またこの季節がやって来た!ソウルは今、イチゴのスイーツでいっぱい♪

韓国グルメ・韓国カフェ

またこの季節がやって来た!ソウルは今、イチゴのスイーツでいっぱい♪

厳しい寒さも通り過ぎ、日を追うごとに暖かくなってきているソウルの街。

ブティックに並んでいる洋服や、通りを歩いている女の子たちのファッションがカラフルになっていくと、何だか気分までルンルンになってきますよね!

でもこの時期、ソウル女子たちの心を躍らせるのはファッションだけじゃないんです!

今、ソウルの街中で目を引くものといえば・・・イチゴのスイーツ♪

カフェやマートのお菓子売場には、この季節にしか味わうことが出来ない季節限定のイチゴスイーツが、これでもかっ!というくらい溢れているんです!

毎年、その年のトレンドを反映して発売されるイチゴ製品たち。

さて、今年は一体どんなスイーツ&お菓子が登場しているのでしょうか?

PM2.5も何のその!さっそくソウルの街に繰り出してチェックしてみたいと思います!

韓国のイチゴは大きくてとっても甘いんです♡

去年、平昌オリンピックが開催された際、カーリング女子の日本代表選手が「韓国のイチゴがびっくりするくらい美味しかった」とおっしゃってた通り、韓国のイチゴはとっても甘く、その上1粒の大きさがとっても大きいんです。

マートや市場には12月上旬から少しずつ並び始めますが、旬を迎えるのは1~3月頃で、安い物ならなんと1パック2,000ウォン代というのですからオドロキです!

しかも安いからといって酸っぱいわけでもなく、粒が小さい訳でもありません。

ちなみに上の写真のイチゴは、こんなに粒が大きくて甘いのに1パック2,500ウォンだったんですよ~!

この時期に韓国を訪れる機会があれば、是非イチゴそのものも食べていただきたいな~なんて思います。

カフェチェーン店のイチゴデザートドリンクをチェックしてみよう!

そんな韓国の美味しいイチゴを使ったスイーツですが、気軽に楽しめて“季節限定感”も感じることができる場所といえば、やはり韓国にたくさんあるカフェチェーン店ではないでしょうか?

どのチェーン店も個性を出した限定メニューを発売、熾烈な争いを繰り広げています。

さて、今年はどんなメニューが出ているのかな?

ちょっと覗いてみましょう!

「A TWOSOME PLACE(トゥーサムプレイス)」

デザートの美味しさで定評のある「A TWOSOME PLACE」では、4種類のイチゴデザートドリンクが登場!

定番のストロベリーラテのほか、イチゴ+ミルクティー+ソフトクリームの「ストロベリーソフトミルクティー」や、クリーム系が苦手な人には「ベリーストロベリーアイスティ」もラインナップされています。

気になるのはコレ、「ストロベリーアボカドラテ」!

今年はイチゴにグリーン色の食材を合わせるのが流行のようですが、イチゴとアボカドのコラボって一体どんな感じなんでしょうねぇ?
かなりクリーミーで濃厚な感じになるのは間違いなさそうですが・・・。

気になった人は、ぜひ直接確かめてみて下さいネ!

「Gong cha 貢茶(ゴンチャ)」

若者に大人気の「Gong cha 貢茶」でも、もちろん季節限定イチゴメニューがありますよ!

やはりここでもピンク&グリーン色のドリンクがありますね。

色がキレイでインスタ映えしそうなこのメニューは「イチゴ&抹茶ミルクティー」でした!

イチゴ&ヨーグルトクラッシュ

上記写真の一番上にあるメニューを注文したのですが、あれ??ビジュアルが全然違うような・・・?(笑)

イチゴの風味もヨーグルトの味もそれほど強くはないので、「めちゃくちゃイチゴを感じたい!」という場合にはちょっと物足りないかも知れません。

でもタピオカはとってもやわらかくて、さすが「Gong cha」だな~って感じです!

量もたっぷりで、ドリンクなのに食事したの?ってくらいお腹いっぱいになりました!

