韓国ドラマ素晴らしき家族愛!おススメ感動ランキングベスト5!

韓国ドラマ

韓国ドラマは家族愛を題材にしている物多いですね。家族皆が主役となりいくつもの物語を見せてくれ、時には笑いあり、涙あり!あらためて家族の大切さを教えてくれたりします。

16年間韓国ドラマを見まくってきたわけですが、家族の愛をテーマした感動のドラマTOP5をご紹介していきたい思います!

韓国ドラマ家族愛部門ベスト5~1位を発表!

第5位 「私の声が聞こえる」

知的障害を持ち義理の父親チョン・ボソクと暮らすファン・ジョンウムは、ある火事で母を失い、慕っていた義理の兄ナム・グミンも行方不明に。

その火事と同日家族のおぞましい悲劇を目にし、財閥の息子キム・ジェウォンは2階から転落し聴覚を失った。15年後読口術を身に着けグループの後継者となるべくアメリカから戻ったキム・ジェウォン。

彼を兄のようにサポートするのはファン・ジョンウムがずっと探し続けていた行方不明の兄ナム・グミンだった

血の繋がらない家族知的障碍者のチョン・ボソクとファン・ジョンウムの家族愛。そしてそんな父親を疎ましく思っていた本当の息子ナム・グミンの親子の葛藤。家族とは何かを問いかける。

チョン・ボソクさんは「ジャイアント」や「マッドドック」など様々なドラマで悪役を演じることが多い名優ですが、障害のある父親役を熱演され、もう何度泣かされたことか…。

ファン・ジョンウムとナム・グミン、キム・ジェウォンの恋模様も丁寧に描かれ素敵なドラマとなっています。

若きナム・グミンもやはりすばらしい演技!!最終回は号泣必至です!

第4位 「恋のスケッチ応答せよ1988」

ご近所で兄弟のように育った5人の幼馴染。彼らの家族もまた時に助け合い励ましあい、笑いあい共に悲しむ仲。次第に成長していく中で互いに恋心を抱き始める彼ら。

20年後の男女が昔話をしています。女性はヘリが中年になったよう。そして横にいる男性は夫のようですが、だれなのかははっきりしない。ただ幼馴染の中の一人の様子。

ヘリの恋と、それぞれの家族の愛情、面白く切なく描きます!応答せよシリーズの3作目。父親はおなじみソン・ドンイルさん、そして母はイ・イルファさん。コメディ的な演技も素晴らしいですが、妻と子供を想う愛情深い姿が、演技とは思えない心に響きます!

そしてパク・ボゴムの父親役「刑務所のルールブック」「秘密の森」などでも活躍チェ・ムソンさんの息子を想う愛情。2人だけの家族だけど、ご近所のみんなが支えあって素晴らしいんです!

若者の恋のお話もとってもたのしいこのドラマですが、1997、1994よりも家族愛もしっかりと描かれている作品になっています!

表はPPVを「P」、見放題を「見」と表記しています。執筆時点の情報のため詳細はサービスでご確認ください。

第3位「家族なのにどうして~ボクらの恋日記~」

豆腐店を営むユ・ドングンは子煩悩な父親。3人の子供たち、大企業で秘書をしている長女キム・ヒョンジュ、野心の強い外科医の長男ユン・パク、フラフラフリーターをしている次男パク・ヒョンシクを男手一つで育ててきた。

そこへ子供のころにダルボンのお嫁さんになると約束したナム・ジヒョンが田舎から出てきて、ダルボンの家に転がり込み様々なトラブルが家族に舞い込んでくるが、子供たちは自分のこと史か考えず、父ユン・ドングンのことなど気にも留めない。

母親の命日のための法事も後回し、そして父は自分が病に侵されていると知った時、子供たちに対し訴訟を起こすことを決意!成人以降にかかった費用を請求することにしたのだった…。

最高視聴率44.4%を記録KBS演技大賞など8冠を受賞!キム・サンギョンとキム・ヒョンジュ、パク・ヒョンシクとナム・ジヒョンの2組がベストカップル賞を受賞した大人気ホームドラマ!

父親役のユ・ドングンさん泣かせます!そして父親との家族愛をベースにそれぞれの兄弟が織りなす、恋に仕事にじっくり描いて見せてくれるところです!特に長女と上司のコミカルな演技が最高で2人のラブラインも見どころ満載です。

そしてなんといっても今や大人気ソ・ガンジュンも出演してますよ~

表はPPVを「P」、見放題を「見」と表記しています。執筆時点の情報のため詳細はサービスでご確認ください。

第2位 「ソル薬局の息子たち」

ソル薬局の独身の息子たち4人。素朴な薬剤師で長男のソン・ヒョンジュ、優秀な小児科医だが女性にだらしないイ・ピルモ、TV局で働く三男ハン・サンジン、そして予備校生なのに友人の赤ちゃんを押し付けられた四男チ・チャンウク。

母の悩みは結婚できない彼女もいない息子たちのこと。なんとか見合いで相手を探そうと必死な母。それぞれ問題を抱える彼らは無事幸せになることができるのか?

