サム、マイウェイ|20話(動画)あらすじや見どころは?感想やネタバレも!

韓国ドラマ

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~は「キルミー・ヒルミー」「花郎」「魔女の恋愛」で一躍若手スターの仲間入りを果たし、日本でも大人気となったパク・ソジュンと「太陽の末裔」で一途で気丈な軍人を演じ話題となったキム・ジウォンがタックを組み、新たな新境地を!

幼なじみのじれったい恋と成長を描いた大ヒットドラマ!2017年KSB演技大賞最多受賞、ネットユーザー賞、ベストカップル賞など多数の賞を受賞!絶対夢中になること間違いなしドキドキラブコメをたっぷりネタバレです!

サム、マイウェイ 20話のあらすじやネタバレ!

「20代最後に記憶に残る試合がしたい。」と高校時代からの因縁の相手キム・タクスとの試合を熱望するコ・ドンマン(パク・ソジュン)。チェ・エラ(キム・ジウォン)にあの手この手で許可を得ようとするがドンマンが殴られることを恐れるエラは首を縦には振らない。

そんなエラに面接に合格したとメールが。しかも馬鹿にされ途中退席した面接だ。そしてエラの前に同郷の先輩が…。ひつこくエラに付きまとう先輩。イチゴが好きだろとプレゼントしてくるが、「人の本質は変わらない2度と来ないで。」と突き放すエラ。先輩は「腹立たしい!放送してやる!」と…何かを決心したように電話を…。

キム・ジュマン(アン・ジェホン)はペク・ソリ(ソン・ハユン)と別れ、急に横隔膜がなくなって息もできないと。そんなジュマンにソリから荷物を送ってとメールが。

ソリの荷物を箱に入れているとこみ上げるものが…。どれも思い出がある。「ささやかな幸せを感じたい。」と言ったソリ…そんなソリに反論した自分。彼女の思いやりと犠牲はささやかではないことに気が付いたジュマンだった。

そしてソリの元を訪れ、「君のものはわずかしかない。だから課長になりたかった。結婚して人並みの部屋に住まわせたかった。だから6年頑張ったのにダメだった…。」立ち去るジュマン。それが彼の本音だった…。

ドンマンは八百長をしてタクスの前に倒れたあの日を忘れられないかった。どんなに疲れてても、負けて立ち上がれないあの日の夢を見る。一人悩み苦しんできたドンマンに悲しくなるエラ。

大家の家の前に出前の皿が…。出前ばかり取っている彼女が気になるエラ。そんな大家の部屋を訪ねた男…扉を開けると大家の目の前にエラの父親が…。「何の真似だ。死ぬまで戻らないと言ったのに…。」

そして次の来客が…なんとドンマンの父??「なぜ戻ってきた?」と父。彼女の向こうにエラの父を発見。そしてさらに来客が!なんとドンマンとエラが!!あわてて隠れる2人の父親。

食事を持ってきた2人、物音に気が付いたドンマンに大家はナミルだと言うが、その途端ナミルが帰宅。いよいよ誰かいる!と思うドンマンだが、エラは恋人かも?と気を利かしドンマンを連れ家を出るのだった。

ナミルは出てきたおじさん2人に驚くが、「母さんどちらがあの方?」と…。大家はその質問には答えず、「離れろとは言わないで。あの時から30年私はずっと母親だった…。私の子だと今も大変になるの?」

エラはリングアナウンサーの試験と以前受けたアナウンサーの試験が重なってしまう。ドンマンは「お前はテレビよりもマイクを握っている方が似合ってる。お前がときめく方を選べと…。」エラは面接会場に飛び込んだ!韓国発の女性リングアナウンサーになるために!

エラの度胸を買われ一発合格!そこにドンマンの元カノ、ヘラが現れる…またもや??

結局ドンマンはエラの反対を押し切り、タクスとの対戦発表の席に。ドンマンがブラジリアン柔術のカレラスを引き連れていることに驚くタクス。

「何とかして金でも積んで、道場に火でもつけろ。」と焦るタクスに、コーチは彼の元を去る…「もう金は見ない。俺はドンマンの素質をしりつつ金を選んだ。ドンマンのコーチは原石を選んで師匠となり、オレは15年弟子と一緒にクズになった。」そう言い残して…

サム、マイウェイ 20話の見どころや感想は?

