韓国ドラマ『ロースクール』の登場人物、教授陣をご紹介!

韓国ドラマ

韓国ドラマ『ロースクール』の登場人物、教授陣をご紹介!

韓国ドラマ『ロースクール』の主要人物まとめ第2段です!

今回はロースクールに勤務する教師陣を集めました。

多くのドラマで見たことのある実力派の方々が勢揃いしていますね。

他の出演作品もあわせてたっぷりご紹介していきます!

ヤン・ジョンフン(キム・ミョンミン)

引用元:jtbc公式Facebook
https://www.facebook.com/jtbcdramapage/photos/2315328005267852

検事出身、ロースクールの刑法教授

頭脳明晰、ソクラテス式問答法の授業が基本で生徒たちからは「ヤンクラテス」と呼ばれている。

生徒たちから認められ、尊敬される教授だったがおぞましい事件が起こる。

ポーカーフェイスな教授ヤン・ジョンフンを演じるのは俳優キム・ミョンミンさんです。

1972年10月8日生まれ。

他の出演作品は『白い巨塔』、『私たちが出会った奇跡』などがあります。

頻繁にドラマに出演している印象はありませんが特徴的な落ち着く声とルックスで人気が高く、演技力も高いことから「信じてみる俳優」という代名詞を持つキム・ミョンミンさん。

そんな彼が3年ぶりに復帰作として選んだのがこの韓国ドラマ『ロースクール』でした!

安定感のある演技で見事にヤン・ジョンフンを演じていますよね。

キム・ウンスク(イ・ジョンウン)

引用元:jtbc公式Facebook
https://www.facebook.com/jtbcdramapage/photos/2315328108601175

判事出身、ロースクールの民放教授

リーガルクリニックのセンター長でもある。

息子のために地方に転勤のある裁判官を辞め、ロースクールの教授になった。

ロースクールの疎通と共感のアイコン。

最初の授業で生徒たちの名前を全て覚えて名前で呼び、生徒たちの信頼を掴んだ。

大学の同期で、司法研修院の同期であるヤン・ジョンフンとは心が通じる間柄。

心暖かく生徒たちからの信頼も厚いキム・ウンスクを演じるのは女優イ・ジョンウンさんです。

1970年1月23日生まれ。

1991年の演劇でデビューした演技派の女優さんですね。

イ・ジョンウンさんの出演するドラマや映画は本当にたくさんあるので皆さんならいくつか知ってる、見たことがあるという作品があるのではないでしょうか。

最新の出演作品は豪華な出演者が話題となっていた韓国ドラマ『私たちのブルース』です。

他の出演作品で代表的なものを挙げるとするなら『未成年裁判』、『愛しのホロ』、『椿の花咲く頃』、『まぶしくて』、『あなたが眠っている間に』、『恋のゴールドメダル』などです。

ドラマだけに絞って出演作品を並べましたがもちろん映画にもたくさん出演しているんですよ!

ソ・ビョンジュ(アン・ネサン)

引用元:jtbc公式Facebook
https://www.facebook.com/jtbcdramapage/photos/2322318227902163

検事長出身で大手法律事務所の弁護士

ロースクールの兼任教授。ジュニの叔父。

法に関しては韓国国内にて最高の専門家。

法をよく知る者としてその弱点をもよく知っている。

さまざまな法の弱点を見て、自分の信念を守ろうとした。

「無償の土地収賄」の主人公として国民的公憤を買う。

その無償の地価をロースクールの発展基金として寄付し、代わりに教授に任命された。

ビョンジュが変節し始めた理由は果たしてなんだろうか。

ロースクールの教授であり、ジュニの叔父でもあるソ・ビョンジュを演じているのは俳優アン・ネサンさんです。

1964年12月25日生まれ。

1994年デビューということもあり出演作品がとても多い上に、同じ時期のドラマにいくつも出演していることもあるベテラン俳優さんですね。

時代劇から現代ものまで幅広く出演されている方です。

他の出演作品で話題になっていたものは『バイバイ、ママ!』、『リーガル・ハイ』、『まぶしくて』、『ただ愛する仲』、『雲が描いた月明かり』、『キルミー・ヒルミー』などがあります。

