【ソン・スンホン】元祖韓流スターでいまだ独身!?韓国俳優ソン・スンホンを徹底解剖!

韓国俳優

【ソン・スンホン】元祖韓流スターでいまだ独身!?韓国俳優ソン・スンホンを徹底解剖!

元祖韓流スター!今なお第一線で輝き続け、渋みと色気が魅力的なトップ俳優ソン・スンホン。

2023年5月から公開されたNetflix韓国ドラマ『配達人 ~終末の救世主~』ではメイン・ヴィラン役として強烈な印象を残し話題となっています。

アラフィフながらいまだ独身というソン・スンホン。

今回は、そんなソン・スンホンのプロフィールからプライベートまでを徹底解剖していきます!

ますますソン・スンホンの魅力にハマること間違いなしですよ♪

ソン・スンホンのプロフィール♪

引用元:キングコングbySTARSHIP公式サイト
https://bit.ly/3MvZFn6

本名 송 승헌 ソン・スンホン(2000年改名)
生年月日 1976年10月5日
出身地 大韓民国 ソウル特別市 江北区
身長 180cm
体重 70kg
血液型 A型
学歴 韓京国立大学 経営学科 卒業
京畿大学 マルチ映像学科 卒業
所属事務所 キングコング by STARSHIP
公式インスタグラム @songseungheon1005/

ソン・スンホンのデビューのきっかけは!?

引用元:キングコングbySTARSHIP公式サイト
https://bit.ly/3BO20E5

1995年の19歳ごろ、カフェでアルバイトをしていたソン・スンホン。

あるアパレル会社職員に名刺を渡され、モデルの提案を受けたそうです。

しかし、モデルや演技・芸能の世界とは全く興味がなかったといいます。

その半年後に軽い気持ちで友人と、名刺を渡された会社のモデル募集に応募。

適当に撮った写真だったものの、最終オーディションにまで残ったのでした。

同じ年の1995年にアパレルブランド「ストーム」からモデルデビュー

1996年には韓国ドラマ『男女6人恋物語』で俳優デビューを果たします。

2000年大ヒット韓国ドラマ『秋の童話』で俳優ウォンビンと共に人気が爆発。

数々の賞レースで「人気賞」「スター賞」を総なめにし、韓流スターとしてアジア全域で注目されだすのでした。

芸名ソン・スンホンでデビューしましたが、この芸名を本名としてこの頃に改名しています。(元の名はソン・スンボク)

2002年ごろからドラマだけでなく映画にも多く出演するように。

多くの作品に主演するなか、特に2008年韓国ドラマ『エデンの東』は自身の代表作とも言えるヒットを記録します。

その年のMBC演技大賞では人気賞のほか、「大賞」を受賞。

その後もさまざまなドラマや映画に出演し、その人気は韓国だけでなく日本やアジア全域で不動のものに!

韓国ドラマ『プレーヤー〜華麗なる天才詐欺師〜』、『ボイス4~112の奇跡〜』、『師任堂(サイムダン)、色の日記』、『プレーヤー〜華麗なる天才詐欺師〜』など主演ヒット作にも恵まれるのでした。

現在はNetflixオリジナル『配達人 ~終末の救世主~』が公開中のほか、『プレーヤー〜華麗なる天才詐欺師〜2』や映画『隠しフェイス(原題)』が2023年下半期放送予定!

ますます魅力を放ち続ける、アジアのスーパースター俳優として現在に至ります。

ソン・スンホンの出演作一覧♪

引用元:キングコングbySTARSHIP公式サイト
https://bit.ly/3MvZFn6

韓国ドラマ

「男女6人恋物語」 (1996年 MBC)

「美しい彼女」 (1996年 SBS)

「あなた、そして私」 (1997年 MBC)

「勝負師」 (1998年 SBS)

「Happy Together」 (1999年 SBS)

「メッセージ」 (1999年 SBS)

「ひまわり」(1999年 SBS)

「ポップコーン」 (1999年 SBS)

秋の童話」 (2000年 KBS)

「ロー・ファーム 法律事務所」 (2001年 SBS)

「夏の香り」 (2003年 KBS)

「エデンの東」 (2008年 MBC)

「マイ・プリンセス」 (2011年 MBC)

「Dr. JIN 」(2012年 MBC)

「男が愛する時」(2013年 MBC)

師任堂(サイムダン)、色の日記」 (2017年 SBS)

「ブラック〜恋する死神〜」(2017年 OCN)

プレーヤー〜華麗なる天才詐欺師〜」(2018年 OCN)

「偉大なショー〜恋も公約も守ります!〜 」(2019年 tvN)

「夕食、一緒に食べませんか?」(2020年 MBC)

「ボイス4~112の奇跡〜」(2021年 tvN)

配達人 ~終末の救世主~」(2023年 Netflix)

「プレーヤー〜華麗なる天才詐欺師〜2」(2023年下半期放送予定 tvN)

【独身貴族】ソン・スンホンの私生活や性格は!?

