チャン・ヒョクの妻や子供は?性格や身長は?ファンミーティングの予定は?

韓国ドラマ

細マッチョでイケメン!身体能力が高く、アクションからダンスまで華麗にこなし、卓越した演技力で観客を魅了するチャン・ヒョク

1997年にドラマ「モデル」でデビュー。
2002年「明朗少女成功記」で一躍人気になりました!
2003年の映画「僕の彼女を紹介します」は日本でも大ヒットしました!

日本でも大人気チャンヒョクの家族や素顔に迫ってみたいと思います!

チャン・ヒョクの妻や子供は?

引用元:https://www.newsen.com/

チャン・ヒョクは1976年12月20日生まれ、2018年現在42歳です。
見えないですね~。

2007年のドラマ「ありがとうございます」を見て大ファンになりました。
今もその頃とあまり変わらない気がします。
いつまでも素敵なチャン・ヒョクですが、もう3児のパパなんですよ~。

奥様とのなれそめは2002年にフィットネスジムで2歳年上のキム・ヨジンさんを見かけ彼女の美貌に一目惚れ
ヨジンさんは元バレリーナで、そのフィットネスでジヤズピラティスの授業を教えていたそうです。
チャン・ヒョクは彼女と親しくなるためにその授業を受講。

その時ほとんど男性はいなかったそうですよ~。
それでも我慢して通ったそうです。
一緒に授業受けてる女性はうれしかったでしょうね!
3か月頑張って通って電話番号をゲットしてアプローチ。
交際に発展したそうです。

2004年から2006年までチャン・ヒョクは入隊していますが、その間もヨジンさんはずっと待っていてくれたんですね。

結婚は2008年。
結婚式の写真など見ることが出来ますが、一目惚れするのもわかる美しい女性ですね~。
ヨジンさんはチャン・ヒョクの純粋な魂を持っている所に惹かれたそうです。

チャン・ヒョクの子供はというと、2008年第一子男の子2009年第2子男の子2015年第3子女の子3人です。美男美女ですから、子供達もさぞかしかわいいでしょうね!

奥さんのヨジンさんは3人の子育てに大忙しで、チャン・ヒョクが出ているドラマは見ずに寝てしまっているそうですよ。

美しい奥様とかわいい3人の子供に囲まれ、幸せだからこそお仕事も頑張れますよね!
今後のチャン・ヒョクの作品が楽しみです!

チャン・ヒョクの性格や身長は?

韓国の俳優さんは、背が高い方多いですよね。
韓国では男性も女性も背が高いことは重要です。
国民的に背が高いのかと思っていましたが、日本人と韓国人大して平均身長に差はないようです。
しかし韓国芸能界では高身長であることは重要なようですね。

チャン・ヒョクが背が低いとも、高いともあまり気にしたことがありませんが、「チュノ」というドラマに出ていた時共演のオ・ジホとの背の差が結構ありました。

まぁ、オ・ジホが185㎝くらいあるので、そう見えてしまうのでしょうが、ネットでは175㎝やら177㎝やら色々書かれていますが、本人が取材で語ったのは174.5㎝だそうです。

これが本当かな。
もっと大きく思ったけど、でも十分高いですよね!

チャン・ヒョクの性格ですが、ファンミーティングの時など、ファンの質問にとても丁寧に答えることで有名ですし、たくさん自分の想いや感じていることを話してくれます。
ステージを去る時にはファンに向かって何度もお辞儀をしたり、笑顔を絶やさない誠実な雰囲気がありますよね。

「義理男」なんていうニックネームがあったりもするそうですよ。
基本に忠実に生きる。人に対して配慮する。
そういう思いを大事にしているそうです。

チャン・ヒョクは2004年に兵役逃れをしたとしてバッシングにあいました。
ソン・スンホンと共に、病気を装い兵役を逃れようとしたという話がありました。
その後すぐ入隊したようです。

除隊後にはバッシングもなくなり、復帰出来本当によかったです。

そういったこともあり、軍隊バラエティ「本物の男」などにも出演。
「間違っていた過去の過ちを反省して頑張りたい。」など取材で当時のことを語ったりもしています。

そういった兵役逃れが本人の意思だったのかもわかりませんが、そういった過去の過ちもまたチャン・ヒョクを更に誠実にさせているのかもしれませんね。

チャンヒョクのファンからコメント

アクションの演技が上手くて、すごく格好いい。
また、アクションだけではなく、コミカルるなドラマやや、恋愛系のドラマでも、任された役をやりこなせるなど、演技の幅が広い。
少し背は小さい方だか、細マッチョでスタイルもいいので普通に格好いい。

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【ロケ地】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のドラマティックなロケ地を徹底調査!

  2. 【Girl’Dayミナ参加】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』ハートフルなOST特集!

  3. 【ガールズデイ出身・ミナ】『野獣の美女コン・シム』主演のミナってどんな人!?アイドル時代や女優の現在を徹底調査!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【ロケ地】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のドラマティックなロケ地を徹底調査!

  2. 【Girl’Dayミナ参加】韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』ハートフルなOST特集!

  3. 【ガールズデイ出身・ミナ】『野獣の美女コン・シム』主演のミナってどんな人!?アイドル時代や女優の現在を徹底調査!

  4. 【ナムグン・ミン】『野獣の美女コン・シム』出演カメレオン俳優ナムグン・ミンってどんな人?徹底調査!

  5. 韓国ドラマ『野獣の美女コン・シム』のあらすじや見どころ、キャストを徹底調査!

  6. 【崩れない】うるおう瞳になる韓国ラメアイシャドウ9選

  1. 【woo!ah!(ウーアー】自由が丘スイーツフォレスト公式アンバサダーに就任!woo!ah!(ウーアー)ってどんなグループ?メンバーや魅力を徹底分析!

  2. 日本でリメイクされた韓国ドラマをまとめてみた!キャスト比較!

  3. 韓国ドラマ『静かなる海』コン・ユ&ぺ・ドゥナ主演!あらすじや見どころをご紹介!

  4. 【Billlie(ビリー)ハルナ】Billlie(ビリー)の“ミステリアスなマンネ”ハルナ その魅力や経歴を徹底分析!

  5. 【Billlie(ビリー)ハラム】元 SMエンターテインメント練習生!Billlie(ビリー)ハラム その魅力や経歴を徹底分析!

  6. 韓国ドラマ『初対面だけど愛してます』あらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  1. 【TWICEジョンヨンの姉】女優コン・スンヨンとは?韓国ドラマ『不可殺』『君はロボット』出演!性格など徹底調査!

  2. 【woo!ah!(ウーアー】自由が丘スイーツフォレスト公式アンバサダーに就任!woo!ah!(ウーアー)ってどんなグループ?メンバーや魅力を徹底分析!

  3. 日本でリメイクされた韓国ドラマをまとめてみた!キャスト比較!

  4. 韓国ドラマ『静かなる海』コン・ユ&ぺ・ドゥナ主演!あらすじや見どころをご紹介!

  5. 【Billlie(ビリー)ハルナ】Billlie(ビリー)の“ミステリアスなマンネ”ハルナ その魅力や経歴を徹底分析!

  6. 【Billlie(ビリー)ハラム】元 SMエンターテインメント練習生!Billlie(ビリー)ハラム その魅力や経歴を徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。