ユスンホは兵役済み?子役時代の画像は?目が羽生結弦にソックリと話題!

韓国俳優

1999年に広告デビューし、子役として活躍を始めた韓国の俳優「ユスンホ」。
映画「おばあちゃんの家」で抜群の演技力をみせ国民的子役へとなりました。
その後も数々の作品に出演し、子役から俳優へと成長していきました。

そんなユスンホについて、プロフィールや子役時代の画像や兵役期間、日本人フィギュアスケーターの羽生結弦に似てる?など詳しくまとめていきます。

ユスンホのプロフ!子役時代の画像は?

 

引用元:映画.com
https://eiga.com/person/75054/gallery/0264093/

 

名前ユ・スンホ
生年月日1993年8月17日
身長175センチ
血液型A型
出身地韓国仁川市
趣味インターネット、ゲーム
特技インラインスケート

6歳の時に子役デビューし、「国民の弟」「演技の神童」と呼ばれ大人気になりました。
2002年に公開された映画「おばあちゃんの家」では主演をつとめ、その高い演技力が評価されました。

その後ドラマ「大王四神記」ではぺヨンジュンの子ども時代を演じ、高く評価されました。

2010年には、日本で放送されたドラマ「ドラゴン桜」が韓国版にリメイクされ、主演を演じるなど順調に活躍を続け、同年ドラマ「欲望の炎」で愛をテーマに主人公を熱演し「子役からの脱皮」といわれ、子ども時代のイメージを払拭しひとりの俳優へと成長を遂げました。

日本でも2015年、2017年にファンミーティングを開催するなど、幅広く活躍しています。
また、今年5月にも日本でのファンミが予定されているのでとても楽しみですね。

子役時代のユスンホの画像を見てみると、切れ長な目元は今と変わりません。
素朴な感じでとっても可愛いです。面影もしっかり残っています。
この素朴な少年がイケメンに成長していくとは、感慨深いですね。

ユスンホは兵役済み?

韓国は徴兵制度があって、男子芸能人は、いつ徴兵に行くのかや、その期間が度々話題になりますよね。
ファンとしては徴兵期間は活動する姿が見られないので、その期間には注目が集まります。
徴兵が発表されると、ファンや報道陣が配属先に集まることもしばしばあります。

ユスンホの兵役はいつなのでしょうか?

実は、ユスンホは2013年に入隊して兵役を終えています

2013年19歳の時に志願入隊し、27師団新兵教育大隊で助手として軍服勤務を約2年間つとめて除隊しています。
メディアへの発表はなく、自身のファンカフェ「talk toU」のみに知らせ人気絶頂の中突然の入隊だったため多くの人を驚かせました。

芸能人の多くは、兵役期間中芸能活動ができないことから、タイミングをはかって入隊します。
そのためユスンホのドラマ「会いたい」で主人公のライバル役がとても注目を浴びたタイミングで志願しての入隊は驚かれました。

ユスンホ本人は海兵隊を志望していたのですが、母親からの反対があり陸軍に入隊したようです。
どちらにせよ、積極的に義務を果たそうとしている姿は好感を持てますよね

しかし、逆をいえばこれから応援しようと思っている人にとっては、兵役に行くことがないので寂しい思いをすることなく安心して応援することができます。

ユスンホ本人はこれからのことを考えて1番いいタイミングで入隊を決めたんでしょうから、除隊直後から映画やドラマで大活躍をしているところをみると、それで正解だったんだろうなと思います。

ユスンホと羽生結弦の目が似てる?

日本でも活躍しているユスンホですが、日本のフィギュアスケート「羽生結弦」さんに似ていると話題になっているのはご存知ですか?

羽生結弦さんもスポーツ選手としてはとてもファンが多く人気な人物ですが、本当に似ているんでしょうか?

笑顔の目元はそっくりですね。

伏し目がちな表情もたしかにそっくりですね。
顔がそっくりなわけではありませんが、特に切れ長な目元や横顔が似ています。
羽生結弦さんはその爽やかなルックスと王子様のような立ち振る舞いが大人気で、ユスンホと通じるところがありますね。

また、子役時代のユスンホが羽生結弦さんに似ているという声もあり、やはり似てると思う人が多い2人なんですね。
2人とも大人気なので顔や雰囲気などどこかしら共通点があるのかもしれません。

さいごに

子役時代から順調に活躍を続け、様々な作品に出演しているユスンホ。
早くに兵役を終え、除隊した際には「考え方が大きく変わった。人々に幸せを与えられる俳優になりたい」とも語り、その通りに順調に活躍の幅を広げていきました。

入隊前と入隊あとで演技の幅が広がったのはいうまでもありませんね。
そこに注目してユスンホ出演作品を見返してみるのもいいかもしれません。
これからもますます活躍するであろうユスンホから目が離せません!

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【チェ・ダニエル】『今日のウェブトゥーン』『私だけに見える探偵』出演のチェ・ダニエルってどんな人!?徹底調査!

  2. 【MIRAE(未来少年)】元X1メンバーも所属!MIRAEの魅力を紹介!

  3. 【ナム・ユンス】『今日のウェブトゥーン』『恋慕』出演のナム・ユンスってどんな人!?徹底調査!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【チェ・ダニエル】『今日のウェブトゥーン』『私だけに見える探偵』出演のチェ・ダニエルってどんな人!?徹底調査!

  2. 【MIRAE(未来少年)】元X1メンバーも所属!MIRAEの魅力を紹介!

  3. 【ナム・ユンス】『今日のウェブトゥーン』『恋慕』出演のナム・ユンスってどんな人!?徹底調査!

  4. 【今月の少女 (LOONA) YeoJin】今月の少女 (LOONA)のラブリーマンネ YeoJin(ヨジン)の魅力や経歴を徹底分析します!

  5. 【今月の少女 (LOONA) Olivia Hye】今月の少女 (LOONA)のクールなオオカミ Olivia Hye(オリビアへ)の魅力や経歴を徹底分析します!

  6. 【今月の少女 (LOONA) Choerry】今月の少女 (LOONA)のキラキラ太陽 Choerry(チェリ)の魅力や経歴を徹底分析します!

  1. 【最新】2022年にデビューした大注目K-POPガールズグループ特集!

  2. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  3. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  4. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  5. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  6. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  1. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  2. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  3. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  4. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。