【イ・ヒョヌク】『先輩、その口紅塗らないで』出演のイ・ヒョヌクってどんなひと!?徹底調査!

韓国ドラマ

【イ・ヒョヌク】『先輩、その口紅塗らないで』出演のイ・ヒョヌクってどんなひと!?徹底調査!

韓国ドラマ『先輩、その口紅塗らないで』で、有能だけど恋愛には訳ありな、チーム長を演じた俳優、イ・ヒョヌク

涼しげな目元が印象的で、落ち着いた大人の魅力の二枚目俳優です。

そんなイ・ヒョヌクってどんな人?

デビューのきっかけや出演してきた作品は?

性格も気になるところ♪

今回はそんな韓国俳優イ・ヒョヌクを徹底調査していきます!

イ・ヒョヌクってどんな人!?【プロフィール♪】

引用元:マネージメントAIR公式NAVER
https://bit.ly/3OipfL1

本名イ・ヒョヌク 이현욱
生年月日1985年6月17日
出身地大韓民国 京畿道 利川市
身長180cm
体重68kg
血液型O型
学歴安養芸術高校 演劇映画科 卒業
韓国芸術総合学校 演劇院演技科/芸術史 卒業
所属事務所マネージメントAIR
公式インスタグラム@wook0617

イ・ヒョヌクのデビューのきっかけは!?

引用元:マネージメントAIR公式NAVER
https://bit.ly/3bmdB37

俳優を決意したきっかけ

イ・ヒョヌクが俳優を目指したのは、もともと母の友人の息子で“オムチナ”(よその完璧な息子の意)が俳優になった、というのを見てからだそう。

身近な人が演技をしてTV出演しているのは、当時中学生だったイ・ヒョヌクには大きな好奇心と興味が湧く出来事だったようです。

そしてそのお兄さんが通っている演技塾に、自分も通うことになったといいます。

家から遠い場所に通うことなどから、両親は断固反対したそうですが、なんとおばあちゃんがこっそり連れて行ってくれていたんだとか♪

そんなおばあちゃんがいたからこそ、今のイ・ヒョヌクがあるといっても過言ではありませんね!

そして芸術高校に進学するという約束で両親も納得し、きちんとその通り安養芸術高校と韓国芸術総合学校(大学)に進んだのでした。

デビュー

大学では大小関わらず、多くの舞台に出演し学び、そのうちに2010年の短編映画『とげの心(原題)』でスクリーンデビューします。

その後も数々の演劇・ミュージカルの舞台を経験し、実力を固めていったイ・ヒョヌク。

2014年に初めて商業用としての大きな映画『ポイントブランク 標的にされた男』で実質芸能界デビューとなりました。

その後、韓国ドラマに出演するようになり、イ・ヒョヌクの顔と演技の認知度が広まってきます。

以降多くの韓国ドラマ・映画に出演し、そのほとんどがメインキャストや主演として現在に至ります。

イ・ヒョヌクの出演作一覧♪

引用元:Netflix KOREA
@NetflixKR

ドラマ

「スリーデイズ」(2014年 SBS)

「ずっと恋したい」(2014年 SBS)

「華麗なる2人〜ミセスコップ2〜」(2016年 SBS)

「FAKE」(2017年 NAVER TV)

「他人は地獄だ」(2019年 OCN)

「模範刑事」(2020年 JTBC)

「サーチ」(2020年 JTBC)

「先輩、その口紅塗らないで」(2021年 JTBC)

「MINE」(2021年 JTBC)

「ブラックの花嫁(原題)」(2022年7月15日公開予定 Netflix)

「盗賊:剣の音」(2023年公開予定 Netflix)

映画

「とげの心(原題)」(2010年)

「ポイントブランク 標的にされた男」(2014年)

「奴隷の島、消えた人々」(2016年)

「バーゲンセール・キラー(原題)」(2019年)

「シークレットジョブ」(2020年)

「シャーク 覚醒」(2021年)

「警官の血」(2022年)

「アクシデント(原題)」(2023年未定)

イ・ヒョヌクの性格は!?

引用元:マネージメントAIR公式NAVER
https://bit.ly/3ycnMA8

イ・ヒョヌクは、「落ち着いていて」「テンションが低い」といった性格で知られています。

バラエティやインタビューでも、無理に陽気に振る舞ったり、愛嬌を振り撒くのは苦手だと語っています。

しかし実際は、気さくで明るい性格で、仲良くなった仲間や友人の中では「お茶目でおしゃべり」な性格なんだそうですよ♪

クールに見える外見も、かっこいい持ち味のひとつですが、お茶目なところとのギャップが素敵なイ・ヒョヌクです。

イ・ヒョヌク出演のおすすめ韓国ドラマ『MINE』をご紹介!

