サム、マイウェイ21話(動画)のあらすじや見どころは?感想やネタバレも!

韓国ドラマ

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~は「キルミー・ヒルミー」「花郎」「魔女の恋愛」で一躍若手スターの仲間入りを果たし、日本でも大人気となったパク・ソジュンと「太陽の末裔」で一途で気丈な軍人を演じ話題となったキム・ジウォンがタックを組み、新たな新境地を!

幼なじみのじれったい恋と成長を描いた大ヒットドラマ!2017年KSB演技大賞最多受賞、ネットユーザー賞、ベストカップル賞など多数の賞を受賞!絶対夢中になること間違いなしドキドキラブコメをたっぷりネタバレです!

サム、マイウェイ 21話のあらすじやネタバレ!

けたたましく鳴る救急車のサイレンの音…茫然とたたずむチェ・エラ(キム・ジウォン)。人生の暴風雨はいつも油断したときに現れる…

リングアナウンサーの試験当日、主催者の代表に気に入られ即合格となったエラの前にまたもやコ・ドンマン(パク・ソジュン)の元カノ、アナウンサーのパク・ヘラン(イ・エリヤ)が登場。

さも上から目線で社会貢献でリングアナウンサーをやってもいいというような発言を。代表以外の関係者は有名なヘランに肩入れ、しかし代表は「ならテストするやってみなさい。」と平然として言う。

ヘランはプライドの問題だと去っていく。そしてエラは晴れて合格に!実はあちこちで干されているヘラン。離婚した相手が圧力をかけているらしい。なんだかエラとしては同情する気持ちも湧いてくるのだった。

因縁の相手キム・タクスとの試合を控え家に一人で戻りたくないドンマン。エラと同居しているペク・ソリ(ソン・ハユン)に「エラと寝る!明日試合なんだ充電が必要だ、貸して。」と頼むドンマン。「貸してあげる。」とほほ笑むソリだった。

ドンマンのコーチ(キム・ソンオ)の元に大家がやって来る。彼に保管してほしいと渡したものは古い携帯電話…。

「絶対勝ってね。まばたきせずに見てる。何かあったら私が守る!正直に言うと明日起きれないように麻酔銃で撃ちたい…。」そうしゃくりあげながら泣き出すエラを優しく抱きしめるドンマン。そして「可愛すぎる。」とエラにキスするのだが…。ふと辞めてこらえるドンマン…。「悪いが好きすぎて今日はムリそうだ…。」2人は遂に親密に!

翌朝飲んだくれているキム・ジュマン(アン・ジェホン)の元を訪れるドンマン。「ソリは優しい。お前が100%悪い!」と言うドンマン。そして試合だからと4人で朝食をとることに。するとソリのブログを見てソリが作った梅酒に注文が。自分の梅酒を買いたいって?不思議な気持ちのソリ。

そしてソリはジュマンのことを好きなインターン女子と会うことに。彼女は自分はイギリスに行くのだと言う。そしてジュマンと飲んだ日、ソリのことがどれほど好きなのか3時間も聞かされたと。そして心の整理をしたとソリとジュマンの似顔絵をプレゼントしてくれる。

そして会社の飲み会の席、インターン女子の送別会も兼ねている。ジュマンとソリも向かい合わせの席に、その時店員の持った大きな肉が乗った網が滑り、熱々肉が飛び上がった!とっさに皆よける中、ジュマンはソリの元へ!そしてソリに覆いかぶさる!熱い肉がジュマンの背中の上に!服は溶け背中に火傷を…。

初めてリングアナウンサーとしてマイクを持ったエラ!堂々とアナウンスをやってのける。そして選手入場!ドンマンそしてタクス。「グラウンドには持ち込むな、」ドンマンのコーチは何度も言う。そしてタクス側はなんとかグラウンドに持ち込みたい構え!

試合が始まりドンマンの回し蹴りが何度もヒット!タクスはとにかくドンマンを床に誘う。そして「立てない妹の代わりに立っていたいか?」と最悪な言葉まで発する。そんな言葉に挑発されてしまったドンマン…

