G-1JHRHQCPLD 【SHINee(シャイニー)】帰ってきたベテラン!パフォーマンス王のSHINee(シャイニー)ってどんなグループ?メンバーや魅力をご紹介!|韓国情報メディアK Village MODULY Web(モドゥリーウェブ)
K-POP

【SHINee(シャイニー)】帰ってきたベテラン!パフォーマンス王のSHINee(シャイニー)ってどんなグループ?メンバーや魅力をご紹介!

MODULY 編集部

【SHINee(シャイニー)】帰ってきたベテラン!パフォーマンス王のSHINee(シャイニー)ってどんなグループ?メンバーや魅力をご紹介!

https://twitter.com/SHINee/
@SHINee

今回はデビュー15周年を迎えた第2世代のベテランSHINee(シャイニー)についてご紹介します!

【SHINee(シャイニー)】SHINee(シャイニー)ってどんなグループ?

https://twitter.com/SHINee/
@SHINee

SHINee(シャイニー)は2008年5月25日にSMエンターテインメントからデビューした5人組ボーイズグループです。

最先端の音楽を作る「トレンドメーカー」であるコンテンポラリーバンドのコンセプトで結成されています。

デビューから現在まで46アルバム400曲をリリースし、時代を代表する名曲を生み出している大ベテランです!

彼らは2011年6月22日の日本デビューを待たずして東京代々木国立競技場で単独コンサートを成功させ、その年音楽授賞式で新人賞グランドスラムを達成する脅威の記録を残しています。

現在でも多くのアイドルが彼らをロールモデルとしてあげており、代表曲「누난 너무 예뻐 (Replay)」「Sherlock」「LUCIFER」など多くの楽曲がカバーされています。

現在も世界各地に広いファンを持っており、大人気の長寿グループです!

SHINee(シャイニー)の由来は?

https://twitter.com/SHINee/
@SHINee

SHINee(シャイニー)は、「光る/輝く」という意味の「shine」に「ee」を組み合わせた造語で「光り輝く人」という意味!

グループでの挨拶は「안녕하세요 빛나는 SHINee입니다.(こんにちは、輝くSHINeeです。)」とファイティンポーズをするシンプルなポーズ。
デビュー当時から変わらず愛されている挨拶です。

SMエンターテインメントのコンテンツSMCU(SM Culture Universe)では光輝くエンブレムがデザインされており、SHINeeらしさが表現されています!

グループを表すカラーは「パールアクアグリーン」。
日本語で言う「淡い青緑」の色です。とても可愛らしい色でファンからも愛されています。

SHINee(シャイニー)のファンネームは?

https://twitter.com/SHINee/
@SHINee

SHINee(シャイニー)のファンネームは「SHINee WORLD」です。
日本のファンの間では「シャヲル」「シャオル」などと略されています。

2018年には公式のペンライトが公開され、宝石のようなビジュアルに注目が集まりました。

日本のファンダムは現在も強い勢力を持っており、3世代にわたって応援するファンもいるそう!

SHINee(シャイニー)のデビュー曲は?

https://music.bugs.co.kr/
Bugs! 公式サイト

SHINee(シャイニー)は2008年5月25日に「누난 너무 예뻐 (Replay)」でデビューしました。
現在でも多くのアイドルがカバーしている名曲です。

この楽曲は特徴的な振り付けでも有名ですが、現在「日プ」でお馴染みのProduce 101で審査員でありトレーナーを務めたダンサーの仲宗根梨乃さんが振り付けを担当しています。

当時マンネ(最年少)のテミンは14歳であり、その若さと可愛らしいビジュアルで注目を集めました!

伝説のデビュー曲として語り継がれています!

SHINee(シャイニー)はNewJeansのプロデューサーとも縁が深い!

SHINee(シャイニー)は当時SMエンターテインメントでアートプロデューサーを勤めていたミン・ヒジンが携わっているグループです。

・Replay(2008年)
・Romeo(2009年)
・ODD(2015年)
・Married to the music(2015年)

現在ミン・ヒジンはADORの代表としてNewJeansのプロデュースを務めており、色褪せないセンスを発揮!NewJeansの人気も納得ですね!

SMエンターテインメントの所属グループでは、少女時代、SHINee、f(x)、EXO、Red Velvet、NCTなども同じくプロデュースされています。

【SHINee(シャイニー)】SHINee(シャイニー)は日本活動が活発!

https://twitter.com/SHINee/
@SHINee

SHINee(シャイニー)はデビュー後、日本活動を活発に行なっているグループです。

当時日本ではK-POPブームが到来しており、2PM、東方神起、2NE1、BIGBANGなど様々なグループが日本での活動を行なっていました。

その中で2011年6月11日「Replay -君は僕のeverything-」で日本デビューを果たしましたが、売り上げ初週で9.1万枚を突破し、当時の韓国発グループの最高記録5.9万枚をはるかに超える記録を残しました!

その後日本アルバムも続々発売し2017年には日本公演が100回を超えるなど並外れた記録を持っています。

メンバーも日本語が堪能で個人活動でも難なく会話を楽しむほどの実力!活発にコミュニケーションをとってくれるのでファンにとってとても嬉しいですね!

2024年3月には3日間のソロツアー「TAEMIN SOLO CONCERT : METAMORPH in Japan」を開催予定で、今後も日本での活動が期待できそうです!

【SHINee(シャイニー)】SHINee(シャイニー)のメンバーをご紹介!

SHINee(シャイニー) オンユ

https://twitter.com/SHINee/
@SHINee

本名 イ・ジンギ
生年月日 1989年12月14日
出身地 韓国・京畿道
ポジション リーダー・リードボーカル
血液型 O型
特技/趣味 釣り・ボーリング・料理

SHINee(シャイニー)のONEW(オニュ)はSHINeeのリーダーを務めるメンバーです。

とても個性的でありながら柔らかく温かい歌声を持っており、その声に相応しい「暖温(オンユ)」という名前を当時のプロデューサーイ・スマンから名付けられました。

落ち着いているように見えてとてもお茶目で活発な人物で、メンバーを温かく見守る最年長!

