全部味わうには時間が足りない♪韓国の大邱を代表する印象的なおすすめグルメ旅行

韓国グルメ・カフェ

全部味わうには時間が足りない♪韓国の大邱を代表する印象的なおすすめグルメ旅行


【出典:https://www.instagram.com/p/Bg3xeygnNr0/?tagged=대구맛집】

日本に大阪があるなら韓国には、大邱(テグ)!
まだ韓国について初心者なら、大邱(テグ)は初めて聞いたところかもしれません。
しかし、大邱は釜山の姉妹都市と言われるほど韓国の主要都市でもあるんですが、そのような大邱(テグ)には名所だけでなく、おいしい店もたくさんあるということ!
最近のグルメトレンドは大邱を除いて話せません。 1日10食できるくらいに大邱(テグ)には特においしい店が多いです。
カラカラなピリ辛カルビ煮込みから平餃子、ふぐ焼肉など独特で立派な美食文化を持った大邱(テグ)。 今から逃がしたら後悔する大邱(テグ)のグルメツアーを始めます。

韓国の大邱(テグ)はどんなところ?


【出典:http://culture.daegu.go.kr/cmsh/culture.daegu.go.kr/】

大邱は韓国の慶尚北道にある都市のうち最も大きなところだといえますが、周辺に川が発達していて水の都市とも呼ばれているところです。
大邱には様々な文化生活を体験できるオペラ、舞踊団のような施設が多いのはもちろん、八公祭や東城路祭りのように郷土文化祭も発達しているため、観光を楽しむにもいいところです。
最後に宗教まで発達しているため、韓国式の教会、寺院、聖堂を観覧することもできるから、韓国の新しい都市を探検したいと思う人たちは一度訪問してみることをおすすめします。

44年の伝統が感じられる辛いカルビ屋「ナクヨンチムカルビ」


大邱料理を超え、今では国民の料理として通じる辛いカルビチム。
大邱(テグ)では、チムカルビと呼んだりもしてますが大邱(テグ)で辛いカルビチムを食べたいなら44年の伝統が感じられるカルビ屋「ナクヨンチムカルビ」に訪問してみてください。
カルビチムやチムカルビの違いは何ですかって?チムカルビは「チム」を強調する言葉で、辛いことを好む地域特有の好みに合わせてカルビを蒸して調理した食べ物を示します。
事実辛いカルビチムと同じ意味の言葉なので驚かないでください。
蜂蜜を混ぜた辛いカルビチムで見事な味と中がポンと開かれるような辛い味が食欲を誘います。
プロ野球スターも好んで訪れている大邱(テグ)グルメ店だというから一度訪問してみることをおすすめします。

昔のトンカツの味をうまく表現する「ミリム食堂」


【出典:https://www.instagram.com/p/BgiztSnBYk8/?tagged=미림식당】

「ミリム食堂」は豚カツグルメ店が多いことで有名な大邱(テグ)でも断然長い歴史を誇るグルメで、食べる旅行に欠かせないところです。
料理で有名なベク・ジョンウォンもよく訪れる人気店であるだけに、昔のトンカツの味をとてもよく表現しています。
社長が昔に米8軍でとんかつを作る秘伝を学び、50年余りもの間このレシピを固守しているそうです。
こんがりと揚げたトンカツの上にケチャップをのせたプレーティングがミリム食堂だけの写真映えポイントなので、この魅力ポイントを見逃さないでください。

食べ旅行の必須コース「ミソンダン平餃子」


大邱(テグ)の食べ旅行で必ず食べなければならない大邱(テグ)グルメは「平餃子」!
ミソンダン平餃子は春雨とニラで中を埋め尽くした半月模様の餃子です。
1963年にオープンして50年あまりの月日が流れるときまで代を引き継いでその味を固守しているんですが、今は「大邱」いえば「平餃子」というほどの国家代表的なグルメ店になりました。
油を塗った鉄板のパンに薄皮を焼いてこんがりした食感を自慢するのですが、 餃子の上に醤油と唐辛子粉をかけて一口食べるとうっとりする味を経験できるはずです。

