G-1JHRHQCPLD kep1er現体制での活動終了迫る…これまでの活動&脱退メンバーの今後を予想|韓国情報メディアK Village MODULY Web(モドゥリーウェブ)
K-POP

kep1er現体制での活動終了迫る…これまでの活動&脱退メンバーの今後を予想

kep1er
erc

オーディション番組で結成されたグローバルガールズグループ・Kep1er(ケプラー)。

期間限定の活動と謳い、当初の予定では2024年7月をもって活動を終了する予定でしたが、今回活動を延長するという朗報が…?

今回は、Kep1er結成から現在までの活躍についてや、今後の活動について紹介していきます!

kep1erとは?

kep1er
ではまず、Kep1erがどんなグループなのかについて説明していきます!

オーディション番組「GIRLS PLANET」で誕生した9人組

ガルプラ

引用元:公式サイト
https://mnetjp.com/program/2757/

Kep1erは、2021年8月〜10月にかけて日中韓で放送されたサバイバルオーディション番組「Girls Planet 999:少女祭典」(通称:ガルプラ)において、視聴者投票の結果9人のメンバーが選ばれ、10月22日に結成、2022年1月にデビューを果たしました。

ガルプラは、応募総数13,000人の中から選ばれた99人が出演し、個人レベルテストやグループ別のミッションなど激しいバトルを繰り広げました。

最終回は生放送にて、リアルタイムでの視聴者投票がおこなわれ、ファイナリスト18人の中から9人が選ばれたのです…!

グループ名 Kep1er(ケプラー)
結成日 2021年10月22日
メンバー シャオティン、ヨンウン、チェヒョン、ヒュニンバヒエ、ユジン、マシロ、イェソ、ダヨン、ヒカル
ファンダム名 Kep1ian(ケプリアン)
所属事務所 WAKEONE
デビュー曲 WA DA DA
あわせて読みたい
【Kep1er(ケプラー)】Kep1er(ケプラー)ってどんなグループ?名前の由来や、メンバーについてご紹介!

個性豊かなメンバーを紹介

では、Kep1erとしてデビューしたメンバーを最終ランキング形式で紹介します!

1位:チェヒョン→Kep1erが誇るメインボーカル

2位:ヒュニンバヒエ→お兄ちゃんはTxTのヒュニンカイ

3位:ユジン→CLCとしてデビューした経歴を持つリーダー

4位:ダヨン→振り付けもできる努力家

5位:ヨンウン→日本人気抜群!ダンス&ラップの名手

6位:イェソ→ヒロインが似合う可憐なかわいさ!

7位:ヒカル→ラッパーとして天性の才能を持つ

8位:マシロ→みんなの頼れる姉御“シロオンニ”

9位:シャオティン→Kep1erの美しすぎるビジュアル担当

あわせて読みたい
【ガルプラ 12話】Girls Planet(ガールズプラネット)999第12話の見どころをご紹介!

Kep1erの活動期間を振り返る


Kep1erは2022年1月にデビューを果たすと、デビュー曲の「WA DA DA」をはじめ、「Up!」や「Wing Wing」など、キャッチ―な楽曲を多数リリースしました。

しかし、デビューしたてでいきなり、韓国のガールズグループサバイバル番組「QUEENDOM 2」に出場…!

“こないだサバイバル番組を終えたばかりなのに…”と、ケプリアンからは不安の声があふれました。しかしメンバーは疲れを見せず完璧なパフォーマンスを見せてくれたのです…!

2022年9月には待望のデビューを果たし、日本1stシングル「<FLY-UP>」をリリースし、ショーケースイベントやヨントンも積極的に開催してくれました。

2022年11月にはその功績が認められ、「2022 MAMA AWARDS」でFavorite New Artistを受賞しました。

Kep1erの人気や実力が世間にも認められた瞬間でした。

その後も数々のカムバックにコンサートの開催、そしてサイン会などのオフラインイベント等、日本でも精力的に活動をしてきました。

あわせて読みたい
【キム・チェヒョン】Girls Planet(ガールズプラネット)999 キム・チェヒョンのプロフィールについて詳しく知りたい!

kep1er 活動継続を発表!

kep1er

引用元:公式サイト
https://kep1er.jp/discography

しかしオーディション番組の切ないところ、それは活動期間が限られていること。

メンバーはそれぞれ違う事務所に所属していて、永遠に活動できないところが刹那的です。

Kep1erも、当初は2024年7月に2年6カ月の活動が終了する予定でした。

しかし活動も残り少なくなってきた2024年4月、解散が騒がれるKep1erについて、所属事務所が“グループの活動を延長協議中だ”と発表したのです…!

これからも9人で活動する姿が見られる!?とファンは大歓喜だったのです。

マシロ&イェソは活動終了することに…

しかし、わずか1か月後の5月、ある韓国メディアで“メンバーのマシロ、イェソを除く7人で活動を継続していく”ことが報道されました。

その後5月30日には所属事務所のWAKEONEから正式に、マシロ、イェソとの契約を修了すること、今後は7人体制で活動を継続していくことを発表したのです…。

ファンはもちろん9人全員での活動を希望していたわけですから、この発表には賛否両論ありました。マシロがコンサートで涙する姿を見せることもあり、ファンの間でも悲しみの声が広がりました…。

マシロ&イェソの今後を予想

kep1er

引用元:公式サイト
https://kep1er.jp/profile

気になるマシロ、イェソの2人の今後についてですが、SNSなどではこのように予想する声が多くなっています。

kep1er

引用元:公式サイト
https://kep1er.jp/profile

マシロとイェソは「143エンターテイメント」という事務所に所属しています。

この事務所に所属するLIMELIGHT(ライムライト)に追加メンバーとして合流するのでは?という予想が最有力の模様。

というのも、LIMELIGHTは現在3人のメンバーが所属し、コンセプトが“拡張型ガールズグループ”だからです。

人数を決めず今後も増える可能性があることをコンセプトにしていることから、マシロとイェソが合流する可能性が高いのでは…?と言われています。

あわせて読みたい
【LIMELIGHT(ライムライト)】Kep1er マシロも所属の143エンタから新生ガールズグループLIMELIGHT(ライムライト)デビュー!グループの魅力とメンバーを徹底分析します!

まとめ【kep1er現体制での活動終了迫る…これまでの活動&脱退メンバーの今後を予想】

kep1er

引用元:公式サイト
https://kep1er.jp/discography

今回は、9人組ガールズグループのこれまでの活躍や、今後の活動についてご紹介しました。

7人体制となるKep1erはもちろん、マシロ、イェソ2人の今後にも注目していきたいですね♪


ABOUT ME
MODULYweb編集部
MODULYweb(モドゥリーウェブ)は株式会社K Villageが運営する韓国情報サイトです。
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。
記事URLをコピーしました