魔女の法廷 6話あらすじや見どころは?感想やネタバレをチェック!

韓国ドラマ

最高視聴率14.3% KBS演技大賞4冠!男前女性カリスマ検事チョン・リョウォンと元精神科医の年下検事ユン・ヒョンミンのまさかの恋!悪に挑むスリリングなストーリーも見どころ!恋も仕事も全力投球。胸キュン必須リーガルラブコメディー!

『魔女の法廷』第6話「2人の初めてのキス」のあらすじは?

マ・イドゥム検事(チョン・リョウォン)とヨ・ジヌク検事(ユン・ヒョンミン)は幼い頃、養父ヒョンテから暴行を受け、今現在も付きまといを受けている少女アルムと連絡が付かず、不安になる。

その頃アルムは養父ヒョンテに刺され重体となった母の病院の前に呼び出されていた。アルムの背後にはヒョンテが…

アルムは車に連れ込まれる。アルムの居場所を突き止めるためのGPSは草むらに捨てられ、行方不明になってしまう。

気を失っていたが目覚めたアルムの前にヒョンテがケーキを持って現れる。母を呼び助けを求めるアルムだが、「2人で暮らすために母親は遠くへ行かせた。」とアルムの頬を撫でるヒョンテ。

そこへ監視カメラでヒョンテの車を発見。目星をつけた部屋へ乗り込むジヌクとイドゥム。居場所を突き止められ逆上し包丁を持ち出すヒョンテ。ジヌクをかばって腹部を刺されてしまうイドゥム。ヒョンテは取り押さえられ、今度は最低でも20年は刑務所に…。

アルムは安堵し、ようやく母の元へ。2人の上司であるミン・ジスク検事(キム・ヨジン)は記者を前に、前回の児童への性犯罪を軽く見たために起きた犯罪であり、量刑基準を見直すべきであると発表。

犯人が市長選に出馬しているチョ・ガプス (チョン・グァンリョル)の対抗候補のキムの身内だったこともあり、チョ・ガプスの支持率が上昇。そして今回の事件で傷を負ったイドゥムの見舞いに記者を連れて来て国民に更なるアピールをするのだった。

イドゥムは実はジヌクをかばったのではなく、自分が刺されれまいとジヌクを矢面に立たそうとした瞬間、足がよろけてかばったような形になっただけ…。なのだが身代わりになったと恩着せがましくジヌクをこき使うイドゥム。

ジヌクはまだ入院中の身で飲酒しようとするイドゥムの酒を取りあげようとして、一瞬2人の顔が接近!なんだか妙に意識してしまうイドゥム。

ジヌクの母コ・ジェスク(チョン・ミソン)がイドゥムに見舞いに。イドゥムの母親にお礼が言いたいと言うジヌクの母。イドゥムは言葉を濁すが、その時イドゥムの本の中にあったチラシを目にする…。

行方不明の母を探すチラシだ…。そこに写っていた女性の写真…。それは案じた通り、かつて自分の病院へ監禁した女性の姿…。

その当時借金のため債権者に追われていたジヌクの母。イドゥムの母親の監禁入院と引き換えに借金をなかったことにと取引を行ったのだった。

退院し自宅に戻るイドゥム。ジヌクは入院時、飲みたがっていたお酒を持ってイドゥムの部屋へ。するとイドゥムは「ヨ検事の心を受け入れるわ!」と両手を広げる。何のことかわからないジヌク。

「私に対する好意を知らないふりするのは大変だし、面倒だから」と平然と言うイドゥムに「何を根拠に?」と反論するジヌク。あれこれ思い当たる理由を並べた挙句、「寝ていた自分の頬を撫で、キスしたかったんでしょう?」と突然ジヌクに顔を接近させていくイドゥム!そして唇を奪ったかと思うと満足そうな笑みを漏らし、そのまま後ろに倒れ爆睡…。

夜道を傷だらけの姿で歩く女性…。女性用の緊急ダイヤルに暴行を受けたとメールを打つ。

チョ・ガプスの部下ペク室長にホテルの一室に連れられてるホ弁護士(キム・ミンソ)。秘密保持料をもらい、何も見なかったことにするようにと指示を受ける。

部屋のベットには血が…。そこには酔っぱらったチョ・ガプスの甥テギュの姿が…。酔って女性を殴ったと…反省する様子もなくペク室長にも暴言を吐き暴力をふるうテギュ。しかもペク室長の弟ミノの名で女性を呼び暴力を…。

暴行被害を訴えていた女性は、デート中にケンカしただけだと急に態度を変える。ホ弁護士が「下手に口を滑らしたら馬鹿を見る」と女性に電話を…

『魔女の法廷』第6話の見どころは?感想やネタバレ!

アルムの事件は無事解決しました!ヒョンテが気持ち悪すぎてホットしましたね~。それにしてもイドゥム!ジヌクをかばったのではなく、足がよろけて自ら刺さるって!!ジヌクは気が付いてるのか、いないのか?浅い傷なのに大げさなイドゥムにあきれ顔ながらも親切にしてあげます。

でもそのくらいで誤解するかな~。面白いほどの自身満々な誤解にかなり笑えます!さんざん差し入れしてくれたから私が好きでしょう?って自分がメールばかり送ってアレもってこい、買ってこいとこき使っていたのに…。お母さんもお礼に来たし。とかジヌクが違うと言っても聞く耳持たず、挙句に強引にキス!

普通の女子なら勘違いしてたと超恥ずかしいですが、強引なオラオラ系イドゥムには通用しません!おもしろいですね。しかも翌日会ったらジヌクをツンツンして、こみ上げる笑いが抑えられず「片思いが成就して興奮して寝れなかったでしょう?」とか言ってます。

勘違いするわ強引だわ、しそれがまた憎めない魅力になってきますね~。男女別パターンはありそうだけどかなり新鮮です!

チョ・ガプスはキム候補も退け、もう一人の候補ホにも都合が悪いことを暴き、脅迫し立候補を辞退させました。いよいよ市長になってしまうのか…。いよいよ権力を握るのかと思うと恐ろしいです~!

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【ハン・ソヒ2023年最新ドラマも】人気女優ハン・ソヒのおすすめ出演作を一挙ご紹介!

  2. 韓国ドラマ『夫婦の世界』のロケ地を徹底調査!【高級住宅街からおしゃれホテルまで】

  3. 韓国で人気のキャラクター「MUZIK TIGER」とは?プロフィールやコラボグッズをご紹介!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【ハン・ソヒ2023年最新ドラマも】人気女優ハン・ソヒのおすすめ出演作を一挙ご紹介!

  2. 韓国ドラマ『夫婦の世界』のロケ地を徹底調査!【高級住宅街からおしゃれホテルまで】

  3. 韓国で人気のキャラクター「MUZIK TIGER」とは?プロフィールやコラボグッズをご紹介!

  4. 【夫婦の世界OST】韓国ドラマ『夫婦の世界』のメロドラマを激情的に盛り上げるOSTを大特集!

  5. 【今月の少女 (LOONA)】10月に日本でのコンサートも決定!新しいコンセプトで話題のガールズグループ!今月の少女 (LOONA)の魅力やメンバーを紹介します!

  6. 【K-HIPHOP】もはや生活の一部?韓国のHIPHOP文化をご紹介!

  1. 【最新】2022年にデビューした大注目K-POPガールズグループ特集!

  2. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  3. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  4. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  5. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  6. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  1. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  2. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  3. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  4. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。