【パク・ソジュン/キム・ダミ主演】韓国ドラマ『梨泰院クラス』のあらすじや見どころ、キャストを詳しくご紹介!【日本リメイクも決定】

韓国ドラマ

【パク・ソジュン/キム・ダミ主演】韓国ドラマ『梨泰院クラス』のあらすじや見どころ、キャストを詳しくご紹介!【日本リメイクも決定】

2020年、世界中で空前の大ブームを巻き起こした韓国ドラマといえば、『梨泰院クラス』ですね!

韓国のみならず、日本や海外でも軒並み大ヒットを記録し、現在(2022年)においてもTOP10内にチャートインし続ける人気を持つ作品です。

日本版リメイクとして、2022年7月からは日本でドラマ化も決定しています。

今回は改めてあらすじから見どころまで、徹底的にご紹介していきましょう!

何回も視聴している人も、まだ視聴していない人も必見です♪

【世界中で大ブーム】韓国ドラマ『梨泰院クラス』ってどんなドラマ!?

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.joins.com/photo/pr10011148/pm10056786/detail/16188

韓国ドラマ『梨泰院クラス』基本情報

韓国ドラマ『梨泰院クラス』は、2020年の冬に韓国JTBCで制作された作品です。

韓国で放送時初回は、視聴率も一桁とそこまで好調な出だしとは言えなかったものの、物語と回が進むごとにぐんぐん上昇。

第5話に視聴率は二桁を突破し、その後も上がり続け、最終回では18%という高視聴率をマークしました。

原作はチョ・グァンジンの同名人気WEB漫画です。

作者のチョ・グァンジンが自ら、脚本も担当しています。

劇中の至る所で「グァンジン」の名前が使用されているので注目してみてください。(グァンジン病院・グァンジン大学など)

原題梨泰院クラス 이태원클라쓰
韓国放送期間2020年1月31日~3月21日
放送局/配信サービスJTBC / Netflix
演出キム・ソンユン
脚本チョ・グァンジン

あらすじ

警察官になる夢を持つ高校生、パク・セロイ(パク・ソジュン)は、転校した初日にいじめを目撃します。

正義感の強いセロイは、加害者である同じクラスのチャン・グニョン(アン・ボヒョン)に食い掛かり殴りつけるのでした。

しかしグニョンの父親は、飲食店の頂点に立つ大手グループ「チャンガ(長家)」の会長、チャン・デヒ(ユ・ジェミョン)

デヒは、セロイとチャンガに勤めていた父親ソンヨル(ソン・ヒョンジュ)を呼び出し土下座を要求するのでした。

そして断固として謝罪を拒否したセロイは、退学させられ、父親は会社をクビに。

その後、新たに小さいながらも店を始めた父ソンヨルでしたが、ある時グニョンの運転する車に轢かれ命を落とすという事件が起きてしまい、デヒがお金でもみ消してしまうのでした。

セロイは悔しさと悲しさの中、あるきっかけでグニョンが父親を轢いたという事実を知り、激昂し殺すかのように殴りつけ逮捕されます。

セロイが殺人犯にならないように、その時に説得したのは、同級生でいつも心の支えの友人オ・スア(クォン・ナラ)でした。

殺人未遂の罪で服役することになったセロイは、刑務所の中でチャンガを倒すことだけを胸に、デヒの自叙伝を読み漁り復讐を誓います。

2年という月日が流れ、刑務所から出所したセロイは、スアのいる梨泰院を訪れその土地に深く魅了されるのでした。

そして7年後。

スアはチャンガグループのやり手企画室長となり、セロイは7年もの間働いた資金をを手に、梨泰院で小さな居酒屋を開店。

セロイの目標はただの夢ではなく、「韓国の飲食業界で頂点に立ち、チャンガを倒すこと。」

そうしてセロイの店「タンバム」には、徐々に個性豊かな従業員たちが集います。

ソシオパスでIQ162のインフルエンサー、チョ・イソ(キム・ダミ)に、トランスジェンダーのシェフ、マ・ヒョニ(イ・ジュヨン)、元ヤクザのチェ・スングォン(リュ・ギョンス)などの面々。

それぞれのストーリーを抱えた仲間たちと共に、セロイは頂点を目指し奮闘していくのでした。

さまざまな逆境や、理不尽なトラブルなどを乗り越え、前へと進んでいくセロイたちでしたが……。

引用元:JTBC公式サイト
https://bit.ly/3u6tNvP

韓国ドラマ『梨泰院クラス』のキャスト・登場人物は!?

