【ホン・チョンギ / ロケ地】韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地を徹底調査!

韓国ドラマ

【ホン・チョンギ / ロケ地】韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地を徹底調査!

アン・ヒョソプキム・ユジョン主演の、不思議でロマンティックなファンタジー時代劇『ホン・チョンギ』

朝鮮時代に実在した天才女性絵師と、呪いによって視力を失った青年の恋物語です。

今回は、そんな『ホン・チョンギ』の舞台となった、雰囲気たっぷりのロケ地を徹底調査していきます!

韓国時代劇の聖地として有名なロケ地から、自然豊かな観光地まで、韓国の魅力あふれるロケ地をピックアップしてお届けします。

韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地「盤谷池 / 蟠曲池」

引用元:NAVER MAP KR公式サイト
https://x.gd/BdKJp

第一話で幼い頃のホン・チョンギ(子役:イ・ナムギョン)とハ・ラム(子役:チェ・スンフン)がこの池に来て、仲良くなるそんなシーンで登場しました。

この場所は「盤谷池」という、慶山市にある閑静な農村に位置する貯水池です。

この辺りには多くの貯水池があることでも有名で、その中の「蟠曲池」も第5話〜6話で登場。

大人になったチョンギ(キム・ユジョン)とラム(アン・ヒョソプ)の、“池の前キスシーン” の場所です♪

ソウルから南に約3時間で、釜山からは北に2時間ほど行った場所にあり、特に盤谷池は文化観光部『25のフォト名所』に選出されています。

韓国ドラマ『最愛の敵~王たる宿命~』、『私の国』、『アスダル年代記』のロケ地としても使用されました。

韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地「盤谷池 / 蟠曲池」の基本情報

引用元:SBSm公式サイト
https://x.gd/PDxE6

名称 盤谷池 / 蟠曲池
住所 慶尚北道 慶山市 南山面 盤谷里 246
アクセス 清道ICから車で約23分

韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地「聞慶セジェ オープンセット場」

引用元:NAVER MAPKOREA公式サイト
https://x.gd/h5Iqp

劇中、さまざまな建物のシーンで使用されたのが、「聞慶(ムンギョン)セジェ オープンセット場」です。

元々、朝鮮時代に嶺南地域から漢陽(今のソウル)に向かう峠の関所として重要な役割を持っていた歴史ある古道で、数々の韓国時代劇の撮影地としても有名です。

広い敷地内には、数箇所の歴史建造物をはじめ、歴史博物館や昔ながらの自然豊かな古道が見どころ。

韓国ドラマ『哲仁王后〜俺がクイーン!?〜』、『恋慕』、『九尾の狐とキケンな同居』など、他にも多くの大ヒット時代劇作品で有名なロケ地撮影場です♪

韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地「聞慶セジェ オープンセット場」の基本情報

名称 聞慶セジェ オープンセット場
住所 慶尚北道 聞慶市 聞慶邑 上草里 114-2
関連サイト http://www.localier.co.kr/archives/1801?ckattempt=1
アクセス 「ソウル高速バスターミナル」から高速バスで約2時間半
「聞慶バスターミナル」からタクシー約20分

韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地「広寒楼苑」

引用元:NAVER MAPKOREA公式サイト
https://x.gd/76V0w

全羅北道 南原市にある「広寒楼苑」も、劇中の朝鮮王宮の一部としてロケ地に使用されました。

このロケ地は、1419年世宗大王の治世下に建立された古代の庭園で、韓国のロミオ&ジュリエットといえる民話「春香伝」の舞台となった歴史ある場所。

韓国ドラマでも良く登場する橋、「烏鵲橋(オジャッキョ)」は、カップルが歩くと幸せになる言い伝えがあるんだそう♪

韓国ドラマ『シュルプ』、『恋慕』、『哲仁王后〜俺がクイーン!?〜』など多くの韓国時代劇のロケ地にもなっています。

韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地「広寒楼苑」の基本情報

名称 広寒楼苑
住所 全羅北道 南原市 蓼川路 1447
営業時間 8:00〜21:00
関連サイト https://www.jeonbuk.go.kr/
アクセス 「南原駅 よりタクシーで約6分
「南原高速バスターミナル」よりタクシーで約8分

韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地「栄州ソンビ村」

引用元:ソンビ村公式サイト
http://www.sunbichon.net/home/

ハ・ラム(アン・ヒョソプ)の家がある村。

7〜8話や14話などで登場しました。

雨の中、訳あって雨にずぶ濡れのチョンギ(キム・ユジョン)が、亮明大君(コンミョン)に助けられおぶられますが、ラムの家の前で傘を持ったラムに出くわし……。

このロケ地は「栄州ソンビ村」で、慶尚北道 栄州市の長閑な場所にある歴史ある民俗村です。

「韓国儒教のゆりかご」とも呼ばれ、古代の官衛と瓦屋根の建物15棟、藁葺き屋根の家屋13棟やソナン堂などがあります。

韓国ドラマ『恋慕』、『太陽を抱く月』、『推奴~チュノ~』のロケ地としても有名な観光地です♪

韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地「栄州ソンビ村」の基本情報

名称 栄州ソンビ村
住所 慶尚北道 栄州市 順興面 青邱里 357
営業時間 (冬期)9:00~17:00
(春・秋期)9:00~18:00
(夏期)9:00~19:00
関連サイト http://www.sunbichon.net/home/
アクセス 高速鉄道「豊基駅」から車で約13分、バスで19分

韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地「武陵渓谷」

引用元:NAVER MAPKOREA公式サイト
https://x.gd/ch8KU

第2話と11話で登場した大自然の中の渓谷です。

11話では、ホン・チョンギ(キム・ユジョン)がハ・ラム(アン・ヒョソプ)の肖像画を描くシーンで登場!

その後、亮明大君(コンミョン)にラムが逮捕され……。

撮影されたロケ地は、神仙が住んでいたという壮大な景色が広がる大自然の「武陵渓谷」です。

別名「武陵桃源」と言われる美しい渓谷として有名。

江原道にある“仙人の遊び場” 武陵渓谷は、まさに仙郷そのものの幻想的で不思議な空間です。

多くの観光客で賑わう絶景スポットで、人気のトレッキングスポットでもあります。

韓国の大自然を、歩きながら感じてみるのもいいですね♪

韓国ドラマ『マザー~無償の愛~』、『ファン・ジニ』、『風の絵師』などのロケ地としても使用されました。

韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地「武陵渓谷」の基本情報

引用元:SBSm公式サイト
https://x.gd/EqPcn

名称 武陵渓谷
住所 江原特別自治道 東海市 三和洞
営業時間 (平日) 8:00~18:00
(土日) 7:00~18:00

《まとめ》【ホン・チョンギ / ロケ地】韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地を徹底調査!

引用元:SBS公式サイト
https://x.gd/4cOwR

今回は、『ホン・チョンギ』の舞台となった、雰囲気たっぷりのロケ地を徹底調査していきました。

韓国ドラマ時代劇でおなじみのセット場をはじめ、朝鮮王宮時代から続く歴史的建造物や、大自然の渓谷など素敵なロケ地がたくさん!

ソウルから少し離れた山の中や農村など、遠いと思われがちな場所ですが、ソウルや釜山からの高速バスなどもあります。

韓国ドラマ『ホン・チョンギ』の世界観を一層盛り上げている素晴らしいロケ地ばかりです。

ぜひ、名作の聖地ツアーの参考にしてみてはいかがでしょうか♪

韓国ドラマ『ホン・チョンギ』特集!

【アン・ヒョソプ/キム・ユジョン主演】韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のあらすじから見どころまでくわしくご紹介

【アン・ヒョソプ】韓国ドラマ『社内お見合い』『アビス』主演のアン・ヒョソプってどんな人!?徹底調査!

【キム・ユジョン】『コンビニのセッピョル』『雲が描いた月明かり』子役出身トップスターキム・ユジョンってどんな人!?

【コンミョン / 祝 除隊!】NCTドヨンの兄で、天才的人気俳優コンミョンてどんな人!?

【クァク・シヤン】『美男堂の事件手帳』『ホン・チョンギ』のクァク・シヤンってどんな人!?徹底調査!

【個性派脇役コ・ギュピル】韓国ドラマでよく見る存在感抜群の俳優コ・ギュピルってどんな人!?【恋慕 / 愛の不時着】

【ホン・ギョン】韓国ドラマ『悪鬼』『D.P.』出演の若手人気俳優ホン・ギョンってどんな人!?

【韓国ドラマ / OST】有名アーティスト集結の『ホン・チョンギ』OST大特集!

【ホン・チョンギ / ロケ地】韓国ドラマ『ホン・チョンギ』のロケ地を徹底調査!

関連記事

error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。