日本活動では徳永秀明の「レイニーブルー」をカバーし本人から感動のメッセージが届くなど大きな反響を呼びました。

唯一無二の歌声で今後も魅了してほしいですね!

SHINee(シャイニー) ジョンヒョン

https://twitter.com/SHINee/
@SHINee

本名 キム・ジョンヒョン
生年月日 1990年4月8日
出身地 韓国・ソウル特別市鍾路区
ポジション メインボーカル
血液型 AB型

SHINee(シャイニー) ジョンヒョンはSHINeeのメインボーカルです。とても優れた歌唱力を持っており、作詞作曲もこなす秀才!

SHINeeの収録曲だけでなく、IU「우울시계(憂鬱時計)」、EXO「PLAYBOY」などの作詞作曲に携わり、ソロ活動にも熱心に取り組んでいます。

とてもファン想いな性格で、ファンサービスやSNSでの交流を積極的に行なっていたことで有名です。

2017年12月18日に亡くなり、多くのアーティストから悲しみの声が上がりました。

ジョンヒョンの死を受けて、ジョンヒョンの母親によって「財団法人ピチナ」が設立され、多くのアーティストを目指す青少年が健康な活動を続けられるように現在もサポートを続けています。

SHINee(シャイニー) キー

https://twitter.com/SHINee/
@SHINee

本名 キム・キボム
生年月日 1991年9月23日
出身地 韓国・大邱直轄市
ポジション ボーカル・リードラッパー・リードダンサー
血液型 B型
特技/趣味 ショッピング

SHINee(シャイニー) キーはSHINeeのファッションリーダーで個性が光るメンバー!

普段からメンバーへの小言が多く、おばあちゃん子で方言も話すため「オンマ(お母さん)」メンバーと言われています。

ボーカル、ダンスともに器用にこなし、言語も難なく覚えてしまう天才肌。
ファッションにとても興味がありモデルとしても活躍中です!

バライティ番組でもその飾らないスタイルが好評で様々な番組のレギュラー出演のオファーを受けています。

2匹のトイプードル(コムデ・ギャルソン)を飼っていますが家庭内序列で負けていると言う面白いエピソードがあり、リアリティ番組ではよく吠えられてしまうキーの姿が話題になりました。

ソロアルバムではファッションアイコンとしての個性的なスタイルを披露しており、その突出したセンスに再度注目を集めています!

SHINee(シャイニー) ミンホ

https://twitter.com/SHINee/
@SHINee

本名 チェ・ミンホ
生年月日 1991年12月9日
出身地 韓国・仁川広域市延寿区
ポジション メインラッパー
血液型 B型
特技/趣味 筋トレ・スポーツ鑑賞

SHINee(シャイニー) ミンホはSHINeeのメインラッパーです。とても整ったビジュアルと高身長のスタイルで有名なメンバー!

現在はバライティ番組、ドラマ出演など活動を広げながらSHINeeとしての活動にも取り組んでいます。

とても情熱的な性格で後輩からも信頼が厚い彼ですが、メンバーのKEY(キー)からは暑苦しい、鬱陶しいと嫌がられている関係性が有名です。

バライティ番組での共演の際は明らかに嫌な顔をするキーの表情がミーム化して話題となりました。

ソロ活動も順調に進んでおり、2024年1月6日にはデジタルシングル「Stay for a night」を公開。

韓国ではファンコンサートを行うなど活発に活動しています。

あわせて読みたい
【SHINee ミンホ】炎のカリスマ!演技ドル / 俳優のチェ・ミンホってどんな人!?徹底調査!

SHINee(シャイニー) テミン

https://twitter.com/SHINee/
@SHINee

本名 イ・テミン
生年月日 1993年7月18日
出身地 韓国・ソウル特別市
ポジション メインダンサー
血液型 B型
特技/趣味 映画やアニメ鑑賞

SHINee(シャイニー) テミンはSHINeeのメインダンサーです。

デビュー当時からそのビジュアルとダンススキルで注目を集めた天才アイドル!

SMエンターテインメントのスペシャルユニット「SuperM」ではセンターを務めています。

デビュー当時は14歳でしたが当時から優れたダンススキルを持っており、最難関と言われるSMエンターテインメント土曜日オーディションで合格し、3年という練習生期間でデビューを果たしました。

卓越したパフォーマンスとは裏腹に、とても穏やかでありながら、おっちょこちょいな性格でよく物を無くしたり壊したりするため「マジックハンド」の異名も持っています。

兵役後2023年10月に公開した「Guilty」ではそのユニークな振り付けがTikTokで多くのファンやアーティストからカバーされました。

歴代のソロアーティストの中で最も高い初動19万8300枚を記録しています。

多くのアイドルやアーティストがロールモデルとする彼ですが、今後の活動にも期待ですね!

まとめ:【SHINee(シャイニー)】帰ってきたベテラン!パフォーマンス王のSHINee(シャイニー)ってどんなグループ?メンバーや魅力をご紹介!

https://twitter.com/shinetter
@shinetter

今回は絶大な人気を誇るSMエンターテインメントのベテランボーイズグループSHINee(シャイニー)についてご紹介しました!

兵役後も活躍し続ける彼らの今後から目が離せません!


ABOUT ME
MODULYweb編集部
MODULYweb(モドゥリーウェブ)は株式会社K Villageが運営する韓国情報サイトです。
Recommend
こちらの記事もどうぞ
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。
記事URLをコピーしました