G-1JHRHQCPLD 【イ・ハクジュ】多くの韓国ドラマでの個性派演技が人気の俳優イ・ハクジュってどんな人!?|韓国情報メディアK Village MODULY Web(モドゥリーウェブ)
韓国俳優

【イ・ハクジュ】多くの韓国ドラマでの個性派演技が人気の俳優イ・ハクジュってどんな人!?

MODULY 編集部

【イ・ハクジュ】多くの韓国ドラマでの個性派演技が人気の俳優イ・ハクジュってどんな人!?

韓国ドラマ『夜食男女』や『刑事ロク 最後の心理戦』シリーズなど、多くの作品でその演技が光るイ・ハクジュ。

個性あふれる演技とクールな表現力やビジュアルが人気の名俳優です。

今回はそんな韓国俳優イ・ハクジュってどんな人!?ということで、プロフィールを徹底解剖していきます♪

デビューのきっかけからプライベートの素顔まで、イ・ハクジュに注目してみましょう〜!

イ・ハクジュのプロフィール♪

引用元:SM C&C公式サイト
https://x.gd/rXkfd

本名 이 학주 イ・ハクジュ
生年月日 1989年1月9日
出身地 大韓民国
身長 174~175cm
血液型 B型
学歴 漢陽大学 演劇映画学科 卒業
所属事務所 SM C&C
MBTI INFP
公式インスタグラム @imcokecolor

イ・ハクジュのデビューのきっかけは!?

引用元:SM C&C公式サイト
https://x.gd/rXkfd

学生の頃から映画監督や演出家に興味があったという、イ・ハクジュ。

演技することや俳優の職業は、考えたこともなかったそうです。

しかし大学進学後、演出・創作を学ぶために演技授業を経験し、演技レッスンを学ぶうちに面白く感じ演劇舞台にも参加するように。

そして2009〜2011年の入隊中に、本格的に演技がしたいと思うようになったんだそう!

除隊後には、演技の勉強を再び開始して俳優の道へ進むことになりました。

デビューは2012年の短編映画『パプトンイ(Sweet Sorrow)』です。

数年は短編・独立映画で経験を積み、2014年映画『12人目の助祭』では2つの優秀賞を受賞!

2015年には『雪道』と『ああ、私の幽霊さま』でドラマデビューを果たします。

その後も多くの映画・ドラマに出演し、ドラマ『アルハンブラ宮殿の思い出』(2018年)ではヒロインのボーイフレンド役を演じ、顔が知られていくように。

2019年『夫婦の世界』では悪役を演じ、第28回大韓民国文化芸能大賞の優秀賞を受賞!

ドラマ『マイネーム:偽りと復讐』(2020年)ではNetflix世界配信作品に出演し、スリーピーススーツ姿が似合う俳優として注目の的に♪

以降、ドラマ『夜食男女』(2020年)や『刑事ロク 最後の心理戦』(2022年)などではメインとして活躍し、悪役もこなす個性派人気俳優として現在に至ります。

イ・ハクジュの出演作一覧♪

引用元:TVING公式サイト
https://www.tving.com/contents/E003728630

韓国ドラマ

「雪道」(2015年 KBS1)

「ああ、私の幽霊さま」(2015年 tvN)

「元カレは天才詐欺師 〜38師機動隊〜」(2016年 OCN)

「TONG〜メモリーズ〜」(2016年 Daum tvPot)

「笑い失格」(2016年 KBS2)

「超人ファミリー」(2017年 SBS)

「ミスター・サンシャイン」(2018年 tvN)

「逃避者たち」(2018年 KBS2)

「アルハンブラ宮殿の思い出」(2018年 tvN)

「ジャスティス-復讐という名の正義-」(2019年 KBS2)

「恋愛体質〜30歳になれば大丈夫」(2019年J TBC)

夫婦の世界」(2020年 JTBC)

夜食男女」(2020年 JTBC)

「プライバシー戦争」(2020年 JTBC)

「マイネーム: 偽りと復讐」(2021年 Netflix)

「こうなった以上、青瓦台に行く」(2021年 wavve)

「工作都市」(2021年 JTBC)

「刑事ロク 最後の心理戦」(2022年 Disney+)

「刑事ロク 最後の心理戦シーズン2」(2023年 Disney+)

「恋人」(2023年 MBC)

「LTNS」(2024年公開予定 tvN)

映画

「パプトンイ(Sweet Sorrow)」(2012年)

