女子ウケ間違いナシ!の可愛い食堂♡ソウル・弘大にある「トシラッチッ米米(ミミ)」

韓国グルメ・カフェ

女子ウケ間違いナシ!の可愛い食堂♡ソウル・弘大にある「トシラッチッ米米(ミミ)」

若者とファッションの街・弘大(ホンデ)!
弘大入口(ホンデイック)駅から上水(サンス)駅、合井(ハプチョン)駅を結ぶメインストリートには、数多くのブティックやカフェ、コスメショップが途切れることなく立ち並び、昼夜を問わずたくさんの人で賑わっています。
今日ご紹介する「トシラッチッ米米(ミミ)」は、そんな弘大のメイン通りからは少し離れた、静かな通りにひっそりと佇む隠れ家的な韓国家庭料理のお店なんです。

お弁当の可愛いイラストが目印!


弘大といえば人が多いというイメージですが、メイン通りから路地に入って行くと意外にひっそりとしていることに驚きます。
だからといってお店がまばらなわけではなく、路地の両脇にはびっちりとお店が並んでいるんですよ。
メイン通りにあるチェーン店とは違い、個人経営のこじんまりしたカフェやブティック、ご飯屋さんが集まっていて、お店の入れ替わりもしょっちゅう。 だからこそ「新しくオープンしたお店にたまたま入ったらアタリだった!」なんて、偶然穴場のお店を発見できちゃったりもするんです。
地下鉄2号線、空港鉄道、京義中央線が交わる弘大入口駅の8番出口から徒歩約5分の場所にある「トシラッチッ 米米」もそんな弘大の裏通りにある小さな食堂の1つ。 お店の可愛らしい雰囲気と確かな味、そしてメニューをテイクアウトできるという便利さから、若い女性をはじめ近隣の会社に通うビジネスマンまで多くの人に支持されているご飯屋さんなんです!
茶色いレンガのビルの1階に位置するこちらのお店。 外観はちょっと地味目なので、よく注意していないとうっかり通り過ぎちゃうかも。


目印はこの可愛いお弁当の看板!
ありがたいことに看板には「米米(ミミ)」と漢字が書かれているので、日本人の私たちにはとってもわかりやすいですよね?

でもなぜお弁当の絵なの?というと、お店の名前「トシラッチッ ミミ」は日本語に訳すと「お弁当屋さん 米米」となるからなんです。
2人用のテーブル席が2つとカウンターに4~5席と、とっても小さなお店のため、ランチの時間帯や週末は並ぶのを覚悟しなくてはなりません。 でも平日のオープン(10:00)~11:30頃までなら待たなくても席につける可能性が高いかも。 この日は平日の11:30でしたが、待ち時間はありませんでしたよ。


天気の良い日にはガラスが取り外されてオープンテラスのようになります。
外の空気を吸いながら気持ちよく食事ができますよ!

お一人様にも嬉しい♪メニューはお弁当でテイクアウトOK!!


お店の名前に「お弁当屋さん」と付いている通り、こちらのお店のメニューはすべてお弁当としてテイクアウトができるんです。
ソウルへの1人旅行で困るのが“食事”!特に困るのは夕食じゃないでしょうか?
ランチは何とかお店に入れても、夕食となるとちょっと1人でお店に入るのに勇気が要りますよね?そんな時にも重宝しそうなのが、こちらのお店!
ホカホカの手作りの味を持ち帰ってホテルでゆっくり味わうことができるから、これまで1人旅行の夕食はコンビニで済ませていたという人にオススメのお店です♪
ただし営業時間が18時までと早い時間に閉店してしまうので、夕食として持ち帰る場合は早めに来店しましょう。
もちろん、お1人さまの店内飲食も全然OK!
この日もカウンターの席には、1人で食事に訪れる人が後をたちませんでした。
お弁当を前面に押し出しているお店だからか、一般のお店よりぼっち飯をしやすい雰囲気♪

お持ち帰りのお弁当のイメージはこのイラストを見るとわかりやすいと思います。 追加で汁物を付けることもできますよ~!

栄養バランスを考えた健康食メニュー


「トシラッチッ 米米」には決まったメニューはありません。
週に2回メニューが変わり、付け合わせのおかずは毎日少しずつ変わるそうです。
ちなみにこの日のメニューはこんな感じでした。 (テイクアウト時1,000ウォン割引)
・トッカルビ(韓国風ハンバーグ)  11,000ウォン
・チキンステーキ           11,000ウォン
・さわらのテリヤキ           9,000ウォン
・韓国風のトンカツ          10,000ウォン

メニューは4つのみでしたが、お肉、お魚、揚げ物と好みによって選べるのがいいですね!
付け合わせのおかずにはいろいろな種類の野菜をたくさん使って、ちゃんと栄養バランスが考えられています。 そのあたりも若い女性から支持を受けている理由の1つなんでしょうね。