パク・セロイ [演:パク・ソジュン]

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.joins.com/cast/pr10011148

物語の主人公、パク・セロイ。

「打倒チャンガ」を掲げ、父の仇と自身の目標のために飲食業界トップを目指します。

真面目で正義感が強く、信念がぶれない青年ですが、恋愛は不器用なところあり。

演じるのは人気俳優パク・ソジュンです。

ラブコメのイメージが強いパク・ソジュンですが、本作では“いがぐり頭” がトレードマークとして話題になりました。

 

チョ・イソ [演:キム・ダミ]

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.joins.com/cast/pr10011148

IQ162でメンサー会員、インスタグラムのフォロワーは70万人というインフルエンサー、そして運動神経抜群、なのにソシオパス(反社会性パーソナリティ障害)だという、一風ぶっ飛んでいる女の子チョ・イソ

人に興味のないイソが、唯一気になるのはセロイだけ……。

演じるのは、本作で韓国ドラマ初出演ながら、主演に抜擢されたというキム・ダミ

キム・ダミの2トーンヘアーはいまだ人気衰えずブーム真っ只中です♪

オ・スア [演:クォン・ナラ]

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.joins.com/cast/pr10011148

セロイの幼馴染で初恋の人、オ・スア

施設で育ったスアはチャンガに恩があり、いつしかチャンガを支える重要なポジションに。

演じたのは女優クォン・ナラです。

チャン・デヒ [演:ユ・ジェミョン]

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.joins.com/cast/pr10011148

セロイの最大のかたき役であり、物語のラスボスでもあるチャンガ会長のチャン・デヒ

貧しい生い立ちから、何よりチャンガグループを優先します。

時には家族よりも……。

演じるのは、韓国のベテラン俳優ユ・ジェミョンです。

チャン・グニョン [演:アン・ボヒョン]

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.joins.com/cast/pr10011148

セロイの同級生であり、憎き相手とも言えるチャンガの御曹司チャン・グニョン

演じるのは今や主演級の人気を誇る俳優、アン・ボヒョンです。

完全な悪役を、魅力たっぷりに演じています。

マ・ヒョニ [演:イ・ジュヨン]

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.joins.com/cast/pr10011148

“タンバム”に雇われた当初は、「美青年」として働き始めていたマ・ヒョニ

実はトランスジェンダーであり、彼女も傷を持ちながら仲間と共に奮闘します。

演じたのは、今や多くの作品に引っ張りだこの女優イ・ジュヨンです。

チェ・スングォン [演:リュ・ギョンス]

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.joins.com/cast/pr10011148

セロイと刑務所で出会った訳ありのヤクザ者、チェ・スングォン

怖い顔がコンプレックスでもあり、強い味方にもなり……。

心優しきスングォンを演じるのは、実力派俳優リュ・ギョンスです。

チャン・グンス [演:キム・ドンヒ]

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.joins.com/cast/pr10011148

いつもイソと一緒にいて、暖かく見守っているグンス

チャンガ会長の息子であり、グニョンとは異母兄弟です。

そんなチャンガとは反発し、タンバムで働き始めますが……。

演じるのは若手俳優のキム・ドンヒです。

韓国ドラマ『梨泰院クラス』の見どころは!?

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.joins.com/photo/pr10011148/pm10056786/detail/16188