2009年最高視聴率48.6%という驚異的な数字をたたき出したこのドラマ。「花より団子」「善徳女王」を押しのけての高視聴率樹立でした!

個性たっぷりの息子4人!キャスティングもよくて最高に毎回楽しみなドラマでした!今をトキメクチ・チャンウクがたよりない四男坊で出演してますよ~。

それぞれの恋そして結婚も見どころですが、彼らの祖父、父、母そして4人の兄弟たちの家族のストーリーも面白い!何気ない日常のエピソードが散りばめられ、1話終わるころには次回が気になって気になって!ホームドラマの傑作版といってもいいでしょう~!

表はPPVを「P」、見放題を「見」と表記しています。執筆時点の情報のため詳細はサービスでご確認ください。

第1位「ドキドキ再婚ロマンス子どもが5人!?」

5年前に妻を亡くし2人の子供を育てているアン・ジェウク。そして同じ会社の部下でシングルマザーとして3人の子を育てているソ・ユジン。この2人が仕事を通して互いを知り惹かれあっていく。

アン・ジェウクの両親は何とか彼に再婚してほしいと願っている。そして弟のシム・ヒョンタクは売れない監督業だが、偶然昔の彼女と再会。お嬢様だった彼女は落ちぶれた生活を…

そして妹のシン・ヘソン。大失恋し失意の中オレ様プロゴルファー、ソンフンと出会い、次第に傷を癒していくのだった。

兄弟それぞれの恋愛がとても楽しい!特にシン・ヘソンとソンフンにキュンキュンしちゃます!この2人によってかなり視聴率を稼いだのでは?!

落ち着いた大人の恋愛をするアン・ジェウクとソ・ユジン。彼らには大切な子供がいます。自分たちの気持ちばかりを優先できません。そしてアン・ジェウクの元妻の両親!ソ・ユジンの元夫とその妻もさまざまに絡み合い。

小さな子供たちも初めから家族にはなれず、苦難の連続…。しかしそれを少しずつ根気よく乗り越えていく2人の愛情に感動。

家族は血の繋がりだけじゃない。本当の家族の形を教えてくれるドラマです2016年平均視聴率1位感動の家族愛決定版!

まとめ

家族物のドラマは割と回が長めのものが多いですよね。あまり長いと途中ギブアップしてしまうドラマとかもありますが、これら5作は本当に毎回楽しみに見ていたドラマです!

家族だからこそ近すぎて分かり合えないことなどもありますよね。家族がいるのが当たり前の日々ですが、こういう家族愛物をみるとふと我に返ることってありますよね。大切な人が側にいるんだな~と!そんな愛情たっぷりなドラマに癒されたい方是非お勧めです!

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【ハン・ソヒ2023年最新ドラマも】人気女優ハン・ソヒのおすすめ出演作を一挙ご紹介!

  2. 韓国ドラマ『夫婦の世界』のロケ地を徹底調査!【高級住宅街からおしゃれホテルまで】

  3. 韓国で人気のキャラクター「MUZIK TIGER」とは?プロフィールやコラボグッズをご紹介!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【ハン・ソヒ2023年最新ドラマも】人気女優ハン・ソヒのおすすめ出演作を一挙ご紹介!

  2. 韓国ドラマ『夫婦の世界』のロケ地を徹底調査!【高級住宅街からおしゃれホテルまで】

  3. 韓国で人気のキャラクター「MUZIK TIGER」とは?プロフィールやコラボグッズをご紹介!

  4. 【夫婦の世界OST】韓国ドラマ『夫婦の世界』のメロドラマを激情的に盛り上げるOSTを大特集!

  5. 【今月の少女 (LOONA)】10月に日本でのコンサートも決定!新しいコンセプトで話題のガールズグループ!今月の少女 (LOONA)の魅力やメンバーを紹介します!

  6. 【K-HIPHOP】もはや生活の一部?韓国のHIPHOP文化をご紹介!

  1. 【最新】2022年にデビューした大注目K-POPガールズグループ特集!

  2. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  3. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  4. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  5. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  6. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  1. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  2. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  3. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  4. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。