魔女の法廷 7話あらすじや見どころは?感想やネタバレをチェック!

韓国ドラマ

最高視聴率14.3% KBS演技大賞4冠!男前女性カリスマ検事チョン・リョウォンと元精神科医の年下検事ユン・ヒョンミンのまさかの恋!悪に挑むスリリングなストーリーも見どころ!恋も仕事も全力投球。胸キュン必須リーガルラブコメディー!

『魔女の法廷』第7話「初デート大作戦」あらすじは?

仕事帰り世間話をしていると、マ・イドゥム検事(チョン・リョウォン)の出身地に、高校三年生の時に行ったことがあるとヨ・ジヌク検事(ユン・ヒョンミン)が話し始めた。

うどん店の女主人の娘を探しにその町に行ったことがあると。うどん店と聞き立ち止まるイドゥム。

母が営んでいたのはうどん店…。自分の母ではないのか?と疑問を抱く。その女性は、ジヌクの母コ・ジェスク(チョン・ミソン)の病院に入院していた人で名はキム・ミジョンと言う。

母とは違う名前だが、気になるイドゥムはジヌクの母ジェスクのところへ行き、母の写真を確認してもらうことに。しかしジヌクの母は知らないと言う。

「母は何か事情があって戻れないのかもしれない。もっと探せばよかった。」言葉と共に涙が流れてしまう。泣く姿を見られたくないイドゥムはジヌクに背を向ける。そんな姿がいたたまれなくて、思わずイドゥムを振り向かせ優しく抱きしめ頭を撫でてやるジヌク。

チョ・ガプス(チョン・グァンリョル)の部下、ペク室長はこれ以上イドゥムの母のことを調べられないよう、昔の警察の同僚に手を回す。キム・ミジョンという女性は、大けがを負って、さらに娘を事故で無くして精神病に入ったのだと。

更にペク室長はチョ・ガプスにジヌクが調べていることを報告。ガプスはペクに処分するよう指示をにおわせる。

車の中に落ちていたイドゥムの母を探す広告を見つめるジヌク。翌朝イドゥムを起こし、ロッククライミングをしようと誘う。こんなのデートじゃないと文句を言うイドゥムだが、「雑念は消えたでしょ?悲しさも悔しさも忘れて、お母さんのこと自分を責めないで。肩の荷をおろして。」とジヌク。

そしてチラシの姿から最近の写真をモニタージュしてイドゥムにプレゼント。うれしいイドゥム。帰宅後「今日から交際1日目?返事して?じらせすぎでは?早く返事を!」ガンガンメールするイドゥム。

「今日はいいえです。」とジヌクから返事が。「明日は?いつOKになる?おーい!」とまたがんがんにメール。ジヌクは笑うしかない…。

チャットでの売春あっせん事件。逃げるのがうまい「ウナギ」と呼ばれている犯人。おとり捜査をすることに。ジヌクがおとりに指名されるが、強くイドゥムが反対!開いた口がふさがらないジヌク。

自分は元精神科医ですよと自信満々で女子高校生とチャットするが、会話が固いのか即退場されてしまうジヌク。イドゥムが変わると即座に女子高生はオッケーし、会う約束を。

待ち合わせ場所にはジヌクが行き、女子高生に連れられてホテルへ。ジヌクは検察の紋章をみせ、元締めの逮捕に協力するよう話す。

取り調べ中、女子高校生は突然倒れ、太ももに多量の血が流れ出る…。妊娠していた女子高校生は性病になり流産したのだった。

女子高校生の家族の元を訪ねると年老いた祖母が一人。女子高生の稼ぎでなんとか暮らしている様子。

イドゥムとジヌクは祖母の家を2人できれいにし、食事も用意。なんとか説得し、女子高校生からの情報を得ようとするジヌクに対し、イドゥムは何も知らない祖母に言いつけると脅し「ウナギ」の情報を強引に聞き出そうとする。

しかし女子高生に「ウナギ」から仕事依頼の電話が。具合が悪くて、手術したと言う女子高生に対し、「ウナギ」は祖母を盾に仕事をしろと脅迫。女子高生は言うことを聞かざるを得ない状況に。

ジヌクは昔キム・ミジョンに娘を探してほしいと頼まれた時、自分の携帯にキム・ミジョンの情報を入れていたことを思い出す。そしてその診療記録の情報から身元照会を依頼する。

そして母親が病院のエレベーターで怪しげな男性と乗り合わせていたことを思い出し映像確認。母親がその男から何かを渡されているのを目にする。

イドゥムを訪ねてきたセナの父親。イドゥムの母が失踪したときの担当刑事だ。セナの父はイドゥムに名刺を差し出す。「名刺の人物がお前の母を探していた。」と…。

名刺の名は…ミン・ジスク…。

刑事は言う…。「その検事が言ってた。お前の母親は情報提供者だと。

キム・ミジョンの診療情報の記録から彼女の住民番号を探していたジヌクの元に電話が…「キムさんの住民番号はチョ・ガプスさんの番号となっています。」

何もかもが不可解な方向へ…そしてジヌクは母の部屋へ。そこでチョ・ガプスの腹心ペク室長の名刺を見つける…。

『魔女の法廷』第7話の見どころは?感想やネタバレ!

