【Golden Child(ゴルチャ)TAG(テグ)】日本に留学していた?Golden Child「テグ」ってどんな人?徹底分析!

K-POP

【Golden Child(ゴルチャ)TAG(テグ)】日本に留学していた?Golden Child「テグ」ってどんな人?徹底分析!

メンバー10人全員の歌唱力とダンススキルの高さに定評がある「Golden Child」。

日本でのデビューも決まっている注目のアイドルグループです!

今回はGolden Childのメインラッパー「テグ」のプロフィールや経歴について紹介していきます!

Golden Childとは

引用元:https://twitter.com/goldenchild
@goldenchild

Golden Childは2017年8月28日にデビュー曲「DamDaDi」でデビューした、韓国の10人組男性アイドルグループです。

通称「ゴルチャ」と呼ばれていてます。

11人組でデビューをしましたが健康上の理由でジェソクが脱退したため、現在は10人で活動しています。

Woollimエンターテインメントに所属していて、INFINITE以降7年ぶりとなるボーイズグループのデビューとなりました。

Woollimの新人アイドルグループデビュープロジェクトである「W Project」でメンバーが公開され、デビューリアリティー番組「Woollim PICK」も放送されました。

Golden Childは「K-POPアイドル」の理想像がつまったアイドルグループとなっています。

Woollimエンターテインメントの特徴でもある、指先やつま先まで剣先のように鋭くて揃っているダンス「カル群舞」が魅力のグループです。

また、メンバー個人にチームナンバーが付いているのが特徴です。

デビューミニアルバム「Gol-Cha!」はタワーレコードデイリーチャートで1位を獲得していて、デビュー早々日本での人気の高さを見せました。

2019年11月18日にリリースしたフルアルバム「Re-boot」のタイトル曲「WANNABE」は、M COUNTDOWNでデビュー後初めての1位を収めています。

2020年10月13日には、シングル「Pump It Up」がTHE SHOWで1位を、「Burn it」では2021年2月2日にTHE SHOWで、2月3日にはSHOW CHAMPIONで1位を獲得しました。

2021年8月2日にリリースしたフルアルバム「GAME CHANGER」のタイトル曲「Ra Pam Pam」のMVは、3221万回再生されGolden ChildのMVで最高の記録となりました。(2022年1月現在)

2022年1月26日にはシングル曲「A WOO!!」で日本デビューが決まっていて、日本での人気も着実に得ている注目のアイドルグループです。

グループ名の由来

Golden Childには「100年に一人しかいない完璧な子」という意味があります。

また、「韓国の歌謡界を100年間リードしていく」「これからの100年間の音楽を先導していく」といった意味も込められています。

ファン名

Golden Childのファン名は「Goldenness(ゴールドゥニス)」と言います。

「特別な、大切な、素敵な」という意味があり、「Golden Childと一緒に、特別で大切な時間を作っていこう」という願いが込められています。

TAG(テグ)のプロフィール

引用元:https://twitter.com/GNCDjp_official
@GNCDjp_official

本名ソン・ヨンテク
生年月日1998年4月13日
出身地大韓民国全羅北道全州市
身長178㎝
血液型O型
ポジションメインラッパー
性格涙もろい/人間味がある
特技/趣味作詞作曲/ラップメイキング/MIDI音楽作り/現代舞踊/日本語
ロールモデルSEVENTEEN/EXO・セフン
チームナンバー7

