【SOMI(ソミ)】元I.O.Iメンバーでソロデビューした「ソミ」ってどんな人?徹底分析!

K-POP

【SOMI(ソミ)】元I.O.Iメンバーでソロデビューした「ソミ」ってどんな人?徹底分析!

ソミは元I.O.I(アイオーアイ)のメンバーで現在はソロで活動しています。

JYPエンターテインメントの練習生でしたが、YGエンターテインメント傘下である「THE BLACK LEBEL」へ移籍しています。

2019年6月13日にタイトル曲「BIRTHDAY」でソロデビューを果たしました。

その後発売したソロ曲「What You Waiting For」ではソロデビュー後、音楽番組で初の1位を獲得しました。

今回はソロで大活躍中の「ソミ」につて紹介していきたいと思います!

ソミのプロフィール

引用元:https://twitter.com/somi_official_
@somi_official

本名チョン・ソミ(韓国名)/Ennik Somi Douma(エニック・ソミ・ドーマ/英語名)
生年月日2001年3月9日
出身地カナダ・オンタリオ州
身長169㎝
血液型O型
国籍カナダ/オランダ/韓国
性格明るい/怖がり
特技/趣味ショッピング/テコンドー4段
ロールモデルMinzy
好きなアーティスト2NE1

ソミの経歴は?

引用元:https://twitter.com/somi_official_
@somi_official

ソミはカナダ・オンタリオ州の出身で、ソミが生後6ヶ月の時に韓国に移住してきました。父親がオランダ系カナダ人で母親が韓国人なので、ソミはハーフということになります。

幼い頃からテコンドーを8年間習っていて、現在はテコンドー4段を取得しているそうです。

元I.O.Iのメンバーとして活動していた経歴があります。

ソミはTWICEメンバーを決めるオーディション番組「SIXTEEN」に出演していました。残念ながらオーディションには落選してしまい、練習生としてJYPエンターテインメントに残りました。

落選の理由には、当時のソミの年齢が若すぎたことと、TWICEのグループコンセプトに合わなかったこと、投票数でTWICEの現メンバーツウィに押されてしまったことがあるようです。

その後、オーディション番組「PRODUCE101」に参加しました。PRODUCE101は国民の人気投票でデビューメンバーが決まります。

ソミは投票で1位を獲得し、I.O.Iのセンターとして活躍しました。

I.O.Iは2016年5月4日から2017年1月31日までの期間限定のグループだったため、グループ解散後は再び練習生として過ごすことになりました。

I.O.I解散から2年後の2019年6月13日、ソミはソロ歌手としてデビューをすることになります。

ソミの所属グループだった「I.O.I」ってどんなグループだったの?

引用元:https://twitter.com/somi_official_
@somi_official

「I.O.I」は2016年1月に開催されたオーディション番組「PRODUCE101」で結成されたガールズグループです。

ソミは最終投票ランキングで1位にランクインし、I.O.Iのメンバーとしてデビューしました。

I.O.Iのデビューショーケースでソミは「メンバー皆所属事務所が違う。1年間頑張って活動するが、1年後には解散する。今私たちに夢があるとしたら、悲しく別れないことだ。それぞれの領域で頑張って活動する姿を届けたいと思う。」と語っています。

I.O.Iは2016年5月4日にミニアルバム「Chrysalis」でデビューしました。

「Chrysalis」のカップリング曲「Crush」は、ミュージックサイトのMnet/Soribada/Monky3でランキング1位を獲得しています。

2016年8月9日にリリースしたシングル「Whatta Man」では音楽番組M COUNTDOWN、THE SHOW、SHOW CHAMPIONで1位を獲得し3冠王となりました。

その後ソウル・奨忠(チャンチュン)体育館でI.O.Iラストコンサート「タイムスリップ~I.O.I」を開催し、解散ライブを行いました。

ソミのソロ活動

引用元:https://twitter.com/somi_official_
@somi_official

2017年1月31日にI.O.Iの活躍終了後、ソミはCM出演やモデル、番組MCなど様々な活動をしています。

KBSバラエティー番組「お姉さんたちのスラムダンク2」で結成されたグループ「Unnies(オンニス)」でシングル曲「Right?」を、同じくKBSのドラマ「アイドルドラマ工作団-花道だけ歩こう-」で結成された「ヨプソ(隣の家の少女)」で、それぞれ楽曲を配信し活動していました。

2017年3月9日にはアメリカ出身の韓国歌手エリック・ナムデュエットし、「You , Who?」をリリースしました。

ソロデビュー後はデジタルシングルを3曲、フルアルバムを1枚リリースしています。

2019年6月13日にリリースしたデジタルシングル「BIRTHDAY」はソミのソロデビュー曲です。自分のやり方を他人の目を気にせず突き通す強い意志を示した曲となっています。

パーティーチューンの明るくノリがいい曲でYGエンターテインメントらしい曲です!

