【少女時代 ソヒョン】少女時代の多才なマンネ SEOHYUN(ソヒョン)の魅力や経歴を徹底分析します!

K-POP

【少女時代 ソヒョン】少女時代の多才なマンネ SEOHYUN(ソヒョン)の魅力や経歴を徹底分析します!

引用元:GirlsGeneration(公式Twitter)
https://twitter.com/GirlsGeneration@GirlsGeneration

この記事では、韓国の芸能事務所SMエンターテイメント所属の8人組ガールズグループ「少女時代」のリードボーカルでマンネのSEOHYUN(ソヒョン)さんについて、その魅力とデビューまでの経歴を深堀しています!

K-POPアイドル第二世代を代表する少女時代、中でも歌唱力が高く、ミュージカル女優としてドラマ出演の経験もあるソヒョンさんは、ご存じの方が多いのではないでしょうか?

そんなスタイル抜群のソヒョンさんの魅力や経歴を徹底的に深堀していきたいと思います!

それでは見ていきましょう!

【少女時代 ソヒョン】少女時代の多才なマンネ SEOHYUN(ソヒョン)の魅力は?

引用元:GirlsGeneration(公式Twitter)
https://twitter.com/GirlsGeneration@GirlsGeneration

ハングル表記서현
本名ソ・ジュヒョン
生年月日1991年6月28日 31歳(2022年8月現在)
出身地大韓民国 ソウル特別市
身長170cm
血液型A型
ニックネームソロロ
趣味/特技音楽鑑賞、ピアノ/歌、中国語

1991年生まれで31歳のソヒョンさんは、2007年から2017年10月までの約10年間、韓国の芸能事務所SMエンターテイメントに所属していました。

2017年10月に退所してからは、所属事務所を模索しながら父親の知人等と個人で活動していましたが、2019年3月7日、俳優専門事務所ナムアクターズと契約を結びました。

事務所は退所したものの、少女時代としての活動は続けていて、7月5日から韓国で放送されているバラエティ番組「ソシタムタム」や来月のカムバックにも参加しています。

チャームポイントは、ぷっくりとした涙袋です。

ソヒョンさんのニックネームは、日本のアニメ「ケロロ軍曹」が大好きなことから、“ソロロ”です。

好きな食べ物はさつまいもお寿司納豆です。

健康管理にも余念がないソヒョンさんは、好きな食べ物もヘルシーなものばかりですね!

趣味音楽鑑賞ピアノで、特技中国語です。

そんなソヒョンさんの家族構成は、父母ソヒョンさんの3人家族

ソヒョンさんのお母さんは、音楽学院を経営していて、学院の院長を務めています。

お母さんは、フルートとピアノを専攻していたようです。

お母さんはの影響で、幼少期から音楽に精通していたソヒョンさん。

ピアノバイオリンを習ったことがあり、コンサートなどでも演奏する姿を見たことのある方も多いのではないでしょうか。

そんな多才なソヒョンさんの魅力いっぱいな写真が掲載されている公式Instagram、ぜひチェックしてみてくださいね!

【少女時代 ソヒョン】少女時代の多才なマンネ SEOHYUN(ソヒョン)のデビューまでの経歴は?

引用元:NAMOOACTORS2004(公式Twitter)
https://twitter.comNAMOOACTORS2004@NAMOOACTORS2004

 

少女時代のマンネであるソヒョンさんは、一体どんな経歴を持っているのでしょうか?

早速見ていきましょう!

地下鉄でスカウト!

幼い頃は、ピアニストやバレリーナ、外交官、女優を夢見ていたというソヒョンさん。

ソヒョンさんが練習生になったのは、2002年、小学校5年生の時でした。

いとこと一緒に地下鉄に乗っていたところ、女性スカウトが名刺を渡してきたのだそうです。

当時はピアノを学ぶため、アメリカへの留学を検討していたそうですが、「人生経験になる。」というご両親のアドバイスを聞き入れてオーディションを受け、バレエ童謡を披露し、見事合格。

SMエンターテイメントの練習生になりました。

その後2007年、約5年の練習生期間を経て、高校1年生(16歳)で少女時代としてデビューしました。

少女時代としてデビュー!

