キムソヒョンのおすすめドラマは?性格や年齢は?子役時代から活躍!

韓国ドラマ

キムソヒョンのおすすめドラマは?性格や年齢は?子役時代から活躍!

子役時代から活躍し、高い演技力と美しいルックスで注目を集めている韓国の女優さん、キムソヒョン。

国民の妹とよばれ大人気です。

清純派代表としてまだ若いながら数々の作品に出演しています。

そんな演技派女優、キムソヒョンについて詳しいプロフィールや性格、子役時代についてなど紹介していきたいと思います。

キムソヒョンのプロフィール!性格や年齢は?

引用元:キムソヒョンtwitter
@hellokimsohyun

本名キム・ソヒョン
生年月日21999年6月4日
出身地オーストラリア/大韓民国 京畿道
身長165cm
体重45キロ
血液型O型
趣味映画鑑賞、国語

 

オーストラリアで生まれ、3歳の時に韓国に帰国した帰国子女です。
幼い頃なので本人はオーストラリアにいた頃の記憶はほとんどないそうです。

高校には進学せず、ホームスクーリングという形で勉強をすることを決めました。
「勉強したい時に勉強に集中して、演技をする時は演技に集中できる」という理由からだそうです。
韓国は日本よりも学歴社会なので、大きな決断だったと思いますが、成績自体はとても優秀なので困ることはないようです。

女優の他にも音楽番組でMCを務めたり、CMに出演したりと多方面で活躍しています。
その可愛らしいルックスで若い女性を中心に大人気です。
ルックスの可愛さだけでなく抜群のスタイルと透き通るような白い肌で本当に美しいです。

まだ若いですが、幼い頃に父親を亡くしていて、苦労してきたように感じますが本人は大変な状況でもポジティブにいることを心がけているそうです。
あるインタビューでは「つらいことが起きてももう過ぎたことだ、と考えるようにして次のことをうまくやろうと思うようにした」と語っています。

芯の通った美しい女性のイメージは、こういった内面から出ているのかもしれませんね。

キムソヒョンは子役時代から大活躍!

引用元:キムソヒョンtwitter
@hellokimsohyun

子役時代から活躍していて、芸歴の長い女優さんです。

2008年9歳の時にドラマ「伝説の故郷」でデビューしました。
注目を浴びたきっかけになったのは、2012年に放送されたドラマ「太陽を抱く月」に出演したことです。

悪役であるユンボギョンの幼少期を演じました。
このドラマは、ストーリーの大部分を幼少期時代で進んでいくので子役たちの演技がとても注目されたドラマでした。

キムソヒョンは見事に演じきり、一躍有名になりました。

2015年のドラマ「恋するジェネレーション」では初主演を務めました。
当時16歳ながら抜群の演技力を披露し女優の仲間入りをしました。

中学生の時には音楽番組のMCを務めるなど子役時代から大活躍をみせていて、今でもその人気は衰えていません。
入れ替わりの激しい芸能界ではとてもすごいことですよね。

また、人気女優になった今子役時代のキムソヒョンが可愛すぎる!というのも話題になっています。
赤ちゃんの時のかわいさはもちろんのこと、幼少期の画像がもうすでに完成されていて可愛すぎる!という声が多く聞かれます。

すでに芸能活動していたので一般的な子どもとは違うかもしれませんが、それにしても可愛すぎます。

キムソヒョンのおすすめドラマbest3は?

子役時代も含めると数多くの作品に出演しているキムソヒョンですが、個人的におすすめしたいドラマを3つ紹介したいと思います。

3位 「怪しい家政婦」

引用元:BS日テレ
https://www.bs4.jp/kaseifu/

日本で大ヒットしたドラマ「家政婦のミタ」を韓国版にリメイクしたドラマです。
キムソヒョンは長女として下の子たちをなんとかまとめようとするもなかなかうまくいかない、という役どころでした。

このドラマはストーリーのおもしろさはもちろんですが、子役たちの演技が高く評価された作品でもあります。
オリジナルの設定や展開が加わっているので、家政婦のミタを見た人も見てない人も楽しめる作品になっています。

2位「恋するジェネレーション」

キムソヒョンの初主演作品です。どきどきはらはらする内容でストーリーの展開が見ていて気持ちいい作品です。韓流ドラマでは定番の三角関係も見どころのひとつです。

口コミもいいものばかりなので、チェックする価値ありですよ。

1位「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」

個人的に大好きな作品で、キムソヒョンを知ったのもこの作品でした。

主人公トッケビの妹で王妃役を演じていて、「この可愛い子はだれだ!?」とすぐに検索しました。

引用元:tvN twitter
https://twitter.com/CJnDrama

物語の重要な鍵になる役どころで、圧倒的な存在感と抜群の演技力を発揮しました。目の演技がものすごくてすごく引き込まれました。内容もすごくよかったのでぜひ見てもらいたい作品です。

まとめ

今若者に大人気の女優キムソヒョンについてまとめました。

芸歴は長いもののまだ若い女優さんですので、これからの活躍が楽しみですね。

おすすめドラマもぜひチェックしてみてください。

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  2. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  3. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  2. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  3. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

  4. 日本からでも購入可能‼︎韓国の最新「ペアルックファッション」をご紹介♡

  5. 【ヨ・ジング主演】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』のあらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  6. 【PIXY(ピクシー)】CherryBulletや少女注意報の元メンバーも所属!「善と悪」というユニークなコンセプトを持つPIXY(ピクシー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  6. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

Kasiodaおススメ

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。