韓国ドラマ『愛と、利と』のあらすじや見どころ・キャストなどをご紹介!

韓国ドラマ

韓国ドラマ『愛と、利と』のあらすじや見どころ・キャストなどをご紹介!

2022年12月後半から現在2023年2月まで、Netflixで日韓同日放送中の韓国ドラマ『愛と、利と』

『賢い医師生活』のユ・ヨンソクと『女神降臨』のムン・ガヨンがタッグを組み、穏やかで優しい物語が誕生しました。

銀行という職場を舞台に、4人の男女が織りなすヒューマンラブストーリーです。

今回は、そんな韓国ドラマ『愛と、利と』のあらすじや見どころ、キャストをまるごとご紹介していきます♪

『愛と、利と』ってどんなドラマ!?

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.co.kr/photo/pr10011539/pm10066232/detail/20078

基本情報

22022年12月21日~2023年2月9日の間、日韓同日放送中の韓国ドラマ『愛と、利と』

主人公たちが利害関係を持ちながら本当の愛を知っていく、ヒューマン・ラブストーリーです。

それぞれの愛の形が、恋愛や人間関係を通して複雑に絡み合っていきます。

主演は、ユ・ヨンソクとムン・ガヨン

そしてチョン・ガラムとクム・セロクといった、注目の若手俳優たちも熱演しています。

演出・監督は、韓国ドラマ『ブラームスは好きですか』、『17の条件』のチョ・ヨンミンが手がけました。

原題 사랑의이해 愛の理解
放送期間  2022年12月21日~2023年2月9日
放送局 JTBC
日本・世界同日配信 Netflix
演出・監督 チョ・ヨンミン
脚本 イ・ソヒョン / イ・ヒョンジョン

あらすじ

KCU銀行ヨンポ支店に務める係長のハ・サンス(ユ・ヨンソク)

創立62周年を迎えたこの銀行で、サンスはごく普通の平凡な人生を送っていました。

あるとき、仕事でのミスをきっかけに、4年目の主任アン・スヨン(ムン・ガヨン)と2人で出張に出向くことになったサンス。

些細なことから、サンスはスヨンに恋心を抱くようになっていました。

出張帰りにスヨンに、ある質問をするサンス。

しかしスヨンの口から出た思わぬ答えは、サンスにショックを与えるのでした。

いっぽう同じくKCU銀行ヨンポ支店に務めるチョン・ジョンヒョン(チョン・ガラム)もまた、スヨンに想いを寄せる男性のひとり。

ジョンヒョンはスヨンと仲良くなろうとあれやこれや奮闘するのでした。

そして、別の支店から移動してきたパク・ミギョン(クム・セロク)と、仕事をすることになったサンスたち。

プロジェクトを進めていくうちに、サンスはいつしか、ミギョンと距離が縮まっていくのですが……。

そして頑なだったスヨンの心にも、変化が訪れます。

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.co.kr/photo/pr10011539/pm10066232/detail/20152

『愛と、利と』のキャスト / 登場人物は!?

ハ・サンス [演:ユ・ヨンソク]

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.co.kr/cast/pr10011539

KCU銀行ヨンポ支店 総合相談チーム3年目係長ハ・サンス

愛とは状況によって変わる変数ではなく、一定の値を維持しなければならない「定数」だと感じている男性。

平凡でも揺るがない人生を送り、ただ自分の仕事と役割を全うする毎日でした。

しかし恋に落ちてからというものの、感情にあえぎぐずぐずし、いつもと違う自分に。

そんなサンスを演じたのは、実力派トップ俳優のユ・ヨンソクです。

アン・スヨン [演:ムン・ガヨン]

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.co.kr/cast/pr10011539

ヒロインのアン・スヨンは、KCU銀行ヨンポ支店、預金窓口4年目の主任

銀行では、嬉しい時も泣きたい時も、どんな時でも微笑み仮面を外さないスヨン。

複雑な事情も抱えているようで……。

そんなスヨンのかたくなな心が揺れ動く出来事が起こります。

演じるのは、『LINK:ふたりのシンパシー』、『女神降臨』の若手No. 1女優と名高いムン・ガヨンです。

チョン・ジョンヒョン [演:チョン・ガラム]

