秘密の森~深い闇の向こうに~のあらすじは?感想や相関図とキャストも!

韓国ドラマ

秘密の森のあらすじは?

ファン・シモク(チョ・スンウ)は幼い頃より発達しすぎた脳の機能障害に苦しみ、十代の頃外科的手術を受けるが後遺症が残ってしまう。その後遺症…それは感情の喪失…。シモクは喜び、悲しみ、すべての感情を失ってしまったのだった。残されたものはただ一つ理性だった。

検事となったファン・シモクは検察のスポンサー、パク・ムソンから連絡を受け、自宅に向かう。自宅の前で彼の母親と一緒になり、室内へ…。そこには血だらけとなった変わり果てたパク・ムソンの姿が…。

シモクは鋭い洞察力で犯人を突き止め、強力班の女性刑事ハン・ヨジン(ぺ・ドゥナ)と共に犯人を検挙する。証拠もあがり確実かと思われた逮捕だったが、容疑者は自分の無罪を主張し自殺した。その後彼が無実だったことがわかりシモクは窮地に立たされる。

事件を追うたびに見え隠れする検察上層部、次長の姿、そして彼の腹心の部下ソ・ドンジェ(イ・ジュニョク)。彼らは亡くなったパク・ムソンから性接待を受けていたのでは?

そして自分の元で研修生として働いていたヨン・ウンス(シン・ヘソン)。彼女の父は言われなき罪で検察を追われた元検事長…。パク・ムソンが最後にあった人物それはヨン・ウンス。言い争いをしていた2人…。いったいなぜ?

そんな中性接待をしていたとされる女子高生がパク・ムソンの自宅の浴室で無残な姿で発見される。いったい誰の仕業なのか…。シモクは唯一信頼のできる刑事ハ・ヨジンと共に深い闇の中、手探りで進んでいく…。犯人を追い詰めることはできるのか…?凶悪な事件に潜む真実とは…?

秘密の森の感想は?

2017年NYタイムズ国際TVドラマTOP10に選ばれ、第54回百想芸術大賞ドラマ賞など数々の賞を受賞した作品です!これは見ごたえがあります!!主人公ファン・シモクは感情を失い鋭い洞察力で周囲の怪しい人間、そして彼らの行動を分析していくのですが、シモクには感情がありませんから、人間性など関係なく、疑わしきは容疑者なんですね。

そしてさらに彼らを観察分析し容疑者から排除していくわけですが、検察の次長に対する疑念がどうしても払拭できないシモク。時には自分の味方のようであり、とことん事件を解決するさまを見せ、時には腹心の部下を切り捨てようとする。

そして彼のバックにいる大物とは…。そんなシモクの思いが画面を通して伝わってきて、もういったい誰が疑わしいのか予想だにつかない!

だいたいサスペンスなど、この人犯人?とか思ってみるのですが、このドラマは本当にシモクとともに、頭を悩ませます。シモク役は私の韓国歴史ドラマランキング1位に輝く「馬医」で主役を演じたチョ・スンウ! 知的で冷静なところは馬医の時みたい!そういう雰囲気がとても似合う俳優さんです。

ドラマの中で背が低いみたいな言われ方を何度かしてます。スンウさん身長は173cmみたい。十分大きいですよね。しかし韓国では高身長は重要みたいです。俳優さんみんな大きいですよね。

女性も170cmとかあるとうらやましがられる感じみたいですね。

このドラマのぺ・ドゥナもたしか170cmくらいありますし、共演者が大きいのでドラマを見てると確かに小さく感じてしまいがちです。

しかしそんなことは関係なく、この感情を失った検事を見事に演じるチョ・スンウ!そして人間みあふれる刑事ぺ・ドゥナと一緒にいると、ふっと笑顔になったりするんです!こういうのグッときますよね~。

悪名名高い恐ろしい人が優しくなったりとか。人間味のない人からかわいい笑顔がでるなんて、ちょっとこれはなにか進展したりしないのか??そして彼をどうやら好きらしい部下のヨン・ウンス(シン・ヘソン)。彼女とのやり取りもすこし見ていてドキドキしたりします!

そして後半に行くにつれ緊迫感なか衝撃が!!久々に見終わりたくない秀作のドラマでした!

秘密の森の相関図やキャストを調査!

