【韓国トップ俳優コン・ユ】『トッケビ』や『静かなる海』など韓国を代表する俳優コン・ユを徹底調査!【最新版】

韓国ドラマ

【韓国トップ俳優コン・ユ】『トッケビ』や『静かなる海』など韓国を代表する俳優コン・ユを徹底調査!【最新版】

数々のヒット作や名作に出演してきた経歴を誇る韓国俳優コン・ユ

韓国ドラマ『トッケビ』の大ヒットは韓国・日本のみならず全世界でブームメントとなりました。

最近では、韓国ドラマ『静かなる海』の主演や、話題になった『イカゲーム』の特別出演などが記憶に新しいところです。

そんなコン・ユについて、今回はプロフィールやデビュー、その人柄やエピソードまで徹底的に調査してお届けしていきましょう!

 

引用元:GQ Korea公式サイト
https://bit.ly/3EZMJiE

コン・ユってどんな人!?

引用元:SOOP Entertainment公式サイト
SOOP Entertainment公式サイト

本名コン・ジチョル 공지철
生年月日1979年7月10日
出身地大韓民国 釜山広域市 東萊区(トンネグ)
身長184cm
血液型A型
所属事務所management SOOP
出身大学慶煕大学大学院 演劇映画科/博士
慶煕大学国際キャンパス 演劇部門及びフィルム学科/学士
性格真面目/熱心/優しい/シャイ
趣味バスケットボール/野球/映画鑑賞

 

コン・ユのデビューのきっかけや経歴は!?

引用元:SOOP Entertainment公式サイト
SOOP Entertainment公式サイト

生い立ち

コン・ユは1979年に釜山広域市(当時は直轄市)で生まれ、高校卒業まで釜山で過ごしました。

中学時代は学年20位に入るほど成績優秀だったそうです。

大学は1年浪人しています。浪人生活の時にソウルの近く京畿道に移り住みました。

父親は、韓国の有名野球チーム「ロッテ・ジャイアンツ」の元職員です。

その影響か、コン・ユも今もなお「ロッテ・ジャイアンツ」の大ファンだそう。

また、NBAバスケットボールの「ゴールデンステイトウォーリアーズ」の大ファン(特にステフィン・カリ)でもあります。

以前は、韓国芸能人野球チーム『プレイボーイズ』に所属していたほどのスポーツ好き。

韓国ドラマ『椿の花咲く頃』の女優コン・ヒョジンとは遠い親戚に当たり、事務所も同じです。

デビュー

大学時代の1999年にアパレルブランド「ストーム(STORM)」のモデルとして活動を始めました。

芸能界デビューは、2000年にMnet音楽番組『歌謡ベスト27』のVJ(ビデオジョッキー)7期を務めたことから。

その間もエキストラとして、いくつかのドラマ作品に参加。

その後、2001年にはKBSドラマ『学校4』で正式に俳優デビューとなりました。

芸名である「コン・ユ」は、父の性「コン」と母の性「ユ」をあわせ自分で名付けたそうです。

コン・ユの出演作一覧

引用元:MOVIE NAVER 公式サイト
https://bit.ly/3pQWriM

ドラマ

「学校4」(2001年 KBS2)【俳優デビュー作】

「いつもドキドキ」(2002年 KBS2)

「スクリーン 」(2003年 SBS)

「二十歳 」(2003年 SBS)【主演】

「乾パン先生とこんぺいとう」(2005年 SBS)【主演】

「ある素敵な日」 (2006年 MBC)【主演】

「コーヒープリンス1号店」(2007年 MBC)【主演】

「ビッグ 〜愛は奇跡〈ミラクル〉」(2012年 KBS2)【主演】

「恋愛操作団: シラノ」(2013 年tvN)【特別出演】

「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」 (2016年 tvN)【主演】

「イカゲーム 」(2021年 Netflix)【特別出演】

「静かなる海 」(2021年 Netflix) 【主演】

映画

「同い年の家庭教師」(2003年)

「僕の彼女を知らないとスパイ」(2004年)

「Sダイアリー」(朝鮮語版)(2004年)

「恋の潜伏捜査」(朝鮮語版)(2005年)

「龍が如く 劇場版」(2007年) 【日本映画】

「あなたの初恋探します」(2010年)

「トガニ 幼き瞳の告発」(2011年)

「サスペクト 哀しき容疑者」(2013年)

「男と女」(2016年)

「新感染 ファイナル・エクスプレス」(2016年)

「密偵」(2016年)

「82年生まれ、キム・ジヨン」(2019年)

「SEOBOK/ソボク」(2021年)

「ワンダーランド」(2022年公開予定)

Netflixで見れるコン・ユの出演作は!?