少しずつイドゥムの母の行方不明事件に近づいて来ましたね。ジヌクの行動で色々なことがわかってきそうです!2人の関係はまだまだ進展してないけれど。ちょっと仲良くなって、お母さんの事件にジヌクが関わてることが発覚して苦しむジヌク!

みたいな構図が勝手に浮かんできますが~。男前のイドゥムがどう対応するのか予想付きませんね!

イドゥムは泣く姿見られたくなくて、そういうとこがまた余計に気にさせちゃうんでしょうね~。抱き締めるシーンがいいですね~。イドゥムが可愛くも見える。

急接近のようだけど。かと思いきや、かなり強引すぎるイドゥムに若干引き気味のジヌク。こういうパターンがかわってて、イドゥムとジヌクの恋愛シーンは今のとこコメディタッチで面白い!

チョ・ガプスは支持を大幅に伸ばし市長の座も目前です!そして大統領にまでなる気みたい?!野望大きすぎ!

ジヌクの母コ・ジェスクはウソをついてしまいました…。息子に言えないですよね。監禁なんて犯罪ですし。しかしジヌク少しずつ近づいています。

ジヌクの母役 チョン・ミソンさん。よく見る女優さんです!最近では「番人」の殺人犯の息子の母親でしたね。息子の犯罪を知りつつ息子に恐怖を覚えながらも息子を守りたいという複雑な役でしたが、そういった陰のある女性の役が多いような気がしますね。

ガプスは偉そうな口を利く甥テギュを殴りつけてました。甥なのに?仲が悪いようです。

そしてチョ・ガプスの甥テギュに暴行を受けた女性は、検事ミン・ジスク(キム・ヨジン)と話をしている。多分その女性だと思うのですが。お金をもらって取り下げるとか言ってた女性ではないかな??

ミン・ジスクが現場でガプスの姿は見ていないか確認していますね。わざと近づいたとか?ミン・ジスクと昔から関係がありそうな雰囲気です。彼女の姉の写真とかを見ています。なにか過去にあったのかな?

いくつかの事件、そしてイドゥムの母の不明事件、過去のチョ・ガプスのもみ消された事件、同時に少しずつ進行していってます。次回は何が発覚するのか?そして2人の関係の進行具合も超楽しみ!

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 話題沸騰中!韓国ドラマ『補佐官-世界を動かす人々-』あらすじ や登場人物をご紹介!

  2. 韓国ドラマ『サンガプ屋台』閻魔大王役のヨム・ヘランって?他の出演作品は?

  3. 【ENHYPEN(エンハイフン)ジェイ 】ENHYPEN(エンハイフン)のメンバー JAY(ジェイ)ってどんな人?徹底分析!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 話題沸騰中!韓国ドラマ『補佐官-世界を動かす人々-』あらすじ や登場人物をご紹介!

  2. 韓国ドラマ『サンガプ屋台』閻魔大王役のヨム・ヘランって?他の出演作品は?

  3. 【ENHYPEN(エンハイフン)ジェイ 】ENHYPEN(エンハイフン)のメンバー JAY(ジェイ)ってどんな人?徹底分析!

  4. 【IUの恋人!?チャン・ギヨン】モデル兼俳優の二刀流チャン・ギヨンってどんな人!?徹底分析!!

  5. 【ENHYPEN(エンハイフン)ソンフン 】ENHYPEN(エンハイフン)のメンバー SUNGHOON(パク・ソンフン)ってどんな人?徹底分析!

  6. 【韓国三大美女ユナ(少女時代) 】アイドルから人気女優へ。ユナ(少女時代)ってどんな人!?徹底分析!!

  1. 【韓国三大美女ユナ(少女時代) 】アイドルから人気女優へ。ユナ(少女時代)ってどんな人!?徹底分析!!

  2. 【Kep1er(ケプラー)】Kep1er(ケプラー)ってどんなグループ?名前の由来や、メンバーについてご紹介!

  3. 【天才子役からトップ女優へ パク・シネ】国民の女優パク・シネってどんな人!?徹底分析!!

  4. 【ガルプラ 12話】Girls Planet(ガールズプラネット)999第12話の見どころをご紹介!

  5. 【韓国の紅葉】秋に行きたい!韓国の紅葉スポット7選

  6. 【ソ・ヨンウン】Girls Planet(ガールズプラネット)999 ソ・ヨンウンのプロフィールについて詳しく知りたい!

  1. 話題沸騰中!韓国ドラマ『補佐官-世界を動かす人々-』あらすじ や登場人物をご紹介!

  2. 【韓国三大美女ユナ(少女時代) 】アイドルから人気女優へ。ユナ(少女時代)ってどんな人!?徹底分析!!

  3. 【Kep1er(ケプラー)】Kep1er(ケプラー)ってどんなグループ?名前の由来や、メンバーについてご紹介!

  4. 【ファン・ジョンウム】出演作『サンガプ屋台』『彼女はキレイだった』ラブコメの女王ファン・ジョンウムとは?

  5. 韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』ホンチャヨンの衣装が気になる!

  6. 韓国好きがみんな恋しい ソウルウユのヨーグルト「ビヨットゥ」って何?

Twitter by KASIODA

TOP