引用元:キングコングbySTARSHIP公式サイト
https://bit.ly/41FHT5e

ソン・スンホンは「明るく」「謙虚」で「優しく穏やか」な性格だそうです。

また、友人の間では「ムードメーカー」の役割をすることもあり、そして「天然ボケ」なお茶目な部分も有名です。

自身のインスタグラムでは、さまざまな共演者やスタッフ・知人らとのツーショットが多く人望の厚さと人柄がうかがえます。

しかしもともとデビュー以前は、人見知りで頑固なところが全面的に出てしまう真面目な青年だったといいます。

社会に出て、だんだん柔和になり落ち着いていったのだとインタビューなどで自身が語っています。

そしてプライベートで仲が良いのは、デビューのモデル活動から同期の俳優ソ・ジソプ

ドラマ共演も何度かあり、20数年間今も続く熱い友情を持つ親友なんだそうです。

また、アラフィフとなった現在もいまだ独身のソン・スンホン。

これまで熱愛報道の多くあり、結婚秒読みと言われた女性がいたのも確か。

しかし、現在では「プロの独身生活」として独身貴族を謳歌しています。

人気バラエティ『私は1人で暮らす』でもそのプライベートを公開したことがあり、ジョギングや釣りに健康シェイク作りなど自身こだわりの生活を楽しんでいるようです♪

引用元:キングコングbySTARSHIP公式サイト
https://bit.ly/41FHT5e

ソン・スンホン出演のおすすめ韓国ドラマ『ボイス4~112の奇跡』をご紹介!

引用元:tvN公式サイト
https://bit.ly/3O9AVT3

見どころ

ソン・スンホン主演の韓国ドラマ『ボイス4~112の奇跡』(2021年)をご紹介しましょう。

本作ではソン・スンホンが韓国系アメリカ人刑事デリック・チョとして、シリーズ4作目の主人公を務めてます。

妹を犯人に殺され、失意の中犯人逮捕に執念を燃やす完璧主義のエリート刑事を熱演!

かたときも目が離せないストーリー展開と、衝撃のどんでん返しとラストに注目です♪

あらすじ

112通報センターのセンター長で絶対聴覚を持つカン・グォンジュ(イ・ハナ)

通報時の被害者の電話口から聞こえるかすかな音から犯人を追跡し、多くの難事件を解決してきたのでした。

パートナーだったガンウ(イ・ジヌク)を事件で失ってから、グォンジュは悪夢に苦しめられる日々を送っています。

ある時、“サーカスマン” と名乗る人物から、グォンジュにしか聞こえない音でメッセージが送られてくるのでした。

そんななか、ロサンゼルス市警のデリック・チョ(ソン・スンホン)は捜査のために韓国へやってきます。

“サーカスマン” の犯行現場を目撃したデリックの妹が殺害され、デリックは同じ能力を持つグォンジュと手を組み捜査を開始するのでしたが……。

引用元:tvN公式サイト
https://bit.ly/3o5E0ZK

《まとめ》【ソン・スンホン】元祖韓流スターでいまだ独身!?韓国俳優ソン・スンホンを徹底解剖!

引用元:キングコングbySTARSHIP公式サイト
http://starship-ent.com/profile/artists/songseungheon.php

今回は、韓国俳優ソン・スンホンのプロフィールからプライベートまでを徹底解剖していきました!

アラフィフながら、現在が1番ハンサムであると言っても過言ではないソン・スンホン。

ますますその魅力は止まりません♪

2023年5月より公開されTOPランキング上位のドラマ『配達人 ~終末の救世主~』のほか、下半期には『プレーヤー〜華麗なる天才詐欺師〜2』が放送予定と、今後もソン・スンホンの活躍が楽しみですね♪

韓国ドラマ『配達人〜終末の救世主〜』特集!

韓国ドラマ『配達人〜終末の救世主〜』のあらすじや見どころ、キャストをくわしくご紹介!

韓国ドラマ『私たちのブルース』に出演!キム・ウビンって?他の出演作品は?

【ソン・スンホン】元祖韓流スターでいまだ独身!?韓国俳優ソン・スンホンを徹底解剖!

【カン・ユソク】今注目の韓国俳優カン・ユソクってどんな人!?【Netflix / 配達人に出演】

関連記事

error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。