ライター)

以上、釜山までの交通情報いかがでしたでしょうか?

次回以降も2024年の最新釜山情報をお届けしますのでお楽しみに!


ABOUT ME
MODULYweb編集部
MODULYweb(モドゥリーウェブ)は株式会社K Villageが運営する韓国情報サイトです。
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。
記事URLをコピーしました