韓国女優コ・ボギョルってどんな人?プロフィールや性格など徹底解剖!【聖なるアイドル / ハイバイママ!主演】

韓国俳優

韓国女優コ・ボギョルってどんな人?プロフィールや性格など徹底解剖!【聖なるアイドル / ハイバイママ!主演】

最新韓国ドラマ『聖なるアイドル』のヒロイン役として熱演が好評の、コ・ボギョル。

キュートなルックスで、実力豊かな韓国の人気女優です。

そんなコ・ボギョルってどんな人?

プロフィールや性格は

など、気になる全てを徹底解剖していきます♪

コ・ボギョルのプロフィール♪

引用元:HighZium Studio公式サイト
https://bit.ly/41fP1X0

活動名 고 보결 コ・ボギョル
本名 고 우리 コ・ウリ
生年月日 1988年 5月2日
身長 165cm
血液型 AB型
学歴 安養芸術高校 演劇映画科 卒業
ソウル芸術大学 演技学科 卒業
所属事務所 HighZium Studio
公式インスタグラム @gobogyeol/

コ・ボギョルのデビューのきっかけは!?

引用元:HighZium Studio公式サイト
https://bit.ly/41fP1X0

コ・ボギョルは、中学生の頃父親のすすめで演技学院(演技塾)に通い出したことから、女優の道を考えだしたそうです。

しかし、簡単にはなかなか行かず、辛い思いもたくさんあったそう。

父親はミスコリアやモデルになって欲しいと考えていたそうで、プレッシャーもかなりあったんだとか。

そして高校は安養芸術高校 演劇映画科に進学し、演技を引き続き学びながらオーディションも受けました。

しかしかなり落選したと、のちに語っています。

大学は、名門ソウル芸術大学 演技科に進学しますが、なんと成績優秀で早期卒業という偉業を達成したコ・ボギョル。

大学在学中の2009年には演劇で舞台デビューを果たし、その後オーディションの末に2011年には映画『カメ』が女優デビューとなりました。

その後エキストラや端役を数多く経験しながら、2013年『一抹の純情』でドラマデビュー。

少しずつ韓国ドラマ作品にも助演として出演していきます。

2016年には『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』にも出演。

そして2018年『KBSスペシャルドラマシーズン9』では、「KBS芸能大賞 ミニシリーズ部門最優秀女優賞」を受賞し一躍主演女優の仲間入り。

そこからは『ハイバイ、ママ!』や『聖なるアイドル』など続々と主演作が続き、現在に至ります。

2023年以降にはドラマ『白雪姫に死を(原題)』の放送も決定です。

コ・ボギョルの出演作一覧♪

引用元:tvN公式サイト
http://program.tving.com/tvn/theheavenlyidol/4/Board/View

韓国ドラマ

「一抹の純情」(2013年 KBS2)

「天使の罠」(2014年 KBS2)

「プロデューサー」(2015年 KBS2)

「風船ガム」(2015年 tvN)

「失踪ノワールM」(2015年 OCN)

「最後から二番目の恋」(2016年 SBS)

「シンデレラと4人の騎士」(2016年 tvN)

「ディア・マイ・フレンズ」(2016年 tvN)

トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(2016年 tvN)

「七日の王妃」(2017年 KBS2)

「ゴー・バッグ夫婦」(2017年 KBS2)

「KBSスペシャルドラマシーズン9」(2018年 KBS2)

「マザー〜無償の愛〜」(2018年 tvN)

「死の賛美」(2018年 SBS)

「アスダル年代記」(2019年 tvN)

「ハイバイ、ママ!」(2020年 tvN)

「代理人間」(2021年 tvN)

聖なるアイドル」(2023年 tvN)

「白雪姫に死を(原題)」(2023年以降放送予定 Wavve)

映画

「亀たち」(2011年)

「グランドファーザー」(2016年)

「カーテンコール」(2016年)

「オンマ」(2017年)

コ・ボギョルの私生活や性格は!?