テグはGolden Childのメインラッパーを担当しています。

チームナンバーの7には、「ラッキーセブン」という意味があります。

Golden Childでデビューする前から芸能活動をしていたので、メンバーの中で一番芸能生活が長いメンバーです。

インタビューでロールモデルを聞かれたさいには「世界中の正直で誠実な人をみんな尊敬しているので、自分もそんな人間になりたい」と答えています。

TAG(テグ)の経歴

引用元:https://twitter.com/Hi_Goldenness
@Hi_Goldenness

小さい頃から「世界中に”ヨンテク”という存在が知れ渡ればいいな」と思っていたテグ。

幼少期から、自分自身に興味を持ってもらうことを楽しく感じていたそうです。

自分に興味を持たれる職業を考えたとき、アイドルのステージを見て心臓が飛び跳ねてワクワクする感情を感じていたそうです。

インタビュー内では「アイドルは僕の天職だ」と語っています。

Woollimエンターテインメント入社前のテグが15歳のとき、キーイーストエンターテインメントで「I.D」というアイドルグループとして活動していました。

キーイーストエンターテインメントは、ペヨンジュンが代表を務めている事務所です。

「I.D」は日本を中心に活動していたので、テグも新大久保でアイドルとして活動をしていました。

日本に留学経験もあるので、Golden Child一日本語が堪能なメンバーです。

日本での活動終了後に、韓国に帰国して高校に入学したので、周りとは1年遅れて入学しました。

同時期にWoollimエンターテインメントに入社しています。

ハンリム高校出身で、準備期間が2カ月しかなかったにもかかわらず、舞踊科に次席で合格したそうです。

テグは5年の練習生期間を過ごしました。

TAG(テグ)の魅力って?

引用元:https://twitter.com/Hi_Goldenness
@Hi_Goldenness

テグは幼少期から現代舞踊を習っていたため、とても身体が柔らかいです。

「Genie」のパフォーマンスでは側宙を披露しています。

長い手足を活かしたダンスが魅力的で、ヒップホップやフックなど色々なジャンルのダンスを学んでいたので、どんなダンスもこなしてしまいます。

グループではメインラッパーを務めていて、デビュー当時からラップメイキングに参加しています。

プロデュースに興味があるそうで、よく作業室で作詞作曲をしていてかなりの曲数を作ったのだとか。

TAG(テグ)は日本語が上手

引用元:https://twitter.com/Hi_Goldenness
@Hi_Goldenness

日本でアイドルをしていたことと、留学していたこともあり、テグは日本語がとても上手です。

日本での活動が終わった後も、日本語の勉強をしているようで、アニメを日本語で見たり教材を使って勉強しているそうです。

TAG(テグ)ってどんな性格なの?

引用元:https://twitter.com/Hi_Goldenness
@Hi_Goldenness

何でもこなせてしまうアイドルで、人間味を感じにくいと思いきや、バッチリ人間味のある性格をしています。

表情が豊かで、文句もよく言い、床に落としたグミも食べてしまう所があります。

よくポケットの中にゴミが入っているので、ファンから「今日はゴミ入ってない?」と確認されています。

宿舎で相部屋のジボムからは「部屋でイヤホンを付けないでGIRIBOY(韓国のラッパー)を大音量で流して歌っている」。

「常にコンサート状態だ」と言われています。

また、涙もろい一面もあり、Golden Childの初ステージのとき、目の前で応援してくれている母親を見つけて感極まって泣いてしまったエピソードがあります。

【まとめ】【Golden Child(ゴルチャ)TAG(テグ)】日本に留学していた?Golden Child「テグ」ってどんな人?徹底分析!

引用元:https://twitter.com/Hi_Goldenness
@Hi_Goldenness

今回はGolden Childのメインラッパー「テグ」のプロフィールや経歴について紹介してきました!

テグはGolden Childになる前、日本でアイドル活動をしていたんですね!

何でもできてしまうテグですが、人間味あふれる性格とのギャップにハマってしまいますね。

これからもGolden Child「テグ」の活躍から目が離せません!

Golden Child(ゴルチャ)特集!

【Golden Child(ゴルチャ)】Golden Childってどんなグループ?日本デビューも決まったGolden Childを徹底解説!

【Golden Child(ゴルチャ)ボミン】ソロ活動でも大活躍!Golden Child「ボミン」ってどんな人?徹底分析!

【Golden Child(ゴルチャ)デヨル】Golden Childのリーダー「デヨル」ってどんな人?徹底分析!

