G-1JHRHQCPLD 【ヨン・ウジン】多くの作品でメインを演じる韓国俳優ヨン・ウジンってどんな人!?|韓国情報メディアK Village MODULY Web(モドゥリーウェブ)
韓国俳優

【ヨン・ウジン】多くの作品でメインを演じる韓国俳優ヨン・ウジンってどんな人!?

MODULY 編集部

【ヨン・ウジン】多くの作品でメインを演じる韓国俳優ヨン・ウジンってどんな人!?

2023年11月からNetflixで公開中の韓国ドラマ『今日もあなたに太陽を ~精神科ナースのダイアリー~』や人気ドラマ『39歳』などに出演しているヨン・ウジン。

ふんわりした雰囲気と優しい笑顔が魅力の、韓国の実力派・ベテラン俳優です。

今回はそんな韓国俳優ヨン・ウジンのプロフィールを徹底解剖してくわしくご紹介していきます♪

ヨン・ウジン出演のおすすめ作品もお届け!

ぜひお楽しみくださいね。

あわせて読みたい
【Netflix】『今日もあなたに太陽を ~精神科ナースのダイアリー~』のあらすじや見どころ、キャストをご紹介【韓国ドラマ】

ヨン・ウジンのプロフィール♪

引用元:JUMPエンターテイメント公式サイト
http://www.jumpent.co.kr/m/star/star_view1.html?num=01

本名 김 봉회 / キム・ボンフェ
活動名 연 우진 / ヨン・ウジン
生年月日 1984年7月5日
出身地 大韓民国 江原道 江陵市
身長 185cm
血液型 AB型
学歴 世宗大学 土木環境工学学科 卒業
所属事務所 JUMPエンターテイメント
MBTI ISFP-A
公式インスタグラム @wj_yeon

ヨン・ウジンのデビューのきっかけは!?

引用元:JUMPエンターテイメント公式サイト
https://x.gd/T1QNO

昔から映画が大好きだったという、ヨン・ウジン。

高校生の頃には映画鑑賞同好会にも所属していたそう!

学生時代に好きだった映画は、日本映画の『ジョゼと虎と魚たち』だったんだとか。

そして大学は世宗大学土木環境工学科に進学し、その後の進路について色々悩んだという、大学時代や兵役の期間。

そんななか、軍除隊後には何度も映画を見に行きました。

演技を学んだことがないものの、美術の教師をしていた父親に影響を受け、感情や繊細な表現を学んだと言います。

そして大学時代には知人のツテで、モデル活動を始めることに。

2009年25歳ごろの時には映画『ただの友達?』で俳優デビュー!

ここからヨン・ウジンの俳優人生が始まり、2010年には『シンデレラのお姉さん』でドラマデビューを果たしました。

2012年『普通の恋愛』で主演を演じ、この作品でKBS演技大賞で演技賞を受賞

その後も順調にさまざまな作品に出演していき認知度を広げていきました。

2017年ごろからは特に多忙俳優となり、『内省的なボス』、『七日の王妃』、『法廷プリンス-イ判サ判-』などヒット作に続々主演!

主演俳優として知られるようになります。

2019年にはデビュー10周年を迎え、ファンミーティングなどを積極的に行い日本など海外のファンにも愛される俳優へ。

2021年ドラマ『39歳』ではソン・イェジンと甘いケミを見せ話題となりました。

2023年にはNetflixドラマ『今日もあなたに太陽を ~精神科ナースのダイアリー~』が公開され、世界でも注目を集める人気俳優として現在に至ります。

ヨン・ウジンの出演作一覧♪

引用元:Netflix KR公式X
https://twitter.com/NetflixKR/status/1714794817266626811/photo/1

韓国ドラマ

「シンデレラのお姉さん」(2010年 KBS)

「まるごとマイ・ラブ」(2010年 MBC)

「烏鵲橋の兄弟たち」(2011年 KBS)

「普通の恋愛」(2012年 KBS)

「アラン使道伝」(2012年 MBC)

「男が愛する時」(2013年 MBC)

「星から来たあなた」(2014年 SBS)

「会いたい」(2014年 DRAMAcube)

「恋愛じゃなくて結婚」(2014年 tvN)

「離婚弁護士は恋愛中」(2015年 SBS)

「また?!オ・ヘヨン」 (2016年 tvN)

「内省的なボス」(2017年 tvN)

七日の王妃」(2017年 KBS)

「法廷プリンス-イ判サ判-」(2017年 SBS)

「プリースト」(2018年 OCN)

「君の歌を聴かせて」(2019年 KBS)

「サーチ」(2020年 OCN)

「アンダーカバー」(2021年 JTBC)

39歳 」(2022年 tvN)

今日もあなたに太陽を ~精神科ナースのダイアリー~」(2023年 Netflix)

「一生懸命捕まえましょう(原題)」 (2024年公開予定 KBS2)

映画

「ただの友達?」(2009年)

「私たちは空を飛んだ」(2011年)

「トンネル 3D」(2014年)

「化粧/火葬」(2015年)

「出国 造られた工作員」(2018年)

「夜明けの詩」(2021年)

「呪呪呪/死者をあやつるもの」(2021年)

「愛に奉仕せよ」(2022年)

ヨン・ウジンの私生活や性格は!?