引用元:tvN公式サイト
https://bit.ly/3nd8J34

見どころとイ・ヒョヌクの役柄

韓国ドラマ『MINE』は、複雑な財閥一族の家庭関係や、権力を争う人間模様と愛憎を描いたヒューマンミステリー作品です。

2021年に制作され、韓国でも高視聴率を獲得しており、評価も高いドラマとなりました。

韓国ドラマ界お得意の復讐や嫉妬や陰謀などが渦巻きながらも、わかりやすい構成となっているので見やすく夢中になること間違いなしです!

劇中イ・ヒョヌクは、主人公ヒス(イ・ボヨン)の夫で財閥2世のハン・ジヨンを演じます

家族想いであり有能な男性ですが、実は裏の顔があるというミステリアスな役どころです。

持ち前の演技力とスマートな立ち振る舞いで、魅力あふれる御曹司を熱演しています。

あらすじ

韓国有数の財閥、ヒョウォン家。

長男の妻チョン・ソヒョン(キム・ソヒョン)と、次男ハン・ジヨン(イ・ヒョヌク)の妻ソ・ヒス(イ・ボヨン)は、ヒョウォン家で豪華で、誰もが羨む豪華な暮らしをしていました。

ソヒョンはもともと自身も財閥出身でしたが、ヒスは元女優出身。

そんなヒスは、ジヨンの連れ後のハジュンを可愛がっており大切に育てています。

ある時、家庭教師であるカン・ジャギョン(オク・ジョション)と、若きメイドのキムユヨン(チョン・イソ)がそれぞれやってきたところから、物語は不穏な動きを見せ始めます。

信頼関係のためにヒスが歩み寄るも、なぜか息子のハジュンに異様な執着をするジャギョンの行動には、違和感を覚えるのでした。

いっぽうヒョウォン家のホームパーティー当日、会長であるハン・ソクチョル(チョン・ドンファン)は、家宝 “ブルーダイヤ” を送る家族を発表しようとした矢先、倒れてしまうのでした。

そして、会長である祖父を心配したソヒョンの義理の息子スヒョク(VIXX エン)が海外から帰国。

そんなスヒョクとメイドのユヨンが次第に親しくなり、秘密裏で恋を育んでいきます。

この2人の禁断の恋愛は、ソヒョンと家族を狂わせていくことに……。

家庭教師ジャギョンの行動も徐々にエスカレートしていき、ヒスも不信感を募らせていきますが、ある事件がさらに追い打ちをかけるのでした。

さまざまな思惑や陰謀、嫉妬や妬みが渦巻き、謎がさらに加速していきます。

引用元:マネージメントAIR公式NAVER
https://bit.ly/3bfedax

《まとめ》【イ・ヒョヌク】『先輩、その口紅塗らないで』出演のイ・ヒョヌクってどんなひと!?徹底調査!

引用元:マネージメントAIR公式NAVER
https://bit.ly/3ycnMA8

今回は韓国ドラマ『先輩、その口紅塗らないで』でロウンと共にメインキャストとして出演している、俳優イ・ヒョヌクを徹底調査していきました。

中学の頃から演技に興味があり、その後一途に演技と向き合ってきた努力の俳優さんです。

涼しげな目元と鋭い眼光に甘くクールな魅力をまとった二枚目な俳優イ・ヒョヌク

素顔は意外にもお茶目でおしゃべりなところもあるというギャップを持っています。

2022年7月中旬からは、主演のNetflixドラマ『ブラックの花嫁』も公開予定です。

今後ますます出演作が増えているイ・ヒョヌクに大注目です。

韓国ドラマ『先輩、その口紅塗らないで』

【ロケ地】韓国ドラマ『先輩、その口紅塗らないで』のロマンティックなロケ地を徹底調査!

韓国ドラマ『先輩、その口紅塗らないで』の甘くて胸キュンなOSTを大特集!

【イ・ョヌク】『先輩、その口紅塗らないで』出演のイ・ヒョヌクってどんなひと!?徹底調査!

【ウォン・ジナ】『先輩、その口紅塗らないで』主演のウォン・ジナってどんな人!?徹底調査!

【SF9 ロウン主演】韓国ドラマ『先輩、その口紅塗らないで』のあらすじや見どころ、キャストなど詳しくご紹介!

【SF9 ロウン】今注目の演技ドル!身長が190㎝越え?出演ドラマやプロフィールを徹底調査!

【イ・ジュビン】『ペーパーハウス・コリア』『先輩、その口紅塗らないで』のイ・ジュビンってどんな人!?

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  2. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  3. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  2. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  3. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

  4. 日本からでも購入可能‼︎韓国の最新「ペアルックファッション」をご紹介♡

  5. 【ヨ・ジング主演】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』のあらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  6. 【PIXY(ピクシー)】CherryBulletや少女注意報の元メンバーも所属!「善と悪」というユニークなコンセプトを持つPIXY(ピクシー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  6. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

Kasiodaおススメ

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。