【Golden Child(ゴルチャ)チャンジュン】Golden Childの中心的存在「チャンジュン」ってどんな人?徹底分析!

【Golden Child(ゴルチャ)TAG(テグ)】日本に留学していた?Golden Child「テグ」ってどんな人?徹底分析!

【Golden Child(ゴルチャ)スンミン】JYPの元練習生!Golden Child「スンミン」ってどんな人?徹底分析!

【Golden Child(ゴルチャ)ジボム】高い歌唱力を持つGolden Child「ジボム」ってどんな人?徹底分析!

【Golden Child(ゴルチャ)ドンヒョン】Golden Childのメインダンサー「ドンヒョン」ってどんな人?徹底分析!

【Golden Child(ゴルチャ)ジェヒョン】「モン美男」のあだ名があるGolden Child「ジェヒョン」ってどんな人?徹底分析!

【Golden Child(ゴルチャ)Y(ワイ)】Golden Childのメインボーカル!「ワイ」ってどんな人?徹底分析!

【Golden Child(ゴルチャ)ジュチャン】「感性的なボーカリスト」Golden Childのメインボーカル「ジュチャン」ってどんな人?徹底分析!

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【ロケ地】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のドラマティックなロケ地を徹底調査!

  2. 【Girl’Dayミナ参加】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』ハートフルなOST特集!

  3. 【ガールズデイ出身・ミナ】『野獣の美女コン・シム』主演のミナってどんな人!?アイドル時代や女優の現在を徹底調査!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【ロケ地】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のドラマティックなロケ地を徹底調査!

  2. 【Girl’Dayミナ参加】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』ハートフルなOST特集!

  3. 【ガールズデイ出身・ミナ】『野獣の美女コン・シム』主演のミナってどんな人!?アイドル時代や女優の現在を徹底調査!

  4. 【ナムグン・ミン】『野獣の美女コン・シム』出演カメレオン俳優ナムグン・ミンってどんな人?徹底調査!

  5. 韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のあらすじや見どころ、キャストを徹底調査!

  6. 【崩れない】うるおう瞳になる韓国ラメアイシャドウ9選

  1. 【woo!ah!(ウーアー】自由が丘スイーツフォレスト公式アンバサダーに就任!woo!ah!(ウーアー)ってどんなグループ?メンバーや魅力を徹底分析!

  2. 日本でリメイクされた韓国ドラマをまとめてみた!キャスト比較!

  3. 韓国ドラマ『静かなる海』コン・ユ&ぺ・ドゥナ主演!あらすじや見どころをご紹介!

  4. 【Billlie(ビリー)ハルナ】Billlie(ビリー)の“ミステリアスなマンネ”ハルナ その魅力や経歴を徹底分析!

  5. 【Billlie(ビリー)ハラム】元 SMエンターテインメント練習生!Billlie(ビリー)ハラム その魅力や経歴を徹底分析!

  6. 韓国ドラマ『初対面だけど愛してます』あらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  1. 【TWICEジョンヨンの姉】女優コン・スンヨンとは?韓国ドラマ『不可殺』『君はロボット』出演!性格など徹底調査!

  2. 【woo!ah!(ウーアー】自由が丘スイーツフォレスト公式アンバサダーに就任!woo!ah!(ウーアー)ってどんなグループ?メンバーや魅力を徹底分析!

  3. 日本でリメイクされた韓国ドラマをまとめてみた!キャスト比較!

  4. 韓国ドラマ『静かなる海』コン・ユ&ぺ・ドゥナ主演!あらすじや見どころをご紹介!

  5. 【Billlie(ビリー)ハルナ】Billlie(ビリー)の“ミステリアスなマンネ”ハルナ その魅力や経歴を徹底分析!

  6. 【Billlie(ビリー)ハラム】元 SMエンターテインメント練習生!Billlie(ビリー)ハラム その魅力や経歴を徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。