「YOGERPRESSO(ヨーガープレッソ)」

今回見たカフェチェーンの中でイチゴのメニューが1番多かったのがこちらのチェーン店でした。

ヨーグルトアイスが美味しいことで有名な「YOGERPRESSO」、イチゴ×ヨーグルトという黄金の組合せに胸が高鳴ります♪

メリータルギ/6,500ウォン

新鮮な生いちごをたっぷり使った、本当にこの時期だけしか味わえない贅沢なメニュー。

イチゴの下にはお店自慢のプレーンヨーグルトアイスとイチゴヨーグルトシェイクが隠れています。

これはもう、文句なしの組み合わせ!想像通りの甘酸っぱい美味しさで、100点満点です♪

生イチゴスノーピンス/13,000ウォン


生のイチゴをふんだんに使ってくれる「YOGERPRESSO」!
ついついもう1品注文しちゃいたくなります♪(笑)

新鮮なイチゴにミルクピンスとヨーグルトアイス・・・これだけでも充分美味しいのに、さらに中から現れたのは鮮やかなピンク色をしたイチゴのピンス♡

ピンスといえば混ぜてから食べるのが韓国スタイルですが、これに限っては混ぜずに別々に食べるのをオススメします!

スッキリした味わいで、食後のデザートにピッタリですよ!

「COFFEE WORKS(コーヒーワークス)」


濃い目のコーヒーが飲める「COFFEE WORKS」でも、しっかりイチゴのドリンク&デザートが登場していました!

ドリンクは2種類だけですが、イチゴのケーキは種類がたくさん♪

仁川空港の第1ターミナルにもお店があるので、出国直前までイチゴスイーツを楽しむことができるのが嬉しいですね。

ストロベリーバニラビーンクリームラテ/6,500ウォン

普通のストロベリーラテとは違い、白い部分はまるで生クリームのようにふわふわ!

ドリンクというよりは、スポンジ無しのケーキを食べているような感覚です。

すこし甘めですが、クリーム部分にはしっかりとバニラビーンズの黒い粒々も確認できて、濃厚な味わいです。

マートのお菓子コーナーもイチゴがたくさん♪

いくら美味しくても、カフェのメニューは日本まで持ってくるのは不可能です(泣)。

そこでここでは、日本に持ち帰れるイチゴのお菓子についてご紹介したいと思います!

【オリオン】チョコパイ ピスタチオ&ベリー

今年1番気になったイチゴのお菓子がコレ、オリオンの「チョコパイ ピスタチオ&ベリー」です。

こんなところにもイチゴ&緑の食材とは・・・。 しかもピスタチオときましたか!

どんな味か気になるので、お土産だけじゃなく、ぜひ自分の分でも1箱買って帰りたいですね!

【マーケットオー】チョコレート イチゴタルト

人気のマーケットオーでは、かわいいパッケージに入ったイチゴタルト味のチョコが登場しました!

もともと濃厚なマーケットオーのチョコに負けないくらい、イチゴの風味がしっかりと味わえる高級志向のチョコレートです。

コーヒーと一緒に少しずつ味わいたい大人の味♪

【クラウン】DICHA レッドマカロン


イチゴマカロンチョコレートが入ったチョコ・・・ということで、イチゴなのかマカロンなのかイマイチはっきりしませんが(笑)、パッケージが可愛
いのでついつい買ってしまいそうですね!

大きさも手ごろなので、お土産にもいいかも!

【オリオン】フレッシュベリー

こちらは以前より発売されているオリオンの人気商品ですが、韓国で売っているイチゴのお菓子の中では、イチオシの商品です!

ふわふわのスポンジ生地にイチゴ風味たっぷりのクリームが挟まっていて、一言でいうとブッセみたいな感じ。

チョコパイだと周りにチョコがかかっているので、ちょっとクドいかな?と感じる人もいるかも知れませんが、フレッシュベリーにはチョコがかかって

いないので、何個もパクパク行けちゃいます!

【ロッテ】モンシェル イチゴ生クリームケーキ

最近、韓国では商品名に「生クリーム」と付けられたお菓子やチョコパイが流行中ですが、その中でもモンシェルには、春らしいイチゴ味の生クリーム
ケーキが登場しました!

チョコパイのマシュマロが苦手という人が意外と多いので、そんな方にはこのモンシェルシリーズがオススメです。

マシュマロの代わりに滑らかなクリームがサンドされているので、抵抗なく食べれると思いますよ~!

あ、ロッテといえばこんな商品もありましたよ!

お餅入りの「チャルトッパイ」なんですが、バナナ味のお餅にイチゴクリームが入っているそうです。

どんな味か想像つかないので、誰か1度食べてみて~~!(笑)

こんなところにもイチゴスイーツが!

上記でご紹介した以外にも、ソウルにはまだまだあちこちにイチゴのスイーツが溢れてるんですよ!

コンビニでは「CU」が1番種類が豊富!

コンビニの中で1番イチゴスイーツに力を入れていたのが「CU」でした!

デザートの棚にはズラリとピンクのデザートが並びます。

今年韓国で流行しそうなフルーツサンドも「CU」では1足先に販売されてますね。

でも、お味は日本のフルーツサンドとは少し違って、もうちょっと甘めに仕上がっています。

それと生クリームの部分がクリームというよりは柔らかめのムースといった感じでした。

これはこれでアリかな?と思うので、興味がある人は是非「CU」で手に取ってみて下さいネ!