引用元:HighZium Studio公式サイト
https://bit.ly/41fP1X0

コ・ボギョルは、多趣味なんだそうです。

サーフィンとスキューバダイビングが好きで、さらにダンスや絵も得意なんだとか。

そしてヨガもやっており、先生はYouTubeだそう♪

性格は、本人曰く「見知らぬ場所や快適な場所など、その時によって口調や行動が変わる」といいます。

周りからは「ちょっと変わっているね」「珍しいね」と言われることがあるそうです。

そして、なぜ自分が珍しいといわれるのかを、人間観察し研究したことも♪

何やら「ギャグ線が少し高く」「ユニークだ」と言われるところから見ると「天然少女タイプ」なのかもしれません!

ますます気になる、コ・ボギョルの魅力でもありますね。

引用元:HighZium Studio公式NAVER
https://bit.ly/3xUs0va

コ・ボギョル出演のおすすめ韓国ドラマ『ハイバイ、ママ!』をご紹介!

引用元:tvN公式サイト
https://bit.ly/3KAKpVM

見どころ

コ・ボギョルの主演韓国ドラマ『ハイバイ、ママ』をご紹介していきましょう。

同じく主演には、ベテラン女優キム・テヒと実力派俳優イ・ギュヒョンです。

キム・テヒ演じる事故で他界したママ ユリが、 “ゴーストママ” として49日間帰ってくるという、転生ハートフルファンタジー。

コ・ボギョルはイ・ギュヒョン演じるガンファの後妻で、継母ながら娘を一生懸命育てるミンジョンを演じます。

そして娘を演じる、子役のソ・ウジン君のかわいい女の子姿にも注目♪

あらすじ

チャ・ユリ(キム・テヒ)は、胸部外科医のチョ・ガンファ(イ・ギュヒョン)と結婚し、お腹には赤ちゃんを授かり幸せな日々を送っていました。

そんなユリは、ある時不慮の事故に巻き込まれこの世を去ってしまいます。

それから5年。

ユリは死んでもなお、娘ソウ(ソ・ウジン)が心配で霊になった今もそばにいました。

しかし、ガンファは悲しみを乗り越え、元看護師で後妻のオ・ミンジョン(コ・ボギョル)と暮らしていました。

複雑な気持ちを抱きつつも、ソウを毎日近くで気づかれずに見ています。

ユリはソウに触れられないため、転倒しても助けることさえできず、いつも悔しい思いを持っていました。

そしてある日、ソウが巻き込まれるトラブルが起こり、何もできないユリは悲しみのあまり神様に暴言を吐きながら不満を訴えるのでした。

すると、天界の計らいにより49日間人間に戻ることができたユリ。

さっそくソウの幼稚園で給食係として働き始めるのでした。

嬉しさいっぱいのユリでしたが、49日以内に「自分の居場所を見つける」ことができなければ消えてしまうことに……。

引用元:tvN公式サイト
https://bit.ly/3XY534Y

《まとめ》韓国女優コ・ボギョルってどんな人?プロフィールや性格など徹底解剖!【聖なるアイドル / ハイバイママ!主演】

引用元:HighZium Studio公式サイト
https://bit.ly/41fP1X0

今回は、2023年2月〜3月に日韓同日放送の最新韓国ドラマ『聖なるアイドル』のヒロイン、コ・ボギョルについて徹底調査していきました。

2009年から演技活動を続け、キャリアは10年以上という実力派女優です。

今でも、学生役を演じられるほどキュートなルックスのコ・ボギョル。

2023年以降は、韓国ドラマ『聖なるアイドル』のほかに、新ドラマの公開も控えています。

今後のコ・ボギョルの活躍に期待大ですね♪

韓国ドラマ『聖なるアイドル』特集!

韓国ドラマ『聖なるアイドル』のあらすじや見どころをくわしくご紹介!【キム・ミンギュ主演】

【キム・ミンギュ】韓国ドラマ『社内お見合い』出演のキム・ミンギュってどんな人!?徹底調査!

韓国女優コ・ボギョルってどんな人?プロフィールや性格など徹底解剖!【聖なるアイドル / ハイバイママ!主演】

関連記事

error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。