日本人でも安心!韓国のナイトライフが満喫できるおすすめクラブ5選!

韓国ガイド

韓国に行ったら買い物や美味しい物も楽しみたいですが、やはりナイトライフも楽しみたいですよね!

韓国のナイトライフと言えばやはりクラブは外せません。今回は韓国で日本人でも安心して遊べるクラブを紹介します。

韓国のクラブで遊ぶ際の注意点

まずおすすめのクラブを紹介する前に韓国のクラブで遊ぶ際の注意点を紹介します。

まず韓国のクラブは基本的に週末のみの営業で木曜から土曜の間のみの営業が多いです。もちろん毎日営業しているクラブもあります。

入場の際にはパスポートのチェックもあるのでパスポートを持参しましょう。

ドレスコードが必要なクラブもあり、カジュアルな服装やサンダルでの入場ができないところがあります。

では、ここからおすすめクラブを紹介します。

江南にある世界的に有名なクラブOCTAGON(オクタゴン)

引用:https://www.instagram.com/p/BJ5o0k5hA99/

まずオススメするのは世界的に有名なクラブOCTAGON(オクタゴン)です。

OCTAGON(オクタゴン)は韓国1有名といっても過言ではないクラブで、ニュートップヒルホテルの地下に位置しています。

日本人も多く来店しているので、韓国で初めてクラブデビューする人でも安心して楽しむことができます。

営業日は木曜・金曜・土曜なので日程が合う方は訪れてみてください。
入場する際にはパスポートの原本が必要です。

また、カジュアルすぎる服装では入場することができないのでドレスアップをして向かいましょう。
男性の場合34歳以上は入場できないので注意です。

住所:ソウル特別市 江南区 論峴洞 152 ニューヒルトップホテル B1、B2F
電話番号:02-516-8847
営業時間:木曜~土曜 22:00~翌9:00 ※祝日の前日は営業
定休日:日曜~水曜
HP:https://www.octagonseoul.com/

OCTAGON(オクタゴン)
住所:ソウル特別市 江南区 論峴洞 152 ニューヒルトップホテル B1、B2F
営業時間: 木曜~土曜 22:00~翌9:00 ※祝日の前日は営業
定休日:日曜~水曜

ド派手な演出が魅力!江南にあるClub syndrome(シンドローム)

引用:https://www.instagram.com/p/qWvLSUnOVa/

こちらも江南区にある超人気クラブsyndrome(シンドローム)です。

syndrome(シンドローム)の特徴は派手な演出の数々です。

レーザー演出やスモークなどの演出があり派手に楽しみたいという方には時にオススメのクラブです。

フロアにはプールもありとてもゴージャスなクラブになっています。

syndrome(シンドローム)は、立地もとても良くサンシャインホテルに隣接しているため足を運びやすくなっています。

さらに、基本的に制限がないので気軽に足を運べます。

海外で豪華なクラブに行ってみたいという方には特にオススメです。

syndrome(シンドローム)
住所:ソウル特別市 江南区 新沙洞 587-1
営業時間: 21:00~06:00
定休日:年中無休

弘大(ホンデ)エリア最大!M2(エムツー)

引用:https://www.instagram.com/p/BfRNQmtjbNP/

M2(エムツー)は弘大(ホンデ)エリア最大のクラブです。

他のクラブと違い平日も営業しているので、他のクラブでは営業日が合わない方でも安心です。

韓国人だけではなく観光客が多いので初めて海外のクラブに行く方でも気軽に行きやすくなっています。

一部日本語対応ができるスタッフもいるので言語が心配な方でも大丈夫です。
服装に関してもカジュアルすぎない限り問題ありません。

年齢層は若めで20代前後の人が多く、音楽が好きな人が集まっています。
また、ナンパ目的の人が少ないのも安心できるポイントです。

週末と平日では入場料が違うのでそこだけ注意です。

M2(エムツー)
住所:ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 367-11
営業時間:日曜~火曜21:30~翌5:00水曜~土曜21:30~翌6:00
定休日:年中無休

弘大(ホンデ)にある若者に大人気のクラブnb2(エヌビーツ―)

