【2018韓国コスメ】現地韓国でしか買えない!現地のSNSで話題の化粧品ブランド「BAD SKIN」

韓国美容・コスメ

2017年韓国コスメももう終盤。 2018年韓国コスメに向けての記事です。 【韓国コスメ】韓国でしか買えない!現地のSNSで話題の化粧品ブランド「BAD SKIN」

2017年韓国コスメももう終盤。 2018年韓国コスメに向けての記事です。
国といえば、美容大国というイメージをお持ちの方は多いと思います。
美意識が高く、美肌な人も多い韓国で販売されているコスメは、値段も手頃で使い心地も良いと評判。
韓国人ような肌になりたいと、韓国旅行のお土産に大量の韓国コスメを購入している日本人を多く見かけます。
しかし、日本人観光客がよく訪れる韓国コスメブランド店は、本当に現地の人からも人気の高いのでしょうか?
2017年韓国コスメももう終盤。  2018年韓国コスメに向けての記事です。  【韓国コスメ】韓国でしか買えない!現地のSNSで話題の化粧品ブランド「BAD SKIN」
私は韓国の会社に勤めているので、雑談がてら同僚に少し聞いてみたところ 韓国の人って普段はインターネット、またはワトソンズやオリーブヤングなどのドラッグストアでプチプラコスメを購入することが多いそうです
韓国コスメの定番ブランドももちろん外せませんが、せっかく韓国に旅行するのですから、現地でしか買えない 本未上陸の韓国コスメもぜひチェックしておきたいところですよね。
そこで今回は、 国でしか買えない、現地の人に人気の韓国コスメブランド「BAD SKIN(バッドスキン)」のアイテムを使ってみた感想をレポートします。

美肌効果あり♪オススメのプチプラ洗顔料

2017年韓国コスメももう終盤。  2018年韓国コスメに向けての記事です。  【韓国コスメ】韓国でしか買えない!現地のSNSで話題の化粧品ブランド「BAD SKIN」
私の勤めている会社の近くには、ワトソンズという韓国のドラッグストアがあるため、仕事帰りによく立ち寄って新商品や人気商品をチェックします。
洗顔料で良いものを探している時に偶然見つけたのが、日本未上陸の韓国コスメブランド「バッドスキン」の洗顔料。
日本語で「ミルク爆弾消しゴム」という名前のインパクトと、「1位!50万個販売神話」という文字が目に入り、思わず手に取りました。
通常サイズの洗顔料にミニサイズが1つ、そして泡立てネットまでついて9,900ウォンと値段も手頃です。
2017年韓国コスメももう終盤。  2018年韓国コスメに向けての記事です。  【韓国コスメ】韓国でしか買えない!現地のSNSで話題の化粧品ブランド「BAD SKIN」
バッドスキンのMILK BOMB ERASERは、牛乳のタンパク質抽出物を含有しており、低刺激の洗顔料。
サトウキビ、オレンジ、レモンの抽出物など、天然のAHA/BHA成分により毛穴の老廃物を優しく除去し、肌のバランスを整えてくれます。
2017年韓国コスメももう終盤。  2018年韓国コスメに向けての記事です。  【韓国コスメ】韓国でしか買えない!現地のSNSで話題の化粧品ブランド「BAD SKIN」
少量で泡立ちもよく、無香料なのも嬉しいこの洗顔料は、洗った後もしっとり感が持続し、肌がつっぱらないので、冬の洗顔料としてもぴったりな気がします。
少量でしっかり泡立つので、使いはじめて2週間ほどになりますが、まだほとんど残っている状況。
通常サイズの洗顔料を1本使い切るのに2ヶ月ほどかかりそうなので、コストパフォーマンスが良いのも嬉しいですね。

パッケージが可愛い人気ヘアアイテム

2017年韓国コスメももう終盤。  2018年韓国コスメに向けての記事です。  【韓国コスメ】韓国でしか買えない!現地のSNSで話題の化粧品ブランド「BAD SKIN」
次にワトソンズで購入したのが、バッドスキンのシャンプーとトリートメントです。
どちらも1000mlと大容量で値段も10,800ウォンと、韓国のシャンプーやトリートメントの中では手頃な部類です。
2017年韓国コスメももう終盤。  2018年韓国コスメに向けての記事です。  【韓国コスメ】韓国でしか買えない!現地のSNSで話題の化粧品ブランド「BAD SKIN」
まずシャンプーは、透明でさらっとした水のようなテクスチャー。
こちらも洗顔料と同様に、泡立ち抜群なのが嬉しいところ。
牛乳のタンパク質成分やハーブ複合抽出物で髪に水分と栄養を与えつつ、頭皮を清潔にしてくれる弱酸性のシャンプーは、低刺激で洗い流した後もギシギシせず、少ししっとりとした印象。
ハーブの香りなのか果物の香りなのかは分かりませんが、ピーチのような甘い香りがとても癒されました。