2007年8月1日に9人組ガールズグループ少女時代としてデビューしたソヒョンさん。

デビュー曲「Into the New World(다시 만난 세계)」は今でもオーディション番組の課題曲として使われるほど、誰もが知っている名曲となっています。

その後2009年に発表した「Gee」が大ヒットし、一躍K-POPアイドル界のトップスターとなった少女時代。

活躍の場を日本、中国本土、台湾、タイ、シンガポールなどのアジア各国に広げ、2011年には欧米デビューを果たしました。

2015年にジェシカさんが脱退後、8人組として活動していましたが、2017年にはSMエンターテインメントとの契約が満了し、ソヒョンさん、ティファニーさん、スヨンさんが事務所を退所したため、事実上活動を休止しています。

女優として本格始動!

音楽と同じくらいに、演技をすることが好きなソヒョンさん。

「演技は私をときめかせてくれる。今後発展させたい。」と以前インタビューで語っていて、SMエンターテインメント退所後は、俳優専門事務所ナムアクターズと契約を結び、ドラマや広告にも数多く出演、活躍の場を広げています

【少女時代 ソヒョン】少女時代の多才なマンネ SEOHYUN(ソヒョン)の性格は?

引用元:NAMOOACTORS2004(公式Twitter)
https://twitter.comNAMOOACTORS2004@NAMOOACTORS2004

一人っ子でマンネポジションのソヒョンさんは、一体どんな性格なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

ソヒョンさんは、昔から礼儀正しい性格で、学生時代や練習生時代には“模範生”と言われていたそうです。

おばあさんや両親に年上を敬うよう教育を受けたため、敬語や言葉遣いが丁寧なのだそう。

ソヒョンさんと一緒に仕事をしたスタッフや寮の管理人からも、「メンバー全員礼儀正しいが、特にソヒョンさんがいつも親切で丁寧で印象的だった。」と言われるほどです。

ソヒョンさんは、読書好きとしても有名で、「若くして親元を離れて社会に出たため、辛いことがあっても親に相談ができず、特に自己啓発本を読んで問題を解決してきた。」と話していました。

そんなソヒョンさんは、忙しい合間をぬって、家庭事情で勉強を辞めざるを得ない学生のために寄付を行うなど、慈善事業にも積極的に取り組んでいます。

好きな言葉は、「最後の勝者は善人である。」だそうで、真面目で心優しいソヒョンさんらしさが表れていますね!

【少女時代 ソヒョン】少女時代の多才なマンネ SEOHYUN(ソヒョン)の魅力や経歴を徹底分析!

引用元:GirlsGeneration(公式Twitter)
https://twitter.com/GirlsGeneration@GirlsGeneration

今回は、少女時代の多才なマンネ ソヒョンさんについて、その魅力とデビューまでの経歴を深掘りしてみました!

デビュー15周年となる2022年8月に約5年ぶりに完全体としてカムバックする少女時代。

7thフルアルバム「FOREVER 1」は8月5日午後6時に音源公開、8日にアルバムが発売される予定です。

現在はアルバム発売に向け、華やかなビジュアルが際立つ予告イメージが続々と公開されていて、SNSでもカムバックへのカウントダウンにファンたちは盛り上がりを見せています。

それぞれの道を進み、より成長した彼女たちがどのような姿で戻ってくるのか、今から楽しみで待ちきれません!

少女時代

【少女時代 ソヒョン】少女時代の多才なマンネ SEOHYUN(ソヒョン)の魅力や経歴を徹底分析します!

【少女時代 ユナ】少女時代の不動のセンター YOONA(ユナ)の魅力や経歴を徹底分析します!

【少女時代 スヨン】スタイル抜群の食神!SOOYOUNG(スヨン)の魅力や経歴を徹底分析します!

【少女時代 ユリ】女優でも活躍!少女時代のアジアンビューティー YURI(ユリ)の魅力や経歴を徹底分析します!

【少女時代 ヒョヨン】少女時代のファッションリーダー HYOYEON(ヒョヨン)の魅力や経歴を徹底分析します!

【少女時代 ティファニー】宝石より輝く TIFFANY(ティファニー)の魅力や経歴を徹底分析します!

【少女時代 サニー】少女時代の明るいエネルギー SUNNY(サニー)の魅力や経歴を徹底分析します!

【少女時代 テヨン】K-POP界の歌姫!リーダー TAEYEON(テヨン)の魅力や経歴を徹底分析します!

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  2. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  3. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  2. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  3. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

  4. 日本からでも購入可能‼︎韓国の最新「ペアルックファッション」をご紹介♡

  5. 【ヨ・ジング主演】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』のあらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  6. 【PIXY(ピクシー)】CherryBulletや少女注意報の元メンバーも所属!「善と悪」というユニークなコンセプトを持つPIXY(ピクシー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  6. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

Kasiodaおススメ

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。