大邱(テグ)の10味「ミソンふぐ」


大邱(テグ)の10味とも呼ばれる「ふぐプルコギ」、食事旅行の必須コースではないでしょうか?
食欲をそそる派手なコチュジャンのたれと歯ごたえのあるフグの肉、さくさくとしたもやしの調和が一品である大邱料理です。
1970年代後半、大邱寿城区から始まったこの料理は美食家たちに愛されており、全国的に有名になって大邱(テグ)の代表料理として定着しました。
アンコウの煮込みとはまた違う味で老若男女の味覚をとらえているのですが、かめばかむほど柔らかくなっていくこの味、必ず経験してみてください。

大邱(テグ)での夜食は北城路で「練炭焼肉の路地」


大邱(テグ)での夜食は北城路で食べなければなりません!
大邱(テグ)の食べ旅行中人気の高い北城路練炭プルコギ路地に入ると、炭火の香りが食欲を刺激します。
多くの屋台と食堂が並んでいるので尋ねるのも簡単ですから席ある所が見えたらぜひ着席してください。
もう都市では見られない屋台の情趣を感じながら気持ちよく夜食を楽しむことができます。
練炭燒肉を食べた後は屋台のうどんも味わうこと忘れないでください。

まとめ


【出典:https://www.instagram.com/p/Bg42m1LBFMR/?tagged=대구】

いかがでしたか?
今まで大邱がどんな都市なのか、そして大邱のグルメはどういうのがあるのかについて紹介しました。
大邱(テグ)には美味しい料理も多いですが、それぶん見所も多いので韓国文化体験も同時に楽しみたいなら必ず大邱(テグ)に訪問してみることをおすすめします。

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

最近の記事

  1. Stray Kidsを徹底解説!麻辣味グループのメンバーやおすすめのMVを紹介!

  2. TXT(TOMORROW X TOGETHER)ってどんなグループ?個性的なメンバーやおすすめのMVを紹介!

  3. 今話題のSTAYCって?メンバーやSTAYCのおすすめのMVを紹介!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. Stray Kidsを徹底解説!麻辣味グループのメンバーやおすすめのMVを紹介!

  2. TXT(TOMORROW X TOGETHER)ってどんなグループ?個性的なメンバーやおすすめのMVを紹介!

  3. 今話題のSTAYCって?メンバーやSTAYCのおすすめのMVを紹介!

  4. ITZYってどんなグループ?個性的なメンバーやおすすめのMVを紹介!

  5. 韓国ドラマ『mine(マイン)』が話題!豪華な衣装やロケ地3選

  6. 【SF9】SF9って?メンバー全員がモデル級のスタイル!?SF9について徹底解説

  1. 今話題のSTAYCって?メンバーやSTAYCのおすすめのMVを紹介!

  2. ITZYってどんなグループ?個性的なメンバーやおすすめのMVを紹介!

  3. 【SF9】SF9って?メンバー全員がモデル級のスタイル!?SF9について徹底解説

  4. 韓国ドラマ『mine(マイン)』って?あらすじ・キャストを紹介

  5. 大逆転アイドル!Brave Girlsって?メンバーやおすすめのMVを紹介!

  6. 【韓国トースト】甘じょっぱいがクセになる!韓国定番朝ごはん「韓国トースト」の魅力

  1. Stray Kidsを徹底解説!麻辣味グループのメンバーやおすすめのMVを紹介!

  2. TXT(TOMORROW X TOGETHER)ってどんなグループ?個性的なメンバーやおすすめのMVを紹介!

  3. 今話題のSTAYCって?メンバーやSTAYCのおすすめのMVを紹介!

  4. ITZYってどんなグループ?個性的なメンバーやおすすめのMVを紹介!

  5. 韓国ドラマ『mine(マイン)』が話題!豪華な衣装やロケ地3選

  6. 【SF9】SF9って?メンバー全員がモデル級のスタイル!?SF9について徹底解説

Twitter by KASIODA

TOP