エラはようやく夢を勝ち取りましてね~!マイクを持つことが出来ます!しかしドンマンの試合のアナウンサーするのかな?試合も見れないのに?しかしそこにドンマンの元カノヘラの姿!気になります。今までもことごとく邪魔してきましたからね。

ヘラは訳アリ離婚なのか?元夫から離婚の内容を口外しないというような書面が届いているようです。最近ちょっとおとなしくしてましたが、どうなるのか??

そしてやはりドンマンかエラか大家の実の子供なんでしょうね。母親の顔も知らずに育っているのはエラの方?彼女は日本で活躍していた女優のようです。何があったのか。

そしてジュマンはかなりつらそうですね。荷物を見て泣き崩れるジュマン役アン・ジェホンです。ジュマンの本当の想い少しはソリに伝わったかな…。

次回はドンマンとタクスの試合となるのか?計量の2人。ムッキムキでしたね~!すばらしい肉体美!とにかくドンマンを恐れている段階でどうなのタクス負けやん。って感じですが、コーチも遂に見放してしまいました。ドンマンに気持ちよく勝ってもらってスッキリしたい!

キム・タクス役はキム・ゴヌ。サムマイウェイが初めてのドラマ?プロフィールなどあまりわかっていませんね。調べて分かったんですが、最近ハマって見ている「ライブ」と言う警察官のドラマに出ているでは!!え?出てた?確認すると確かに!でも全然雰囲気も髪の色も違って気が付かなかった~。髪が黒いだけで別人のよう。チャラチャラしてないし。

「悪い刑事」という英国のドラマのリメイクにも犯人役で出演し印象を残しているそうですよ。しかもシン・ハギュンのドラマと言うこともあってこれは見てみたいですね~

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【パク・ソジュン/キム・ダミ主演】韓国ドラマ『梨泰院クラス』のあらすじや見どころ、キャストを詳しくご紹介!【日本リメイクも決定】

  2. 【H1-KEY(ハイキー)ソイ】H1-KEYのリーダーでビジュアル担当の「ソイ」ってどんな人?その魅力や素顔が明らかに!

  3. 【H1-KEY(ハイキー)リイナ】PRODUCE48にも出演!H1-KEYの日本語も話せる「リイナ」ってどんな人?その魅力や素顔が明らかに!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【パク・ソジュン/キム・ダミ主演】韓国ドラマ『梨泰院クラス』のあらすじや見どころ、キャストを詳しくご紹介!【日本リメイクも決定】

  2. 【H1-KEY(ハイキー)ソイ】H1-KEYのリーダーでビジュアル担当の「ソイ」ってどんな人?その魅力や素顔が明らかに!

  3. 【H1-KEY(ハイキー)リイナ】PRODUCE48にも出演!H1-KEYの日本語も話せる「リイナ」ってどんな人?その魅力や素顔が明らかに!

  4. 【H1-KEY(ハイキー)フィソ】2022年7月からH1-KEYの新メンバーとして加わった「フィソ」ってどんな人?その魅力や素顔が明らかに!

  5. 【H1-KEY(ハイキー)イェル】H1-KEYのカリスマ性があるマンネ「イェル」ってどんな人?その魅力や素顔が明らかに!

  6. 【ロケ地】韓国ドラマ『先輩、その口紅塗らないで』のロマンティックなロケ地を徹底調査!

  1. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  2. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  3. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

  4. 【LE SSERAFIM(ル セラフィム)】BTSの妹グループがついにデビュー!LE SSERAFIM(ル セラフィム)の魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  5. 【決定版】韓国人気雑貨店7選♡定番チェーン店から個人店まで旅行中はここに行け!

  6. 【アン・ヒョソプ】韓国ドラマ『社内お見合い』『アビス』主演のアン・ヒョソプってどんな人!?徹底調査!

  1. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  2. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

  3. 【LE SSERAFIM(ル セラフィム)】BTSの妹グループがついにデビュー!LE SSERAFIM(ル セラフィム)の魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  4. 【決定版】韓国人気雑貨店7選♡定番チェーン店から個人店まで旅行中はここに行け!

  5. 【アン・ヒョソプ】韓国ドラマ『社内お見合い』『アビス』主演のアン・ヒョソプってどんな人!?徹底調査!

  6. 【NMIXX(エヌミックス)ヘウォン 】NMIXXのリーダー HAEWON(ヘウォン )の魅力や経歴を徹底分析します!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。