韓国旅行に行ったら絶対食べたいソウルで人気のチュロスが美味しいお店4選

韓国グルメ

2024年もチュロスが人気♡

引用元:CHURRO101公式
http://churro101.com/

2023年から韓国では空前のチュロスブームが来ています。

カヌレが一時トレンドでしたが、2023年以降チュロス専門店が続々と誕生するほど、人気を得ているのです。

日本でもチュロスが好き、という方も多いですが、韓国の場合は「ディップチュロス」が主流となっています。

外はカリカリのチュロスに、お好みのソースをディップして食べるのがとても人気です。

韓国旅行に行くならチュロスは食べておこう!

韓国旅行に行く場合、ぜひともトレンドのグルメを楽しんでもらいたいです。

チュロスは日本人にも馴染みのある食べ物なので、絶対食べたい!と思う人も多いのではないでしょうか。

ただ、韓国では人気があるジャンルはとにかくすぐにたくさんお店が誕生しがちです。

実際旅行に行った時にどこに行けばいいのか悩む…という方のために、おすすめのチュロス専門店をご紹介します。

渡韓の際は訪れたい!チュロス専門店おすすめ4選

引用元:https://twitter.com/BonillaalaVista
@BonillaalaVista

大人気のチュロスをせっかくなら韓国旅行で食べたいと思いますよね。
数多くのチュロス専門店があるので、どのお店に行こう?と思ってしまうでしょう。

今回は、ぜひ行って欲しいおすすめのチュロス専門店を4つご紹介するので、参考にしてみてください。

GLUU GLUU

引用元:MARTIN JUNE公式
https://martinjune.co.kr/

GLUU GLUUは、おしゃれな店内でサクサクの魅力的なチュロスを堪能できます。

全てのテーブルがバー形式になっているので、家族・友人同士でも楽しめますし、おひとり様でも不安なく気軽に食事ができるでしょう。

ステンレスの器に入ってくるところも、洗練された美しさが楽しめます。

スペイン南部のチュロスも楽しめる

GLUU GLUUでは、ベーシックなチュロスが食べられるほかスペイン南部の「ポラス」というチュロスも食べられるのです。

韓国にいながら、海外の伝統的なチュロスが味わえるのは、GLUU GLUUだけです。
魅力的な雰囲気の中、ぜひチュロスを堪能してみてくださいね。

住所:ソウル市江南区三星東129-4
営業時間:11:00〜20:00
定休日:無休
アクセス:三成中央駅6番出口から徒歩6分

Bonilla a la vista

引用元:https://twitter.com/BonillaalaVista
@BonillaalaVista

Bonila ala vistaは、濃厚なチョコレートにたっぷりディップして食べるチュロスが有名です。

最高級の小麦粉とオリーブオイル、岩塩で丁寧に揚げられたチュロスは、何時間経ってもサクサクが続くと人気があります。

素材は全てスペインから空輸しているので、店内と雰囲気とも相まって異国の雰囲気も楽しめるでしょう。

実はポテトチップスも有名

Bonila a la vistaは、チュロス専門店ですが超有名映画「パラサイト」のワンシーンで登場したポテトチップスも有名です。

チュロス・ポテトチップスそれぞれおしゃれな入れ物に入って提供されるので、写真映えもバッチリといえます。

Bonila a la vistaは、持ち帰りやすいよう容器が工夫されているため、店内で食べても持ち歩いてもOKです。

行列必須ですが、店舗入り口あるタブレットで入場予約ができます。

住所:ソウル特別市龍山区漢南洞683-27
営業時間:12:00〜20:30
定休日:無休
アクセス:漢江鎮駅2番・3番出口から徒歩5分

Minute papillon

引用元:Minute Papillon公式
https://minutepapilloncafe.co.kr

韓国にチュロスブームを巻き起こした火付け役とも言われているお店です。

Camel Coffeeという韓国では有名な人気カフェが手掛けているチュロス専門店なので、かなりおしゃれな雰囲気が漂っています。

味も申し分なく、必ず満足できるといっても過言ではありません。

とにかく映える&美味しい

Minute Papillonの大きな魅力は、とにかく映える点です。

フランスの劇場をモチーフにしたお店の外観もチュロスを食べる場所も、何から何までおしゃれで非日常を楽しめます。

たっぷりのシュガーを濃厚なチョコソースで食べると、至福の気分になりますよ。

ただし、大人気店なので4〜5時間待ちもあり得るので、テイクアウトも視野入れましょう。

住所:ソウル特別市江南区道山大路51道37
営業時間:9:00〜21:00
定休日:無休
アクセス:狎鴎亭ロデオ駅5番出口から徒歩5分

CHURRO101

引用元:CHURRO101公式
http://churro101.com/

CHURRO101は、ザクザクの揚げたてチュロスを食べられることで有名です。

定番のシュガーチュロスの他にも、チュロスの中にクリームが入っているFILLED CHURROSシリーズが大人気のお店といえます。

店舗が続々増えているので、比較的並ばずとも食べやすい点が特徴です。

インパクトのあるチュロスが食べたい人におすすめ

CHURRO101のチュロスは、サイズが大きいことも特徴で、特に赤いクランチチョコがかかったダークベリークランチチュロスは一度は食べてほしい逸品といえます!

インパクトのあるチュロスが食べたい人や満足感のあるチュロスを食べたいなら、CHURRO101は行って損はないお店でしょう。

お店の看板も可愛らしいオレンジが目印なので、初めての韓国旅行で訪れた人も行きやすいですよ。

住所:ソウル特別市麻浦区西橋洞346−1
営業時間:11:00〜23:00
定休日:無休
アクセス:弘大駅8番・9番出口から徒歩1分

なぜ?韓国でチュロスが人気になった理由

引用元:Minute Papillon公式
https://minutepapilloncafe.co.kr

韓国では長年カフェブームが続いています。

おしゃれで魅力的なカフェが軒を連ねている中、よりおしゃれで映えるスイーツが人気を得るようになりました。

今までもクロップル・ドーナツ・カヌレなど、たくさんの流行を作ってきた韓国ですが、チュロスは見た目の可愛さと手軽で食べやすい点が魅力とされています。

韓国はディップスタイルが主流

日本のドーナツ店でもチュロスは目にしますが、韓国で注目を集めているのは一味違うんです。

ディップスタイルが基本で、定番のチョコレートソース・ソフトクリーム以外にも数々のソースで楽しめます。

カフェによって雰囲気は違いますが、例えばヤンニョムソースやチリヨーグルトなどスイーツとは少し違う方向のソースも楽しめるのです!

それぞれの色が出るソースの種類なので、ぜひ渡韓した際はいろいろ食べてみてくださいね。

日本でもジワジワきてるチュロスを韓国旅行で先取りしよう!

引用元:https://twitter.com/Churros_Cream
@Churros_Cream

韓国の流行は、日本でも注目されやすいです。

2024年注目のチュロスは、日本でも専門店が出来始めているほど人気を得ています。

トレンドの真ん中ともいえる韓国へ旅行した際は、いろんなチュロスを堪能してみてください。

関連記事

error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。