引用:https://www.instagram.com/p/qmSEH8GOmH/

弘大にあるもう一つの有名クラブnb2(エヌビーツ―)。

クラブnb2(エヌビーツ―)は、YGエンターテイメント(ワイジーエンターテイメント)が経営しているクラブでヒップホップ系の曲が多く、若者に大人気です。

所属アーティストたちがイベントをやることもあり、普通の営業時にもゲストで登場することもあります。

服装に規定がなく立ち寄りやすくなっており、利用客も若者が多くフレンドリーな人が多いので初心者でも楽しみやすいです。

ただ週末はとても混雑するので初めての方は平日に一度足を運んでみるのをオススメします。

クラブnb2(エヌビーツ―)
住所:ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 367-11
営業時間:21:00~翌6:00
定休日:年中無休

落ち着いて音楽を楽しみたい方におすすめ!梨泰院(イテウォン)にあるglam LOUNGE(グラムラウンジ)

引用:https://www.instagram.com/p/BuMMGWZHhgT/

江南(カンナム)、弘大(ホンデ)に並んで韓国の有名クラブ街の梨泰院(イテウォン)にあるglam LOUNGE(グラムラウンジ)は今まで紹介したほかのクラブと違い、少し大人の雰囲気が流れるクラブです。

内装はラウンジやバーに似た雰囲気になっており、クラブとしてもバーとしても楽しむことができます。

わいわい騒ぎたい方よりも落ち着いて音楽を楽しみたい方におすすめのクラブです。

韓国人だけではなく外国人や観光客も多いので楽しみやすくなっています。

glam LOUNGE(グラムラウンジ)
住所:ソウル特別市 龍山区 梨泰院洞 116-1 ハミルトンホテル別館 2F
営業時間:
日曜~水曜19:00~翌3:00
木曜19:00~翌3:30
金曜・土曜19:00~翌5:00
定休日:年中無休

韓国には数多くのクラブがあり、クラブ文化が定着しています。

江南(カンナム)・弘大(ホンデ)・梨泰院(イテウォン)と有名なクラブ街がありますがそれぞれ特徴があり、楽しめるようになっています。

たくさんのクラブを回って自分に合ったクラブを見つけてみてください!

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

最近の記事

  1. 【韓国トースト】甘じょっぱいがクセになる!韓国定番朝ごはん「韓国トースト」の魅力

  2. 韓国発トレンドスイーツはこれ!2021年絶対食べたい進化系ワッフル2種♡「クロッフル」と「トゥンワッフル」

  3. 韓国のおうち時間で流行!折りたたんで食べるキンパを作ろう

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【韓国トースト】甘じょっぱいがクセになる!韓国定番朝ごはん「韓国トースト」の魅力

  2. 韓国発トレンドスイーツはこれ!2021年絶対食べたい進化系ワッフル2種♡「クロッフル」と「トゥンワッフル」

  3. 韓国のおうち時間で流行!折りたたんで食べるキンパを作ろう

  4. 渡韓したら次こそチャレンジしたい!韓国伝統茶のご紹介 〜真っ赤な五味子茶を淹れてみよう〜

  5. ロッテワールドのすぐ近く!韓国制服レンタルショップの이화교복(梨花制服)って?

  6. 女性にも大人気の韓国焼酎(ソジュ)のチャミスルって?

  1. 韓国発トレンドスイーツはこれ!2021年絶対食べたい進化系ワッフル2種♡「クロッフル」と「トゥンワッフル」

  2. ロッテワールドのすぐ近く!韓国制服レンタルショップの이화교복(梨花制服)って?

  3. 女性にも大人気の韓国焼酎(ソジュ)のチャミスルって?

  4. 2018韓国ドラマ人気NO.1!「キム秘書はいったい、なぜ?」の人気の秘密を徹底解剖!

  5. ソウルの元祖・眠らない街 東大門

  6. 「太陽の末裔 Love Under The Sun」の魅力を徹底解剖!韓国ドラマ最高傑作の声続出!

  1. 韓国発トレンドスイーツはこれ!2021年絶対食べたい進化系ワッフル2種♡「クロッフル」と「トゥンワッフル」

  2. 韓国のおうち時間で流行!折りたたんで食べるキンパを作ろう

  3. 渡韓したら次こそチャレンジしたい!韓国伝統茶のご紹介 〜真っ赤な五味子茶を淹れてみよう〜

  4. 女性にも大人気の韓国焼酎(ソジュ)のチャミスルって?

  5. ソウルの元祖・眠らない街 東大門

  6. アートな雰囲気が漂うエリア 弘大

TOP