そして、さらっとしたテクスチャーのシャンプーとは違って、トリートメントは少し硬めのモッタリとしたテクスチャーです。
しっかりと髪の毛になじませてから洗い流すと、髪がしっとりサラサラになります。
トリートメント特有のヌルッとした感じは残らずに、しっとり感だけがアップするという言い方が正しいかもしれません。
どちらがシャンプーでどちらがトリートメントなのか、一目では分かりづらい商品が多い中で、ボトルのデザインや中身の色、テクスチャーまで変えてくれているのは嬉しい配慮だと感じました。


そしてこれが、ワトソンズで9,900ウォンで販売されていたヘアパック。
ボンディングパックという名の通り、まるでボンドのようなガムのような少し粘着力のあるテクスチャーで、髪の毛にしっかりとまとわりつきます。
ねっとりしているので洗い流すのは少し大変でしたが、その分洗い上がりの髪の毛はツヤツヤに。
無香料の洗顔料とは違い、ヘアケア製品はすべて甘い果物のようなお花のようないい香りがし、それが人工的できつい香りではなく、ふわっと香る感じがまた良かったです。

新発売のおすすめスキンケア(化粧水)を紹介


最後にご紹介するのが、韓国コスメブランド「バッドスキン」から新しく販売された化粧水です。
バッドスキンは実店舗がなく、ネット販売が中心(一部商品はワトソンズで販売)のため、商品の口コミをネットでチェックしていたところ、偶然発見したもの。
定価は24,000ウォンらしいですが、私は韓国のインターネットショッピングモールで13,900ウォンで購入しました。
400mlとこちらも大容量なので、顔だけでなく身体までバシャバシャ使うことができるのが魅力的です。

水のようなさっぱり系の化粧水かと思いきや、COLLAGEN BOMB(コラーゲン爆弾)という名前の通り、なんとこの化粧水の85%はコラーゲン成分でできているそう。
水のような見た目とは裏腹に、肌に乗せた途端コラーゲン特有の少しヌルッとした感じに変わり、つけたあとの肌はしっとりモチモチに。
私の中でのバッドスキン商品の1番のオススメは、この化粧水かもしれません。
ネットで注文して昨日手元に届いたばかりなのですが、保湿力があり、1回使って見てとても気に入りました。
量も多いので、化粧水として使うだけでなく、シートパックのように使ってみようとも思っています。

まとめ


ここまで、日本未上陸の韓国コスメブランド「バッドスキン」の商品を使ってみた感想を紹介しました。
もちろん日本人の間でも有名な、韓国の定番コスメブランドをチェックするのも良いですが、日本未上陸の韓国でしか買うことができないコスメブランドも1度チェックしてみるのはいかがでしょうか?
韓国の人は美容に関して正直で辛口なので、まずインターネットでナマの口コミを見てから商品を購入すると、失敗することはあまりありません。
しかし、韓国語の口コミをチェックするためには、ある程度の韓国語能力が必要になってきます。
今までより一歩進んだ韓国コスメ探しを目標に、まずは体験レッスンから気軽に韓国語を勉強してみませんか?
体験レッスンの申し込みはこちらです。

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は株式会社 K Village Tokyoが運営する韓国情報メディアです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  2. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  3. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 今更聞けない「MBTI」って結局何?韓国の自己紹介新定番を改めて紹介!

  2. 【セブチ、ジャネット・スー参加OST】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』の心華やぐOSTを大特集!

  3. 《2022最新》魔女工場人気アイテムランキング4選まとめ

  4. 日本からでも購入可能‼︎韓国の最新「ペアルックファッション」をご紹介♡

  5. 【ヨ・ジング主演】韓国ドラマ『LINK:ふたりのシンパシー』のあらすじや見どころ、キャストをご紹介!

  6. 【PIXY(ピクシー)】CherryBulletや少女注意報の元メンバーも所属!「善と悪」というユニークなコンセプトを持つPIXY(ピクシー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  6. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  1. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  2. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  3. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  4. 《2022年7月7日オープン》話題の韓国スイーツが「自由が丘スイーツフォレスト」に大集合♡

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

Kasiodaおススメ

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。