「ドンマン!だめだ!!」コーチの声も届かない…ドンマンはタクスに覆いかぶさった…

責められたら頭付きだ。バッティングをわからないようにやって、ケガさせて試合を無効にしよう。そんなタクス側には計画があったのだ。

鈍い音と共にドンマンの目の上からおびただしい量の出血が…ドクターストップがかかる。

驚くあまり一歩も動けないエラ…「平気です!」何度も言うドンマン。しかしドクターは危険と判断…試合は無効に…「何ともない!戦える!!」泣きながら訴えるドンマン。

タクスはすんなりリングを降りる。計算通りだ…そこへ慌ててやって来たタクスのコーチ!「頭は大丈夫か!!?」突然タクスの鼻から出血が、そしてタクスは気を失い倒れた…

救急車が駆けつけタクスは運ばれる。立ち去ろうとするエラの元にドンマン。「ごめんエラ…。」エラは怒っている「好き勝手やるなら愛してるなんて言わないで!」

おこって何かを言っているエラ…でもドンマンにはエラの声が少しずつ小さくなって、耳鳴りが聞こえ、ややがて何も聞こえなくなった…

「お前なんでそんな風に話すんだよ!なぜ声をださないんだ!なんで静かなんだ!どうして…。」耳を押さえ半狂乱のドンマン…

暴風は過ぎ去り、世界は無音になった…。

サム、マイウェイ 21話の見どころや感想は?

いや~もう胸キュンどころか。ドンマンとエラ!結構最近ラブラブしててファンにはたまらない喜びとなってますが、今回もまたドンマンのセリフにノックダウンですね~!ネタバレしたいけど見てって感じです!

そしてジュマンはソリをかばい火傷を!その夜ソリがジュマンの部屋を訪れました!2人の間にも変化が??インターン女子も真実を話し、イギリスに行くみたいですしね。ソリの心もほぐれてきたのかな??

結構試合のシーンは見ごたえありますよ!ムキムキドンマンの肉体はもちろんですが、回し蹴りかっこいい!サムマイウェイのメイキングはまだ見たことがないのですが、格闘シーンとか是非見てみたいな~!

そして今回初めのシーンが後につながっていくわけですが、はじめドンマンが救急車で運ばれたとばかり思ってて。でもタクスで驚きでした!しかしまたどんでん返しでドンマンに大変なことが。めっちゃ気になるとこで終わってしまいましたよ~。あと数話で終了だけどドンマンはどうなるの?エラ並みに心配…

そしてコーチに預けた大家の携帯には何が??息子のナミルは自分が捨てられる?と言うような思いなのか不穏な空気です。今後荒れ模様となるのか??

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【ロケ地】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のドラマティックなロケ地を徹底調査!

  2. 【Girl’Dayミナ参加】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』ハートフルなOST特集!

  3. 【ガールズデイ出身・ミナ】『野獣の美女コン・シム』主演のミナってどんな人!?アイドル時代や女優の現在を徹底調査!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【ロケ地】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のドラマティックなロケ地を徹底調査!

  2. 【Girl’Dayミナ参加】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』ハートフルなOST特集!

  3. 【ガールズデイ出身・ミナ】『野獣の美女コン・シム』主演のミナってどんな人!?アイドル時代や女優の現在を徹底調査!

  4. 【ナムグン・ミン】『野獣の美女コン・シム』出演カメレオン俳優ナムグン・ミンってどんな人?徹底調査!

  5. 韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のあらすじや見どころ、キャストを徹底調査!

  6. 【崩れない】うるおう瞳になる韓国ラメアイシャドウ9選

  1. 【woo!ah!(ウーアー】自由が丘スイーツフォレスト公式アンバサダーに就任!woo!ah!(ウーアー)ってどんなグループ?メンバーや魅力を徹底分析!

  2. 日本でリメイクされた韓国ドラマをまとめてみた!キャスト比較!

  3. 韓国ドラマ『静かなる海』コン・ユ&ぺ・ドゥナ主演!あらすじや見どころをご紹介!

  4. 【Billlie(ビリー)ハルナ】Billlie(ビリー)の“ミステリアスなマンネ”ハルナ その魅力や経歴を徹底分析!

  5. 【Billlie(ビリー)ハラム】元 SMエンターテインメント練習生!Billlie(ビリー)ハラム その魅力や経歴を徹底分析!

  6. 韓国ドラマ『初対面だけど愛してます』あらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  1. 【TWICEジョンヨンの姉】女優コン・スンヨンとは?韓国ドラマ『不可殺』『君はロボット』出演!性格など徹底調査!

  2. 【woo!ah!(ウーアー】自由が丘スイーツフォレスト公式アンバサダーに就任!woo!ah!(ウーアー)ってどんなグループ?メンバーや魅力を徹底分析!

  3. 日本でリメイクされた韓国ドラマをまとめてみた!キャスト比較!

  4. 韓国ドラマ『静かなる海』コン・ユ&ぺ・ドゥナ主演!あらすじや見どころをご紹介!

  5. 【Billlie(ビリー)ハルナ】Billlie(ビリー)の“ミステリアスなマンネ”ハルナ その魅力や経歴を徹底分析!

  6. 【Billlie(ビリー)ハラム】元 SMエンターテインメント練習生!Billlie(ビリー)ハラム その魅力や経歴を徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。