引用元:Netflix KOREA公式Twitter
@NetflixKR

現在(2022年1月)は、

『静かなる海』、『イカゲーム』、『新 感染〜ファイナル・エクスプレス〜』、『男と女』、『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』、『コーヒープリンス1号店』

の6作品が視聴可能となっております。

コン・ユのオススメ韓国ドラマ『コーヒープリンス1店』をご紹介♪

引用元:MBC公式サイト
https://program.imbc.com/coffeeprince

あらすじ

中世的でいつも男の子と間違えられるコ・ウンチャン(ユン・ウネ)は、家族の生計を立てるため、毎日忙しく働く日々。

いっぽう大企業の御曹司で、自由気ままに生きているチェ・ハンギョル(コン・ユ)は、祖母から珈琲店を立て直す命令をくだされれます。

“イケメン”だけで構成するコンセプトで始めた珈琲店「コーヒープリンス」に、ひょんなことからウンチャンが男性として合流することになります。

ソンギ(キム・ジェウク)をはじめ、個性豊かなイケメンメンバーが集います。

そんな中、本当は女性だとなかなか言い出せないウンチャン。

裏腹にも「コーヒープリンス」はどんどん繁盛していくのでした。

そうしていくうちに、ハンギョルは『男性ウンチャン』にだんだん惹かれていってしまい、自分はおかしいのかと悩むのですが……。

 

コン・ユの役どころや見どころ

『コーヒープリンス1号店』は、2007年放送時には27.8%という高視聴率を叩き出し、コン・ユ自身のブレイク作品となったドラマです。

10年以上前の作品ですが、斬新でおしゃれな雰囲気がいまだに色褪せない名作。

コン・ユは大手食品チェーン会社の創業者の孫、チェ・ハンギョルを演じます。

自由気ままで、冷淡な御曹司をスマートでクールに、そして恋愛のシーンではキュートで甘い、というイケメンなギャップを表現。

全世界で“コン・ユ シンドローム”のきっかけともなった作品です。

引用元:MBC公式サイト
https://program.imbc.com/coffeeprince

コン・ユの性格は!?

引用元:SOOP Entertainment公式サイト
SOOP Entertainment公式サイト

プライバシーを非常に大切にするほうで、家族の話や私的な話はほとんど話さない性格だそうです。

インタビューやバラエティに出演する際にも、照れ屋でシャイな様子を垣間見ることができます。

2020年の初め、コロナ感染症関連で1億ウォン(約1千万円)を寄付し、また集中豪雨被害被災者を助けるために1億ウォンを本名で寄付するという、心優しい一面も!

ファン想いで有名なコン・ユ、ファンの前で見せる姿は、意外にキュートでサービス精神旺盛なんだとか♪

実は撮影現場でも、明るくて無邪気だというコン・ユ。

お茶目なところもチャームポイントですね。

デビュー22年で初めてのSNSを始めた理由は!?

引用元:ELLE Korea公式サイト
https://www.elle.co.kr/article/62344

2021年12月1日、国内外のファンに日常を伝えようと公式Instagramアカウントをオープンした、と所属事務所を通して発表されました。アカウントは、所属事務所が管理しているそうです。

今まで、SNSはしないと公言していたコン・ユですが、なんと芸能生活22年で初めてのSNS開設です!