さまざまな愛のかたちを描く

韓国ドラマ『梨泰院クラス』の中の最大のテーマともいえるのが「家族愛」です。

主人公セロイと父親の物語はもちろんのこと、ライバルであり、敵(かたき)役であるチャンガ会長デヒと息子グニョン・グンス兄弟との関係や確執

物語が進むにつれ、苦しさや葛藤、憎しみの裏側に潜む、さまざまな愛の形が表現されています。

セロイの復讐心は、ただ憎しみに溢れるだけではなく、父親ソンヨンの面影と言葉が何度もよぎり、愛情と悲しみも感じられるでしょう。

そして同時に、セロイが家族や仲間の温かな愛にも気づいていく様子は、感動的です。

また、チャンガ会長デヒとグニョン、グンスの微妙な親子関係も複雑ながら、また違った愛情の形が描かれています。

さらにセロイを取り巻くスアとイソとの、三角関係も見どころのひとつです♪

愛の形はさまざまであり、深く考えさせられる大きなテーマとなっていると言えるでしょう。

引用元:JTBC公式サイト
https://bit.ly/3ODwtsC

《まとめ》【パク・ソジュン/キム・ダミ主演】韓国ドラマ『梨泰院クラス』のあらすじや見どころ、キャストを詳しくご紹介!【日本リメイクも決定】

引用元:JTBC公式サイト
https://bit.ly/3NoH6hO

世界中で大旋風を巻き起こし、韓国ドラマ界に斬新で新しい風を吹かせた最強の作品『梨泰院クラス』。

今回はそんな韓国ドラマ『梨泰院クラス』を大特集していきました。

主演のパク・ソジュンやキム・ダミ、クォン・ナラはもちろん、個性派・実力派の豪華役者陣のキャスティングと迫真の演技にも注目です。

2022年7月からは日本版リメイク『六本木クラス』も放送されます。

この機にぜひ韓国ドラマ『梨泰院クラス』を見直してみるのもよいですね♪

韓国ドラマ『梨泰院クラス』

【パク・ソジュン/キム・ダミ主演】韓国ドラマ『梨泰院クラス』のあらすじや見どころ、キャストを詳しくご紹介!【日本リメイクも決定】

【人気俳優パク・ソジュン】主演作多数のパク・ソジュンってどんな人!?徹底調査!

【女優キム・ダミ】韓国ドラマ『梨泰院クラス』や『その年、私たちは』個性派でファッションリーダー キム・ダミとは!?

【ユ・ジェミョン】『梨泰院クラス』のユ・ジェミョンってどんな人!?徹底調査!【まさにカメレオン俳優】

【BTS V、Crush参加OST】韓国ドラマ『梨泰院クラス』のパワーあふれるOSTを大特集!

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【SNS大人気】最新のうるツヤリップにアップデート!

  2. 韓国の「トレーダーズ」ってどんな店?Eマートとの違いを解説します!

  3. 【2022年12月最新版】12月放送&配信のおすすめドラマを一挙ご紹介!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【SNS大人気】最新のうるツヤリップにアップデート!

  2. 韓国の「トレーダーズ」ってどんな店?Eマートとの違いを解説します!

  3. 【2022年12月最新版】12月放送&配信のおすすめドラマを一挙ご紹介!

  4. 【2022年12月最新版】韓国旅行に必要な準備は?出入国の流れを解説!

  5. 【KARA(カラ) スンヨン】KARA(カラ)の最強の童顔 SEUNGYEON(スンヨン)の魅力や経歴をご紹介します!

  6. 【Netflix 衝撃作!】韓国ドラマ『サムバディ』のあらすじや見どころ、キャストをくわしくご紹介!

  1. Stray Kids(スキズ)を徹底解説!メンバープロフィールやおススメのMVを紹介!

  2. 【最新パク・ソジュン】主演作多数のパク・ソジュンってどんな人!?徹底調査!

  3. 韓国ドラマ『シュルプ』のあらすじやキャスト、シュルプのみどころをくわしくご紹介!

  4. 【韓国の結婚相談所】韓国の婚活事情とは?人気の結婚相手もご紹介!韓国の結婚相談所も徹底調査します!!

  5. 【ENHYPEN二キ】ENHYPENの日本人メンバー「NI-KI(ニキ)」ってどんな人?徹底分析!

  6. 【最新】2022年にデビューした大注目K-POPガールズグループ特集!

  1. Stray Kids(スキズ)を徹底解説!メンバープロフィールやおススメのMVを紹介!

  2. 【最新パク・ソジュン】主演作多数のパク・ソジュンってどんな人!?徹底調査!

  3. 【祝!初ドーム決定】ENHYPENってどんなグループ?ENHYPENのメンバーや魅力ポイントなどを紹介!

  4. 韓国ドラマ『シュルプ』のあらすじやキャスト、シュルプのみどころをくわしくご紹介!

  5. 【韓国の結婚相談所】韓国の婚活事情とは?人気の結婚相手もご紹介!韓国の結婚相談所も徹底調査します!!

  6. 【ENHYPEN二キ】ENHYPENの日本人メンバー「NI-KI(ニキ)」ってどんな人?徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。