【キム・ジヒョン】韓国ドラマ『39歳』出演のキム・ジヒョンってどんな人!?徹底調査!

韓国ドラマ

【キム・ジヒョン】韓国ドラマ『39歳』出演のキム・ジヒョンってどんな人!?徹底調査!

現在(2022年3月)日韓同日放送中の韓国ドラマ『39歳』

アラフォーの女性たち3人のリアルを描いたハートフルヒューマンストーリーであり人気を博しています。

そんな『39歳』にソン・イェジンとチョン・ミドとともに主演しているキム・ジヒョン

今回はそんなキム・ジヒョンについて徹底調査していきます!

デビューのきっかけや出演作・性格なども丸ごと詳しくご紹介していきましょう♪

キム・ジヒョンってどんな人!?

引用元:VIBE ACTORS公式サイト
https://www.vibeactors.com/kimjihyun

本名キム・ジヒョン 김지현
生年月日1982年1月2日
出身地大韓民国 蔚山広域市
出身大学韓国芸術総合学校 演劇院演技科/芸術史
所属事務所VIBE ACTORS
所属劇団劇団「公演配信サービス カンダ」
公式インスタグラム@kimjihyuning

キム・ジヒョンのデビューのきっかけは!?

引用元:NEWSIS Korea公式サイト
https://bit.ly/3sGpkzM

キム・ジヒョンは、高校生の頃に友人に誘われて演劇部になにげなく入ったそうです。

それもあって韓国芸術総合学校の演劇院演技科に進学し、大学からは演技を本格的に学びました。

そしてその大学の卒業生たちで結成されたパフォーマンス集団、“劇団「公演配信サービス カンダ」”のメンバーとして女優の道を歩み始めます。

そしてカンダのメンバーとして数々の演劇作品に出演し、2006年にミュージカル「キム・ジョンウク探し(邦題:あなたの初恋探します)」のオリジナルメンバーとして2008年、2009年も続投するなどの活躍を見せます。

その後2008年に韓国ドラマ「新・ソウルトゥッペギ」で本格ドラマデビューしました。

テレビとミュージカルを両立しながらも出演数は増えていき、ミュージカル界だけでなくお茶の間でも知られる女優として現在に至ります。

ミュージカル女優 キム・ジヒョン

引用元:NEWSIS Korea公式サイト
@newsis.com

キム・ジヒョンはドラマにも出演するかたわら、その中心はミュージカルや演劇を主として活躍してきました。

韓国芸術総合学校卒業の仲間たちで作られた劇団「公演配達サービス カンダ」のメンバーであり、キャリアを積みトップ女優の現在もなお在籍しています。

代表作品は『キム・ジョンウク探し』や『スウィーニー・トッド』、『ラブレター』、『ラ・マンチャの男』など。

大作と言われるミュージカル作品・演劇作品に数多く出演し、ミュージカル界では知らない人はいないほどのトップ女優です。

2016年には、「第11回ゴールデンチケットアワード」で演劇女優賞も獲得しています。

キム・ジヒョンは、ドラマ界とミュージカル界を行き来するスゴイ女優さんなのです!

キム・ジヒョンの出演作一覧♪

引用元:JTBC公式Facebook
https://bit.ly/3sCqrQN

ドラマ

「新・ソウルトゥッペギ」(2008年 KBS2)

「済衆院(チェジュンウォン)」(2010年 SBS)

「姉の3月(原題)」(2010年 MBC)

「空から降る一億の星」(2018年 tvN)

「緑豆の花」(2019年 SBS)

「ジャスティス〜復讐という名の正義〜」(2019年KBS2)

「コンビニのセッピョル」(2020年 SBS)

「海街チャチャチャ」(2021年 tvN)

「工作都市」(2021年 JTBC)

「39歳」(2022年 JTBC)

ミュージカル

「キム・ジョンウク探し(邦題:あなたの初恋探します)」(2006年〜2009年)

「春の目覚め」(2009年)

「キム・ジョンウク探しシーズン3」(2011年)

「バンジージャンプする」(2012年・2018年)

「風月酒」(2013年・2018年)

「ラブレター」(2014年)

「カフェイン」(2014年)

「その日たち」(2014年・2016年)

「その日たちアンコール」(2017年)

「砂時計」(2017年)

「スウィーニー・トッド」(2019年)

「余命の瞳」(2019年・2020年)

「ラ・マンチャの男」(2020年)

「レット・ミー・フライ」(2020年・2022年)

キム・ジヒョン出演のおすすめ韓国ドラマ『コンビニのセッピョル』をご紹介!