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.co.kr/cast/pr10011539

銀行の警備員で、警察公務員を夢見る受験生 チョン・ジョンヒョン

夢への道を選び、生計のためKCU銀行の銀行警備員として就職しました。

昼は働き、夜は死ぬほど勉強しています。

そしてKCU銀行に出勤した初日にスヨンと出会うのでした。

そんなジョンヒョンを演じるのは、『恋するアプリ Love Alarm』シリーズでブレイクした俳優チョン・ガラムです。

パク・ミギョン [演:クム・セロク]

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.co.kr/cast/pr10011539

KCU銀行ヨンポ支店PBチーム代理のパク・ミギョン

最近別の支店から配属されてきました。

明るい性格で、賢く決断力を持つ女性です。

サンスに惹かれていきますが……。

ミギョンを演じるのは、『五月の青春』、『熱血司祭』などに出演の女優クム・セロムです。

『愛と、利と』の見どころは!?

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.co.kr/photo/pr10011539/pm10066232/detail/20077

主人公サンスのけなげさ / 利害関係

ユ・ヨンソク演じる主人公サンスは、スヨンに恋し、わかりやすいくらいストレートに態度に出します

ムン・ガヨン演じるスヨンは事情もあって、かなり恋愛にはドライな模様。

劇中の序盤のサンスは、とにかくけなげで、スヨンを熱く見つめては微笑んでいます。

そんなサンスが、なんだか憎めないキュートさを醸し出しているんです♪

賢い医師生活』や、『浪漫ドクターキム・サブ』などで見せた凛々しい役柄とは、一風変わった役どころといえるでしょう

しかし、自分に積極的に接してくるミギョンと「利害関係」を結び……。

また警備員ジョンヒョンもまたスヨンに恋していき、三角関係・四角関係へと繋がっていきます。

本心の恋心と、利害を考えた交際など、登場人物それぞれの考え方と人間関係模様にも注目です。

淡々と進んでいく、「癒し系」韓国ドラマ

『愛と、利と』は、ドロドロのサスペンスでも、猛烈な恋愛物語や、復讐劇でもミステリーでもありません。

銀行で働く主人公たちが、毎日の生活や仕事の中で起こる恋愛感情や出来事が、そのままストーリーになっているような「淡々さ」があります。

しかし、すれ違いや登場人物の背景や展開に「惹きこまれる」演出があちこちに散りばめられているんです。

音楽やBGMも、極力静かで穏やか。

アコースティックなOSTが多く、登場人物ひとりひとりの感情を繊細に表現しています。

だからこそ、身近に感じられ感情ごと惹き込まれるのかもしれませんね♪

感じ方は人それぞれですが、この「淡々と」した雰囲気が、ホッと癒されるという方も多いのではないでしょうか。

そうはいっても、ドキドキ胸キュンシーンもあるのも嬉しいところです♪

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.co.kr/photo/pr10011539/pm10066232/detail/20139

《まとめ》韓国ドラマ『愛と、利と』のあらすじや見どころ・キャストなどをご紹介!

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.co.kr/photo/pr10011539/pm10066232/detail/20078

今回は、韓国ドラマ『愛と、利と』のあらすじや見どころ、キャストをくわしくご紹介していきました。

日々淡々と生きる人々の仕事や恋愛、そしてそれぞれの事情を交えながら繰り広げるヒューマン・ラブストーリー。

穏やかで優しい雰囲気の作品ながら、ストーリーには引き込まれること間違いなしな作品といえるでしょう!

今後のストーリー展開にも期待が高まります♪

韓国ドラマ『愛と、利と』特集!

韓国ドラマ『愛と、利と』のあらすじや見どころ・キャストなどをご紹介!

【ユ・ヨンソク】『賢い医師生活』『応答せよ1994』に出演!ユ・ヨンソクのことが知りたい!

【ムン・ガヨン】『女神降臨』、『その男の記憶法』主演のムン・ガヨンってどんな人!?徹底調査!

【チョン・ガラム】『愛と、利と』『恋するアプリ』の俳優チョン・ガラムってどんな人!?

関連記事

error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。