BIRTHDAYは音楽サイトのMelon、Mnet、Genie、Bugs、Soribadaなどでランキング1位を獲得しています。

2枚目のデジタルシングル「What You Waiting For」は、愛を待つ女性の心境を表した曲です。THE BLACK LEBEL代表プロデューサーTEDDY氏とソミが共同で作り上げました。

リリース当日には、iTunesK-POPチャートの世界9地域で5位にランクインしています。また、音楽番組「M COUNTDOWN」でソミのソロデビュー後初めての1位を取った曲でもあります。

3枚目のデジタルシングル「DUMB DUMB」は、恋心を歌った曲です。

DUMB DUMBの「バットマンダンス」の振り付けが話題となり、日本でもTikTokでマネをする人が出てきました。

この曲もM COUNTDOWNで1位を獲得しています。

「XOXO」はソミの1stフルアルバムで、タイトル曲「XOXO」にはソミ自身も作詞に参加し、ソミの歌声が引き立ったポップ曲となっています。

ソミの所属事務所はどこ?

引用元:https://twitter.com/somi_official_
@somi_official

ソミはJYPエンターテインメントで練習生をしていましたが、2018年8月20日にJYPと契約を解除しています。

その後YGエンターテインメントの傘下である「THE BLACK LEBEL」に移籍しています。

THE BLACK LEBELはYGエンターテインメントの代表プロデューサーTEDDYが中心となり立ち上げた事務所です。

TEDDYは韓国では有名なプロデューサーとして活躍していて、BIG BANGやBLACKPINKにも楽曲を提供しています。

THE BLACK LEBELにはソミの他に、Zion.TやElla Grossが所属しています。

ソミの歌い方が変わった?

引用元:https://twitter.com/somi_official_
@somi_official

JYPエンターテインメントからYGエンターテインメント傘下のTHE BLACK LEBELに移籍して、ソミの歌い方にも変化があったようです。

JYPエンターテインメントとYGエンターテインメントは同じ大手芸能事務所ですが、それぞれの事務所で歌い方に違いがあります。

ソミは「JYPの歌い方は空気半分音半分なのに対して、YGはもう少しフィーリングを追求する歌い方だ。」と語りました。

ちなみに、THE BLACK LEBELにはラッパーも多数所属しているせいか、ソミの歩き方も昔と変わったそうです(笑)

ソミってどんな性格なの?

引用元:https://twitter.com/somi_official_
@somi_official

ソミの性格は明るいことで有名です。その明るさから芸能界でも多くの友人がいます

GFRIEND・ウンジ、CLC・ウンビン、TWICE・チェヨン、AB6IX・デフィと仲が良いようです。

とくにAB6IXのデフィとは親友関係にあります。

ソミとデフィは共にJYPエンターテインメントの練習生として一緒に過ごしていました。

ソミのInstagramに、デフィとの2ショット写真を投稿するくらい2人は仲良しです!

その仲の良さから、「ソミとデフィが付き合ってるのではないか?」と噂されたこともあったそうです。

ですが、これに対して2人の所属事務所は「練習生時代からの仲が良い友人同士」とコメントし恋愛関係を否定しています。

【まとめ】【SOMI(ソミ)】元I.O.Iメンバーでソロデビューした「ソミ」ってどんな人?徹底分析!

引用元:https://twitter.com/somi_official_
@somi_official

いかがでしたでしょうか?

今回は元I.O.Iのメンバーで、現在はソロとして大活躍している「ソミ」のプロフィールや経歴について紹介してきました。

ソミは2度のオーディション番組を経験していたんですね。

I.O.Iで磨かれたスキルは、ソロ活動で確実に発揮されているのが感じとれます

これからもソミの活躍が楽しみです!

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の魅力的なロケ地を徹底調査!

  2. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  3. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の魅力的なロケ地を徹底調査!

  2. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  3. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  4. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

  5. 日本からでも購入可能‼︎韓国の最新「ペアルックファッション」をご紹介♡

  6. 【ヨ・ジング主演】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』のあらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  6. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

Kasiodaおススメ

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。