【チソン/韓国俳優】『医師 ヨハン』、『キールミー・ヒールミー』主演のチソンってどんな人!?徹底調査!

韓国ドラマ

【チソン/韓国俳優】『医師 ヨハン』、『キールミー・ヒールミー』主演のチソンってどんな人!?徹底調査!

韓国ドラマ『医師 ヨハン』や『キールミー・ヒールミー』、『被告人』などさまざまなヒット作品に主演している、俳優チソン

俳優として23周年を迎えた韓国のトップスターであり、ベテラン俳優です。

チソンってどんな人!?

デビューのきっかけや性格は!?

おすすめの出演作は!?

などなど、気になる俳優チソンの全てを徹底調査していきましょう!

韓国俳優チソンってどんな人!?

引用元:Esquire Korea公式サイト
https://esquirekorea.co.kr/article/57765

活動名チソン 지성
本名クァク・テグン 곽태근
生年月日1977年2月27日
出身地大韓民国 ソウル特別市 永登浦区
身長177cm
血液型A型
学歴水原大学 演劇映画科/中退
漢陽大学 演劇映画科/学士(編入)
所属事務所SUR PASS エンターテイメント
配偶者女優 イ・ボヨン(2013年9月27日結婚)
公式Instagram@justin_jisung

チソンのデビューのきっかけは!?

引用元:チソン公式Facebook
https://bit.ly/3xCX6XZ

チソンは高校生の頃にアメリカ映画『レインマン』のダスティン・ホフマンの演技を見て、俳優を志したそうです。

父親は演技の道には反対しており、それを振り切って上京し、テレビ局近くの地下鉄駅や公園で野宿しながらテレビ局に通い見学していたそうです。

そしてある日制作会社にドラマに出たいと電話をかけたところ、運良く新しい役を投入予定で、プロフィール写真を持ってくるようにいわれたんだとか。

そこからオーディションを受け端役ですが1999年SBSドラマ『カイスト』でデビューする運びになります。

実に3ヶ月もの間ホームレスをしていた生活が終わった瞬間でした。

当初は本名のクァク・テグン名義で出演していましたが、マネージャーの提案と占いなどから「知性」を意味するチソンという芸名で活動するようになります。

その後も順調に数多く出演し、2003年『オールイン 運命の愛』では47.7%という高視聴率ドラマで、知名度を広めていきました。

2013年には女優イ・ボヨンと結婚し、一男一女をもうけパパに。

自身の大きなターニングポイントは2015年『キルミー ヒールミー』だそうです。

7重人格を演じ、その演技力は大きな評価と人気を得ました。

『キルミー ヒールミー』と『被告人』で、演技大賞の大賞を2回受賞するという偉業を成し遂げたチソン

以降、ヒット作にも恵まれトップ俳優としての現在に至ります。

チソンの出演作一覧♪

引用元:SBS公式サイト
https://bit.ly/3Omg1wG

ドラマ

「カイスト」(1999年 SBS)

「ポップコーン」(2000年 SBS)

「おいしいプロポーズ」(2001年 MBC)

「男と女-彼女と別れる数時間前」(2001年 SBS)

「結婚の法則」(2001年 MBC)

「華麗なる時代」(2001年 SBS)

「太陽の誘惑」(2002年 KBS)

「オールイン 運命の愛」(2003年 SBS)

「王の女」(2003年 SBS)

「愛情の条件」(2004年 KBS)

「ラストダンスは私と一緒に」(2004年 SBS)

「心ふるわせて」(2005年 MBC)

「ニューハート」(2007年 MBC)

「太陽をのみ込め」(2009年 SBS)

「鉄の王 キム・スロ」(2010年MBC)

「ロイヤルファミリー」(2011年 MBC)

「ボスを守れ」(2011年 SBS)

「秘密」(2013年 KBS)

「キルミーヒールミー」(2015年 MBC)

「タンタラ〜キミを感じてる〜」(2016年 SBS)

「被告人」(2017年 SBS)

「知ってるワイフ」(2018年 tvN)

「医師 ヨハン」(2019年 SBS)

「悪魔判事」(2021年 tvN)

「アダマス」(2022年7月27日〜予定 tvN)

チソンの性格は!?

引用元:チソン公式Facebook
https://bit.ly/3n0I3CA

チソンは「真面目で、演技に対して熱い思いを持っている」性格だそうです。

その演技力と今の活躍は、熱意と真面目さ、そして多くの努力でなし得てきたのでしょうね。

またプライベートでは女優イ・ボヨンとの間に、7歳の女の子と3歳の男の子(2022年現在)がいるパパ

自身のインスタグラムでは、子どもたちの誕生日を祝う様子や、日々のお出かけ風景などをちらっと披露しています。

子煩悩でイクメンパパなチソンの、優しく温かなところも垣間見れますね♪

チソン主演のおすすめ韓国ドラマ『キールミー ヒールミー』をご紹介!

引用元:MBC公式サイト
https://program.imbc.com/kmhm

韓国ドラマ『キールミー ヒールミー』の見どころ

韓国ドラマ『キールミー ヒールミー』は、チソン、ファン・ジョンウム、パク・ソジュン主演のラブコメディ作品です。

『太陽を抱く月』の脚本家チン・スワン、演出には韓国ドラマ『スキャンダル』のキム・ジンマンという最強タッグが手掛けました。

MBC演技大賞(2015年)では合わせて12冠を受賞し、なかでもチソンは大賞を受賞しています。

チソンは多重人格で苦しむ財閥御曹司チャ・ドヒョンを演じます

酔っ払いおじさんやアイドル好きの女子高生、暗い男子高校生など、次々に入れ替わるチソンのコミカルな演技力にも注目です!