出典:韓流ドラマ365

ファン・シモク(チョ・スンウ)

1980年3月28日生まれ 身長173㎝

大学在学中にオーディションを受けデビュー、ミュージカル俳優としても成功。映画「マラソン」で主演男優賞を受賞。兵役後の「馬医」で注目を浴びる。

ドラマ「神の贈り物」「馬医」

映画「春香伝」「ワニとジュナ」「ラブストーリー」「イカサマ師」「パーフェクトゲーム」「マラソン」「内部者たち」

ハン・ヨジン(ぺ・ドゥナ)

1979年10月11日生まれ 身長171㎝

女優である母キム・ファヨンの影響で同じ道を志す。19歳でモデルデビュー1999年映画「リングウイルス」でデビュー。日本映画にも出演している。2012年にはハリウッドデビュー「クラウド・アトラス」に出演。イギリス人俳優ジム・スタージェスと熱愛浮上。
ドラマ「学校」「クァンキ」「ラブストーリー」「愛の遊覧船」「母よ、姉よ」「グロリア」「勉強の神」「ローズマリー」
映画「リング」「吠える犬はかまない」「リンダリンダリンダ」「頑張れクムスン」「TUBE」「ドヒよ」

ソ・ドンジェ(イ・ジュニョク)

1984年3月13日生まれ 身長181㎝

2007年俳優としてデビュー、初めは演出監督などを目指していた。俳優となり演技が評価され続々と有名な作品に出演。絵の才能があり漫画はプロ級の腕前。

ドラマ「ライフ」「彼らが生きる世界」「スターの恋人」「怪しい3兄弟」「シティーホール」「シークレットガーデン」「裸の消防士」

映画「神と共に」「王になった男」「あいつだ」「NoMercy」

ヨン・ウンス(シン・ヘソン)

1989年8月31日生まれ 身長173㎝

女優の夢を見てオーディションをいくつも受ける。2013年24歳で「揺れながら咲く花」でデビュー。2016年「ドキドキ再婚ロマンス」で注目されることに。人気作品に出演新たな視聴率の女王と言われるまでに成長。
ドラマ「青い海の伝説」「30だけど17です」「エンジェルアイズ」「ナイショの恋していいですか」「ドキドキ再婚ロマンス」
映画「一日」「リターンマッチ」「検事外伝」

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【ロケ地】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のドラマティックなロケ地を徹底調査!

  2. 【Girl’Dayミナ参加】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』ハートフルなOST特集!

  3. 【ガールズデイ出身・ミナ】『野獣の美女コン・シム』主演のミナってどんな人!?アイドル時代や女優の現在を徹底調査!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【ロケ地】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のドラマティックなロケ地を徹底調査!

  2. 【Girl’Dayミナ参加】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』ハートフルなOST特集!

  3. 【ガールズデイ出身・ミナ】『野獣の美女コン・シム』主演のミナってどんな人!?アイドル時代や女優の現在を徹底調査!

  4. 【ナムグン・ミン】『野獣の美女コン・シム』出演カメレオン俳優ナムグン・ミンってどんな人?徹底調査!

  5. 韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のあらすじや見どころ、キャストを徹底調査!

  6. 【崩れない】うるおう瞳になる韓国ラメアイシャドウ9選

  1. 【woo!ah!(ウーアー】自由が丘スイーツフォレスト公式アンバサダーに就任!woo!ah!(ウーアー)ってどんなグループ?メンバーや魅力を徹底分析!

  2. 日本でリメイクされた韓国ドラマをまとめてみた!キャスト比較!

  3. 韓国ドラマ『静かなる海』コン・ユ&ぺ・ドゥナ主演!あらすじや見どころをご紹介!

  4. 【Billlie(ビリー)ハルナ】Billlie(ビリー)の“ミステリアスなマンネ”ハルナ その魅力や経歴を徹底分析!

  5. 【Billlie(ビリー)ハラム】元 SMエンターテインメント練習生!Billlie(ビリー)ハラム その魅力や経歴を徹底分析!

  6. 韓国ドラマ『初対面だけど愛してます』あらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  1. 【TWICEジョンヨンの姉】女優コン・スンヨンとは?韓国ドラマ『不可殺』『君はロボット』出演!性格など徹底調査!

  2. 【woo!ah!(ウーアー】自由が丘スイーツフォレスト公式アンバサダーに就任!woo!ah!(ウーアー)ってどんなグループ?メンバーや魅力を徹底分析!

  3. 日本でリメイクされた韓国ドラマをまとめてみた!キャスト比較!

  4. 韓国ドラマ『静かなる海』コン・ユ&ぺ・ドゥナ主演!あらすじや見どころをご紹介!

  5. 【Billlie(ビリー)ハルナ】Billlie(ビリー)の“ミステリアスなマンネ”ハルナ その魅力や経歴を徹底分析!

  6. 【Billlie(ビリー)ハラム】元 SMエンターテインメント練習生!Billlie(ビリー)ハラム その魅力や経歴を徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。