オ・ジョンヒ(キル・ヘヨン)

引用元:jtbc公式Facebook
https://www.facebook.com/jtbcdramapage/photos/2317967298337256

最高裁判事出身のロースクール院長

判事出身で法理に強く重要的な態度を堅持する。

ロースクールの制度が定着するために韓国大ロースクールが手本に生まれ変わることを願う。

法曹は「法」と「良心」に従わなければならないという原則主義者。

コピー室社長のドンイルとは長い付き合いの友人。

ロースクール院長オ・ジョンヒを演じているのは女優キル・ヘヨンさんです。

1964年4月11日生まれ。

他の出演作品は、韓国ドラマ『ある春の夜に』でジョンインのお母さんシン・ヒョンソン役、『怪物』では京畿道の議員ト・ヘウォン役などを演じています。

ソ・ドンイル(ウ・ヒョン)

引用元:jtbc公式Facebook
https://www.facebook.com/jtbcdramapage/photos/2378457772288208

ロースクールのコピー室社長

法学部の建物がロースクールの建物になり、ロースクールのコピー店のおじさんになった。

コピー室を始めて20年以上運営している。

韓国大法学部生、ロースクール生とともにした、韓国大歴史の生き証人。

ロースクール生の喜怒哀楽、恋愛なんでもよく知っている。

そんな生徒たちの良き相談相手ソ・ドンイルを演じているのは俳優ウ・ヒョンさんです。

1964年生まれ。

ベテランの俳優さんですから出演作品もとても多いです。

最近の出演作品では、Netflixで話題の韓国ドラマ『還魂』のホヨン法師役があります。

『私のIDはカンナム美人』ではミレのお父さんカン・テシク役、『まぶしくて』では広報館の常連ウ・ヒョン役、『コンビニのセッピョル』ではヨンピルのバンドのギタークォン・イチュ役を演じていました。

他にも『女神降臨』や『九尾孤伝』、『初対面だけど愛してます』などでちょっとした場面に出演してたりもします!

カン・ジュマン(オ・マンソク)

引用元:jtbc公式Facebook
https://www.facebook.com/jtbcdramapage/photos/2317967455003907

ロースクールの副院長

法曹家の中で唯一の司法試験パスをできず、法学部教授となった。

カン・ソルBのお父さん。

「ロースクール時代の最大の恩恵を受けているのはあなた」という妻の皮肉を聞くだけで気分が悪くなる。

娘の前で恥をかかされるときは離婚したくなるが娘のために我慢している。

ロースクール副院長カン・ジュマンを演じているのは俳優オ・マンソクさんです。

1965年7月9日生まれ。

他の出演作品は『ある春の夜に』でジホのお父さんユ・ナムス役、『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』でジナのお父さんユン・サンギ役など、父親役が多いです。

最近の出演作品は『警察授業』、『グリーン・マザーズ・クラブ』です!

【まとめ】韓国ドラマ『ロースクール』の登場人物、教授陣をご紹介!

引用元:jtbc公式サイト
https://tv.jtbc.joins.com/photo/pr10011289/pm10062045/detail/18253

韓国ドラマ『ロースクール』の登場人物、教師たちをご紹介しました!

生徒たちのフレッシュさとは打って変わってベテラン演技派俳優さんが多い印象ですね。

韓国ドラマファンの皆さんなら出演している他の作品もたくさん知っていたのではないでしょうか?

韓国ドラマ『ロースクール』は若手俳優の活躍とベテラン俳優の安心感のある演技が掛け合わせもあって見どころ満載のドラマなことが伝わっていたら嬉しいです!

韓国ドラマ『ロースクール』

韓国ドラマ『ロースクール』の生徒たちをまとめてご紹介!花男のキム・ボムも出演!

韓国ドラマ『ロースクール』の登場人物、教授陣をご紹介!

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の魅力的なロケ地を徹底調査!

  2. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  3. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の魅力的なロケ地を徹底調査!

  2. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  3. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  4. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

  5. 日本からでも購入可能‼︎韓国の最新「ペアルックファッション」をご紹介♡

  6. 【ヨ・ジング主演】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』のあらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  6. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

Kasiodaおススメ

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。