引用元:ヨン・ウジン公式Facebook
https://x.gd/kpiy6

ヨン・ウジンの性格は、人見知りで恥ずかしがり屋、無口なタイプで真面目なんだそう!

しかし仲間たちと親しくなると、冗談を言い合いギャグを飛ばすこともあるんだとか。

そしてドラマ『内省的なボス』で共演した俳優ユン・バクと現在も仲良し♪

2023年9月にはユン・バクの結婚式にも参加しました!

ヨン・ウジン出演のおすすめ韓国ドラマ『39歳』、『七日の王妃』をご紹介!

『39歳』

引用元:ヨン・ウジン公式Facebook
https://x.gd/zfKKD

40歳前の3人の女性の友情と愛、そして人生の物語を描く『39歳』

2022年2月末からNetflixで配信されている韓国ドラマです。

主演はソン・イェジンチョン・ミドキム・ジヒョンという豪華女優の主演に加え、ヨン・ウジン、イ・ムセン、イ・テファンの俳優陣が共演!

ヨン・ウジンは劇中、ソン・イェジン演じるミジョと一夜の過ちから、再会し恋愛に発展していく医師のソヌを演じています。

アメリカ帰りの知的でインテリジェンス、心優しいソヌを抜群の雰囲気と演技力で演じ、世のアラフォー女子を虜にしました!

引用元:ヨン・ウジン公式Facebook
https://x.gd/lWxwA

あわせて読みたい
韓国ドラマ『39歳』のあらすじや見どころ、登場人物などを詳しくご紹介!

『七日の王妃』

引用元:KBS公式サイト
https://program.kbs.co.kr/2tv/drama/7days/pc/detail.html?smenu=cac6b1

2017〜2018年No.1王宮ロマンスと名高い韓国時代劇『七日の王妃』

パク・ミニョン × ヨン・ウジン × イ・ドンゴン主演の朝鮮王宮ロマンスです。

2人の王に愛される波瀾万丈な1人の女性を中心に描かれている、壮大で心ときめく超大作物語。

ヨン・ウジンは、後の朝鮮第11代国王・中宗となるイ・ヨクを熱演!

初恋のチェギョン(パク・ミニョン)と再会し、運命の恋と王宮の陰謀に苦悩する若きヨク役に注目です。

U-NEXTやFOD、Amazon Primeなどで配信中となっています。

引用元:ヨン・ウジン公式Facebook
https://x.gd/xBxK3

あわせて読みたい
七日の王妃のあらすじや感想は?相関図やキャストを調査!

《まとめ》【ヨン・ウジン】多くの作品でメインを演じる韓国俳優ヨン・ウジンってどんな人!?

引用元:JUMPエンターテイメント公式サイト
https://x.gd/ijIF7

今回は韓国俳優ヨン・ウジンのプロフィールを徹底解剖してくわしくご紹介していきました!

優しく紳士的な雰囲気で、どんな作品でも抜群の演技と表現力を見せてくれるヨン・ウジン。

2023年11月から配信中のドラマ『今日もあなたに太陽を ~精神科ナースのダイアリー~』や人気ドラマ『39歳』などでいつでも素敵な演技と姿が見られるのは嬉しい限りですよね♪

2024年には新作ドラマの主演にも決定しているので、今後の活躍も非常に楽しみな俳優さんです。

韓国ドラマ『今日もあなたに太陽を ~精神科ナースのダイアリー~』特集!

【Netflix】『今日もあなたに太陽を ~精神科ナースのダイアリー~』のあらすじや見どころ、キャストをご紹介【韓国ドラマ】

あわせて読みたい
【Netflix】『今日もあなたに太陽を ~精神科ナースのダイアリー~』のあらすじや見どころ、キャストをご紹介【韓国ドラマ】

【元祖国民の妹】主演作品多数のパク・ボヨンってどんな人!?徹底調査!

あわせて読みたい
【元祖国民の妹】主演作品多数のパク・ボヨンってどんな人!?徹底調査!

【ヨン・ウジン】多くの作品でメインを演じる韓国俳優ヨン・ウジンってどんな人!?

あわせて読みたい
【ヨン・ウジン】多くの作品でメインを演じる韓国俳優ヨン・ウジンってどんな人!?

韓国ドラマ『ロースクール』『私たちのブルース』など数多くの出演作、イ・ジョンウンって?

あわせて読みたい
韓国ドラマ『ロースクール』『私たちのブルース』など数多くの出演作、イ・ジョンウンって?

ABOUT ME
MODULYweb編集部
MODULYweb(モドゥリーウェブ)は株式会社K Villageが運営する韓国情報サイトです。
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。
記事URLをコピーしました