ファンカフェ加入が難しい、海外のファンとの交流のためにInstagramを開設したという、コン・ユのファン想いの優しさが伝わってきます。

《まとめ》【韓国トップ俳優コン・ユ】『トッケビ』や『静かなる海』など韓国を代表する俳優コン・ユを徹底調査!【最新版】

引用元:GQ Korea公式サイト
https://bit.ly/3EZMJiE

今回は韓国を代表するトップ俳優、コン・ユについて詳しくご紹介していきました。

端正なルックスに、鍛えられた身体にすらりとした高身長という完璧なスタイル。

そして、韓国ドラマ『トッケビ』や『静かなる海』、映画『新感染』など数多くの代表作を持つ正真正銘の名俳優です。

2022年は、映画の公開と、新ドラマの撮影が始まるというコン・ユ。

今後の活躍が、今から待ち遠しいですね♪

 

『静かなる海』特集

韓国ドラマ『静かなる海』コン・ユ&ぺ・ドゥナ主演!あらすじや見どころをご紹介!

【韓国トップ俳優コン・ユ】『トッケビ』や『静かなる海』など韓国を代表する俳優コン・ユを徹底調査!【最新版】

【ぺ・ドゥナ】国際派女優ぺ・ドゥナってどんな人!?出演作やプロフィールを徹底調査!

【『不可殺』『静かなる海』イ・ジュン】アイドル出身俳優イ・ジュンってどんな人!?出演作やプロフィールをご紹介!

【キム・ソニョン】『愛の不時着』『静かなる海』名脇役女優キム・ソニョンの出演作やプロフィールをご紹介!

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【ロケ地】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のドラマティックなロケ地を徹底調査!

  2. 【Girl’Dayミナ参加】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』ハートフルなOST特集!

  3. 【ガールズデイ出身・ミナ】『野獣の美女コン・シム』主演のミナってどんな人!?アイドル時代や女優の現在を徹底調査!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【ロケ地】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のドラマティックなロケ地を徹底調査!

  2. 【Girl’Dayミナ参加】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』ハートフルなOST特集!

  3. 【ガールズデイ出身・ミナ】『野獣の美女コン・シム』主演のミナってどんな人!?アイドル時代や女優の現在を徹底調査!

  4. 【ナムグン・ミン】『野獣の美女コン・シム』出演カメレオン俳優ナムグン・ミンってどんな人?徹底調査!

  5. 韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のあらすじや見どころ、キャストを徹底調査!

  6. 【崩れない】うるおう瞳になる韓国ラメアイシャドウ9選

  1. 【woo!ah!(ウーアー】自由が丘スイーツフォレスト公式アンバサダーに就任!woo!ah!(ウーアー)ってどんなグループ?メンバーや魅力を徹底分析!

  2. 日本でリメイクされた韓国ドラマをまとめてみた!キャスト比較!

  3. 韓国ドラマ『静かなる海』コン・ユ&ぺ・ドゥナ主演!あらすじや見どころをご紹介!

  4. 【Billlie(ビリー)ハルナ】Billlie(ビリー)の“ミステリアスなマンネ”ハルナ その魅力や経歴を徹底分析!

  5. 【Billlie(ビリー)ハラム】元 SMエンターテインメント練習生!Billlie(ビリー)ハラム その魅力や経歴を徹底分析!

  6. 韓国ドラマ『初対面だけど愛してます』あらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  1. 【TWICEジョンヨンの姉】女優コン・スンヨンとは?韓国ドラマ『不可殺』『君はロボット』出演!性格など徹底調査!

  2. 【woo!ah!(ウーアー】自由が丘スイーツフォレスト公式アンバサダーに就任!woo!ah!(ウーアー)ってどんなグループ?メンバーや魅力を徹底分析!

  3. 日本でリメイクされた韓国ドラマをまとめてみた!キャスト比較!

  4. 韓国ドラマ『静かなる海』コン・ユ&ぺ・ドゥナ主演!あらすじや見どころをご紹介!

  5. 【Billlie(ビリー)ハルナ】Billlie(ビリー)の“ミステリアスなマンネ”ハルナ その魅力や経歴を徹底分析!

  6. 【Billlie(ビリー)ハラム】元 SMエンターテインメント練習生!Billlie(ビリー)ハラム その魅力や経歴を徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。