「 I know you」(2013年)

「12人目の助祭」(2014年)

「The girl」(2014年)

「A Crevice of Violence」(2015年)

「Shame Diary」(2015年)

「消された女」(2016年)

「Woo-ju in the others」(2016年)

「TONG〜メモリーズ〜」(2016年)

「 Teach Me」(2016年)

「夢のジェーン」(2016年)

「雪道」(2017年)

「秋の郵便局」(2017年)

「Where Nobody Can」(2017年)

「The Sauna」(2017年)

「Frame in Love」(2017年)

「ゴールデンスランバー」(2018年)

「マリオネット 私が殺された日」(2018年)

「ザ・ネゴシエーション」(2018年)

「Remains」(2018年)

「スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班」(2019年)

「悪魔は見ていた」(2019年)

「ようこそゲストハウス」(2019年)

「奈落のマイホーム」(2021年)

「恋愛の抜けたロマンス」(2021年)

「別れる決心」(2022年)

「ドリーム 〜狙え、人生逆転ゴール!〜」(2023年)

イ・ハクジュの私生活や性格は!?

引用元:SM C&C公式サイト
https://x.gd/rXkfd

悪役を演じることも多く、クールなビジュアルで怖そうに思われがちだという、イ・ハクジュ。

しかし実際の性格は、恥ずかしがり屋で臆病なタイプなんだとか♪

緊張するほうで繊細で優しい性格の持ち主なんだそうです。

そしてブラウンのトイプードルの“モカ”(2008年生)と、2022年に結婚した奥様(一般の方)と暮らしています

インスタグラムにはモカとの散歩シーンや、愛犬とのキュートなイチャイチャショットが満載!

ぜひチェックしてみてくださいね。

イ・ハクジュ出演のおすすめ韓国ドラマ『夜食男女』と『マイネーム:偽りと復讐』をご紹介!

『夜食男女』

引用元:JTBC公式サイト
https://x.gd/yMjoH

2020年に制作された、夜食ラブコメディ韓国ドラマ『夜食男女』

ジヨン(KARA)の韓国復帰作で、共演はチョン・イルとイ・ハクジュです。

主人公たちが苦悩や心の傷を乗り越えながら綴っていく大人の青春ストーリー!

イ・ハクジュは劇中、ジヨン演じるTVプロデューサー アジンのTV企画「夜食男女」の衣装を担当することになったデザイナー、カン・テワンを熱演しています。

クールながら内面は優しくハートフルな性格のテワンに注目です♪

あわせて読みたい
【KARAジヨン主演】韓国ドラマ『夜食男女』のあらすじや見どころ、キャストをくわしくご紹介!

『マイネーム:偽りと復讐』

引用元:Netflix Korea公式サイト
https://x.gd/lYUee

Netflixシリーズとして2021年に公開されたハン・ソヒ主演の『マイネーム:偽りと復讐』

自分の誕生日に何者かに父親を殺された主人公が復讐を誓い、麻薬組織のボスに力を借りて警察に潜入するノワールアクションです。

かなりアクションの大連発で、見応え抜群の本作。

他にもアン・ボヒョンパク・ヒスン、ユン・ギョンホら豪華俳優陣も共演しています。

劇中、イ・ハクジュは国内最大の麻薬組織トンチョン派の行動隊長で、ボス ムジン(パク・ヒスン)の右腕チョン・テジンを演じています。

アクション演技も抜群のイ・ハクジュに注目です♪

引用元:Netflix Korea公式サイト
https://x.gd/H0mW4

《まとめ》【イ・ハクジュ】多くの韓国ドラマでの個性派演技が人気の俳優イ・ハクジュってどんな人!?

引用元:SM C&C公式サイト
https://x.gd/rXkfd

今回は個性派人気俳優、イ・ハクジュのプロフィールを徹底解剖してお届けしました。

元々演出家や監督を目指していたイ・ハクジュは、俳優という職業に魅了され、現在は人気作に引っ張りだこの名俳優に。

悪役からシリアスな役までなんでもこなす演技力ながら、実際の性格は恥ずかしがり屋で繊細なギャップも魅力です♪

今後も出演作が目白押しなイ・ハクジュ。

これからの活躍にも期待が高まりますね♪


ABOUT ME
MODULYweb編集部
MODULYweb(モドゥリーウェブ)は株式会社K Villageが運営する韓国情報サイトです。
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。
記事URLをコピーしました