引用元:MBC公式サイト
https://bit.ly/3OoUGTn

あらすじ

アメリカに住むスンジン財閥の御曹司であるチャ・ドヒョン(チソン)

成績優秀でお人好しの性格ですが、実は多重人格ということを家族にも打ち解けられず苦しんでいたのでした。

ある日、友人のトラブルで突然現れた別人格、暴力的なセギの仕業で意識を失ったドヒョンは、気づくと韓国行きの飛行機の中に。

帰郷の途中で出会ったのは、覆面ベストセラー作家のオ・リオン(パク・ソジュン)、精神科医の卵オ・リジン(ファン・ジョンウム)の双子の兄妹でした。

その後、IDエンターテイメントで副社長として働くことになったドヒョンですが、歓迎会だと称したナイトクラブで偶然患者を追いかけてきたリジンと再会します。

その後ひょんなことから攻撃的な人格セギに入れ替わったドヒョンは、なんとリジンに「お前に惚れた」と告白します。

少しその気になっていたリジンでしたが、次に出会った時にはドヒョンは元に戻っており記憶にありませんでした。

ドヒョンの様子に戸惑い混乱し憤慨のリジンでしたが、やがてドヒョンが多重人格だと知ります。

そしてリジンは主治医になって欲しいとドヒョンに依頼されるのでした

ドヒョンが多重人格になった原因は、過去のある事故が関係していたことを徐々に探っていく2人。

一方もうひとつの人格であるセギは、ドヒョンを永久に眠らせ抹消し、さらにはリジンを手に入れようと企んでいたのでしたが……。

引用元:MBC公式サイト
https://bit.ly/3O6FmLy

《まとめ》【チソン/韓国俳優】『医師 ヨハン』、『キールミー・ヒールミー』主演のチソンってどんな人!?徹底調査!

引用元:チソン公式Facebook
https://bit.ly/3tNHbF8

今回は、韓国ドラマ『医師 ヨハン』や『キルミー ヒールミー』、『被告人』などで大活躍している俳優チソンについて徹底調査していきました。

クールで整った爽やかなイケメンながら、表現力と演技力が抜群の韓国トップスターです。

2022年7月末から放送予定の韓国ドラマ『アダマス』の主演として撮影も始まっているチソン

今後の活躍や次作品も期待大ですね♪

韓国ドラマ『医師 ヨハン』

【チソン/イ・セヨン主演】韓国ドラマ『医師 ヨハン』ってどんなドラマ!?あらすじや見どころもくわしくご紹介!

【チソン/韓国俳優】『医師 ヨハン』、『キールミー・ヒールミー』主演のチソンってどんな人!?徹底調査!

【イ・ギュヒョン】『医師 ヨハン』に出演のイ・ギュヒョンってどんな人!?徹底調査!

韓国ドラマ『医師 ヨハン』の感動的でホットなOSTを大特集!

【大病院〜観光名所/ロケ地】韓国ドラマ『医師 ヨハン』の見どころたっぷりなロケ地を徹底調査!

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【イ・ジュヨン】『梨泰院クラス』『ベイビー・ブローカー』出演のイ・ジュヨンってどんな人!?徹底調査!

  2. 【パク・ソジュン/キム・ダミ主演】韓国ドラマ『梨泰院クラス』のあらすじや見どころ、キャストを詳しくご紹介!【日本リメイクも決定】

  3. 【H1-KEY(ハイキー)ソイ】H1-KEYのリーダーでビジュアル担当の「ソイ」ってどんな人?その魅力や素顔が明らかに!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【イ・ジュヨン】『梨泰院クラス』『ベイビー・ブローカー』出演のイ・ジュヨンってどんな人!?徹底調査!

  2. 【パク・ソジュン/キム・ダミ主演】韓国ドラマ『梨泰院クラス』のあらすじや見どころ、キャストを詳しくご紹介!【日本リメイクも決定】

  3. 【H1-KEY(ハイキー)ソイ】H1-KEYのリーダーでビジュアル担当の「ソイ」ってどんな人?その魅力や素顔が明らかに!

  4. 【H1-KEY(ハイキー)リイナ】PRODUCE48にも出演!H1-KEYの日本語も話せる「リイナ」ってどんな人?その魅力や素顔が明らかに!

  5. 【H1-KEY(ハイキー)フィソ】2022年7月からH1-KEYの新メンバーとして加わった「フィソ」ってどんな人?その魅力や素顔が明らかに!

  6. 【H1-KEY(ハイキー)イェル】H1-KEYのカリスマ性があるマンネ「イェル」ってどんな人?その魅力や素顔が明らかに!

  1. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  2. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  3. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

  4. 【LE SSERAFIM(ル セラフィム)】BTSの妹グループがついにデビュー!LE SSERAFIM(ル セラフィム)の魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  5. 【決定版】韓国人気雑貨店7選♡定番チェーン店から個人店まで旅行中はここに行け!

  6. 【アン・ヒョソプ】韓国ドラマ『社内お見合い』『アビス』主演のアン・ヒョソプってどんな人!?徹底調査!

  1. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  2. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

  3. 【LE SSERAFIM(ル セラフィム)】BTSの妹グループがついにデビュー!LE SSERAFIM(ル セラフィム)の魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  4. 【決定版】韓国人気雑貨店7選♡定番チェーン店から個人店まで旅行中はここに行け!

  5. 【アン・ヒョソプ】韓国ドラマ『社内お見合い』『アビス』主演のアン・ヒョソプってどんな人!?徹底調査!

  6. 【NMIXX(エヌミックス)ヘウォン 】NMIXXのリーダー HAEWON(ヘウォン )の魅力や経歴を徹底分析します!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。