あ、そういえばメニューが日本語で書かれているのに気付きましたか?
これだけでも私たち日本人はとてもありがたいのですが、なんと注文時もフツーに日本語が通じました!
レジを担当してくれた女性(韓国人)が日本語がペラペラな方だったので、一切韓国語を使う必要がありませんでしたよ~。
これはハッキリと聞いたわけではないので確かではないのですが、レジの女性と厨房の男性も日本語で会話していたようでした。 もしや厨房の方は日本人かしら?!と思ったのですが、お忙しそうにされていたので確認はできませんでした。
とにかくこちらのお店では、韓国語が一言も話せなくてもラクラク注文ができちゃうんです♪

メニュー紹介:トッカルビ/チキンステーキ


注文の仕方はセルフ方式で、カウンターで注文後、料理が出来上がって呼ばれたら料理をカウンターまで取りに行きます。
お店を出る時も、食べ終わったトレーをカウンターに返すのをお忘れなく。

トッカルビ 11,000ウォン


メインのトッカルビのほかに、韓国の一般家庭でよく出される野菜中心のおかず6品と具だくさんの汁物が付いた定食スタイルのメニュー。 これで11,000ウォンとはなかなか良心的なお値段です。
おかずは1つ1つ丁寧に作られているという感じで、どれを食べても優しい味でとっても美味しい♪
化学調味料は一切使用せず、食べる人の健康を考えた料理になっています。


ブロッコリーにかかっていた胡麻ドレッシングがとても美味しかったんです!
もしかして手作りかな?

魚肉ソーセージに溶き卵を付けて焼いたおかずは、韓国では定番のお弁当のおかず。
大人の人にとっては「懐かしの味」なんですって!

汁物もダシがしっかり出ていてホッとする味。
写真ではわかりにくいかも知れませんが、ご飯はきびご飯でした。

甘じょっぱい味付けがご飯と良く合うトッカルビ♪
それほど量が多くなさそうに見えましたが、実際食べてみると超お腹いっぱい!

チキンステーキ 11,000ウォン


メインのチキンステーキ以外は上で紹介したトッカルビと同じセットになっています。
鶏のもも肉を1枚まるごと照焼き風のステーキにした料理。
甘辛い味付けのソースがたまらない!お肉もとってもやわらかでした♪

トシラッチッ 米米(ミミ)/도시락집 미미

住所 ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 340-6
電話番号 070-4154-0768
営業時間 10:00~18:00/日曜休

まとめ

焼肉、ビビンバ、チーズタッカルビなど、ソウルを訪れたら本格的な韓国料理が食べたい!という人も多いと思いますが、本当の韓国の味を知りたいならやはり韓国家庭料理に限ります。
そんな韓国の家庭の味を1人でも、そしてテイクアウトでも楽しむことができる「トシラッチッ 米米」。 弘大を訪れた時には、ぜひ利用してみて下さいね!

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. カメラ必須!東京のばえる&美味しい韓国料理屋さん6選!

  2. みんな参鶏湯を食べる⁉︎韓国の「土用の丑の日」ポンナルってどんな日?

  3. 【超人気インスタグラマーから女優に転身!?】イム・ボラちゃんってどんな人!?徹底分析!!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. カメラ必須!東京のばえる&美味しい韓国料理屋さん6選!

  2. みんな参鶏湯を食べる⁉︎韓国の「土用の丑の日」ポンナルってどんな日?

  3. 【超人気インスタグラマーから女優に転身!?】イム・ボラちゃんってどんな人!?徹底分析!!

  4. 【韓国の住宅事情】韓国の人ってどんな家に住んでるの?

  5. 韓国アイドルの美の秘訣♡流行中のピラティスってどんなエクササイズ?

  6. 【韓国エッセイ】疲れた心を潤す韓国エッセイおすすめ6選!頑張りすぎてないですか・・・?

  1. 国内で韓国気分♪ 東京・横浜にある韓国風カフェ6選‼︎

  2. 【Stray Kids(スキズ)リノ】踊る宝石リノってどんな人!?徹底分析!!

  3. 今話題のSTAYCって?メンバーやSTAYCのおすすめのMVを紹介!

  4. ITZYってどんなグループ?個性的なメンバーやおすすめのMVを紹介!

  5. 【SF9】SF9って?メンバー全員がモデル級のスタイル!?SF9について徹底解説

  6. 韓国ドラマ『mine(マイン)』って?あらすじ・キャストを紹介

  1. 【超人気インスタグラマーから女優に転身!?】イム・ボラちゃんってどんな人!?徹底分析!!

  2. 国内で韓国気分♪ 東京・横浜にある韓国風カフェ6選‼︎

  3. 3COINSグッズで韓国風おうちカフェを楽しもう♪

  4. 【Stray Kids(スキズ)】の天使フィリックスってどんな人!?徹底分析!!

  5. 韓国ドラマ『mine』1話あらすじ・ネタバレ【別世界の人たち】

  6. 【Stray Kids(スキズ)】の完璧オールラウンダーハンってどんな人!?徹底分析!!

Twitter by KASIODA

TOP