引用元:SBS公式サイト
https://bit.ly/3vW0jCP

Webマンガをドラマ化した話題作です。

チ・チャンウクが少し抜けたイケメンコンビニ店長を、キム・ユジョンが個性的な4次元アルバイトを熱演。

コンビニエンスストアで繰り広げる24時間予測不能のドタバタラブコメディです。

あらすじ

務めていた企業を辞めコンビニエンスストアを経営している、チェ・デヒョン(チ・チャンウク)

ハンサムな容姿のデヒョンは、近所の女子高生から人気があるにもかかわらず、コンビニには客はほとんどおらず、赤字経営に悩まされていました。

休みも取らず36時間働き続けていたデヒョンはとうとう体力の限界を感じ、バイトを募集します。

そんな時にあらわれたのは、元不良娘のチョン・セッピョル(キム・ユジョン)

実はセッピョルは3年前からデヒョンに想いを寄せていたのでした。

不良少女だった過去を知っているデヒョンは断ろうとしますが、懇願するセッピョルに押されて雇うことに。

半信半疑のデヒョンをよそに、セッピョルは愛想も良く真面目に働き、売上は右肩上がりになっていきます。

少しずつセッピョルを見直していくデヒョンなのでした。

そんな中、突然あらわれたデヒョンの元上司でガールフレンド、ヨンジュ(ハン・ソナ)の存在がセッピョルに重くのしかかる出来事が起き……。

キム・ジヒョンの役どころ

キム・ジヒョンは主人公デヒョンの実姉チェ・デスンを演じます。

結婚をしたものの、ほぼ実家に入り浸る姉。

暇さえあれば冷蔵庫を開けて、倉庫も開けて、何を持って帰るか模索しています。

そんなふんわりとした天然の不思議な姉デスンを、コミカルかつハートフルに演じています。

引用元:SBS公式サイト
https://bit.ly/3CduLZW

 

キム・ジヒョンの性格は!?

引用元VIBE ACTORS公式Twitter
@vibeactors

舞台やTVで大活躍中のキム・ジヒョンですが、性格は『穏やかで落ち着いた』ほうなんだそうです。

インタビューや公式インスタグラムなどでも、おっとりした話し方と優しい微笑みが印象的な女優さんです。

ミュージカルを中心に活躍されていただけあって、表にはしゃしゃり出ず内気な雰囲気もうかがえます。

インタビューでも照れ笑いを浮かべている様子が時折り見られるので、恥ずかしがり屋なところもあるようです♪

今後バラエティーなどにも出演し、素顔をもっと見せてくれることがあるかもしれませんね。

《まとめ》【キム・ジヒョン】韓国ドラマ『39歳』出演のキム・ジヒョンってどんな人!?徹底調査!

引用元VIBE ACTORS公式Twitter
@vibeactors

今回は韓国ドラマ『39歳』に主演している女優キム・ジヒョンについて徹底調査していきました。

ミュージカル界で長年活躍しながらドラマも着々と出演をこなし、今や主役級のトップ女優であるキム・ジヒョン。

現在も大学当時から所属している劇団メンバーというから驚きです。

そして、その素顔はまだまだ謎に包まれているキム・ジヒョンですが、優しく穏やか・少し照れ屋な性格であるようです。

コミカルな役からシリアスな役まで、さまざまな顔を演じ切るキム・ジヒョン。

これからの活躍にも期待が高まりますね♪

韓国ドラマ『39歳』

韓国ドラマ『39歳』のあらすじや見どころ、登場人物などを詳しくご紹介!

【ソン・イェジン】『愛の不時着』『39歳』主演のソン・イェジンってどんな人!?徹底調査!

韓国ドラマ『賢い医師生活』ソンファ役は誰?チョン・ミドってどんな人?

【キム・ジヒョン】韓国ドラマ『39歳』出演のキム・ジヒョンってどんな人!?徹底調査!

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  2. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  3. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  2. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  3. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

  4. 日本からでも購入可能‼︎韓国の最新「ペアルックファッション」をご紹介♡

  5. 【ヨ・ジング主演】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』のあらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  6. 【PIXY(ピクシー)】CherryBulletや少女注意報の元メンバーも所属!「善と悪」というユニークなコンセプトを持つPIXY(ピクシー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  6. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

Kasiodaおススメ

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。