お餅もやっぱりイチゴでしょ♪「ピジュン」


お餅のチェーン店「ピジュン」でもストロベリー系の商品が店頭に並んでいます。

イチゴ大福やモチモチ食感のロールケーキなどがありましたよ~!

イチゴタルトはちゃんとした箱に入っているので、会社用のお土産などにも重宝しそうですね。

「クリスピークリーム」からは今年も映えドーナツが登場!

毎年春になると可愛いイチゴのドーナツが登場する「クリスピークリーム」、今年もインスタ映えしそうな商品がたくさん並んでいました。

美味しそうだけど、食べるのがもったいない~~!

箱買いしたい可愛さです♡

パンにもやっぱりイチゴ!フェアー開催中の「PARIS BAGUETTE(パリバケット)」

韓国でパン屋さんといえば、もちろん「PARIS BAGUETTE」ですよね?

さすが国民的パン店、この時期イチゴのパンがたくさんラインナップされていましたよ!

こちらはイチゴチーズクリームが入ったふわふわのパン。

甘いだけじゃなく、少し酸味があってとっても食べやすいです。 朝食にもいいかも!

パンに描かれたイチゴの絵も可愛い♪


人気キャラ「BT21」とコラボしたストロベリーアイスクリームもありました!

意外にも、すっきりとした味わいです。

まとめ

いかがでしたか?

イチゴを使った商品やデザートなんて1年を通じて食べれるような気がしますが、やはりこの時期の美味しいイチゴを使ったデザートはひと味もふた味も違います。

それに「季節限定」と言われると、何だか食べておかなくちゃ!という気持ちにもなってしまいますよね?

今回はチェーン店やマートなど、メジャーなお店にあるイチゴスイーツをご紹介しましたが、そのほか個人で経営しているカフェやスイーツショップで
も、この時期本当にたくさんのイチゴデザートを楽しむことが出来るんですよ!

冬から春にかけてのこの季節、韓国を訪れることがあれば、ぜひイチゴのスイーツを味わってみて下さいね!韓国イチゴの味に感動しちゃいますよ~!

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

最近の記事

  1. 日本とはちょっと違う!? 韓国の「パン」事情大解剖‼︎

  2. 大逆転アイドル!Brave Girlsって?メンバーやおすすめのMVを紹介!

  3. アイドルを超えたガールクラッシュの代表格!MAMAMOOの魅力に迫る

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 日本とはちょっと違う!? 韓国の「パン」事情大解剖‼︎

  2. 大逆転アイドル!Brave Girlsって?メンバーやおすすめのMVを紹介!

  3. アイドルを超えたガールクラッシュの代表格!MAMAMOOの魅力に迫る

  4. 韓国の揚げドーナツ クァベギって?ネクストブレイク必至の韓国スイーツ

  5. 今、韓国人に人気のチーズ料理ベスト10‼︎

  6. チーズ好き必見!とろ〜りチーズがたまらないキムチクリームポックンパを作ってみよう

  1. 大逆転アイドル!Brave Girlsって?メンバーやおすすめのMVを紹介!

  2. 【韓国トースト】甘じょっぱいがクセになる!韓国定番朝ごはん「韓国トースト」の魅力

  3. 韓国発トレンドスイーツはこれ!2021年絶対食べたい進化系ワッフル2種♡「クロッフル」と「トゥンワッフル」

  4. ロッテワールドのすぐ近く!韓国制服レンタルショップの이화교복(梨花制服)って?

  5. 女性にも大人気の韓国焼酎(ソジュ)のチャミスルって?

  6. 2018韓国ドラマ人気NO.1!「キム秘書はいったい、なぜ?」の人気の秘密を徹底解剖!

  1. 大逆転アイドル!Brave Girlsって?メンバーやおすすめのMVを紹介!

  2. 韓国の食卓に欠かせない! 韓国料理テーブルウェア超入門

  3. 【韓国トースト】甘じょっぱいがクセになる!韓国定番朝ごはん「韓国トースト」の魅力

  4. 韓国発トレンドスイーツはこれ!2021年絶対食べたい進化系ワッフル2種♡「クロッフル」と「トゥンワッフル」

  5. 韓国のおうち時間で流行!折りたたんで食べるキンパを作ろう

  6. 渡韓したら次こそチャレンジしたい!韓国伝統茶のご紹介 〜真っ赤な五味子茶を淹れてみよう〜

Twitter by KASIODA

TOP